アントニオ猪木 IGFプロレスリング

ホーム > インフォメーション > イベント情報 > 「ケンドー・カシン vs 青木真也」!2.20 GENOME32! IGF2015年スケジュールも発表!
イベント情報 2015.01.23

「ケンドー・カシン vs 青木真也」!2.20 GENOME32! IGF2015年スケジュールも発表!

main2月20日(金)東京ドームシティホールで行われますGENOME32に「ケンドー・カシン vs 青木真也」が決定! GENOMEルールでの試合となります。また今年のIGF大会日程も発表いたしました。本日IGFエグゼクティブ・ディレクター宇田川強出席の下、会見を行いました。


【GENOMEルール】

宇田川 強青木真也選手から現時点では特に発言はございません。青木選手は一昨年、昨年とIGFルールではリングに上がっていましたが、本人からも、GENOMEルールで試合がしたいという意向は以前から発っしていまして、そんな中で誰が一番、相手としていいのかを検討していく中で、ケンドー・カシン選手がお客様も含めて期待できるカードかなと思い決定に至りました。

「青木真也 vs ケンドー・カシン」このカードを見て、言い方は良くないかもしれませんが、勝手に想像してくれればと。それでファンの想像以上のインパクトを残してくれればいいのかなと思っています。

今年のスケジュールですが、発表させていただいた7大会に、海外大会が決定次第、その都度、発表していきます。パキスタン大会、水面下で調整していますキューバ大会、そして昨年も行いました東北復興イベント等が入ってくることもあるかと思います。

ミルコ・クロコップ選手がUFCとの契約を締結したことはIGF側でも確認させていただきました。まだミルコ選手側とは詳しい話はしていませんがIGFチャンピオンベルトは返上の方向で進めています。そして4月、8月のINOKI GENOME FIGHT でIGFチャンピオンを決めるトーナメントを行って(新)チャンピオンを決定していく方向です。もちろん、まだ、ミルコ選手側と話は詰めていませんので不確定要素は多い状況です。」


会見の様子


>> IGF 2015年スケジュール
>> 2・20『GENOME32』大会概要

東方英雄伝 中国旗揚げ大会

12月17日(日)~21日(木)
深圳・新橋羽毛球館
» 大会概要

東方英雄伝 中国旗揚げ大会

12月22日(金)18:00開始
珠海・楽坊ライブハウス
» 大会概要

IGF公式アカウント

  • facebook
  • twitter

▲PageTop