アントニオ猪木 IGFプロレスリング

ホーム > インフォメーション > イベント情報 > 4.5NEWオープニングシリーズ後楽園大会の全対戦カード発表!第2ステージ日程も発表!4.8は上海IGFの旗揚げ戦!
全員で撮影
イベント情報 2017.03.17

4.5NEWオープニングシリーズ後楽園大会の全対戦カード発表!第2ステージ日程も発表!4.8は上海IGFの旗揚げ戦!

4月5日(水)後楽園ホールにて開催されるNEWオープニングシリーズ・後楽園ホール大会で「織部克巳vs常 剣鋒(じょう けんほう)」「アレクサンダー大塚vs林 棟軒(りん とうけん)」の2カードが決定し、これで全6試合の対戦カードが決定いたしました。また6月2日(金)からのNEW第2シリーズ日程も発表。そして4月8日(土)には上海IGFの旗揚げ戦も決定いたしました。

追加対戦カード

GENOMEルール
15分一本勝負
VS


サイモン「いよいよNEW(エヌ・イー・ダブリュー)の旗揚げ戦、後楽園ホールでの開催いたします。
いよいよスタートとなります。そして、このNEWに関して猪木さんは、もしかしたら、面白くないかもしれません。でもIGFはNEWをやることによって、猪木さんが作り上げた灯を消したくない。その気持ちがありましてNEWをやることにしました。でも猪木さんは、意味のない、だったらやめとけ。とか言うかもしれません。でもどうしても猪木さんが作ったIGFの灯は消したくない。そういうつもりで、このNEWを開催いたします。本来ですとIGFは大きい会場でイベントを行ってきましたが、4月5日は後楽園ホール、その後も、小規模会場で大会を行っていきます。でも、ここから私たちは上がっていきます。必ず大きい会場で大会ができることを夢見て、みんなで努力して上がっていくつもりです。そして、いつの日か、猪木さんから、よくやったな。お前ら頑張ったな。と言われるほどまで頑張っていきたいと思います。NEWでも猪木イズムは変わらないつもりでやっていきます。そして私たちは力不足でまだまだ、かもしれませんが、暖かく見守っていてください。
そして、4月8日(土)には上海のバンダイナムコ・ドリームホールにて上海大会を行います。こちらの方も旗揚げイベントです。どうぞ、暖かく見守っていてください。よろしくお願いいたします。」

NEWのオープニングシリーズマッチですが、青木真也対藤原喜明という素晴らしいカードが出来ました。普通ではないカードはしたくなかったので、みなさんがNEWの新しい道を見れるような第一試合目としては相応しいカードだと思います。昭和の関節技の鬼対、現在の進行形の格闘家としては面白いカードだと思いますので期待してください。

第2試合目、3試合目ですが、ご存じの通り、昨年の8月8日に上海道場をオープンいたしました。こちらの方でKENSOコーチの方が育てられてやっと日本で試合ができる状態になりましたので、こちらのカードもご期待ください。第4試合目ですが、船木誠勝対中井光義。こちらの方も猪木イズムの入っている船木選手と新生なる中井選手の面白い試合となりました。田中稔対ミノワマンも、初めての対戦とのことで中量級のファンが期待できる試合になると思います。そしてメインイベントに関しては鈴川真一対ジョシュ。(2012年10月に)1回対戦して鈴川選手は負けていますが、いろんなトレーニングを重ねて、鈴川選手、かなりレベルアップしていますので、思いっきりぶつけられるようなカードだと思いますのでよろしくお願いいたします。

青木真也「旗揚げイベントの第1試合を務めさせていただきますことを光栄に思います。今年初めて、みなさんの前で試合をしますので、いい試合ができるようにがんばります。
また、今では通用しない昭和の関節技を勉強させていただきます。」

藤原喜明「何十年ぶりだろ?第1試合。新人のような気持ちでがんばります。一つだけ、青木の技も全て我々がやってきたもの、本物を私がお見せします。よろしくお願いいたします」


KENSO(上海IGFコーチ)「去年の8月から、合計すると30人くらいの中国人選手が集まり、厳しいトレーニングをしてきました。その中でこの常選手と林選手、彼らは上海IGFの中心選手として、ずっと頑張ってくれていました。まぁ、2人とも上海から遠く離れたところから来ているんですけど、まぁ、さみしいとか、そういうとこも見せずに精神的支柱になって頑張ってきた2人です。今回、上海IGFからNEWの旗揚げ戦に出れるようになって、それがコーチとして、すごい感動をしています。正直言って、厳しい試合になると思うんですけど、彼らも、彼らなりに心に持って日本にやってくると思います。彼らの思いを思いっきりぶつけてくると思いますので、しっかりと見届けてほしいと思います。しかし、つまらない試合をしたら、ぶん殴ってやろう!と思います。僕の弟子です。初めての弟子です。」

織部克巳「第2試合で上海IGFの常選手と試合させていただきます。今、聞いたようにKENSO選手の弟子と言うことで非常に楽しみにしております。でも実戦経験では自分もまだまだですけど、4年になります。その実績を見せつけてレベルの違いを見せつけたいと思います。よろしくお願いいたします。」

アレクサンダー大塚「今回、旗揚げに中国人選手が来るということで、このNEWのアントニオ猪木会長から私たちに受け継がれているプロレス本来、あるべき姿をしっかりと見せつけ、そう簡単にはいかないところを中国人選手に感じてもらえたらと思っています。」

中井光義「今回、旗揚げ戦で船木さんと闘わせていただけるってことで、とても光栄に思っております。ですが、僕はNEWと共に成長するとこの前の会見で決意いたしました。なのでレジェンドだろが、外国人だろうが、若手だろうが、全員、喰ってやろうと思います。よろしくお願いいたします。」

鈴川真一「IGF育ちの鈴川真一です。今回4.5NEW、俺がメインイベントに出ることは決まっています。大会の色が決まる、本当、すごい試合にしてNEWをもっとすごい団体にしたいと思います。引き続きよろしくお願いいたします。」

NEW第2シリーズ日程

※開始時間は未定
6月2日(金)、7月7日(金)の後楽園ホール大会は4月5日(水)の大会でチケット販売

6月2日(金)
後楽園ホール(東京都文京区後楽1-3-61)
6月8日(木)
キッセイ文化ホール(松本文化会館)(長野県松本市水汲69-2)
6月17日(土)
大阪府立体育会館 第2競技場(大阪府大阪市浪速区難波中3-4-36)
6月18日(日)
NicoPa姫路みなとドーム(兵庫県姫路市飾磨区細江1228-2)
7月7日(金)
後楽園ホール(東京都文京区後楽1-3-61)
7月15日(土)
岡崎竜ケ丘会館(愛知県岡崎市東明大寺町5-1)
7月16日(日)
メッセウイングみえ(三重県津市北河路町19-1)
8月25日(金)
後楽園ホール(東京都文京区後楽1-3-61)



上海IGF旗揚げ戦


会場
上海 バンダイナムコ・ドリームホール
日時
4月8日(土) 午後6時00分開場 午後7時00分開始 (現地時間)
主催
上海IGF


会見の様子藤原喜明と鈴川真一NEW全対戦カード発表会見全員で撮影













KENSOtwitterはコチラ>>>https://twitter.com/bichitto1
ジョシュ・バーネットtwitterはコチラ>>>https://twitter.com/JoshLBarnett
鈴川真一twitterはコチラ>>>https://twitter.com/IGF_Suzukawa
中井光義twitterはコチラ>>>https://twitter.com/nakaimitsuyoshi
アレクサンダー大塚twitterはコチラ>>>https://twitter.com/alexanderotsuka
青木真也twitterはコチラ>>>https://twitter.com/a_ok_i



関連ニュース(2017年2月1日):4.5NEW後楽園ホール大会のメインイベントは「鈴川真一vsジョシュ・バーネット」 他のシリーズ日程も発表!
関連ニュース(2016年10月31日):鈴川真一「3倍デカくなって帰ってきます」奥田啓介「デンジャーゾーンをカナダでも見せます」 カナダ合宿に出発!
関連ニュース(2016年10月28日):IGF新ブランド「NEW」を発表!藤原喜明が相談役に就任!旗揚げ大会は2017年4月5日(水)@後楽園ホール!




>> 『NEW』日程

アントニオ猪木公式アカウント

  • facebook
  • twitter

IGF公式アカウント

  • facebook
  • twitter

▲PageTop