アントニオ猪木 IGFプロレスリング

ホーム > インフォメーション > 「ここのリングは生ぬるい!」初参戦の奥田啓介がDNAを粉砕!定アキラとIGFタッグでDNAに嵐を巻き起こす!
スリーパーホールド
インフォメーション 2017.09.08

「ここのリングは生ぬるい!」初参戦の奥田啓介がDNAを粉砕!定アキラとIGFタッグでDNAに嵐を巻き起こす!

8月5日にDNAレギュラー参戦が突如決定した奥田啓介が、そのリングに初見参。9月7日(木)新木場1stリングで開催されたDNA36にて渡瀬瑞基とタッグを組み岩崎孝樹、島谷常寛組と対戦。奥田のセコンドには赤福Boys。の一人、定アキラがついた。
タッグ戦とは言えパートナーはDNAの選手。奥田啓介はいきなり、そのパートナーを思いっきり叩き、威嚇しながら先発で島谷と対峙。最初、ジャンピングショルダーで倒されるも、キック、エルボーで島谷を攻める。相手が岩崎に代わり、青コーナーに追い込まれると、今度は渡瀬奥田の背中に張り手を見舞いながら交代。タッグチーム同士がやり合う光景に不穏な空気が漂う。5分経過した後には奥田渡瀬の後頭部にキックで交代しリングイン、その勢いのままミドルキック、エルボー、そしてスリーパーホールドと島谷を攻めたてる。10分が経過し、奥田がハイキック、岩崎も浴びせ蹴りで両選手ともダウン。その後、奥田はサッカーボールキック、パンチなどIGF仕込みのファイトを展開。最後はSTOでフィニッシュか?と思われたが、カウント1で島谷を無理やり起こすと、もう一度STO。そして体固めで3カウント。14分08秒、圧巻の勝利でDNA初戦を飾った。


セコンドの定アキラ奥田啓介リングでの奥田啓介コーナーで待機する奥田啓介エルボーで攻撃する奥田啓介パートナーを攻撃し注意を受ける気合い十分の奥田啓介スリーパーホールドSTO余裕のフォール体固めでカウント3試合後の奥田啓介と定アキラ






















奥田啓介「アキラなんだあれ?俺らがIGFでやってきた“闘い”と違って、ここはえらい生ぬるいな。面白くねーよ。」

定アキラ「同年代が多いってことで俺も楽しみで、奥田も出るっていうから来てみたけど、なにあれ?小学生?」

奥田啓介「今まで俺たちが見てきた藤田(和之)さんや小川(直也)さんとか、あんなもんじゃないからさ、あいつらがやってきたことの10倍くらいキツいこと俺らやってきたんじゃないの。次、誰でもいいから、もう一回、小学生?渡瀬?知らないけど、誰でもいいよ。岩崎でも。ケンカ売るなら、とことんやろうぜ。それだけだろ。(定アキラに対して)お前できんだろ?」

定アキラ「任せてくださいよ。全然できるから」

奥田啓介「俺ら、ここにケンカ売りにきたから、こいつも今日きたんで、俺らIGFでやってきたこと、ここでとことん吐き出させていただきますよ。アキラ、ガッチリやるぞ」

定アキラ「お願いします。」


奥田啓介twitterはコチラ>>>https://twitter.com/mosn_am
定アキラtwitterはコチラ>>>https://twitter.com/8QS1rfEN7fd36YM
高木三四郎twitterはコチラ>>>https://twitter.com/t346fire
DDT New Attitudetwitterはコチラ>>>https://twitter.com/ddtdna



関連ニュース(2017年8月5日):「俺がDNAのリングをむちゃくちゃにする」奥田啓介のDNAレギュラー参戦が高木三四郎社長より発表されました
関連ニュース(2017年7月6日):奥田啓介&定アキラ タッグチーム名は「赤福 (Red Lucky)Boys。」!7.7NEW後楽園大会のメインイベントで村上会と激突!

DDT公式サイトはコチラ>>>http://www.ddtpro.com/

東方英雄伝 日本旗揚げ大会

11月16日(木)後楽園ホール

IGF公式アカウント

  • facebook
  • twitter

▲PageTop