アントニオ猪木 IGFプロレスリング

ホーム > GENOMEファイター > 人喰い義生

人喰い義生

人喰い義生
JAPAN

人喰い義生
[”HITOKUI”YOSHIKI]

本名
--
生年月日
1969年3月13日
国籍
日本
出身地
千葉県市川市
身長
180cm
体重
93kg
得意技
--
所属ジム
--
タイトル履歴
キング・オブ・パンクラスヘビー級王座
選手入場曲
YOU SPIN ME ROUND DEAD OR ALIVE
Twitter
--
IGFデビュー
--
GENOME戦績
5戦4勝1敗

学生時代はアマチュアレスリングで活躍。高校時代は鈴木みのるとの対戦経験があり、藤田和之・ケンドー・カシンは学生時代からの盟友。日本大学レスリング部では主将を務める。大学卒業前に藤原組に入団。卒業が危うくなるが、カール・ゴッチの一言により卒業する事となる。 92年、バート・ベイル戦でデビュー。93年には、船木誠勝・鈴木みのるらとパンクラスを旗揚げする。97年に対ヴァリッジ・イズマイウ戦でUFC参戦を果たす。スタンドで先手を取り、レスリング仕込みのテクニックでテイクダウンを許さず、UFC日本人初勝利をあげる快挙を果たし後の日本人への道を作る。 01年に初代キング・オブ・パンクラスヘビー級王座に就き、03年には流出した無差別級のベルトを取り返す為に、パンクラスルールながらも新日本プロレスに上がり、04年からはPRIDEにも参戦。気迫溢れるファイトでどんな大会でも会場を沸かす。 07年パンクラスを退団し、師匠・藤原善明からの誘いでIGF参戦。プロレス参戦時は「人喰い義生」・総合参戦の時は本名の「髙橋和生」で活動する。 IGFで大物を喰らいつくす事が出来るか!?

東方英雄伝 日本旗揚げ大会

11月16日(木)後楽園ホール
» 試合結果

IGF公式アカウント

  • facebook
  • twitter

▲PageTop