Huluの月額料金や評判は?無料トライアル期間や特徴をVOD配信サービス8社と徹底比較!

Hulu

私たちを非日常の世界へと誘ってくれる映画ですが、いまやパソコンやスマホでも作品が鑑賞できる時代になりました。

もちろんスクリーンの迫力には叶いませんが、空いた時間にどこでも観られるのは便利なものです。

見放題ともなれば嬉しい限りで、動画に没頭して気が付けば休日が終わっていた、なんて経験がある人もいるのではないでしょうか。

そう、定額制動画配信サービスはこの数年で急速な成長を遂げています。

2020年現在の市場規模は2,000億円を超えており、2023年には3,000億円に達するという試算も出ています(GEM Partnersのレポートより)。

ちなみに、これは劇場収入を中心とする映画市場よりも大きな数字。インターネットで映画を観るというのは、いまや新しい時代のライフスタイルとなりつつあるのです。

今回はそんな定額制動画配信サービスのなかから「Hulu」をご紹介します。その知名度は抜群で、きっとテレビや街頭広告で一度は目にしたことがあるはず。

とはいえ、その特徴や他のサービスとの違いについては、よく分からないという方も多いのではないでしょうか。

そんな方に向けて、Huluの特徴や料金、登録方法などを分かりやすく説明しているので、ぜひ入会を決める上での参考にしてみてください。

動画配信サービス「Hulu」とは

「Hulu」はアメリカ発の動画配信サービスです。

ディズニーやFOX、NBCユニバーサル、ワーナーといった大手マスメディアの出資によって設立され、2007年からサービスを開始し、米国内で圧倒的なシェアを獲得しました。

日本版Huluがスタートしたのは2011年ですが、参入当初から苦戦を強いられてしまい、2014年には日本テレビに売却されることに。

しかし、その後は同局の放送網を駆使して独自のコンテンツを展開。徐々に知名度を高めていきました。

2019年にオリコンが発表した『定額制動画配信』ランキングによると、Huluの顧客満足度はNetflix、Amazonプライム・ビデオに次ぐ第三位。

競争の激しい動画配信市場のなかで、ユーザーから高い支持を集めていることがうかがえます。

Huluの特徴は?

ここでは他の動画配信サービスとの違いも踏まえた上で、Huluの特徴やメリットを紹介していきます。

豊富な海外ドラマとリアルタイム配信

もともとHuluは米国発のサービスであるため、海外ドラマのラインナップは豊富に展開されています。

『ウォーキング・デッド』や『ゲーム・オブ・スローンズ』といった話題作のほか、『ハンドメイズ・テイル』のようなHuluオリジナル作品も見逃せません。

海外ドラマというとNetflixも作品が充実している印象を受けますが、どちらか一方でしか見られないタイトルもあるので注意が必要です。

それ以外でHuluにしかない特徴としては、米FOXチャンネルのリアルタイム配信を行っていることが挙げられます。

どこよりも早く『ウォーキング・デッド』を観ることができるのは嬉しいですよね。マスメディアが母体のHuluならではの魅力といえるでしょう。

日テレ系作品を中心に国内ドラマが充実

先ほども触れましたが、日本版Huluを運営しているのは日本テレビ。同局のコンテンツが数多く取り揃えられていることは言うまでもありません。

代表的なドラマとしては『家政婦のミタ』や『ごくせん』といった名作が挙げられますし、『3年A組 -今から皆さんは、人質です-』といった近年の話題作も見放題です。

また、同局の新作ドラマであれば見逃し配信も行っているので、テレビ放送を見逃してしまった方もHuluで好きな時に視聴することができます。

その他テレビでは見られないオリジナルエピソードやメイキング映像も配信されており、存分に国内ドラマを楽しみたい方にはおすすめといえるでしょう。

「ガキ使」などバラエティ番組も観られる

Huluの魅力はドラマだけではありません。日テレ系列のバラエティ番組も大いに楽しむことができます。

たとえば『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!』の恒例企画「笑ってはいけないシリーズ」は、2003年から続く歴代作品がすべて見放題。

今なら2019年末に放送された「青春ハイスクール」も期間限定で配信中です。

その他『月曜から夜更かし』や『有吉反省会』など、一気見したい番組が目白押し。

これだけのラインナップがあれば、暇なんていくらでも潰せてしまえそうですよね。

Huluの料金は?

ここまでHuluの特徴を並べてきましたが、やはり気になるのはお金のこと。

そこで、以下では料金プランや無料期間について紹介します。また、豊富な支払い方法にも触れているので参考にしてみてください。

月額料金は933円

Huluの月額料金は税抜き933円。税込みだと1,026円です。

ちなみに他のサービスと比較してみると、たとえばNetflixの基本プランが800円、dTVが500円、U-NEXTが1,990円といった具合。

主要サービスのなかでは、おおむね中程度の価格帯であるといえます。

押さえておきたいポイントとして、Huluには追加料金がかかりません。

U-NEXTやdTVは基本的に新作を課金制としていますが、Huluならラインナップにある作品はすべて見放題(Netflixも同様)。

何を観ても一律933円なので安心して観ることができますよね。

2週間の無料トライアル

多くの動画配信サービスが1ヶ月のお試し期間を設けていますが、Huluは少し短い2週間となっています。

限られた時間ではありますが、配信作品の大まかな傾向を把握するには十分といえます。

ちなみに、2週間を過ぎると自動で料金が発生してしまうので気を付けましょう。

多彩な支払い方法

Huluの支払い方法は以下の通り。クレジットカードを使用しない方法も選べるため利便性に優れています。

支払い方法:

  • クレジットカード払い
  • ドコモ払い
  • auかんたん決済
  • ソフトバンク/ワイモバイルまとめて支払い
  • PayPal
  • Huluチケット(Hulu独自のプリペイドカードのこと)
  • iTunes Store決済
  • Yahoo! ウォレット
  • Amazonアプリ内決済
  • その他事業者による支払い方法(mineoやBB.exviteなど)

Huluの評判は?他の動画配信サービスと比較

ここまでHuluの特徴や料金について紹介してきました。あらためて比較表にまとめてみましょう。

動画配信サービス 月額料金(税抜) 見放題作品数 同時視聴
Hulu 933円 約60,000本 不可
U-NEXT 1,990円 約140,000本 4台まで可
dTV 500円 約120,000本 不可
Amazon プライム 455円 非公開 3台まで可
Netflix(べーシックプラン) 800円 非公開 不可
Netflix(スタンダードプラン) 1,200円 非公開 2台まで可
Netflix(プレミアムプラン) 1,800円 非公開 4台まで可
FODプレミアム 888円 約40,000本 不可
Paravi 925円 非公開 不可
ビデオパス 562円 非公開 不可

(2020年2月時点)

Huluの見放題作品数は約60,000本。国内大手のU-NEXTには数で負けますが、それでも豊富なラインナップを展開しています。

Huluのメリットとして、やはり海外/国内ドラマの充実度が挙げられます。

特に海外ドラマに関しては『ウォーキング・デッド』などの最新作を視聴可能。

対抗馬となるNetflixも海外ドラマに力を入れていますが、あちらはオリジナル作品に強い印象があります。

特に「この作品が観たい!」というこだわりがなければ、海外ドラマはHuluで事足りるといえるでしょう。

もちろん、国内ドラマも日テレ作品を中心に取り揃えられており、見逃し配信も一部に用意されています。

総じてドラマ好きの方にはおすすめできるサービスといえるでしょう。

反対にHuluのデメリットとしては、同時視聴ができない点が挙げられます。

ファミリーでの利用自体は認められており、それぞれの家族ごとにアカウントを設定することも可能なのですが、同じ時間に複数の端末で動画を再生ことはできません。

こういった使い方を想定しているのであれば、同時視聴に対応しているU-NEXTやNetflixのスタンダード/プレミアムプランを契約することをおすすめします。

Huluの登録方法を分かりやすく解説

「さっそくHuluに無料登録したい!」という方のために、ここでは登録方法を解説します。

同時に解約方法についても記載してあるので、利用を中止される方も参考にしてみてください。

登録方法

まずはHuluの公式サイト(https://www.hulu.jp)にアクセスしましょう。

サイトに大きく表示されている「今すぐ無料でおためし」を押します。

アカウントの登録画面になるので、メールアドレス、パスワード、名前、性別、生年月日、お支払方法を入力します。

もしもFacebookのアカウントを持っていれば、そちらの情報を使って登録することもできます。

入力に間違いがないことを確認しましょう。

契約内容にも問題がなければ、「利用規約およびプライバシーポリシーに関する声明に同意するものとします。」にチェックを入れます。

最後に「2週間の無料トライアルを開始」を押してください。

入力したアドレス宛てにメールが届いているはずなので、記載されているURLから認証を行います。

「メールアドレスの認証完了」という画面が表示されたら登録は終了です。

解約方法

公式サイトにアクセスし、右上のにあるプロフィールのアイコンを押します。

アカウントの画面に移るので、再度パスワードを入力して「進む」を選択します。

アカウント設定の画面になったら、一番下まで画面をスクロールして「契約を解除する」を押しましょう。

「ご契約を解除する前に」という画面が表示されます。注意事項に目を通し、問題がなければ「契約の解除を続ける」を選択します。

アンケートが表示されるので、任意で回答を入力しましょう。

最後に「契約を解除する」を押すと、解約手続きが完了します。

料金支払い日について

登録/解約の際に覚えておいてほしいのが、Huluの料金支払い日についてです。

他の動画配信サービスでは月初めに支払い日が固定されているものもありますが、Huluの場合は会員ごとの契約日によって異なります。

たとえば、これから無料トライアルに登録すると仮定してみましょう。

もしも1月20日に申し込んだとすると、無料トライアルの期間は2月3日までとなり、2月4日には1ヶ月分(2月4日~3月3日)の月額料金が発生します。

その後は3月4日、4月4日……といった具合に、毎月4日が料金の支払い日となるのです。

もしもこの途中で解約する場合は、残りの契約期間が日割りで返金されることはありません。

その代わり、契約期間が終わるまでは見放題を楽しむことが可能です。

たとえば上記のケースで2月15日にHuluを解約したとすると、すでに支払っている3月3日までは動画を視聴することができるということになります。

ただし、無料トライアルの場合は例外で、期間内に解約するとその時点で動画を視聴することができなくなります。

ふたたび登録しても無料期間を再開することはできず、すぐに請求が行われるので注意しましょう。

Huluで観られるおすすめ作品を紹介

最後に、Huluのラインナップのなかから注目の作品を紹介します。

いずれも見放題で視聴できる作品(2020年1月現在)なので、ぜひHuluで存分に楽しんでみてください。

Huluでおすすめの映画:カイジ 人生逆転ゲーム

9年ぶりのシリーズ最新作にして完結編『カイジ ファイナルゲーム』が公開されましたが、劇場に足を運ぶ前にHuluで過去作品を復習しておきましょう。

福本伸行の大ヒットコミックが原作の映画『カイジ』シリーズ。

主演の藤原竜也が魅せる悪魔的な演技もさることながら、脇を固めた天海祐希や香川照之の存在感も注目を浴びました。

「キンキンに冷えてやがる」や「勝つことがすべてだ。勝たなきゃゴミだ!」といった数々の名言も生み出しましたよね。

Huluでおすすめの海外ドラマ:ウォーキング・デッド

いま世界中で話題を呼んでいるドラマ『ウォーキング・デッド』。

2010年から放送が開始した本作も、2019年でシーズン10を迎えました。

「ウォーカー」と呼ばれるゾンビが徘徊するアメリカを舞台に、元保安官の主人公リックたちが安住の地を求めてサバイバルの旅を続ける物語です。

襲い来るゾンビの恐怖はもちろんですが、極限状態に置かれた生存者たちの心理ドラマからも目が離せません。

Huluならどこよりも早く最新話を視聴することができるので、きっとあなたも『ウォーキング・デッド』通になれるはずです。

Huluでおすすめの国内ドラマ:3年A組 -今から皆さんは、人質です-

普段は忙しくてドラマが観られないという人も、Huluなら通勤や空き時間を利用して楽しむことができます。

直近のおすすめとして、2019年に放送された日テレ系ドラマ「3年A組 -今から皆さんは、人質です-」はいかがでしょうか。

卒業が間近に迫る高校で、突然クラスの生徒を人質に立てこもった担任教師。

「俺の授業をはじめる」と生徒にひとつの課題を出した彼の本心は何であるのか、徐々に真実が明かされていきます。

さながら新時代の「金八先生」と言うべき作品で、担任役の菅田将暉はもちろんのこと、29人の生徒たちを演じた若手俳優の演技が光ります。

Huluでおすすめのバラエティ:ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!

通称「ガキ使」もHuluなら見放題。大晦日の恒例「笑ってはいけない」シリーズも、今なら歴代作品すべて楽しむことができます。

2019年は「笑ってはいけない青春ハイスクール」でしたが、実は学校が舞台になったのはこれで3回目。

2005年の「笑ってはいけない高校」では、謎の「くちびる西高校」を舞台に、劇団ひとりやジミー大西、ほっしゃん。といった面々が笑わせにかかります。

シリーズ屈指のネタが満載なので、ぜひHuluで鑑賞してみてください。

Huluに登録してドラマ通になろう!

いかがでしたでしょうか。今回は動画配信サービス「Hulu」の特徴や料金、おすすめ作品などをご紹介しました。

全体的に国内/海外ドラマに強いラインナップなので、これまでテレビを中心にエンタメを観てきた方にも、ぜひ利用してみてほしいサービスです。

まずは無料トライアルに登録して、見放題の醍醐味を体験してみてはいかがでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です