ドラマ『じゃない方の彼女』見逃し配信・公式動画を無料視聴する方法!あらすじ・感想まとめ

2021年10月11日から放送のドラマ『じゃない方の彼女』の見逃し配信動画を無料で視聴する方法や、ドラマのキャストやあらすじ、感想をまとめました。

\今すぐ無料で観たい方はこちら/

無料期間中の解約で動画が無料!

Paraviの特徴
  1. 国内ドラマやバラエティに力を入れている動画配信サイト
  2. Paravi限定のオリジナル番組が多数
  3. バラエティやビジネスなどの多彩な動画コンテンツ

ドラマ『じゃない方の彼女』の見逃し配信動画を無料視聴する方法

『じゃない方の彼女』は、ParaviTVerの動画配信サービスで配信されています。

最新放送回の見逃し配信を見たい方は、TVerで放送から1週間見ることができます。

過去放送回を視聴したいという方は、Paraviで見ることができます。

※一部放送されていない回や、配信終了している場合もありますので、公式サイトで確認して下さい。

Paraviなら過去放送回も見放題!

Paraviで『じゃない方の彼女』を無料視聴するには、2週間のお試しサービスを利用します。

Paraviは初めて登録する人なら2週間無料で動画が見放題となります。

無料期間中に解約すれば1円もかからずに見ることができます。

オリジナルストーリーも配信

Paraviでは、本編放送終了後からスピンオフドラマ『じゃない方の夜 』も配信されます。

\オリジナルストーリーも無料で見る!/

Paraviで配信中のおすすめ番組一覧

\今すぐ無料で観たい方はこちら/

無料期間中の解約で動画が無料!

ドラマ『じゃない方の彼女』作品情報

【放送日】毎週月曜日 23:06~

【放送局】テレビ東京、テレビ大阪、テレビ愛知、テレビせとうち、テレビ北海道、TVQ九州放送

平凡な人生を送ってきた大学准教授の小谷雅也は、妻と子供と一緒に幸せな日々を過ごしていました。

ある事をきっかけに雅也は自身が働く大学の女子大生、野々山怜子と出会います。それからも雅也と怜子は、ことある場所で三度も偶然会い、お互いを認識するようになります。

やがて雅也は怜子と交流するようになり、家族への罪悪感がありながらも、怜子と過ごす時間が増えていきました。

ある時、怜子は雅也に対して好意があるような発言をします。雅也は「僕は結婚しているから」と軽く断るような返答をします。すると怜子は突然、雅也の頬にキス。

雅也はキスのことを忘れ、距離を取ろうとしますが、またもや怜子と出会ってしまい、雅也は彼女に惹かれてしまいます。雅也に生まれた新たな恋心、平凡だった男が非日常の人生を歩みだします!

ドラマ『じゃない方の彼女』のキャスト・スタッフ

キャスト一覧

  • 小谷雅也/濱田岳
  • 野々山怜子/山下美月(乃木坂46)
  • 小谷/小西真奈美
  • 小谷弘子/YOU
  • 小谷沙織/宝辺花帆美
  • 片桐修一/山崎樹範
  • 橋本彩/東野絢香
  • 後川誠/豊田裕大

【主演・濱田岳】
9歳で芸能関係者にスカウトされ現在の事務所「STARDUST」に所属し、1998年のドラマ『ひとりぼっちの君に』でダウンタウンの浜田雅功さんが演じる主人公と同居する少年として、子役デビューを果たしました。

2007年公開の『アヒルと鴨のコインロッカー』主演で、第22回高崎映画祭最優秀主演男優賞を受賞しています。

【山下美月】
2016年に、乃木坂46の3期生オーディションに合格し、アイドルとしての活動を始めました。

2018年に公開の『日日是好日』で、主人公の茶道教室の後輩役を務め、映画初主演となりました。また2019年のドラマ「神酒クリニックで乾杯を」ではヒロインの一ノ瀬真美役を演じました。

製作・スタッフ

  • 原作・企画/秋元康
  • 脚本/服部隆、モラル、青塚美穂
  • 監督/三木康一郎、根本和政、岸川正史
  • 音楽/小山絵里奈
  • 主題歌/Thinking Dogs「エキストラ」
  • エンディングテーマ/原因は自分にある。「豪雨」
  • チーフプロデューサー/阿部真士(テレビ東京)
  • プロデューサー/中川順平、木下真梨子、森田昇、清家優輝(ファイン)、岸川正史

「じゃない方の彼女」はあのAKB48のプロデューサーとして有名な秋元康氏が企画・原作を手がける完全なオリジナルドラマです。

脚本家は「猫探偵の事件簿」シリーズ、「警視庁・捜査一課長 season5」の脚本を担当した服部隆氏です。その他、Youtube『うつちゃんねる』の構成やYoutubeでのオリジナルドラマ『The Fake Show』の脚本を務めています。

監督はドラマ「来世ではちゃんとします」、映画「トリハダ 劇場版」を監督した三木康一郎氏です。

ドラマ『じゃない方の彼女』1話から最終回までのあらすじ・感想

第1話あらすじ

特別目立つことはないが、平凡なりに幸せな日々を送っていた大学の准教授・小谷雅也(濱田岳)。美人な妻・麗(小西真奈美)と一人娘との暮らしは幸せそのものだと思ってたのに…。ある日、スーパーに買い物に出かけた雅也は野々山怜子(山下美月)と偶然に出会う。これを境にある【運命】によって、小悪魔的な魅力を持つ怜子と急接近してしまうが…

引用:「じゃない方の彼女」公式サイト

不倫のドラマのはずなのに濱田さんが演じるとなんだか嫌らしさがあまりなくていいなと思います。突然の生徒からのアプローチに戸惑うところや奥さんに拒否されて悶えるところもかわいかったです。実際彼にアプローチする玲子はちょっと小悪魔的な感じでこわいなと思ってしまいます。男性からしたらそういうタイプがいいんでしょうが。

30代

真面目な大学の准教授が、同じ大学の学生が気になってしまいました。偶然に会うのが3回も続いたからです。しかも、怜子は小悪魔的で魅力たっぷりです。奇跡が起こると言ったり、手をつないだり、頬にキスをしたり、雅也は振り回されています。雅也がとても真面目なのは、恋愛小説家で恋愛に奔放な考えの母のようになりたくないという気持ちからだと思います。でも、心の奥では母を慕っているのだと思いました。

60代

とても楽しそうな家族を持ち、真面目で不倫なんかする人の気持ちがわからないという准教授の小谷先生は、偶然に会う生徒にドキドキしていました。奥さんがいてもそんな気持ちになるのでしょうか。偶然な事ありますが、偶然ですねー。って言うだけです。偶然が3つ揃ったら奇跡という言葉はなんだか作為的で、わざと偶然を装ったのかもと思いました。じゃなければキスもしません。奥さんはいつも陽気な方で、旦那が帰ってきて嘘をついてもわからないフリをしていたと思います。真面目すぎて嘘をついたことがないんですね。だから嘘がわかりやすいです。この後、怜子の事で頭がいっぱいになりそうな予感がします。不倫に走ってしまうのでしょうか。

50代


第2話あらすじ

女子大生の怜子(山下美月)から突然、頬にキスをされたことを思い出す雅也(濱田岳)。忘れようと決心するが、意図せず、連絡先を交換することに。魅力的な怜子に戸惑う雅也だが、「自分には家族がいる」と言い聞かせ、妻・麗(小西真奈美)と娘との時間を大切にしようとするのだが……。盆栽教室で開かれた飲み会をきっかけに雅也と怜子は思わぬ形で距離を縮めてしまい……。

引用:「じゃない方の彼女」公式サイト

不倫はいけないと思いつつもなんだかんだで玲子のことが気になる先生がかわいかったです。不倫はよくない!と叫んでるシーンがありましたが、それは自分に言い聞かせていたんでしょうね。玲子は本当に先生のことが好きで近づいているのか、もてあそんでいるのかまだわかりません。20歳になるからといってお酒を飲んでしまいまさかの朝まで…という展開は妻子持ちには恐怖ですね!

30代

小谷先生は、好きになっては行けないと思えば思うほど怜子の事が気になっていました。怜子も連絡を交換してすぐ、連絡をしてきたり、かなり誘っている感じでした。一度、小谷先生の真面目な所が出て怜子にだめだと忠告した後での怜子の離れ方は早かったですね。そのせいで逆に小谷先生は怜子の事が更に気になって。でも自分と葛藤しているようでした。不倫している同僚に怒っていたのは、自分に言い聞かせていたからでしょう。ただ、飲み会の後は酔っていますから危険な匂いがしていました。一人でいたくない発言は男心に響くんでしょう。わざと誘っているように見えました。だからこそ怜子の家で朝を迎えた事は何か裏でもあるのかと感じました。

50代


第3話あらすじ

雅也(濱田岳)は怜子(山下美月)の20歳の誕生日を公園でお祝いしていたはずが、目が覚めると横には怜子の姿が……。昨夜の出来事が思い出せない雅也。二人に関係はあったのか? なかったのか? 雅也は怜子とはきっぱり一線を引こうと決めるが……。そんな中、妻・麗(小西真奈美)からは「やましい事あるんじゃないの?」と言われてしまい……。さらに、怜子からも思わぬ言葉が! 運命の恋が新たなピンチを迎える!?

引用:「じゃない方の彼女」公式サイト

怜子のうちに泊まった夜の事を覚えてないと言ったとき、怜子はひどいと言ってましたね。何もしてなかったのに、そんな言葉が言えるなんて、わざととしか思えません。その後小谷か注意しても近づいてきたり、最後は告白をしてキスまでしました。でも、どうしても怜子が本気で小谷の事を好きだとは思えません。奥さんも泊まった日から、色々と小谷の様子がおかしい事がわかっても知らないふりな気はします。怜子は親友の彼氏のまことにも言い寄ってる感じはしました。どうしても人のものを取りたいんでしょうか。だから、いつも誘って来る男性には興味がないんでしょうか。とにかくキスしたのでもう浮気になっちゃいました。今後が怖いですね。

50代


第4話あらすじ

怜子(山下美月)からの突然の行動に驚いた雅也は焦ってその場から逃げ出してしまう。その後、ちゃんと話をしようと大学で怜子を捜すも中々再会できず…。一方雅也の妻・麗(小西真奈美)と娘の沙織はある運命的な出会いが待っていた。怜子と話すタイミングが掴めず悶々とする雅也。大学で怜子が風邪を引いたという噂を聞き、雅也は驚きの行動にでて…!?

引用:「じゃない方の彼女」公式サイト

怜子が具合が悪いといって家に行ってしまうあたり、完全に怜子さんにハマってしまっていますね。怜子の家に行ってきっぱり別れをいうところはおお、と思いましたが、それが妄想だったのでずっこけてしまいました。さっさと帰ればいいのに、長居してしまうし…。これからどんどん家族を裏切ってしまう行為になってしまいそうですね。片桐先輩がいい味出してます。

30代

風邪をひいて自宅にいる怜子が可愛かったです。セリフでは「すっぴん」だと言っていましたが本当にそうなのか否かわからない程に山下美月さんのお顔がきれいでしたし、ちょいボサボサの髪やルーズな感じの部屋着姿がよかったです。恥ずかしいからすっぴんを見ないでほしいと雅也に言っていたのに、彼が帰ろうとするとウルウルな瞳で逆に見つめだすという反則技にはこちらが無条件降伏せざるを得ません。雅也は口裏合わせのきく存在ができてしまったせいでどんどん怜子沼にハマってしまっていますね。でも、あんなに可愛い女性が病気で弱っていたら既婚だろうがなんだろうが不倫、いやいや看病したくなります。雅也の気持ちがよくわかります。

40代

怜子はまーくんにキスをしましたが、真面目なまーくんはやはりそれからかなり怜子の事を意識してましたね。家族団欒のときに怜子の事を思い出すなんて、旦那がそんな事を思っていると考えただけでも腹立たしいですし浮気と同じです。怜子は友達の彼にも気があるような素振りをしていて、動揺させていました。やはり怜子は誰かのものを欲しがる女性ではないかと前回から思っています。まーくんは怜子が調子が悪くて大学を休んでいるからと彼女の家に迷いながらも行きましたが、奥さん子供がいるのに考えられません。行ったら帰られなくなる事わかりますよね。怜子がまーくんの家族に近寄ったのは、匂いをわざとかがせる為ではないでしょうか。

50代


第5話あらすじ

高熱で苦しむ怜子(山下美月)を部屋で見守っていた雅也(濱田岳)は、「帰りたくない」と思ってしまった自分に驚く。帰宅して、妻の麗(小西真奈美)に様々な嘘を重ねたことに罪悪感を抱えた雅也は、初めて麗と出会った大学時代のことを思い出す。自分が麗と結婚できたのは奇跡だと思い直した雅也は、怜子への思いを断ち、結婚記念日のお祝いを麗に提案するが…。夫婦に訪れた危機と再び訪れた怜子との奇跡…雅也は一体どうする?

引用:「じゃない方の彼女」公式サイト

まーくんと奥さんのなれそめがちょっとしんみりしてしまいました。実は奥さんには彼氏がいて、自分は「じゃない方の彼」だったということ…。でも麗さんはまーくんに安心感があるでしょうし、「佐藤健じゃないんだから」という発言にもそんなところが垣間見えました。だからといってまーくんが不倫していいわけではないですが…。

30代

雅也には美人の奥さん・麗がいます。不満に思うことも少々あるにせよ、雅也は麗が好きで、娘と暮らす過程は幸せそのものです。しかも、怜子との関係がダメだとの自覚も持っています。だけど、怜子が気になって仕方ないのは何故なのかと気にはなっていました。やっぱり雅也だって男だし、「古女房より」もじゃ、ありきたりな話だよなって今までそう考えていました。でも、今回ではっきりわかりました。雅也が麗に初告白した時、麗からは「好き」という言葉がなかった。本当に麗が好きなのは『忘れられない元カレ』だと彼は解釈しているというのが、怜子沼をはねつけられない原因だったのですね。雅也の内心をやっと理解できた第5話でした。

40代

まー君は奥さんにとっては、じゃない方の男だったんですね。だから何だか負い目もあったり、奥さんもあまり気がない感じだったんでしょうか。ネイルしているのも奥さんのほうがガッツリネイルして、同窓会にはかなりオシャレしてるんるんでしたね。それを見てるとちょっと怜子になびく感じもわかります。好きだって言われているんですから。自分が一番好きだと言われてるんですよね。怜子もあざといところもありまだまーくんの事が好きだとは信じることはできないですが。

50代


第6話あらすじ

怜子(山下美月)を助けるために怪我をした雅也(濱田岳)。怜子の家で手当てを受けるが、終電間際になってしまう。「泊まっていってください」と言う怜子に悩んだ雅也は…。翌日、実家に帰っていた麗(小西真奈美)と沙織(宝辺花帆美)が帰宅し、結婚10周年のお祝いをした雅也はなんとか平静を装うが…。

一方の大学では、怜子の親友の彩菜(東野絢香)が彼氏である誠(豊田裕大)の怜子に対する気持ちを疑いはじめていて…。盆栽教室の帰り、怜子から「助けてくれませんか?」と頼まれ、再び怜子の部屋に行くことになってしまった雅也。しかし、そこにまさかの訪問者の登場で大ピンチに!

引用:「じゃない方の彼女」公式サイト

ついに怜子への想いが爆発してしまい、お泊まりまでしてしまったことで雅也先生への信頼ががた落ちです!奥さんと娘さんがいない日というのもきっとベストなシチュエーションだったんでしょうね。あーあ、という落胆と恋愛は仕方ない、という気持ちにさせました。大学生なのにコーヒーが好きで家でも飲んでる怜子はやはりどこか大人びてますね。相変わらず雅也のおかあさんのYOUさんは面白いですね。

30代

小谷は怜子にハマってしまい完全に浮気してしまいましたが、片桐が言ったようにすぐ謝るのは失礼だと私も思っていました。それでも小谷の事を好きだと言っているのは、本気なのか思わせぶりなのかわからなくなりました。友達の彼のと一緒にいた時でも、好きな人に振り向いてもらえないとか言ってましたが、本気にも聞こえますし、友達の彼に勘違いさせようとしているともとれます。小谷の家族とばったり会えるのもかなり怪しいですし。小谷は不倫なれしてないのでかなりオドオドしていますが、本当に奥さんにバレていないかも気になります。怜子家で友達と鉢合わせになりそうで、まずいですね。どうなるんでしょう。

50代


第7話あらすじ

雅也(濱田岳)が怜子(山下美月)の部屋を訪れていた最中、怜子の友達・彩菜(東野絢香)が彼氏の誠(豊田裕大)と怜子の関係を疑い突然訪ねてくる。慌てて隠れる雅也。しかし、テーブルの上には雅也のスマホが…。一方、怜子が誠のことをどう思っているのか知りたい彩菜の質問に対し、怜子はある想いを打ち明ける。雅也はその言葉を聞き、複雑な想いに…。果たして、彩菜に2人の関係はバレてしまうのか!?

さらに、家庭では「何かやましいことでもあったりして?」という妻の麗(小西真奈美)の言葉に動揺が止まらない雅也。そんな中、盆栽教室の帰りには怜子からあるお願いをされてしまい…。不倫という沼に悩む雅也は、麗の提案によって家族でバーベキューすることになったのだが…麗が誘ったのは意外な人物で!?

引用:「じゃない方の彼女」公式サイト

怜子は本当にまー君の事が好きなのかと一瞬感じる場面がありますが、まー君の家族と3度も会うことは普通ないですよね。偶然か計画か。計画にしか見えません。まー君の事がとても好きだと親友に話していた所も、まー君が聞いてるからだと思います。どんな思考を持っているのか気になりますね。奥さんものほほんとしていて、実は心の奥では疑っているのかなとも思えます。とにかく次回のバーベキューがでしょう。会えるのを楽しみにしてますと言う言葉。地獄が待っているという事でワクワクします。

50代

下の名前で呼んでください、と言われて全然言えないまーくんがかわいかったです。まさかまーくんの奥さんと娘さんが玲子と出会っているとは思いませんよね。。あんなに道端で会っただけで仲良くなるのも少し違和感がありますよね。そしていよいよ鉢合わせの修羅場が来るというのが不倫ドラマの醍醐味になってしまったなと思いました。

30代


第8話あらすじ

バーベキューをすることになった雅也(濱田岳)たち。押しかけてきた片桐(山崎樹範)と共に準備をする中、妻の麗(小西真奈美)は娘・沙織の友人を誘っていた。その友達とは、道ならぬ恋の相手である怜子(山下美月)と彩菜(東野絢香)だった…。以前、麗と沙織が出会った“エコバッグのお姉さん”が怜子のことだったと知り、激しく動揺する雅也。

誰にも気付かれないよう平静を装う雅也と怜子だったが、彩菜が2人の様子を疑っていると気づいた怜子は雅也にメッセージを送り…。更には、雅也の母・弘子(YOU)や彩菜の彼氏・誠(豊田裕大)までやってきて状況はカオスに…。片桐は弘子と意気投合。一方、麗は彩菜の恋愛相談に乗る。そして、雅也と怜子はあることをきっかけに2人きりになってしまい…。

引用:「じゃない方の彼女」公式サイト

地獄のバーベキューは本当にカオスでしたね。改めて道で会ったお姉ちゃんを自宅に誘うとはちょっとありえない話ですよね。れいちゃん、と呼んで二人の女性が振り向くところはちょっとぞっとしました。片桐先輩とお母さんがきてさらにカオスでしたが、このドラマの特徴としてそんなカオスな雰囲気でもどこかコメディぽいところで明るい気持ちで見ることができました。でもさすがに奥さんに会って玲子の気持ちも変わるかもしれませんね。

30代

怜子と親友は小谷家のバーベキューに参加しましたが、わざとかなと思っていましたが、3回も偶然にあった母子がまー君の奥さんと子供だと本当に思っていたなかった感じでした。冷や汗かいたり、怪しげな感じのまー君の行動はどう考えてもおかしく、怜子も盆栽の話とかレイちゃんと言って怜子が返事するのは誰が見ても怪しいです。片桐もすぐわかりましたし、怜子の親友もかなり疑っていましたよね。奥さんだけ知らない感じで進めているのが、もしかしたら怜子にわざと近づいたのは、奥さんかな。と思いました。片桐のまー君の母親と意気投合はまさかの展開でしたが、まー君は嘘ついた事がないからこそ、隠すのにかなり疲れたのでしょうね。

50代


第9話あらすじ

雅也(濱田岳)は怪我をした教授の代わりに大学の入試問題の差し替え作業をするために、先輩の片桐(山崎樹範)と共に山奥の旅館で2人で泊まることに。一方、怜子(山下美月)は、バーベキューをきっかけに雅也との関係に気づいた友達の彩菜(東野絢香)から「自分がしてることわかってるの?」と問いただされていた…。

そんな中、仕事に励む雅也のもとにも差し入れを持った怜子が現れ…!?突然の出来事に戸惑う雅也。しかし、怜子が会いに来た切実な理由を知り、道ならぬ2人の恋が加速する…。さらに、妻の麗(小西真奈美)もやって来てしまい、雅也はパニック状態に…!?果して、2人の関係はバレてしまうのか?

引用:「じゃない方の彼女」公式サイト

第1話から視聴していますが、終始、「そこで止めておけば良かったのに」と思う連続です。今回も雅也が滞在先を明かさなければ、出て行った怜子を捜さなければ、それで教官と学生との不倫は終わったかも知れません。橋の上でダメなのは自分の方と雅也は言いますが、まさにその通りで家族と怜子とのどちらも捨てられない優柔不断さを白状しました。更には妻の麗に不倫を悟られる始末です。不倫でコメディという謳い文句で始まったこのドラマがどういう結びにするのか今後の展開が楽しみです。

40代

ついに奥さんが気づいてしまったかも!というところはいよいよか、と思いました。温泉旅館にまで来てしまう玲子ちゃんもすごいです。今までも感じてましたが彼女は全然大学生ぽさがないですよね。お金もたくさんありそうですし、お金持ちのお嬢様なんでしょうね。雅也先生への気持ちはようやく本気なのかなと思えるようになりました。それにしても片桐先輩は遊びすぎですね‥。

30代

入試問題を作るために温泉施設に行くのはいいですが、人の人生を決める試験の問題は真剣に作ってもらいたいものです。片桐は愛人と出かけ、小谷もわざわざいる場所を怜子に教えなくてもいいのに。怜子は小谷の事を好きすぎて来てしまったんですね。小谷ははじめは困惑していましたが、怜子の事を探していた時はかなり必死でしたね。再会した二人は温泉ということもあり気を許した感じでした。その後まさか奥さんが来るなんて。だいたい奥さん、前から浮気を怪しんでいた気もします。怜子はうまく隠れてましたが、化粧水のラベルですかね落ちていた事はどうなんでしょう。こうやって不倫というのは成立していくんだなと主婦として学びました。

50代


第10話あらすじ

旅館で妻じゃない方の彼女・怜子(山下美月)と妻・麗(小西真奈美)の鉢合わせの危機を乗り越え一安心の雅也(濱田岳)。嘘が上手くなる自分に危機を感じながらも、怜子と過ごす時間が少しずつ増えていた…。そんなある朝、麗から衝撃の一言が!?震えと動揺が止まらない雅也は、楽しみにしていた怜子とのランチの約束をすっぽかしてしまう。

一方、怜子の前にも友達の彩菜(東野絢香)の彼氏である誠(豊田裕大)が現れ…。

朝の麗の一言に、動揺を隠せず先輩の片桐(山崎樹範)に相談する雅也。麗からの言葉の意味を「赤信号」という片桐の言葉に胸騒ぎを覚えた雅也が大急ぎで自宅に戻ると、家の明かりは消えていて…!?怜子のもとにも新たなピンチが!周囲を巻き込み始めた2人の道ならぬ恋の行方は?さらに、妻が取った衝撃行動で雅也は…。

引用:「じゃない方の彼女」公式サイト

奥さんの「不倫」というキーワードを出したのはめちゃくちゃびっくりしました。すごいドキっとしましたね。しれっとしている雅也にイラっとしましたが、麗ちゃんはすでになんとなく気づいていたんですね。お母さんの「これは夫婦の中間テスト」という言葉はものすごいインパクトがありました。それにしても彼女いるのに玲子に告白しちゃう誠君もちょっとどうかと思います。

30代

妻の麗に不倫を気付かれたに雅也でしたが、不倫の先輩である片桐からはバレていても嘘をつき続けるべきと言われ、帰宅後の雅也は麗に何も言うことなくその日は過ぎてしまうのです。そして、あくる朝、麗と娘は家にいないという展開でした。終盤で雅也は自身を中途半端だと嘆きますが、まさにその通りだと思いました。素直に謝ろうともせず、麗の指摘を自分の聞き違いだと思い込もうとする節もあったし、片桐のアドバイスを優先してしまってもいました。結局それらが麗の家出につながるのですけど、後悔先に立たずの典型でした。そして、麗が怜子に会いに行くわけですがシリアスさが深まってきて次回も見逃せません。

40代

奥さんは少し前から不倫をわかっていたんですね。サイゼリアのメニューにないと言う所でわかった事がかわいいです。まー君の母親は不倫に寛容な人でまー君の奥さんが可哀想だと思ってましたが、奥さんの事を陰で支えていんですね。まー君はそんなことも知らずにどんどん怜子にハマってしまって。怜子も本気という事はわかりましたが、奥さんの麗さんも不倫を知りながら、まー君の母に相談して、愛の中間テストを受けていたんですね。いい奥さんなのに、まー君は自分が二番手だとか勝手に決めつけて。不倫と言われた日に自分から話せばよかったんです。

50代


第11話あらすじ

雅也(濱田岳)と怜子(山下美月)の不倫に気付いた妻の麗(小西真奈美)が娘の沙織(宝辺花帆美)を連れて家を出て行ってしまい、途方に暮れる雅也。

一方、雅也から麗が自分たちの関係に気が付いたことを告げられた怜子も悩んでしまう。そんな中、盆栽教室で怜子の元に現れたのは、麗だった…。まさに一触即発の2人だが、麗は怜子にある提案をし…。

雅也を賭けて妻VS妻じゃない方の彼女の戦いは、予想外の展開が待ち受ける。そして、怜子は親友の彩菜(東野絢香)にある決意を表明し、彩菜は雅也への怒りを露わにする。

一方、麗子は偶然会った片桐にもある事実を告げるが、その一言がまさかの事態を引き起こす!慌てて雅也に連絡をする片桐が告げた衝撃の内容とは!?

雅也が選ぶのは愛する妻か?恋する彼女か?クライマックスへ向け、道ならぬ恋の沼は周囲を巻き込み大混乱へ…!

引用:「じゃない方の彼女」公式サイト

不倫相手と妻が対立、となるとかなりの修羅場になりますが、このドラマだとその対立もなんだかほのぼのした雰囲気になるから不思議です。とはいえ、お互いの気持ちがバチバチし合っているところもしっかりと描かれている気がしました。誠君が玲子ちゃんに告白しておきながら彩菜ちゃんにもいい顔しているところにイラっとしました。この三角関係もなかなかですよね…。片桐さんと麗さんの2人のシーンも面白いなと思いました。

30代

まー君、麗に愛されてますね。それでも不倫相手と怜子と知り合いだったとしても、あんなに寛容でいられるのは不思議でした。まー君のいいことを言い合うなんて、どれだけ麗は優しいんでしょう。その後浮気の原因を探るために片桐や、怜子の親友と会っていましたが、まー君を責めないで、自分の事を責めていた所はなんだか可哀想でした。そんなに愛されていたのに、自分は二番手だと勝手に思っていたなんて、もっとまー君を責めてほしいです。怜子と親友はお互い腹を割って話ができてよかったですね。でも、怜子は大学辞めるんですよね。また片桐が変な事言うから、まー君勘違いしてないですかね。妊娠したのは勝手な推測な気がしますが。

50代


第12話(最終回)あらすじ

片桐(山崎樹範)から怜子(山下美月)に関するある話を聞いた雅也(濱田岳)は慌てて、怜子の部屋へと向かう。突然の訪問に驚く怜子は、雅也のただならぬ様子に驚く。そんな雅也に怜子はある事実を告げ…さらに「答えを聞かせてほしい」と迫る。タイムリミットは一週間。妻か彼女かどちらも傷つけたくない雅也はどうしていいか悩んでしまう。

そんな中、母・弘子からの助言についに心を決めた雅也だが…。一方、雅也と距離を置くためにホテル暮らしを続けていた妻の麗(小西真奈美)もある行動に出る。夫婦として向き合う2人の運命は?

果たして、恋の沼に落ちてしまった真面目な男・雅也が最後に選ぶのは妻か?妻じゃない方の彼女か?3人に待ち受ける衝撃の答えとは…!?

ラストまで予想外の展開が続く不倫コメディがついに完結!

引用:「じゃない方の彼女」公式サイト

片桐さんに小谷雅也さんが僕に謝らなければ行けない事あリますよねと大声で妊娠して休学している話と言っているときにそれを聞いていた3人がなんの事か集まって話しているのが面白かったです。小谷雅也さんが妊娠が別の部の子で間違っているのを気づいた時点で何で教えてくれなかったのかと聞いたら片桐さんがごめん、すっかり忘れてたと言って笑ってしまいました。

30代

はじめから最後まで見続けましたが、結局何が言いたかったんでしょうか。好きな人がたまたま妻と子がいたってことで、たまたま麗さんが寛大だったからいいものの、一度不倫などしたら普通信用できません。怜子がニューヨークに行くから出かけると言ってオッケイをする麗の気持ちは私はわかりません。浮気しても、逆に夫婦の愛が深まったと言いたいのでしょうか。偶然にまー君と3回会ったから好きになり、その家族とも偶然に3回会うという奇跡が2回もあった事には意味があると勝手に思ってしまいました。

50代


ドラマ『じゃない方の彼女』見どころ・まとめ

このドラマの面白い所は不倫がテーマであるのに、物語が重くなく、コメディードラマであることです。これなら家族と一緒に見られますね。

明るい雰囲気の中、雅也と怜子の関係がどう展開していくのか予想ができません。また怜子はなぜ結婚していると知っていながら、雅也に近づくのか、怜子が雅也を好きな理由も気になります。

雅也も美人な奥さんを持ち、子供もいて、彼自身幸せと感じているのに、なぜ怜子に惹かれてしまうのか、彼自身の心境も知りたくなります!今まで普通の人生を過ごしてきた雅也が、不倫という非日常を体験して、彼自身にどんな変化をもたらすのかも注目したいところですね。

何よりこのドラマは秋元康さんが企画のドラマですので、「普通じゃない方のドラマ」であること間違いなしです!

見逃し配信はParaviで視聴できます。

\今すぐ無料で観たい方はこちら/

無料期間中の解約で動画が無料!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です