ドラマ『女の戦争~バチェラー殺人事件~』見逃し配信・公式動画を無料視聴する方法

2021年7月3日(土)からスタートのドラマ『女の戦争~バチェラー殺人事件~』の内容やあらすじ感想、見逃し配信動画を無料で視聴する方法を分かりやすく解説していきます。

\今すぐ無料で観たい方はこちら/

無料期間中の解約で動画が無料!

『女の戦争~バチェラー殺人事件~』はどんなドラマ?
  • ミュージカル俳優・古川雄大がテレビドラマ初主演!
  • 葵わかな、トリンドル玲奈など7人の女性キャスト、その中に犯人が!
  • 主題歌はCö shu Nieのドラマオリジナル楽曲「undress me」

ドラマ『女の戦争~バチェラー殺人事件~』の見逃し配信動画を無料視聴する方法

『女の戦争~バチェラー殺人事件~』は、動画配信サービスParaviTVerで配信されています。

最新放送回の見逃し配信を見たい方は、TVerで放送から1週間見ることができます。

過去放送回を視聴したいという方は、Paraviで見ることができます。

Paraviでは、毎話1週間分を先行で配信中です。

Paraviなら過去放送回も見放題!

Paraviで『女の戦争~バチェラー殺人事件~』を無料視聴するには、2週間のお試しサービスを利用します。

Paraviは初めて登録する人なら2週間無料で動画が見放題となります。

無料期間中に解約すれば1円もかからずに見ることができます。

Paraviで配信中のおすすめ番組一覧

※一部放送されていない回や、配信終了している場合もありますので、公式サイトで確認して下さい。

\今すぐ無料で観たい方はこちら/

無料期間中の解約で動画が無料!

ドラマ『女の戦争~バチェラー殺人事件~』作品情報


【放送日】毎週土曜日 23:25~

【放送局】テレビ東京、テレビ大阪、テレビ愛知、テレビせとうち、テレビ北海道、TVQ 九州放送

デパート店員の仕事をしている志倉若菜、実家で花嫁修業に励む河原麗奈、人気アイドルの経歴を持つ一ノ瀬りお、財閥一族に育った大学生の森下一香、看護師の嶋田理恵、弁護士の須崎利子、会社を経営する遠藤星。

年齢も性格も育ってきた環境も異なる女性たちは、ホテルチェーングループの御曹司である鳴戸哲也の花嫁の座を勝ち取るために、恋愛バラエティ番組に参加することになります。

花嫁になるために女性たちはそれぞれの手段で鳴戸に近づいていき、鳴戸を誘惑していきます。

同時に他の女性たちを蹴落とすために嫌がらせをするなどして激しい争いも繰り広げられていきます。

そして、鳴戸を巡る争いが激しさを増していく中で、鳴戸が命を狙われる事態へと突き進んでいくのでした。

ドラマ『女の戦争~バチェラー殺人事件~』キャスト・スタッフ

キャスト一覧

  • 鳴戸哲也(32)/古川雄大
  • 志倉若菜(24)/葵わかな
  • 河原麗奈(29)/トリンドル玲奈
  • 一ノ瀬りお(21)/寺本莉緒
  • 森下一香(22)/尾碕真花
  • 嶋田理恵(29)/北原里
  • 須崎利子(28)/成海璃子
  • 遠藤星(45)/真飛聖

主演の古川雄大さんは10代の頃から舞台俳優として活動を始めて、ミュージカル「テニスの王子様」や「エリザベート」などに出演し、演技経験を積んでいました。

その後、20代になると「ヤンキー君とメガネちゃん 」などのドラマにも出演して、活動の幅を広げていきました。

30代では「トップナイフ-天才脳外科医の条件-」や連続テレビ小説「エール」などの人気ドラマで主役級の役柄を演じて、存在感を見せるようになりました。最近では、「カンパニー〜逆転のスワン〜」に出演していました。

製作・スタッフ

  • 脚本/山岡潤平
  • 演出/北川瞳、安見悟朗
  • プロデューサー/田中智子、高石明彦、古林都子
  • 主題歌/Co shu Nie(コシュニエ) 「undress me」

ドラマ『女の戦争~バチェラー殺人事件~』の原作は?

このドラマは、山岡潤平さんのオリジナル脚本作品です。

山岡さんは、「GTO」シリーズや「家政夫のミタゾノ」シリーズなど、シリーズ化された大人気ドラマの脚本も手掛ける、10年以上活躍を続けている脚本家です。

複雑化していく人間関係によって、衝撃の出来事が引き起こされる展開を描くことを得意としています。

また、登場人物たちが恐るべき行動を取るに至るまでの心情を、理解できる部分も残しつつ恐怖を覚えるように表現しています。

ドラマ『女の戦争~バチェラー殺人事件~』1話から最終回まで全話あらすじ・感想

感想にはネタバレも含みます。

第1話あらすじ・感想(7/3放送)

ホテルの結婚式場。新郎姿の主人公・鳴戸哲也が庭園で血を流して死んでいる。

遡ること、3か月。資産3000億の巨大ホテルグループの御曹司である彼は、人気恋愛バラエティ番組「ゲット・ザ・バチェラー」に花嫁を探すため出演。多数の応募者から選ばれた7名の女性達が、デートや数々のバトルに挑戦。番組冒頭からバチバチと火花を散らす。

第一回目のチャレンジはなんとツーショットデートを掛けた薪割り合戦!しかし、その戦いの最中に思わぬ大事件が!

実は、彼女たちにはそれぞれ隠された裏の顔があった。その秘密とは?彼女たちの真の目的とは?
そして、一人目の脱落者はいったい誰なのか…!?

引用:ドラマ『女の戦争~バチェラー殺人事件~』公式サイト

ミュージカルの貴公子・古川雄大さんの主演ドラマで美しい女優さんが満載ということで興味津々に視聴しました。バチェラーという言葉はアメリカの映画やドラマで結婚前日の新郎が「独身最後の日」にパーティーをひらいてハメを外す感じで出て来ました。今回も結婚式前夜かと思ったら、御曹司にまとわる玉の輿を狙う女たちのお話でその女達の誰かが殺されて「殺人事件」になってしまうのでしょうね。美しい女優さん達が眉間に皺寄せ御曹司の側に行く為に命令をこなそうとする痛々しい姿。誰が、あるいは誰と誰が殺されて誰が探偵になるのか。御曹司は誰かを好きになるのか、第1回目の放送は疑問がたくさんになりました。

50代

テレビ企画で集められた女性達がバスの中から戦いを始めていて凄い、ウザイ若い女の子にビシッとハッキリ言った利子が気持ち良かったです。森下がドレスにカミソリを仕込まれていたけど自作自演とは驚いたし、部屋にいる時の様子は全員が秘密を隠していそうでミステリアスですね。薪割りとは笑ってしまったけど斧にも細工されていたのは怖い、勝者の麗奈は事件があっても見向きもしないで作業していたとは強かですね。秘密を暴露されるのは皆の反感を買った麗奈で整形していたとは驚きだけど今どき普通かな、斧の犯人が分かったのは気になるし最初の脱落者も気になります。

40代

まず、あの優しそうな御曹司の哲也さんを殺したのはあの7人の中にいるんですよね。挙式前に殺されたという事で、好きになりすぎて殺してしまったのか、もっと哲也さんに裏の顔でもあるのか気になります。だいたい刃物事件が一香本人だったって事は、斧の事件は一香が犯人ではないでしょうか。よくある、刃物事件と同一犯だと思わせといて、被害者だからと犯人候補から抜けるとか。他にも色々な考え方がありますけれども、正直暴露話に何かあるのではないかと思います。このドラマ女優さんがたくさん出られていますが、ほとんど本名に近い名前ですので、とても助かります。はじめに名前でごちゃごちにならなくてよかったです。

40代


第2話あらすじ・感想(7/10放送)

麗奈(トリンドル玲奈)の裏の顔が暴かれ、薪割りの斧の犯人も見つかり、事態が落ち着いたところで、最初の脱落者が発表される。

残り6名になった女性たちは、新たなバトルに挑戦することに。今回は2対1のデート対決!哲也(古川雄大)と共に、プールやヨガを楽しむ若菜(葵わかな)ら女性達。

そんな中、またしても誰かが仕組んだ危険な罠が!ぶらさがりヨガの最中に理恵(北原里英)の布が切れてケガを負ったのだ…。

女性たちのバトルの怖さがグッと増した第2話!果たして次の脱落者は…。

引用:ドラマ『女の戦争~バチェラー殺人事件~』公式サイト


星はどうして斧に細工をしたのかいまいちわかりませんでした。そのせいで落ちたんでしょう。2対1はりおが楽しそうにしてましたね。でも急に麗奈はプールに入ってきて哲也からしたらグッと来たと思います。他にみんな結構哲也と話ができてましたね。良かったですが、ヨガの布が切れていたのが本人で、またか。って思いました。人を蹴落とすには一番簡単かもしれないですね。卑怯ですが。結局犯人探しをしていた利子に暴露の投票に3票も入ってしまって、まさか選挙に出るからと経歴詐称まで暴露されていました。もう選挙は出れなそうですね。次落ちるのは利子でしょうね。

40代

早速脱落してしまった社長さんはかわいそうでしたが、お金に困って参加したのがわかり、みんなそれぞれ裏の顔があるんだろうなと思いました。哲也さんとのデートもようやく始まり、本格的に恋愛バトルになってきたなと思いました。1対2のデートだと女性のどちらが哲也さんと近づくのかという駆け引きにもなり、緊張感が増す気がしました。暴露タイムも本当にドキドキしますね。

30代

第3話あらすじ・感想(7/17放送)

さらに一人が脱落し、残された女性たちはあと5人。今回はリゾートパーク内デート企画!くじで勝った若菜(葵わかな)と一香(尾碕真花)がピクニック、遊覧船クルーズを満喫。

その一方で、デートに参加できず焦りを感じた女性たちは、りお(寺本莉緒)の提案をきっかけに、ある企みを…。少しずつ女たちの秘密が明らかとなり、物語が複雑に動き始める第3話!

引用:ドラマ『女の戦争~バチェラー殺人事件~』公式サイト


第4話あらすじ・感想(7/24放送)

一香(尾碕真花)の裏の顔が暴かれ、複雑な空気の中、今度は麗奈(トリンドル玲奈)、理恵(北原里英)、りお(寺本莉緒)の3人と、哲也(古川雄大)とのテーマパーク内デート!皆それぞれ哲也に過激なアプローチを仕掛け、よりバトルが白熱する。

そんな中、突如謎の仮面男が現れ、空気は一変!予測不能なハプニングが起こり、意外な脱落者も出てしまう盛りだくさんな第4話!

引用:ドラマ『女の戦争~バチェラー殺人事件~』公式サイト

今まで女の戦いメインでしたが、お化け屋敷でりおちゃんが襲われたことで事件的な展開も出てより盛り上がって来たなと思いました。それを一香さんが手を引いていたとはびっくりです。また、その後に2人も辞退してしまい、3人だけとなりましたが、すべてなんだか訳ありっぽい雰囲気ですね。これからも目が離せない展開のようです!

30代

りおはキャピキャピで哲也に纏わりついて、理恵はスキンシップでアプローチして、麗奈は理恵の話を遮って絶叫マシーンでキスするとか一番の肉食系ですね。お化け屋敷でりおが男に連れ去られて怖かったけど婚約者という名のパパ活の相手だったとはビックリ、それを暴露したのが一花で二人が喧嘩を始めたのは見苦しいけど面白かったです。りおと一花が自分から抜けたのは意外でした、麗奈は哲也と一緒に知らない女の人が写っている写真を手にしていて、若菜は遺書、理恵は大量の薬とは皆の秘密が凄そうだけど理恵の人を殺したという告白は衝撃的で色々とビックリする事の多い4話でした。

40代

一香の嘘が暴かれたあと、3対1のデートでは、りおが張り切っていました。でも理恵も看護師としていい感じでしたし、麗奈はキスまでして反則寸前でした。麗奈と哲也は実は知り合かもしれない疑惑も出てきましたね。それにしても、お化け屋敷でりおが連れ去られる所は、怖かったです。殺されないか心配でしたが、結局は一香から連絡をもらった、りおから騙されていた男だったようです。哲也のおかげで助かってよかったです。りおはこの行動を反省していましたが、一香はあまり反省してないようですね。哲也を殺したのは、りおではないと思いました。命の恩人の哲也を殺すとは思えません。そして最後に誰が選ばれるかとても気になります。

40代


第5話あらすじ・感想(7/31放送)

残された3人の女性の中から、ついに最後の2人に絞られる。ここで、哲也(古川雄大)の父・英一郎(羽場裕一)が登場し、残った二人は、驚くべきテストで対決することに!しかし、英一郎には哲也に落としてもらいたい女性がいて…。

果たして、英一郎が彼女を脱落させたい理由とは?様々な過去が交差する第5話。そして、自ら自分の秘密を打ち明けた理恵(北原里英)の運命はいかに!

引用:ドラマ『女の戦争~バチェラー殺人事件~』公式サイト

あれだけいた候補の中からとうとう2人になりました。麗奈さんは控えめにしていながらもガツガツしている感じがしました。若菜さんはガツガツしてはいないけど、何かしら訳ありのように見えました。哲也さんのお父さんが気に入ったのは麗奈で容姿が好みのようです。整形美人の設定ですが、お父さんは整形でもOKなのでしょうか。若菜さんは実は哲也さんの父親によって自分の父親が騙されての被害者でした。訳あり感はそう言う訳だっちのかとやっとわかりました。お金があるのはうらやましいけど、哲也には腹黒い父親が付いてくると思ったら300億も高くは無いかと思いました。

50代

とうとう人数が2人までに絞られました。突然バチェラー役の父親がスペシャルゲストとして登場しましたが、絵に描いたような意地悪お金持ちで逆に面白かったです。結局全員何かしら人に言いづらい過去などがあって「普通の人おらんのかい!」となりましたが、現実でもこんな風に人に言えない過去を持っている人がいると思ったら少し怖くなりました。

20代

理恵が人を殺したなんて言うからビックリしたけど余命短くて寝ているばかりの人に懇願されてしてしまったけど良心の呵責に耐えきれない可愛そうな話だったのに実は不倫相手の名前を使ってでっち上げていたとは凄いですね。理恵が自らリタイアを宣言して残り2名になり緊張感も高まってきたけど哲也の父である英一郎が現れてビックリ、ディナーを掛けた本物対決中に若菜が父親は自殺したとか暴露したのは驚きました。対決は英一郎が仕組んだやらせだったし、哲也も真実を知ったけど若菜が好きだと言って良い雰囲気になってどっちを選ぶのか分からなくなってきてドキドキしました。

40代

看護師の理恵が人を殺したというのは嘘でした。哲也の気を引くために言ったのです。ここまでするのかと驚きました。さらに、若菜の秘密もわかりました。以前から父の会社が倒産したことや貧しかったことを話していましたが、哲也の父の英一郎が父親を騙して会社も特許も取り上げたのです。応募したのも、英一郎に復讐するためでした。英一郎も気づいて、麗奈を選ぶように仕向けました。でも、哲也は若菜が好きなようです。この恋が実るのは難しそうですが、若菜には幸せになってもらいたいです。

60代

理恵さんが人を殺した、という発言にはびっくりしましたが、すべてその場の創作だったとはなんとも間が抜けていましたね。嘘をつくならもっと気合いをいれるべきでしょう。最後のふたりの対決となり、格付けみたいなことさせられていて面白かったです。若菜さんはお父さんのことで恨みがあるようですね。殺したのは彼女でしょうかね?

30代

先週、人を殺したことがあるという衝撃の告白で終わっていたものの看護師なのできっと患者さんの希望で安楽死に手を貸したとかだろうと思っていたらその通りでやっぱりって感じが急転直下、まさかの全部ウソ。しかもその展開が良い流れでやられた~って笑ってしまいました。そのまま辞退して帰るってのも何か憎めなくて良いなぁと思います。お父さんも出てきて過去のことも明らかになったかのようですがまだ何かありそうでまた一週間待ち遠しいです。

40代

若菜さんの目的はお父さんを騙したナルトグループへの復讐でした。だから特別哲也さんにもアピールしていなかったんですね。最後には好きになってしまい苦しそうでしたから、まだ選ばれる可能性もありますし、犯人の可能性もあります。でも、麗奈にもまだ何か隠し事がありそうです。哲也の父親は麗奈が整形している事も知らないのではないでしょうか。本物がいいという発言もありましたので。それにしても、理恵の暴露で、患者さんからの要望からの死の嘘はひどいものでした。不倫を隠すための嘘でも酷いです。本当に結構皆さん酷い嘘や隠し事が沢山ある人が集まりましたから、哲也さんを殺したのが誰かも分かりません。逆恨みな気がします。

40代


第6話(最終回)あらすじ・感想(8/7放送)

哲也(古川雄大)は、父・英一郎(羽場裕一)の意向や自分の気持ちの中、葛藤を繰り返しながらも、最後の一人を選ぶ。番組の撮影は無事終了し、舞台は結婚式へ!

脱落した女性たちも笑顔で参列し、幸せな結婚式になる…はずだった。そこで待ち受けていたのは哲也の死。哲也が最後に選ぶのは誰なのか?最後に哲也を殺すのは誰なのか?ようやくすべての謎が明らかになる、衝撃の最終話!

引用:ドラマ『女の戦争~バチェラー殺人事件~』公式サイト

麗奈さんと若菜さんどちらかが犯人だと思いました。ナイフを持っていたので、てっきり麗奈さんだと最後は思っていたのですが。最後皆さん集まっていてなんとか仲良くしていたので、なんだか懐かしかったです。みんな元気そうで良かったですし、一香とりおがあれだけバトルしていたのに実は仲良しってかんじでよかったです。結局は、父の恨みがある若菜を選び、その若菜に殺されましたが、素敵な哲也さんだったからこそ殺したってところが、よっぽどの恨みだったんだなと感じました。大切な人が殺される辛さをわからせるためとはいえ、哲也さんの事を思ったら可哀想で可哀想で仕方ありませんでした。

40代

若菜は、恨んでいる人の息子と結婚したいと思うほど、哲也を愛していたので、結婚式を迎えて本当に幸せそうでした。でも、その愛情以上に恨みは強かったのです。息子を亡くした悲しみを父親に味わわせるために、哲也を殺したのです。2人には幸せになって欲しかったので、悲しい結末で残念でした。若菜が別な形で出会っていればよかったと言ったのが素直な気持ちだったと思います。

60代

麗奈が哲也の元カノだった事が判明したけど整形してまで追いかけて来たのは怖いですね。哲也が選んだのは若菜で麗奈が悲しそうな顔をしていたのは可愛そうだし、父親の英一郎が面白くない顔をしていたので結婚しても大変そうですね。哲也が父親のようにならないと社長を辞退したのは素晴らしいし和解して感動ですね、司会者とスタッフの女の子がカップルになっていて幸せが倍増しているのは良いですね。結婚式当日の二人は幸せそうに見えたのに最高の復讐になったとは怖いけどやり遂げたのは素晴らしい、ベールが川に落ちていたので自殺かも知れない謎が残ったのが大興奮しました。

40代

なるほど、恨みがある父親の命を奪うのでは無く「大切な人を失う辛さを味合わせたかった」が為に哲也を刺した若菜さん。本当は哲也を愛してしまっているのに、愛してしまったが故に憎さも更に増したと言うことだろうか。敵討ちをして橋から飛び降りた若菜さんですが、ドレスの裾が広がって溺れることはできなかったと思います。元恋人の麗奈さんの執念も凄かったです。女を甘く見ると痛い目に遭いますね。

50代

若菜さんを選んだ哲也さんは過去のこともすべて受け入れたのかなと思ましたが、若菜さんはやはり遺恨があり、哲也さんを殺してしまったんですね。彼自身は全然悪くないのに亡くなってしまいかわいそうでした。何か最後にどんでん返しがあるのかなと期待していましたが、結局やはり若菜さんだったのがちょっとがっかりでした。

30代


ドラマ『女の戦争~バチェラー殺人事件~』の見どころ・まとめ

ドラマの見所は、「鳴戸の気持ちの揺れ動き」と「女性たちの個性」です。

鳴戸は、複数人の女性たちからアプローチされる立場になるということで、女性たちの言動に心をかき乱されていくことになると思われます。鳴戸がどの女性たちを選ぶかで、気持ちを細かに変化させていくところが見所です。

女性たちは、鳴戸との交流や他の女性たちとのやり取りの中で、家族との関係性や仕事に関すること、これまでの恋愛遍歴などを打ち明けていくことになると思われます。

女性たちの話から、その個性の違いがはっきりと見えていったり、個性のぶつかり合いが性格の悪そうな表情を含めて見られるところが見所です。

見逃し配信動画はParaviで配信中ですので、2週間の無料お試しを利用してぜひご覧下さい。

\今すぐ無料で観たい方はこちら/

無料期間中の解約で動画が無料!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です