実写映画『約束のネバーランド』動画を無料視聴する方法!あらすじ・キャストを紹介

少年ジャンプで掲載された『約束のネバーランド』はバトルなどの要素もありましたが、ミステリーやサスペンスなどの色が強くジャンプとしては異色の作品として人気でした。

アニメや映画も製作されています。

2020年に公開された実写映画『約束のネバーランド』が、地上波初放送されることになりました。

原作を知っている方はもちろん、読んだことのない方も楽しめる作品です。

実写映画『約束のネバーランド』のあらすじやキャスト、原作を紹介します。

地上波を見逃した方も、動画を無料で視聴できる方法がありますよ!

\今すぐ無料で観たい方はこちら/

無料期間中の解約で動画が無料!

映画『約束のネバーランド』の動画を無料フル視聴する方法

映画『約束のネバーランド』の動画を無料で視聴するには、動画配信サービスの無料期間を活用するのが一番おすすめな方法です。

2022年4月の時点で、映画『約束のネバーランド』の動画配信されている配信状況は以下の通りです。

映画『約束のネバーランド』の配信サービス比較表

動画配信サービス 配信状況 ポイント 月額料金(税込) 無料期間
FODプレミアム 1,300P 976円 2週間
U-NEXT 600P 2,189円 31日間
Hulu なし 1,026円 2週間
Paravi なし 1,017円 2週間
dTV なし 550円 31日間
配信状況:【見放題】/【ポイントで無料】/【課金が必要】/✕【配信なし】

一覧表の情報は2022年4月時点の情報です。

最新の配信状況は各サイトにてご確認ください。

映画『約束のネバーランド』は複数の配信サービスで視聴することが可能です。

どの動画配信サービスを選べばいいのか迷われる方は、無料期間中に費用がかからず動画コンテンツが多い点で、おすすめのサービスはU-NEXTとなります。

特徴
  1. 業界No.1の見放題作品数
  2. 雑誌や漫画も読むことができる
  3. 毎月1,200ポイントが付与される
  4. ファミリー向けに4台まで同時視聴が可能

\今すぐ無料で観たい方はこちら/

無料期間中の解約で動画が無料!

映画『約束のネバーランド』作品情報

4/2(土)のフジテレビ土曜プレミアム枠(21:00~23:25)で、実写映画『約束のネバーランド』が放送されます。

今回の放送が、地上波初放送となります。

原作は2016年から2020年まで少年ジャンプで掲載されていた白井カイウさんのコミック『約束のネバーランド』です。

原作が非常に人気のあった作品なので、タイトルだけでも知っているという方は多いでしょう。

映画は原作コミックの冒頭部分、「GF脱獄編」を描いています。

映画『約束のネバーランド』のあらすじを紹介、原作コミックと一部設定が変更に

実写映画『約束のネバーランド』のあらすじを見ていきましょう。

舞台は「グレイスフィールド」という孤児院です。

ここで暮らす子どもたちはやさしいママのもと、幸せな生活を送っていました。

子どもたちは16歳になるまでに、里親のもとに引き取られていきます。

主人公のエマたちもここでの生活に幸せを感じ、やがて自分たちも里親に引き取られていくのだと思っていました。

しかしエマは、ある日里親のもとに引き取られていくはずの子どもが殺され、「鬼」の食糧として出荷されるところを見てしまいます。

この孤児院は、実は子どもたちを「食用」として育て出荷するための場所でした。

真実を知ってしまったエマたちは、厳しい監視の目が光るグレイスフィールド脱獄を企てます。

しかし脱獄は簡単ではありません。

しかもエマは、まだ幼い子どもたちも連れて「全員」で助かることを目的にしています。

無謀に思える脱獄計画は、果たしてどのような結末を迎えるでしょうか。

原作コミックでは、エマたちの年齢は12歳以下となっていました。

しかし実写映画ではキャストの関係もあって、「出荷」される年齢が16歳となっています。

また原作では「GF脱獄編」で存在がまだ明らかになっていなかった「謎の男」も登場しており、原作をすでに読んでいる方も違いを楽しめるでしょう。

映画『約束のネバーランド』のキャストを紹介

実写映画『約束のネバーランド』の主なキャストを紹介します。

脱獄を計画する子どもたちの中心人物は、エマ:浜辺美波さん・レイ:城桧吏さん・ノーマン:板垣李光人さんです。

一方、孤児院のママ・イザベラは北川景子さんが演じます。

物語序盤で子どもたちに天使のように接する北川さんですが、実は子どもたちを食糧として出荷する役割を担う人物でもありどのように「怖い姿」を見せてくれるのか気になりますね。

イザベラの補佐として加わる、クローネというママは渡辺直美さんです。

その他に、松坂桃李さんが「謎の男」・三田佳子さんが「グランマ」という役で出演されます。

登場人物が日本人設定ではないこともあり、髪の色など浜辺さんら主要キャストの雰囲気がいつもとかなり変わって見えますね。

孤児院が美しい森の中にあるため、全体的に「ファンタジー」な雰囲気を感じる映像美にも注目です。

映画『約束のネバーランド』の感想

アニメも原作も見たことがあるのですが、映画は見たことなかったので、今回地上波初登場とのことで見ることができてよかったです。エマ、ノーマン、レイ、3人の友情が見えたと同時に、どんな事があっても相手や周りのことを考えながら、弱音を吐かず前に進んでいく強さの所が尊重できます。イザベラ役の北川恵子さんや、クローネ役の渡辺直美さんもアニメと似ていて、演技がうまいなぁって思いました。アニメでは約束のネバーランド2を放送したので、映画の続編を期待したいです。

20代

北川景子さん(イザベラ)の演技力がとても凄かったです。エマやノーマンが孤児院の秘密を知ってしまった時、あなた達は逃さないと言わんばかりの笑顔がとても怖かったです。笑顔の中にある悪魔のような表情は見ていて、上手だなと思いました。けれど最後子供たちが脱走成功し走り去る後ろ姿を見て、行ってらっしゃいと言い、その先に幸せがある事を祈る優しい笑顔は本心からだと誰もが思います。本当はとても心優しいママだったと思わされました。

20代

原作がアニメで脱獄する話という情報で面白そうだと思い見始めました。知っている演者さんは浜辺美波と北川景子でした。たしかに、はじめからワクワクするストーリーでした。ワクワクと同時にドキドキする内容でした。少し残酷なストーリーです。立ち向かう浜辺美波に共感と応援と期待が続きます。途中から渡辺直美や松坂桃李がでてきて、ますます展開に引き込まれていきました。最後は、サクセスなんだとおまいますが完全な終わり方ではなくその後がとても気になりました。

50代

浜辺美波ちゃんがかわいかったです。北川景子さん演じる孤児院で信頼されているママはすごくきれいでしたが、実は孤児院には秘密があった、ということがわかると彼女の笑顔も不気味に感じました。渡辺直美さんも不気味で怖かったです。ノーマンを演じる板垣李光人くんのはかない感じがすごく似合っていて、彼が自分の身を犠牲にしてみんなを守ろうとしたシーンは泣けました。

30代

アニメを忠実に再現していてとても面白かったです。目を背けたくなるくらい怖い部分もありましたし、オニも本物みたいで迫力がありました。北川景子さん演じるシスター・イザベラの不気味な雰囲気もこの映画をさらに引き立てていました。また、渡辺直美さん演じるシスター・クローネが人形と話しているところや怖い表情も良かったです。

30代

映画『約束のネバーランド』まとめ

実写映画『約束のネバーランド』は、フジテレビで4/2(土)21時から放送されます。

幸せな日々が突如反転してしまうお話ですが、エマたちの「全員で助かる」という強い意思で脱獄を目指す力強い姿が印象的です。

脱獄計画が成功するのか、脱獄した先に何が待ち受けているのか最後まで目が離せません。

\今すぐ無料で観たい方はこちら/

無料期間中の解約で動画が無料!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です