金曜ロードショー『ローマの休日』吹替声優は誰?あらすじ・キャストを紹介|動画を無料視聴する方法も

映画の歴史において、今でも語り継がれる名作は数多くあります。

中でも特に昔の作品は『ローマの休日』です。

なんといっても、まだモノクロであるところが時代を感じさせますね。

しかしオードリー・ヘプバーンの美しさは今でも多くの人が魅力的に感じますし、今この作品を見ても多くの方が名作であるゆえんを納得するでしょう。

その『ローマの休日』が、間もなく金曜ロードショーで放送予定です。

『ローマの休日』のあらすじや、今回の放送で声を担当する声優を紹介します。

地上波を見逃した方も、動画を無料で視聴できる方法がありますよ!

\今すぐ無料で観たい方はこちら/

無料期間中の解約で動画が無料!

映画『ローマの休日』の動画を無料フル視聴する方法

映画『ローマの休日』の動画を無料で視聴するには、動画配信サービスの無料期間を活用するのが一番おすすめな方法です。

2022年5月の時点で、映画『ローマの休日』の動画配信されている配信状況は以下の通りです。

映画『ローマの休日』の配信サービス比較表

動画配信サービス 配信状況 ポイント 月額料金(税込) 無料期間
FODプレミアム 1,300P 976円 2週間
U-NEXT 600P 2,189円 31日間
Hulu なし 1,026円 2週間
Paravi なし 1,017円 2週間
dTV なし 550円 31日間
配信状況:【見放題】/【ポイントで無料】/【課金が必要】/✕【配信なし】

一覧表の情報は2022年5月時点の情報です。

最新の配信状況は各サイトにてご確認ください。

映画『ローマの休日』は複数の配信サービスで視聴することが可能です。

どの動画配信サービスを選べばいいのか迷われる方は、無料期間中に費用がかからず動画コンテンツが多い点で、おすすめのサービスはU-NEXTとなります。

特徴
  1. 業界No.1の見放題作品数
  2. 雑誌や漫画も読むことができる
  3. 毎月1,200ポイントが付与される
  4. ファミリー向けに4台まで同時視聴が可能

\今すぐ無料で観たい方はこちら/

無料期間中の解約で動画が無料!

映画『ローマの休日』作品情報


5/13(金)の金曜ロードショーは、『ローマの休日』です。

21:00~22:54の時間帯で放送されます。

1953年のアメリカ映画、ウィリアム・ワイラー監督の作品です。

今でこそオードリー・ヘプバーンは誰もが知る往年の名女優ですが、当時はまだ無名でした。

この作品でアカデミー主演女優賞を受賞し、世界中を魅了するヒロインとなります。

オードリーの美しさ・ローマの映画映えする風景と、古い時代の映像機材を使ったモノクロ作品ながらここまでの映像美が作り出せることに驚かされますね。

映画『ローマの休日』のあらすじを紹介

『ローマの休日』のあらすじを簡単にまとめました。

オードリー・ヘプバーン演じるアン王女はヨーロッパを表敬訪問中、イタリア・ローマを訪問します。

しかしアン王女は王室の自由のない生活にうんざりし、夜に密かに宮殿を抜け出してしまいました。

しかし鎮静剤を打たれていたためベンチで横になってしまい、そこを新聞記者のジョーに助けられます。

もちろんこの時点では、まさか助けた女性が王女だとは知りません。

翌日、ジョーは自身が勤務する新聞社でアン王女が行方不明になったことを知ります。

ジョーは大スクープが手に入ったと喜び、友人のカメラマン・アーヴィングにも協力を仰ぎ王女と街へ出ることにしました。

極秘のアン王女独占取材のスタートです。

王女は一人の女性として、ジョーとローマ観光を楽しみます。

真実の口・スペイン広場・トレビの泉など今でもローマの名所となっている観光地で2人が楽しむ様子は、映画の大きな見どころですね。

アン王女とジョーは次第に惹かれていきますが、身分は全く違います。

アン王女を探すべく王室も血眼になってアン王女の行方を追うのは当然で、やがて2人はその気持ちをどうするか決断の時が迫られるのは仕方ありません。

この恋がどのような結末を迎えるか、まだ作品を見ていない方はこの機会にぜひ鑑賞してみましょう。

映画『ローマの休日』オリジナル新吹替の声優陣を紹介

5/13(金)金曜ロードショーで放送される『ローマの休日』は、吹き替えがオリジナルの新メンバーとなっています。


キャストを見ていきましょう。

  • アン王女:早見沙織
  • ジョー:浪川大輔
  • アーヴィング:関智一
  • 大使:浦山迅
  • ヘネシー支局長:茶風林
  • マリオ:関俊彦

アン王女を演じるのは、透明感ある声で人気の早見沙織さんです。

数々のアニメ作品でヒロインを演じてきました。

現在放送中の人気アニメ「SPY×FAMILY」では、主要人物のヨル・フォージャー役をやられています。

早見さんは幼少の頃、オードリーの映画の吹き替えを見て声優の仕事に興味を持ったそうです。

新聞記者・ジョー役はベテラン声優、浪川大輔さんです。

その他のキャストも、実績ある声優で固められたかなり豪華なメンバーですね。

日本テレビアナウンサー・藤井貴彦さんも今回声優として参加することになりました。

もちろん演じるのはニュースを読み上げるアナウンサー役です。

映画『ローマの休日』の感想

何年前か1度みただけだったので久々に見ました。オードリーヘップバーンの美しさや健気なところは異次元過ぎて改めて見惚れました。女王という肩書きからの反抗で街に飛び出して、ジョーと出会い親切にしてくれだんだん惹かれ合うけど、そういうシンプルな内容は今ではありきたりですが、恋愛映画の定番で大好きです。カラーでも見てみたくなりました。

20代

やっぱり何度見てもいい映画ですね。オードリー・ヘプバーンがチャーミングで本当に素敵です!そういえば、彼女が髪を切ってもらうシーンがありますよね。あの後、軽やかに階段を駆け下りたり、アイスクリームを食べたりしますが、私も今日、ちょうど髪を切ったので、あの気持ちが開放的になる感じに今日の自分を重ねて見てしまいました。女性にとってやっぱり髪を切ってイメチェンするって大事なんだなと実感を持って、この映画を見たのは初めてです。

30代

久しぶりだなと思って最初を少し見たら、面白くなって見てしまいました。何度も見ていて話も知っているのに面白いと思ってしまいます。数多くの名シーンがあり、そうそうと思って見てしまいました。何よりずっとオードリーが美しく魅力的で何度も本当綺麗だなと呟いてしまいました。本当にチャーミングです。年代に関わらず、変わらず美しいと思えて、作品自体も面白いと思えて、名作はやはり名作だなと思いました。お姫様がこっそり庶民の生活を初めて体験して楽しんで恋心を携えてまた帰っていく王道ストーリーが面白いからすごいなと思います。最近の声優さんが新たに吹き替えていて、多く見られている作品でも違和感なく楽しく見ました。

40代

不朽の名作『ローマの休日』は5/13(金)21時から

1953年のアメリカ映画『ローマの休日』が、久々に金曜ロードショーで放送されます。

5/13(金)21時からの放送です。

キャストを一新した吹き替え声優陣にも注目が集まります。

今でもオードリー・ヘプバーンの名前と共に多くの方の記憶に残るこの作品は、ロマンス映画の金字塔であることは間違いありません。

「名シーン」として今でも語られる場面が数多く残る名作なので、見たことのない方は要チェックです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です