ドラマ『テセウスの船』動画を無料視聴する方法は?黒幕は誰か?見逃し配信をフル視聴する

この記事では2020年1月19日から放送開始した『テセウスの船』の見逃し配信や動画を無料フル視聴する方法を紹介。

\今すぐ無料で観たい方はこちら/

テセウスの船

無料期間中の解約なら動画が無料!

ドラマ『テセウスの船』の動画を無料フル視聴する方法

ドラマ『テセウスの船』は、Paravi、Tver、GYAO!の3つの動画配信サービスで配信されています。

2020年3月の時点で最新話だけ見逃した方は、Tver、GYAO!で見ることができます。

1話から最新話まで全話を一気見したいという方は、Paraviで見ることができます。

それぞれの視聴方法について分かりやすく解説していきます。

Paraviなら1話から最新話まで全話配信

Paraviは国内ドラマに特化した動画配信サービスで、ドラマ『テセウスの船』も1話から最新話まで全話視聴することができます。

Paraviでは、2週間の無料お試しがあり、この無料期間を活用することで2週間の間、無料でドラマが見放題となります。

無料期間中に解約すれば1円もかからずにドラマを見ることができます

\今すぐ無料で観たい方はこちら/

無料期間中の解約なら月額925円が無料!

Tver、GYAO!でドラマ『テセウスの船』の最新話を見る方法

ドラマ『テセウスの船』は、放送後1週間以内であればTverとGYAO!で無料で見ることができます。

TverとGYAO!では、視聴中に広告が表示されますが、公式サイトですので安心して視聴することが可能です。

>>GYAO!でドラマ『テセウスの船』を見たい方はこちら

>>Tverでドラマ『テセウスの船』を見たい方はこちら

ドラマ『テセウスの船』作品情報

2020年1月よりスタートしたTBS日曜劇場『テセウスの船』。

竹内涼真を主演に迎え、今期一番の話題作といえるこのドラマ、あなたも続きが気になって仕方ないのではないでしょうか?

まさに本格ミステリーと呼ぶにふさわしい作品で、事件の真相をめぐっては予想もつかない展開が待ってそうですよね。

『テセウスの船』はどんなドラマ?

TBS日曜劇場『テセウスの船』は、東元俊哉による同名コミックを実写化したドラマです。

原作は2017年から2019年にかけて『モーニング』で連載されていました。

ドラマ化にあたっては、『花より団子』や『クロサギ』で知られる石井康晴が演出を担当。

主演の竹内涼真のほか、榮倉奈々や鈴木亮平などがキャストに名を連ねています。

TBSの日曜劇場と言えば、つい先日『グランメゾン東京』が巷の話題をさらったばかり。

この『テセウスの船』も放送開始直後からSNSを中心に話題となっており、今後の展開が見逃せない作品となっています。

注目すべき点としては、この作品が「本格ミステリー」と「歴史タイムスリップ」を組み合わせた作品だということ。

前者の「本格ミステリー」については、最近だと日テレ系ドラマ『あなたの番です』(2019年)が話題になりましたよね。

いったい事件の犯人は誰なのか、SNSでの推理合戦が盛り上がったことは記憶に新しいはず。

この手のミステリーは連続ドラマとの相性も良く、上手くブームを作り出せば間違いなくヒットするでしょう。

『テセウスの船』は原作コミックが存在するため、ややもするとネタバレになってしまうかもしれませんが、予想を裏切る展開の数々はミステリーの本質をついているといえます。

後者の「タイムスリップ」については、同じTBSの日曜劇場で放送された『JIN-仁-』が代表例といえます。

なにもドラマに限った話ではありませんが、「タイムスリップ」というのは大胆な物語を構築しやすいジャンル。

『JIN-仁-』はそれを江戸時代を舞台に表現してみせました。実在する人物が登場することで、SF設定に一種のリアリティが生まれています。

『テセウスの船』には実在の人物こそ登場しませんが、「平成元年」という象徴的なキーワードや、1998年の「和歌山毒入りカレー事件」を彷彿とさせるような設定が上手く活かされています。

つまり「本格ミステリー」と「歴史タイムスリップ」、この二つの要素を含んだ『テセウスの船』は、まさにあらかじめヒットが約束されたドラマといえるでしょう。これは見逃せないですよね!

ドラマ『テセウスの船』のあらすじ

ここでは『テセウスの船』のあらすじを紹介します。

主人公は田村心(しん)(竹内涼真)。彼の父である佐野文吾(鈴木亮平)は、31年前に起きた殺人事件の犯人として逮捕されています。

事件後、心たち一家は世間から非難を目を向けられ、肩身の狭い思いで必死に生き抜いてきました。

心自身も文吾のことを父親とは思っていませんでしたが、妊娠中の妻の由紀(上野樹里)は違いました。彼女はひそかに文吾の事件を調べており、当時の不自然な状況を疑っていたのです。

しかし、そんな由紀は妊娠中毒症で倒れてしまいます。彼女は心に向かって父・文吾を信じるようにと言い残し、静かに息を引き取るのでした。

父の冤罪が証明されれば、生まれてきた子どもは「犯罪者の孫」ではなくなります。そう考えた心は、真相を調べるために現場となった宮城県の音臼村へ向かうのでした。

ところが、到着した心は深い霧に包まれます。次の瞬間、彼は事件が起きる直前の平成元年へとタイムスリップしてしまうのでした。

ドラマ『テセウスの船』の相関図とキャスト

ここでは『テセウスの船』の相関図と主要キャストを紹介します。

ドラマ『テセウスの船』の相関図

テセウスの船 相関図

田村心(たむら・しん)/竹内涼真

平成元年に起きた殺人事件の犯人・佐野文吾の息子。事件後は世間の目を避けていましたが、過去を受け入れてくれた由紀と結婚し、新たな人生を送ろうとしていました。

事件の真実を探るために、現場となった音臼村を訪れますが、そこで平成元年へとタイムスリップしてしまいます。

佐野和子/榮倉奈々

殺人事件の犯人・文吾の妻。事件後は心たちとともに世間の日陰を生きてきました。

タイムスリップした平成元年では、まだ心を妊娠中の姿で登場します。出会ったばかりの心を家を泊めるなど、心優しい母親です。

佐野鈴/白鳥玉季(過去)・貫地谷しほり(現在)

心の姉。彼女も殺人犯の父を恨み、暗い人生を送っていました。子どもの頃の凍傷の跡が頬に残っています。

平成元年の時点では、明るく朗らかな女の子として登場します。

佐野慎吾/番家天嵩

心の兄。平成元年当時は天真爛漫な男の子でした。

田村由紀/上野樹里

心の最愛の妻。彼の過去を受け入れた数少ない人物でしたが、子どもを出産後に息を引き取ってしまいます。

文吾の冤罪を信じる彼女の遺言が、心を事件の真相解明へと導くことになります。

佐野文吾/鈴木亮平

平成元年に起きた無差別毒殺事件の犯人とされる男です。現場で使用された青酸カリが自宅で発見され、それを証拠として逮捕されることに。しかし、獄中では一貫して無実を主張しています。

心がタイムスリップした平成元年では、家族や村人に愛される警察官として登場します。

ドラマ『テセウスの船』1話から最終回まで全話あらすじ一覧

ドラマ『テセウスの船』のあらすじを1話から最終回まで紹介します。

1話あらすじ「事件の真実を暴き 家族の未来を守れるか」【2020年1月19日放送】

生まれる前に父・佐野文吾(鈴木亮平)が殺人犯として逮捕された主人公・田村心(竹内涼真)は、母・佐野和子(榮倉奈々)と姉兄と共に、加害者家族として世間からの厳しい視線を浴び、暗闇の中を生きてきた。

人目を気にして笑うことも許されなかった人生。しかし、心の過去を受け入れ、いつも励まし支えてくれる最愛の妻・田村由紀(上野樹里)から、自分の父親を信じてみてと言われ、心は父に向き合う決意をする。

そんな時、父が逮捕された事件の現場となった村を訪れた心は、突然、事件直前の平成元年にタイムスリップしてしまう。

そして、心はそこで生まれて初めて父・文吾と31年前の母・和子に出会うのだった。

過去で出会った家族は優しさと笑顔が溢れる愛すべき者たちだった。

父・文吾はなぜ殺人犯になったのか?本当に事件の犯人なのか?

心は過去の世界で、父・文吾の起こす事件の謎を解明し、事件を阻止して過去を変えようと立ち向かう。

引用:ドラマ『テセウスの船』公式サイト

『テセウスの船』第1話のネタバレあらすじ!鈴木亮平の迫真の演技や佐野鈴役の子役・白鳥玉季に注目が集まる

2話あらすじ「引き裂かれる親子 試される家族の絆」【2020年1月26日放送】

平成元年にタイムスリップした田村心(竹内涼真)は、木村さつき(麻生祐未)の計らいで事件が起きる音臼小学校の臨時教員として働くことに。

そして、心は父・文吾(鈴木亮平)と村で起こる事件を阻止していくことで父が逮捕される過去を変えようと決意する。

由紀(上野樹里)の事件ノートによると3日後に田中義男(仲本工事)の家が火事になる。

田中家の警戒に向かうと、そこで気味の悪い少女二人の絵が描かれたノートを発見する。

これも音臼小事件に関連しているのでは…という心の不安は的中し、鈴(白鳥玉季)が行方不明になったと村は大騒ぎになる。

想定外の事件に心は動揺し、父・文吾との仲に亀裂が入る…。

引用:ドラマ『テセウスの船』公式サイト

ドラマ『テセウスの船』第2話のネタバレあらすじや考察!犯人の可能性があるのは誰?

3話あらすじ「奪われたノート 真犯人はすぐ近くに」【2020年2月2日放送】

田村心(竹内涼真)は、音臼村で起こった一連の事件の容疑をかけられ、刑事の金丸(ユースケ・サンタマリア)に逮捕されてしまう。

逮捕される瞬間に未来の出来事が書かれたノートは辛うじて投げ捨てた心。父・文吾(鈴木亮平)が後に殺人を犯すことは決して誰にも知られてはいけない。

しかし、やがて釈放された心の元に、ノートと共に捨てたはずの免許証が届く。誰の仕業か!? まさか、ノートも拾われたのか!?

不安が募る心に追い打ちをかけるように、真犯人がまた奇妙な絵で新たな犯行を予告する! 果たして、次なるターゲットは!?

追い詰められた心を心配する和子(榮倉奈々)。心は、家族を救うため、残酷な未来を打ち明けるべきか激しく葛藤するのだった。

引用:ドラマ『テセウスの船』公式サイト

ドラマ『テセウスの船』第3話のネタバレあらすじ!原作では三島明音は死んでいた!?漫画との相違点について解説

\今すぐ無料で観たい方はこちら/

無料期間中の解約なら動画が無料!

4話あらすじ「平成元年から再び現代へ」【2020年2月9日放送】

再び現代にタイムスリップした田村心(竹内涼真)を待ち受けていたのは、変わり果てた歴史だった。父・文吾(鈴木亮平)は変わらず冤罪で囚われており、母・和子(榮倉奈々)と兄・慎吾(番家天嵩)は心中して亡くなっていた。生き残った姉は行方知れず。自分が過去を変えたことで最悪の歴史に変わってしまったことに心は深く後悔する。

最愛の妻だった由紀(上野樹里)が亡くなった歴史も変わっているのではと、心は一縷の望みを胸に由紀の実家を訪れ、由紀と遭遇する。

拘置所の文吾と涙の再会を果たし、必ず冤罪を晴らすと約束した心は、生き別れになっていた姉を訪ねるが、姉は村田藍(貫地谷しほり)と名前も姿も変えて隠れるように生きていた。心は藍に文吾の冤罪を晴らすことに協力して欲しいと言うが、藍は内縁の夫(安藤政信)との生活を邪魔しないで欲しいと拒む。心は姉の夫の正体を知り、愕然とするのだった。

音臼小事件は未だに終わっていないと感じる心。心は父を救い出すため、あまりにも無謀な作戦を思いつく。しかし、大きな困難が待ち受けるのだった。

引用:ドラマ『テセウスの船』公式サイト

『テセウスの船』ドラマ第4話のネタバレあらすじ!原作にはない展開?心と由紀が被害者の集いに参加

\今すぐ無料で観たい方はこちら/

無料期間中の解約なら動画が無料!

5話あらすじ「もみ消される最後の希望」【2020年2月16日放送】

タイムスリップした平成元年から再び現代へ戻った田村心(竹内涼真)は、歴史が変わってしまうまでは妻だった記者の岸田由紀(上野樹里)の協力を得て、父・文吾(鈴木亮平)の無実を証明できるという証言者の松尾から連絡を受ける。それは心にとって、父の冤罪を晴らす唯一の希望の光だった。

その頃、木村さつき(麻生祐未)に「正体を知っている」と脅されていた村田藍(貫地谷しほり)。文吾の娘だと夫の木村みきお(安藤政信)に隠し続けてきた藍は、さつきのある謀略に協力させられる。果たして、さつきの魂胆とは何なのか?

そして、心は突然、松尾から証言はできないと連絡を受ける。父を救う唯一の希望を失いたくないと、心は由紀に励まされながら必死で松尾に証言を願うが…。

引用:ドラマ『テセウスの船』公式サイト

『テセウスの船』ドラマ第5話のネタバレあらすじ!上野樹里の迫真の演技、木村さつきの暗躍、原作にはない展開に注目

6話あらすじ「共犯者の影 最後の犯行予告」【2020年1月26日放送】

田村心(竹内涼真)にとって唯一の希望だった、父・文吾(鈴木亮平)の無罪の証言者・松尾紀子(芦名星)が、木村さつき(麻生祐未)によって殺害された。姉の村田藍(貫地谷しほり)の話から音臼小事件の真犯人はさつきではないかと疑うが、さつきの元に毒入りのジュースが届く……。そして、事件を嗅ぎ回るなという警告が!

それでも心は由紀(上野樹里)と協力して、事件の真相へと迫っていく。木村みきお(安藤政信)に渡されたさつきの手帳と、文吾の記憶をヒントに事件の真犯人へと辿り着く手掛かりを得る。しかし、それは心を陥れる真犯人の罠だった。そして、ついに真犯人から心に招待状が届く! 心は命と引き換えに真犯人に会いにいくことを決意する。

引用:ドラマ『テセウスの船』公式サイト

日曜劇場『テセウスの船』 『テセウスの船』第6話の見逃し配信動画を無料で見れる方法!加藤みきおは真犯人ではない?原作と異なる容疑者を考察

\今すぐ無料で観たい方はこちら/

無料期間中の解約なら動画が無料!

7話あらすじ「真犯人の計画 次の狙いは…母!?」【2020年3月1日放送】

田村心(竹内涼真)は、現代で一連の犯人が木村みきお(安藤政信)だと知った途端、再び平成元年にタイムスリップしてしまった。音臼小事件まであと二日。心は文吾(鈴木亮平)と共にみきお少年(柴崎楓雅)を追うが、村から忽然と姿を消していた……。

みきおの消息がつかめず焦る心は、歴史が変わった現代で和子(榮倉奈々)と兄・慎吾(番家天嵩)が心中していると文吾に明かしてしまう。最悪の未来を知った文吾は取り乱し、絶対に事件を止めなければと空回りし、家族と村人との間に溝が出来てしまう。事件を前に早くもバラバラになりかけた家族を、心は必死でつなぎ止めようとするのだった。

そして、みきおは計画を邪魔する心を消そうと、和子の命を狙おうと画策する! 家族のピンチを心と文吾はどう乗り切るのか……!?

引用:ドラマ『テセウスの船』公式サイト

日曜劇場『テセウスの船』 『テセウスの船』ドラマ第7話の見逃し配信や動画を無料で見る方法!佐野家のお楽しみ会やタイムカプセルが泣けると話題に

8話あらすじ「ついに事件当日 惨劇を止められるか!?」【2020年3月8日放送】

大量毒殺事件当日、田村心(竹内涼真)は父・文吾(鈴木亮平)と共にお楽しみ会に現れた犯人・加藤みきお(柴崎楓雅)の行動を監視する。食事に毒が入れられることを阻止しなければ、多くの死者が出て文吾は殺人犯になってしまう。

心と文吾はみきおに翻弄され続け、ついに事件が起きた昼食の時間を迎えてしまう。食事の中に毒が混入しているかもしれない最悪の状況の中、心は事件を阻止するため驚くべき行動に出る!

また、村では同時に新たな事件が進行していた! 和子(榮倉奈々)と子供達の身に危険が迫る! そして、みきおの他に“もう一人の真犯人”がいることが分かる!

ついに犯人の本当の狙いが明らかになっていく…!

引用:ドラマ『テセウスの船』公式サイト

いよいよ事件当日となった音臼小のお楽しみ会の日がやってきて、心と文吾は必死にみきおを探して見つけるものの、彼の行動を追えずに緊迫した状況になっている展開にはとてもハラハラして目が離せなくなりました。

みきおくんの表情にはどのシーンでもそのまま彼の心の中へ吸い込まれて行きそうでスリルを感じます。心と文吾さんが家族を守る為、村を守る為に懸命に頑張る姿に心を打たれました。

30代

日曜劇場『テセウスの船』 ドラマ『テセウスの船』第8話の動画を無料で見る方法は?みきおの共犯者は誰?ネタバレ考察

9話あらすじ「黒幕の新たな計画 試される家族の絆」【2020年3月15日放送】

田村心(竹内涼真)が犯人に呼び出されて向かった文吾(鈴木亮平)の後を追うと、そこには意識不明で重体の加藤みきお(柴崎楓雅)がパトカーに残されていた。連絡が取れずに行方不明の文吾に、県警の監察官・馬淵(小籔千豊)は殺人未遂容疑で家宅捜索するために佐野家を訪れる。

文吾の消息が掴めないまま佐野家には記者たちが集まり、警察官が殺人事件に関与したと騒ぎ立てる。音臼小事件を阻止しても父は殺人犯の罪が着せられた状況に陥ってしまう。心は、文吾に殺人犯の罪を着せて死刑に追い込むという真犯人の執念深さを感じるのだった。そして、文吾への恨みの原点と思われる謎のメッセージが届く。

追い詰められた和子(榮倉奈々)が集まった記者たちに語った言葉とは!?そして、ラストには衝撃的な犯人の策略が待ち受けていた・・・!!

引用:ドラマ『テセウスの船』公式サイト

日曜劇場『テセウスの船』 ドラマ『テセウスの船』9話の見逃し動画を無料でフル視聴する方法は?ネタバレあらすじや視聴者の感想・見所

10話(最終回)あらすじ「謎が今、終わる…家族の永遠の別れ」【2020年3月22日放送】

駐在所のワープロから犯行日記が、庭から青酸カリが発見されて逮捕されてしまった文吾(鈴木亮平)。

しかも……文吾は一連の事件の連続殺人の容疑を認め、自供する。「俺が犯人だ」。心(竹内涼真)と和子(榮倉奈々)は文吾から「家族の縁を切る」と言われ、ショックを受ける。

すべては黒幕の仕掛けた罠なのか、それとも本当に文吾が殺人犯だったのか。大きく揺れる心と家族。バラバラになってしまった家族は最大のピンチをどう乗り越えるのか……?そして、事件の真相を追う心の元に黒幕から最後のメッセージが届く。それは、心に究極の選択を迫るものだった。

過去を変えて家族の未来を救うため、心はある決意をする。やがて迎える黒幕との対峙。そこで事件のすべての真相が明らかにされる。心と家族の未来はどう変わるのか……?

引用:ドラマ『テセウスの船』公式サイト

ドラマ『テセウスの船』視聴者の感想や評価

注意
感想や評価の中にネタバレの内容も含まれているので『テセウスの船』をまだ見ていない方、ストーリーを知りたくない方はご注意ください。
次々と怪しい人物が殺害され、犯人が分かりそうで分からないところが、興味深くて目が離せません。過去と現代と行ったり来たり、その世界にすっかりはまってしまいます。過去から現代に戻ってきたとき、心とゆきは他人になっていましたが、また結ばれてほしいと思いました。そして、みきおが犯人かと思いきやさらに真犯人の影が出てきて、犯人が誰なのか、狙いは何なのか気になります。

30代

ジェットコースターとも評されているらしいこのドラマ。たしかに展開の上下動が激しいです。ハラハラドキドキの果てに一旦解決したように見えて、ちょっと安らぐひとときがあったと思えば、また危機の展開で終わるというパターン。毎回のパターンながら、ついつい引きこまれます。もし自分が同じような危機に出会ったらどうするだろうと、感情移入をしてしまいます。原作を読んだ人も読んでいない人も楽しめるタイムスリップミステリーで、演技陣として鈴木亮平さんなどの演技派あるいは他にも個性派の人が活躍して、過去の同種のドラマと比較してもかなり質が高いと評価しています。最終回は待ち遠しいですが、終わってほしくないです。

60代

全編を通して、先が全く予想ができずハラハラしてきました。音臼小事件を防ごうと心が行動すると、その先を読む犯人の行動には驚きと苛立ちを覚えました。ここまで来て犯人がまさかのみきお説にはさらに驚きですが、その後ろにいる黒幕が一体何をしたいのか全くわからない所に夢中になって見てしまいます。ただ、未来がこれ以上佐野家にとって、辛いものにならないで欲しいと願わずにはいられません。31年の時を経て、死刑囚となった父と息子の対面のシーンは何度見ても切なくなってしまいます。

40代

毎回予想外の展開に驚かされます。徐々に犯人の目的、共犯者、狙いが明らかになってきますが、それらの展開が予想できないくらいに目まぐるしく変わるため、毎回見ていて飽きません。父親と家族。昔は本当に家族思いだった父親だったのですが、犯罪者になってしまいました。無罪を信じる息子、心。犯罪を阻止することと犯人を捕まえる行動は感動し共感を覚えます。しかしこの手のタイプのドラマは序盤?中盤で盛り上がりすぎるため、最終回で期待外れとなるケースが多いように思えます。そうならないことを祈っています。

30代

テセウスの船は、展開が読めなくてドキドキしながら見ていました。田村心と佐野文吾のコンビがどうなっていくのかとハラハラしながら見ていました。本当に子供が犯人なのかと思って見ていたところに、共犯の影があったので次回の展開にも目が離せないと思います。佐野和子の妻としての覚悟がすごくカッコ良かったと思います。

20代

原作は拝見した事がなかったのですが、毎回驚くような展開があって楽しみにしているドラマです。全てはみきおがやったことだと思っていましたが、その裏に実は本物の黒幕がいるようで一体誰なのかスゴく気になりました。みきお役の柴崎楓雅くんはこのドラマで初めて見ましたが、演技力が素晴らしくて驚きました。大人達を思い通りに動かし、人を殺す事を何とも思わない姿がスゴく恐ろしかったです。

40代

今回も情熱的な演技が満載で、熱量が凄まじかったと思います。特に鈴木亮平さんは、振り切っているような感じがして最高だったと思います。そして、みきおを逮捕できないというのがもどかしいと思いました。

心は毒が入っているかもしれない料理を食べるなど、もう後がない感じがして必死だと思いました。みきおの自作自演の毒演技はサイコパスすぎると思いました。

40代

\今すぐ無料で観たい方はこちら/

無料期間中の解約なら動画が無料!

ドラマ『テセウスの船』視聴者の見所ポイント

注意
感想や評価の中にネタバレの内容も含まれているので『テセウスの船』をまだ見ていない方、ストーリーを知りたくない方はご注意ください。
最後の最後まで、真犯人が分からないところが面白くてみどころだと思います。過去へタイムスリップしたときも、事件が起こるたびに誰もが怪しくも見えるし、犯人だと思ってた人が殺害されたり、予想をくつがえされます。現代と過去での出来事が変わっていたり、不可解な部分が多くてそれが解決したときはすっきりできるのだろうと思います。

30代

見所は満載ですが、一番の注目点は真犯人が判明したように見えて、しかしそれは真犯人ではなく「黒幕か共犯者がいた」というどんでん返しの連続が繰り返されるところでしょう。しかも聞くところによれば、このドラマでは真犯人が原作と違うらしいということで、今後も更に予想外の展開が期待されます。次に俳優陣の演技力で、違う時代の年齢や性格の変化、さらには別の過去を経た別人の自分の変貌も楽しめます。上野樹里さんや麻生祐未さんなどの「使い分け」は見所です。ストーリーとしても雰囲気としてもテンポが良く、意外な驚きがいっぱいあふれているので、見所のシーンを選ぶのに苦労するほどです。平成元年頃の生活用品や製品も要注目。

60代

最大の見所は、描かれている家族を思いやる強い気持ちです。心も文吾も和子もみんな家族の為を思って行動するところには感動してしまいます。また、事件の真犯人がうまく計画を変えて、決してその姿を見せることなく進む展開は夢中になるほど面白くとても良くできているお話だと思います。そして、竹内涼馬さんと鈴木亮平さんの演技も素晴らしく、そこも見所の一つだと思います。

40代

過去にタイムスリップして起こるはずの出来事を阻止する度に過去が変わっていきます。現在に戻ったときには現在も変わってしまっています。そんな状況の中で父親の無罪を願い一緒に奮闘していく親子の物語です。全てを知っているかのように行動する犯人を追い詰めることはできるのか、そして平和な現在を取り戻すことができるのか、過去と現在で必死に生き抜くところが見どころです。

30代

田村心と佐野文吾が真相に辿り着けるのかが見所となると思います。予想を立ててドラマを見ていても、最終的には違う展開になることが多くなかなか一筋縄では行かないドラマです。全員が怪しく見えてしょうがありません。最終話に向けてどんどん新しいことがわかってきているので、これからのストーリー展開がとても楽しみです。

20代

このドラマの見所は個人的には謎が解けたと思ったら、また別の新しい謎が出てきて、どんどん引き込まれてしまうようなストーリー展開にある思います。通常では考えられないような過去にタイムスリップしてしまう話ですが、事件を防ごうと必死に頑張る主人公を嘲笑うかのような黒幕の正体もなかなか分からず、話が進んでも謎が深まっていく点も面白いと思います。

40代

心が佐野文吾の冤罪を晴らす為に立ち上がり、過去のその時までタイムスリップするという現実的にありそうながら、SF要素を含んだ設定でのドラマで現在と過去に向き合うというストーリーに、ワクワクして見れるところが見どころだと思います。

また、心の家族や周りの人達をはじめ、過去と現在の姿がどのように変わっているのか見るのも面白いです。心は由紀と、また結婚して幸せになることができるのかにも期待したいです!

30代

やはり、なんといっても真犯人が誰かということだと思います。仲間と思っていたみきおまで襲うというのは予想外。

そして、みきおが言っていた鈴のためという言葉が引っかかると思いました。一体、どういう意味なんだろうと思います。そして、犯人たちの本当の目的が何なのかが気になります。

40代

ドラマ『テセウスの船』の動画を無料フル視聴する方法まとめ

ドラマ『テセウスの船』を見たい方は、是非Paraviの2週間無料お試しを利用してみて下さい。

はじめて登録する人なら誰でも2週間無料で試すことができます。

\今すぐ無料で観たい方はこちら/

無料期間中の解約なら動画が無料!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です