『浦安鉄筋家族』の見逃し配信動画を無料でフル視聴|佐藤次郎主演ドラマを1話から最終回まで無料視聴

『浦安鉄筋家族』の見逃し配信や動画を無料フル視聴する方法を分かりやすく解説していきます。

\今すぐ無料で観たい方はこちら/

ドラマ24 浦安鉄筋家族
ドラマ『浦安鉄筋家族』の見逃し配信動画はParaviで配信されています。

Paraviでは無料で動画が見放題の2週間のお試し期間があり、無料期間中なら最新話から過去の放送回も全部無料で見ることができます。

無料期間中の解約ならお金がかからないのでオススメです。

無料期間中の解約で動画が無料!


Paraviの特徴やおすすめポイント

  1. はじめてサービスを申し込む方なら2週間無料で動画が見れる
  2. 動画配信サービスの中でもドラマの配信数が多く、ドラマや人気のTV番組も見放題
  3. 独占配信やドラマのオリジナルストーリーなど独自コンテンツが豊富
パラビは、地上波の特番がきっかけで登録しました。パラビ限定の配信番組から地上波の番組に昇格することでたくさん見ていて良かったと感じました。あとはTVerで見られないテレビ番組や印象に残るドラマをリピートで見るためにパラビを使わせてもらってます。ドラマのアナザストーリーが見れたりして脇役の俳優さんがメインで違う角度から同じドラマを堪能することができるのでこれは嬉しいです

40代

『浦安鉄筋家族』はどんなドラマ?
  • 佐藤次郎演じる大鉄と、愉快な大鉄家族を描いた痛快コメディドラマ
  • 原作は、浜岡賢次の大ヒット漫画「浦安鉄筋家族」。週間少年チャンピオンで連載
  • 原作の再現度がかなり高く、個性派キャラクターが見どころの作品

ドラマ『浦安鉄筋家族』の見逃し動画を無料で見る

見逃し動画配信サイト一覧

ドラマ『浦安鉄筋家族』の動画を無料視聴できる情報をまとめています。

Paravi

>>Paraviでドラマ『浦安鉄筋家族』を無料で見たい方はこちら


YouTube

>>YouTubeでドラマ『浦安鉄筋家族』の動画検索はこちら

注意
動画共有サイトでアップされている動画は、違法でアップロードされている動画が多く、ウイルス感染の可能性もあるので自己責任でご視聴ください。

ドラマ『浦安鉄筋家族』1話から最終回まで全話あらすじネタバレ一覧

6発目「チャーハン平らげヌーン」【2020/5/15放送】

ある日、裕太(キノスケ)を金鉄(坂田利夫)に預けられることになった順子(水野美紀)は、大鉄(佐藤二朗)を外食に誘う。ところが不運続きで人気店への入店が叶わず、気づけば激マズ中華店で大食いチャレンジすることに…。大鉄vs巨大チャーハン!成功したら賞金1万円!残したら罰金1万円!エマージェンシー発動であの大沢木家が一致団結!?天国か地獄か?ひと粒たりとも残せないライスバトルの幕が開く!

引用:ドラマ『浦安鉄筋家族』第6話【公式】

5発目「西川家ムービン」【2020/5/8放送】

第5話あらすじ

ある日、大沢木家の隣に、関西人のドケチ族・西川家が引っ越してきた!しかも、西川父(バッファロー吾郎A)は大鉄(佐藤二朗)の同業・タクシー運転手でライバル関係。順子(水野美紀)もスーパーで西川母(MEGUMI)と大バトル!晴郎が起こしたある事件をきっかけに、この両家族がお隣さん同士であったことが判明する。関東VS関西のプライドを懸けた世紀の大バトルは、野球ゲームで決着をつけることに!?泥仕合の行方は如何に!?

ゲスト出演:MEGUMI、バッファロー吾郎A、平澤宏々、シュウペイ(ぺこぱ)

引用:ドラマ『浦安鉄筋家族』第5話【公式】

第5話ネタバレ
浦安の大沢木家では配達されるはずのヨーグルトと新聞が盗まれるという事件が起きてしまいます。まずは晴郎に疑いの目が向けられ、とりあえずビンタが行われます。しかし本当の犯人は隣に引っ越してきた西川のり子だったのです。西川家の母はスーパーで値切り交渉を始める関西の強者です。

この迷惑行為に順子はイライラしてしまいました。一方タクシードライバーのたまり場であるファミリーレストランでは大鉄と仲間がある男を見つけました。男は競馬予想を大声で行い禁煙席でもタバコを吸っています。店長が男を注意すると彼は逆に怒り出してしまいます。

男はレイコー、フレッシュ有りと意味の分からない言葉を連発して店長は防犯ブザーを鳴らす始末です。その後、大沢木家では晴郎がドローンを飛ばそうとしました。彼はペットボトルにためた尿を処理しようとドローンを使ったのです。しかしドローンは隣の西川家に激突して中身をまいてしまいました。

激怒した西川の家族は大沢木家に怒鳴り込んできました。賠償として金目の物を持ち去ろうとする西川家でしたが、勝負は野球のテレビゲームで決することになります。大鉄は巨人ファン、西川の父は阪神ファンだったのです。小鉄とのトラブルの際にのり子にヘアピンをプレゼントしていた桜は彼女と仲良くなりました。

第5話を見た視聴者の感想

あんなコテコテの関西人西川家がもし自分の家の隣に越して来たらと思うと怖い。まさしく関西人とはを絵に書いたような人達でしたね。それと何故か野球ゲームで両家対決してましたけど大沢木家浦安在住だけにそこは巨人ではなく千葉ロッテで阪神と対決して欲しかったですね。

40代

大沢木家の隣に、関西人の強烈家族が引っ越して来て、両家のバトルがとても面白かったです。特にMEGUMIさんの関西弁での演技は、迫力があって大笑いしてしまいました。終始ドタバタ劇かと思いきや、終盤は大沢木家の桜と西川家ののり子が心を通わせて友達になり感動しました。今後もこのドラマから目を離せません。

30代

新聞がない、ヨーグルトがない、と朝から騒ぎ始める大沢木家。スーパー、教室、レストランと各地でバトルが勃発するが、原因はどうやら隣に引っ越してきた西川家の家族のせいらしいのですが、バトルなのか笑いなのか、どの場面でも大笑いしてしまいます。配役は漫画そのままにもかかわらず、役者がそれを大いに上回るオリジナリティをもってくるすごさはたまりません。朝のビンタは完全なアドリブでしょう。スーパーでは水野美紀さんがレジ係役のぺこぱのシュウペイさんに「ぺこぱの肯定ネタ」をさりげなく入れる一方でMEGUMIさんがくどすぎるボケをはさみます。バッファロー吾郎Aさんの本気のリアクションにMEGUMIさんが吹き出すと、水野さんが佐藤二朗さんに同じ台詞の「天丼」を。終始舞台演劇感が繰り返される回です。

50代

最初のり子を見てあまり似ていないけど子役を起用しているからしょうがないなと思っていたが、のり子の母親が出てきたときにあまりにも原作に似ていてすごいよかったです。小鉄家とのり子家で家族ぐるみの衝突があったが、ゲームで解決して、最終的に巨人ファンから阪神ファンに寝返ったところはオチとしてかなりよかったと思います。

20代

のり子の父役のバッファロー吾郎Aさんと母役のMEGUMIさんが原作とイメージがピッタリでおもしろかったです。関西人のノリと一人つっこみとずうずうしさとマシンガントークをうまく演じられていて笑ってしまいました。

30代

今回は、大沢木家のライバル的存在となる西川家が隣に引っ越してきた話でした。のりこのお父さんとお母さんの配役も良く、古典的な関東人と関西人とのバトルがとても面白く描かれていて笑えました。特にファミレスのシーンでお父さん同士の言い合が良かったです。

40代

今回は、大沢木家の向いに越してきた西川家が中心の物語でした。大沢木家に負けない個性の強さを持っていて、大沢木家のみんなを圧倒していたのが面白かったです。小鉄と同じ学校に転校してきた西川家の娘、のり子ちゃんには強く生きて欲しいです。桜との関係がとても素敵だったのでほっこりしました。素敵な隣人付き合いが出来そうで今後の展開も楽しみです。

30代

大沢木一家と隣に引越ししてきた西川一家との対立の話。関東と関西の文化の違い、考え方の違いを上手にコメデイ化していると思います。最後は野球ゲームで究極の巨人ー阪神戦でドタバタの結末を迎える。ハルマキ先生の登場回数が今回は少なかったのが残念でした。

50代

4発目「春巻ティーチン」【2020/5/1放送】

第4話あらすじ

ある日、大沢木家に不審者が侵入する事件が…!??と思いきや、正体は小鉄のクラスの担任・春巻龍(大東駿介)だった。腹をすかせてはタダ飯を食らおうと生徒の家を訪ねるサイテー教師・春巻は金欠ゆえに学校に住み着くろくでなし。ある日、ひょんなことから学校で小鉄のクラスの酷い有様を見てしまった順子(水野美紀)は、ついついお節介をしてしまい生徒達から賞賛を浴びる。そんな姿を見た春巻は、悔しさからか行方をくらましてしまい…!??

ゲスト出演:広瀬アリス

引用:ドラマ『浦安鉄筋家族』第4話【公式】

第4話ネタバレ
大沢木家の食卓に不審者が紛れ込む事件が起こりました。大鉄の御飯が何者かに食べられていたのです。犯人を捕まえてみると正体は小鉄の担任の春巻先生でした。春巻は抜き打ち家庭訪問をしたと言い張ります。しかし彼は金欠で腹を空かせていただけかもしれないのです。

この言動のおかしな春巻に対して大鉄は不信感をあらわにしました。後日、小鉄の忘れたランドセルを届けに行った順子は学校の惨状を目にします。小鉄のクラスは学級崩壊していたのです。気絶している春巻の代わりに授業を行う順子は人気を集めてしまいました。

それにショックを受けた春巻は失踪してしまい結局、皆で探すことになりました。しかし副担任の長崎屋奈々子や学校側は春巻の存在を消そうとしています。家に残る金鉄は天気予報の中継に映る春巻を発見し大鉄たちに連絡しました。

屋上に向かった大鉄たちはそこに疲れ果てた春巻を発見します。彼は日焼け中にカギを閉められて屋上に取り残されていたのです。捜索と救助に感激した春巻は小鉄の成績をオール5にすると約束しました。

すると大鉄は小鉄をよろしくと挨拶をするのでした。実は春巻は監禁中にトイレをビニール袋にしていました。その袋はなんと長崎屋の車の上に落とされていました。激怒した彼女は春巻に強いヒザ蹴りを見舞うのでした。

第4話を見た視聴者の感想

ある日、小鉄の小学校のクラス担任春巻が、大沢木家の食卓に潜んでいたところからはじまる今回。それはもうひどいクラス担任で、順子が見た光景は「学級崩壊」の寸前を通り越して途中でした。おせっかいで授業をはじめてしまいますが、子供達に大好評、春巻は出て行ってしまうのです。さすがに父母が授業をすることはなかったですが、確かに学級崩壊、授業中の校内の放浪はよくある話でした、誰が悪いともいえなかったのですが、ドラマでは完全に担任春巻の責任、思い出半分、爆笑半分の回でした。それでも子供たちは春巻が好きなんでしょう、彼を捜します、発見はひょんなことからされるのですが、ギャグドラマの性質ゆえにアットホームのエンディングでも最後にシモネタで消し去る面白さをあまりにぶっとんでいます。ゲストには副担任役で広瀬アリスが登場、母役の水野美紀と顔をあわせるシーンではどちらも美人過ぎそしてギャグがはまるのです。

50代

冒頭のキャラは土井津仁かと思ったら春巻先生だったんですね。ひどすぎて笑ってしまいました。口に頬ばったご飯をまき散らしながらしゃべるのは原作通りでよかったですね。春巻が遭難して植木鉢の土を食べたり、奈々子先生の回し蹴りのツッコミもおもしろかったです。奈々子先生を演じる広瀬アリスさんが、原作と比べ色っぽい気がしましたがこれはこれでよかったです。

30代

漫画のままの小鉄の担任、春巻役の大東駿介さんが抜群です。面白すぎます。また、小鉄のお母さんもさすがです。お父さんとのやり取りや春巻とのやりとりが面白く、さすが水野美紀だな、と思いました。その他の出演者もどの方も役にハマっていてバカバカしい内容ですが、楽しく見ることができました。このドラマは漫画を見てから見た方が面白いと思う。

40代

第4話は大沢木家の次男小鉄の小学校の担任の春巻がメインのストーリーで、原作の漫画でも好きな破天荒なキャラクターだったので、大東俊介さんが春巻を演じて、とても面白可笑しく忠実に再現されていてとても面白かったです。

30代

春巻先生本当面白い。自分の担任だったら嫌だけど遠くから見る分にはずっと見ていたい。屋上で日焼けしてたら用務員さんに屋上のカギを閉められてしまったり助けを求める為に紙にたすけるなら屋上と書こうとしてたすけるなのとこで紙が強風で飛ばされたりとどんだけついてない先生なんだと笑いましたね。

40代

3発目「桜らむドリーミン」【2020/4/24放送】

第3話あらすじ

父・大鉄(佐藤二朗)から「花丸木(染谷将太)と別れろ」と言われる長女・桜(岸井ゆきの)。なんたって桜の彼氏・花丸木は、肌の抵抗が少ないためにするすると服が脱げていってしまう裸ん坊。そんなデート現場を、大鉄は偶然見かけてしまったのだ。桜は大鉄に「お父さんなんて他人よ」と言い放つ。そんなある日、思いがけず花丸木と家で勉強デートをすることになった桜は、自分の家族の粗を知られたくない!とダメオタニートの長男・晴郎にドロップキックを見舞ったり、なぜかトイレに現れた巨大ウンコを処理することになったりとてんやわんや!ただの勉強デートがどうしてこんなことに!?果たして、桜の純情は守られるのか!?

ゲスト出演:真壁刀義

引用:ドラマ『浦安鉄筋家族』第3話【公式】

第3話ネタバレ
桜(岸井ゆきの)は花丸木(染谷将太)と付き合っていますが、父親の大鉄(佐藤二朗)はそれが気に入らないようです。大鉄がタクシーに乗りながら、娘の様子を尾行していると、花丸木は裸になっていました。勘違いして激怒している大鉄に対し、桜は花丸木の肌は抵抗が少なく、すぐに服が脱げてしまうと説明しましたが、納得してもらえていないようです。

ある日、桜は花丸木と偶然会い、これから勉強デートをしようと誘われます。しかし、桜の自宅で勉強したいという花丸木の要望に最初は断っていましたが、結局、自宅に呼ぶことにしました。何とか自分の部屋に花丸木を通すことが出来た桜は、お茶を出すために1階に降りてきました。そこへプロレスラーがトイレを借りに来たのですが、その後のトイレを見ると、とんでもない状態になっていました。

トイレを使いたいという花丸木に対して、桜は慌ててトイレの掃除をし始めます。そこへコスプレをした兄(本多力)が登場し、さらには小鉄(斎藤汰鷹)や大鉄、久美子(水野美紀)が帰宅しました。再び服が脱げてしまい、裸になった花丸木を見た大鉄は激怒してしまいました。しかし、桜が花丸木も家族も大切な存在だと悲痛な声で訴えました。そして花丸木が丁寧にあいさつをしたことで、大鉄はようやく花丸木を認めたようでした。

第3話を見た視聴者の感想

花丸木の実写はどうなるかと心配していましたが、原作通りに再現されていてよかったです。仁ママも原作通りに再現されていましたし、国会議員のネタもありましたし、おもしろかったですね。最後のオチも原作通りでよかったです。

30代

花丸木が大沢木家にきた途端とんでもない事ばかりでしたね。何故かプロレスラーの真壁が家のトイレを貸してくれと来宅するとは。そして便座のフタの上に見事なうんちが。桜しゃもじを手にしていたのであれで真壁のうんちを取り除いたんでしょうね。でゴミ袋に棄てたうんちを桜が外にポイッと投げ捨てるんだけどこれをまた上手い事にお爺ちゃんが買ってきたおはぎを包んだ風呂敷と誤って自宅に持ち帰り皆で食べようと開封してしまうと言うこの見事なオチは爆笑させられました。

40代

今回は長女とその彼氏が、浦安の家族に認められるまでのお話です。彼氏は染谷五郎くんで、服がすぐ脱げてしまう特徴があり、ナヌーと語尾につけてしまういじめられっ子なんですが、とてもハマってて面白かったです。そんないじめられっ子を大好きな長女も変だなとは思いますが、彼氏を大好きなのが本当に癒されました。

40代

大沢木家は今日も賑やか。でも、とっても家族思いだけどかなり個性的な家族。今回は、高校生の桜の彼氏ですぐ服が脱げちゃうし、語尾にらむ〜と言ってしまう花丸木くんのお話でした。娘の彼氏を反対するのはよくある父親と娘の話ですが、どちらも変わり者。途中、数々の邪魔が入りながらも最後には分かり合える家族の姿にほっこりしました。

30代

花丸木の服がスルスルと脱げていくシーンやスパゲッティと一緒にニットを食べてしまうシーンが忠実に再現されていてとても面白かったし最高でした。桜が花丸木のために色々と奮闘する姿は健気で恋する乙女という感じで可愛かったです。

30代

2発目「順子エマージェンシー」【2020/4/17放送】

第2話あらすじ

いつもの騒々しい朝、息子・裕太(キノスケ)が発熱!?役立たずの父・大鉄(佐藤二朗)にケリを入れつつ、母・順子(水野美紀)は病院へ猛ダッシュ!…のはずが、なぜかベビーファイトからのマザーファイト!?次々と襲い掛かる障害に順子はエマージェンシーモード!果たして、裕太を無事病院へ連れて行くことはできるのか!?

ゲスト出演:藤田朋子、大仁田厚、アジャコング

引用:ドラマ『浦安鉄筋家族』第2話【公式】

第2話ネタバレ

毎朝恒例の慌ただしい時間の後、赤ちゃんの裕太(キノスケ)が熱っぽいと感じた母親の順子(水野美紀)は熱を測ってみました。すると、40度を超える高熱で、順子は慌てて夜勤帰りで寝ている夫の大鉄を起こそうとしました。しかし、大鉄(佐藤二朗)は起きる様子がまったくなく、2階にいる春郎に協力を頼みますが、それもできませんでした。

仕方亡く順子は裕太を抱えて家を飛び出し、病院へ向かおうとしていました。ですが、途中で桜の担任に呼び止められたり、公園では地元の主婦たち(藤田朋子ら)が子供たちを戦わせていて、それに参加するように順子に強要してきました。順子は子供が熱を出していると言っても、相手は全く聞く気がないようです。

この街は狂っていると思いながらも、順子は我が子を守るために、他の主婦たちと戦うことにしました。順子の圧勝でしたが、その隙にベビーカーの乗せた裕太が消えてしまいました。怪しい男が裕太を抱えて逃げて行く様子を見て、順子は後を追いかけ、裕太を取り戻しました。

次々と順子を阻む人たちがやってきましたが、最後は大鉄がタクシーで迎えに来て、順子と裕太は無事に病院へ行くことができました。夕食時、大鉄は順子に裕太の様子を聞きましたが、彼女は上手くはぐらかそうとしています。裕太は平熱で、体温計が壊れていただけだったようです。

第2話を見た視聴者の感想

佐藤二朗さんが大好きなので2話もかなり楽しめました!原作は見たことがないのですがお母さんの最強キャラがとても好きです。最初は喧嘩で始まり、最後は結局仲良しなのが伝わる終わり方をする家族愛に溢れた展開が鉄板ではありますが私は大好きです。続きも期待しています!

20代

原作の漫画読書済みです。原作通りのシーンがいっぱいでていて、終始おもしろかったです。順子ママ撮影頑張ってますね。一瞬出ましたが仁ママもいい感じでしたね。ただ、晴郎はもっと強烈なキャラ作りなほうがいいと思いました。

30代

大沢木家のお母さん順子はほんと大変。今回は裕太が熱出したと言うので順子が裕太を抱いて病院まで行くのですが病院に行くまでがまた大変。小鉄にいじめられた同級生の親が出てきたり桜が学校の備品を転売していると学校の先生が出てきたりと。それでも時には空飛んじゃったりしてる姿は母は強しでしたね。結局裕太もただただ大沢木家の体温計が壊れて40度を表示していただけであって最初から熱はなかったみたいで本当やれやれでしたね。

40代

いつも大沢木家は賑やか。今回はお母さんが熱を出した子供を病院に連れて行くお話でしたが、途中で邪魔が何度も入りますが、お母さんがパワフルに次々と倒していきます。家族のみんなの協力もあって、ぶっ飛んでるけど愛の溢れる家族だと思いました。

30代

冒頭から迫力抜群、会話のキャッチボールのテンポ感もよく、突然覚醒するお母さんの迫力には誰もかなわないような気がしてしまう。ゲームのダンジョンみたいな展開で立ちはだかるものを蹴散らして?家族の助けを借りる様には、絆の強さを改めて感じた。

30代

いつも大騒ぎな大沢木家ですが、2話目もエマージェンシーでした。裕太が熱を出し、順子が大慌てで町を駆け抜けるが、そこへ幾つかの関門が立ちはだかる。ベビーファイトはいつのまにかマザーファイトになっているし、今回も桜は花丸木と喧嘩するし、桜の担任ともめるし、フグタくんの両親には怒られるはと、今回も揉め事沢山で順子さんは後でお詫びがたいへんです。でもフグタくんの新しいあだ名が面白かった。ふとっちょチュパカブラはいいにくい。

40代

1発目「大鉄ノースモーキン」【2020/4/10放送】

第1話あらすじ

限りなく東京に近い千葉、浦安。“夢の国”から少しはずれたところに、どんな些細な出来事でも大波乱になってしまう大沢木一家が住んでいた。

タバコ大好きなタクシー運転手・大鉄(佐藤二朗)はある日、妻・順子(水野美紀)による家族裁判で「禁煙刑」を言い渡されてしまう。

彼氏・花丸木(染谷将太)とのデート代が欲しい長女・桜(岸井ゆきの)をはじめとして、家族総出で父の禁煙作戦に協力しようとするが、それがまさかの監禁・チェイスととんでもない大波乱の展開に!果たして、大鉄の禁煙作戦は成功するのか!?

とにかくパワフルで極端な家族が巻き起こす、エクストリーム・ホームコメディ!

引用:ドラマ『浦安鉄筋家族』第1話【公式】

第1話ネタバレ

千葉県浦安市に住む大沢木家の父・大沢木大鉄(佐藤二朗)はタクシードライバー兼ベビースモーカー。母、順子(水野美紀)はしっかりもので普通に見えるが怒ると手がつけられ無い。長男晴郎(本多力)はひきこもりオタク。長女桜(岸井ゆきの)は女子高生思春期。次男小鉄(斎藤汰鷹)は大鉄の血を濃く受け継ぎ、三男裕太は家族のエンジェル(キノスケ)。あと祖父の金鉄(坂田利夫)が良い味を出している。

大沢木大鉄は、2秒に1本タバコを吸うベビースモーカーのため、大沢木一家は大鉄の健康と家族の家計のために禁煙させようとします。最初は禁煙なんて冗談じゃないと逃げまわる大鉄は、カートンに火を着けてまとめて吸う行動をとりますが、目に入れても痛くないほど溺愛している三男の裕太の健康に良くないと順子に諭され、禁煙を誓います。

喫煙友達から誘われても断れるようになった大鉄でしたが、禁煙するほどに大人しくなっていきます。そんな大鉄に対して物足りなさを感じる家族は、喫煙することを許します。結局、依然のままの大沢木家が一番楽しいことに家族みんなが気づきました。

第1話を見た視聴者の感想

お母さんの強さには敵わず、結局家族から禁煙するようにと言われて頑張って頑張ってタバコを我慢していたのに、いきなりタバコ吸えと言われるわ、おじいちゃんは公園の灰皿持って帰ってきちゃうわで、違う意味で家族愛が凄いなと思った。

30代

大沢木家の日常を描く痛快コメディなのですが、主演の大鉄を演じる佐藤二朗さんのインパクトが強くてかなり笑いながら見る事が出来ました。ヘビースモーカーで妻から懇願されて禁煙をしていましたが、すぐに禁煙を解除して吸い始めた直後に妻から激しく活を入れられているシーンはややかわいそうでした。

30代

学生の頃に浦安鉄筋家族の単行本を読んでいたが、大鉄の気持ちがあまりわからなかった。自分が40代を過ぎて大鉄の年代になり共感できる部分が多くなった。ちゃぶ台もひっくり返したいし、えこひいきもしたい。ただ実際に大鉄の域には達していない。一話では大鉄が禁煙成功しそうになるが禁煙するほどに大人しくなる姿を見て、大鉄に対して物足りなさを感じる家族は喫煙を許す。家族は今のままの大沢木家が一番楽しいことに気づいたと思う。

40代

大鉄が昭和の親父っぽくて、かなりハチャメチャです。しかし、それを上回るのが妻の順子で、彼女の飛び蹴りは最高です。大沢木家は順子が居るから成り立っているのだと思いました。大騒ぎが日常のこの家族を見ているだけで、気分がスカッとしてきます。

50代

今回の放送を見ていて、さすがと思ったのは順子役の水野美紀さんの演技でした。シリアスな役柄はもちろん、今回のようなコミカルな役柄も違和感なくとても自然に演じていらっしゃるので感心してしまいました。

40代

佐藤二郎さん演じる大沢木大鉄が本当に面白いです。お話の内容自体はくだらなさ満点で、本当に何も考えずにただただお腹を抱えて笑えるドラマでした。個人的にちょっと出た金丸木くん好きでした笑。最後の5分でほっこりドラマになるところも好きです。

30代

\今すぐ無料で観たい方はこちら/

無料期間中の解約で動画が無料!

ドラマ『浦安鉄筋家族』作品情報

作品概要

2020年4月10日(金)、深夜0時12分からスタートするテレビ朝日系「浦安鉄筋家族」。

佐藤次郎さんが、大人気コミック「浦安鉄筋家族」の大黒柱、大沢木大鉄を演じることで注目のギャグコメディドラマです。

千葉県浦安市に住むタクシードライバーの大沢木大鉄一家は、大鉄を含めパワフルで愉快な家族です。大鉄の日々ドライバーとしてのお客様への常識外れな接客や、大沢木家の人間模様を面白おかしく描いた、ドタバタギャグコメディドラマです。

浦安鉄筋家族はどんなストーリー?

千葉県の浦安市に住む大沢木一家は、大黒柱の大沢木大鉄(佐藤二郎)をはじめ、一癖も二癖もある家族です。

大鉄は、1日200本も消費する超ヘビー級の愛煙家です。何をするのも面倒でガサツで、口癖は「くだらね~」というどうしようもないぐうたら男です。

大黒の妻、大沢木順子(水野美紀)は、普段はおとなしく良妻賢母の優しいお母さんなのですが、一度スイッチが入ってしまったら、誰にも止める事ができない暴走ぶりをみせる「鬼ババ」と化してしまいます。

長男の大沢木晴郎(本多力)は、アニメと発明に明け暮れるオタクです。永久の浪人生と言われ、もはや何度浪人を繰り返しているのかわからない人物です。

彼氏の事で何も見えなくなってしまう、メルヘンチックな長女の大沢木桜(岸井ゆきの)や、腰痛持ちでありながら、反射神経だけはズバ抜けて凄い祖父の大沢木金鉄(坂田利夫)など、個性的なキャラクターで溢れる大沢木一家なのでした。

大沢木一家に関わる人物達も負けずに強烈です。例えば桜の彼氏である花丸木(染谷将太)は、肌の抵抗が少ない特殊な体質の持ち主で、そのおかげで服が脱げやすいという意味不明の変態です。

その他にも、強烈なキャラクターが多数揃っていて、「浦安鉄筋家族」をより一層ハチャメチャに仕上げてくれています。

ドラマ『浦安鉄筋家族』の原作は浜岡賢次の同名漫画

原作は、浜岡賢次(ハマオカケンジ)の同名漫画で、大人気のギャグ漫画として日本でのコミック売上1位にもなりました。

浦安鉄筋家族は、千葉県浦安市が舞台となっています。ドラマでは、大沢木大鉄を主人公としていますが、原作では次男の大沢木小鉄が中心となってドタバタ劇を繰り広げています。

続編としては、「元祖!浦安鉄筋家族」、「毎度!浦安鉄筋家族」、「あっぱれ!浦安転勤家族」があり、浜岡賢次のその他の作品としては、「4年1組起立!」「のりおダちょ~ん(連載デビュー作)」などがあります。

ドラマ『浦安鉄筋家族』のキャスト一覧

大沢木大鉄 役/佐藤二郎

大沢木家の大黒柱でもある大沢木大鉄(おおさわぎだいてつ)は、個人タクシーのドライバーで、とにかくいい加減で適当な性格です。

「くだらね~」という口癖がトレードマークで、「面倒臭い」「甲斐性無し」「我慢出来ない」と三拍子揃いの究極ダメダメガサツ男です。

また、3本まとめて口に咥えて吸うという恐るべきヘビースモーカーで、1日200本を消費しているとも言われています。タバコは大鉄にとってまさに活力源です。

毎回癖のある役を見事に演じる佐藤二郎さんですが、浦安鉄筋家族でも、原作の大鉄に見た目もよく似せ好演しています。

大沢木順子 役/水野美紀

見た目は穏やか、料理が大好きで子煩悩の大鉄の妻大沢木順子は、一度暴走のスイッチが入ってしまうと誰にも止めることはできず、鬼ババとも言われています。

とはいえ、優しいお母さんで、大沢木家のみんなや、家族を取り巻く仲間たちを和ませてくれる魅力的な女性です。

水野美紀さんといえば、アクションをこなす女優さんとしても有名です。浦安鉄筋家族でも、暴走する順子のアクションシーンに注目されています。

大沢木晴郎 役/本多力

永遠の浪人生で、大沢木家の長男です。発明とアニメのオタクであり、普段は大沢木家の自宅警備をしている強烈なキャラクターです。

大沢木桜 役/岸井ゆきの

大沢木家の長女であり、大沢木家の中ではとりあえずまともな人物とされていますが、彼氏の事になると何も見えなくなってしまう性格の持ち主です。

大沢木金鉄 役/坂田利夫

大沢木家の祖父で、ロックが大好きというのんびりもののおじいちゃんです。しかし、緊急時にはもの凄い反射神経を発揮します。

ドラマ『浦安鉄筋家族』の主題歌はサンボマスターの「忘れないで 忘れないで」

ドラマ『浦安鉄筋家族』の主題歌は、サンボマスターさんの「忘れないで 忘れないで」です。

サンボマスターさんといえば、力強い「愛」を叫ぶ楽曲で有名です。

今回「浦安鉄筋家族」のオープニングとなる楽曲についても、ハチャメチャドラマにマッチしたロックナンバーという事で注目されています。

また、ドラマのエンディングを飾るのは、BiSHの「ぶち抜け」で、モモコグミカンパニーが作詞を手掛けています。

楽曲を聞いた監督は「祭りのあとみたいな。大騒ぎした後の余韻、みたいな。正に浦安鉄筋家族のエンデイング!という素敵な楽曲」と評しています。

ドラマ『浦安鉄筋家族』の視聴率一覧

放送日 話数 視聴率 サブタイトル
4月10日 第1話 % 大鉄ノースモーキン
4月17日 第2話 % 順子エマージェンシー
4月24日 第3話 % 桜らむドリーミン
5月1日 第4話 % 春巻ティーチン
5月8日 第5話 %
5月15日 第6話 %
5月22日 第7話 %
5月29日 第8話 %
6月5日 第9話 %
6月15日 第10話 %

ドラマ『浦安鉄筋家族』放送前の評価や期待値は?

大沢木家の面々がマンガと実写がそっくりすぎてビジュアルを見ているだけでニヤッとしてしまうような、それだけで期待が大きく膨らみます。それに、キャラ設定が凄いので佐藤二郎を筆頭に各役者さんたちのはじけっぷりも見ものです。金曜の夜中に大笑いさせてくれる事は間違いないと思いますが、時にはほろっと感動させてくれる大沢木家のエピソードもあるんだろうな、と思っています。

40代

もうどう転んでも面白いのは分かりますが、あのネタをどこまで再現できるのか、あの強烈なキャラたちを、どこまで再現できるのかが気になります。ストーリー展開とかは、ほぼないと思っているので、とにかく今のこの暗いニュースばかりの世界にくだらなーい、くだらなすぎる、くだらないの最高峰の浦安を届けてくれるのが楽しみです。

30代

浦安鉄筋家族の濃いキャラクターと、独特のタッチの絵が衝撃的でした。テレビの放映ということもあり、放送上での面白さが強調した作品になることを期待しています。出演される染谷さんは「聖おにいさん」でのブッタのイメージが強く、空海という映画にも出たグローバルに活躍する俳優とのことでどんな演技か注目しています。主演の佐藤さんが出演しているドラマや作品を拝見することが多いです。最近では「シロでもクロでもない世界でパンダは笑う」に出演していましたのでほぼ視聴しました。いつも通り活躍してくれることを期待しています。

30代

原作には泣くほど笑わされました。あの独特すぎるキャラのビジュアルとギャグの世界観をドラマ化だなんて想像が付かない!と衝撃を受けつつも、キャストの皆さんが豪華かつ良い意味でクセのある方揃いなので、漫画の映像化作品に久々にワクワクしています。染谷さんのらむ?ん、早く聴きたいです。つい先日まで放送されていたドラマの役で、佐藤二郎さんの意外な一面を見れて嬉しかったので、今回どんな演技をされるのかな?とそちらも気になっています。

30代

もともと漫画で読んでいて、とても好きな漫画だったので実写化されると聞きとっても期待していました。さらにキャストも登場人物にぴったりな配役だったので、どんな面白いドラマになるのか楽しみです。原作のように、1話ごとに完結する内容なのか、最終話までストーリーが続いているような内容なのかも気になるところです。春巻先生と大鉄ほアホな感じが好きなので、佐藤二郎と大東駿輔の演技に期待です。

20代

このドラマは漫画が原作となっていますが、まさか浦安鉄筋家族をやるとはという感じです。ここまでギャグ漫画に追及している漫画はないというくらいおもしろおかしく書いている漫画ですが、それをドラマ化するということで今からワクワクです。染谷将太さんや滝藤賢一さん、佐藤二朗さんたちがおもしろい演技がうまいと思うので、視聴者に対して笑わせに仕掛けてくるのが今から楽しみです。

30代

最近テレビ東京の深夜ドラマ枠がゆるっと面白いのではまっています。佐藤次郎さんや滝藤賢一さんなどキャストを見た時点で個性派揃いで間違いなく面白いドラマになりそうで期待大です。主役の染谷将太さんも子供の頃から物まねしていたということでその世界観にドハマりしそうですね。金曜日の夜に脱力しながらも大笑いして免疫力アップで楽しい週末を迎えられそうです。

50代

え!?あの浦鉄が実写化できるの!?浦安鉄筋家族がドラマ化すると聞いて、原作マンガを読んだことがある人は間違いなくこう言うと思います!個性的すぎるキャラクター、想像もつかない破茶滅茶な展開、マンガだからこそ許される浦安鉄筋家族ならではのシーンがどんな風に実写映像になるのか、何をとっても楽しみです!

30代

『浦安鉄筋家族』の各キャラクターの個性は突出しており、自由過ぎるストーリーの展開に面白さを感じていました。そのため今回の実写化にはとても期待しています。大沢木家族の中でも最も破天荒なキャラクターである父親が、『スーパーサラリーマン左江内氏』内でアドリブによる演技を行い笑いをよんだ佐藤二朗さんなのでピッタリな配役であり、予想できない演技を楽しみにしています。

20代

この漫画は1993年から週刊少年チャンピオンで20年以上に渡って連載されていて千葉県浦安市に住むパワフルな一家とその家族に関わる仲間たちが繰り広げるドタバタギャグマンガです。この作品の最大の魅了は、動きや表情とともに個性的でクセの強い豊富なキャラクターがたくさん存在します。中でも個人的に好きなキャラクターは佐藤二郎さんが演じる大沢木大鉄です。一家の大黒柱ですが頼りなく、かなりの自己中心的な性格ですがなぜか憎めないキャラクターです。佐藤二郎さんも雰囲気も大鉄とかなり近いので期待しています。

30代

浦安鉄筋家族のキャストがとてもイメージピッタリで面白そうです。佐藤二朗さんはじめ大沢木一家の個性的なキャラが大爆発って感じのドラマになりそうな予感がします。水野美紀さんがコンライアンスギリギリのドラマって言ってるようですので、見る側としてもその事をわきまえてみようと思ってます。とくに宍戸美和公さんがみてみたいと思っています。

50代

2020年春ドラマ一覧

放送日 タイトル 放送局 主演
月曜 21:00 SUITS/スーツ2 フジテレビ 織田裕二、中島裕翔
月曜 22:00 行列の女神~らーめん才遊記~ テレビ東京 鈴木京香、黒島結菜
月曜 22:00 正しいロックバンドの作り方 日本テレビ 藤井流星、神山智洋
月曜 24:00 ワカコ酒Season5 BSテレ東 武田梨奈
月曜 24:55 地獄のガールフレンド フジテレビ 加藤ローサ
火曜 21:00 竜の道 二つの顔の復讐者 フジテレビ 玉木宏、高橋和夫
火曜 22:00 私の家政夫ナギサさん TBSテレビ 多部未華子、大森南朋
火曜 25:28 映像研には手を出すな! TBSテレビ 齋藤飛鳥
水曜 21:00 特捜9 シーズン3 テレビ朝日 井ノ原快彦
水曜 22:00 ハケンの品格 日本テレビ 篠原涼子
水曜 24:12 レンタルなんもしない人 テレビ東京 増田貴久
水曜 24:52 きょうの猫村さん テレビ東京 松重豊
水曜 24:59 FAKE MOTION -卓球の王将 日本テレビ 佐野勇斗、北村匠海
木曜 20:00 警視庁・捜査一課長2020 テレビ朝日 内藤剛志
木曜 21:00 BG~身辺警護人~ テレビ朝日 木村拓哉
木曜 20:00 アンサング・シンデレラ フジテレビ 石原さとみ
木曜 23:00 僕だけが17歳の世界で Abema TV 染谷航太
木曜 23:59 ギルティ~この恋は罪ですか?~ 日本テレビ 新川優愛
金曜 20:00 らせんの迷宮 ~DNA科学捜査~ テレビ東京 田中圭、安田顕
金曜 22:00 MIU404 TBSテレビ 綾野剛、星野源
金曜 23:15 家政夫のミタゾノ4 テレビ朝日 松岡昌宏
金曜 24:12 浦安鉄筋家族 テレビ東京 佐藤二朗
金曜 24:52 捨ててよ、安達さん。 テレビ東京 安達祐実
土曜 22:00 未満警察 ミッドナイトランナー 日本テレビ 平野紫耀、中島健人
土曜 23:15 M 愛すべき人がいて テレビ朝日 三浦翔平、安斉かれん
土曜 23:30 いいね!光源氏くん NHK総合 千葉雄大、伊藤沙莉
土曜 23:40 隕石家族 フジテレビ 羽田美智子
土曜 26:30 年下彼氏 テレビ朝日 なにわ男子、Aぇ! group、Lil かんさい
日曜 21:00 半沢直樹 TBSテレビ 堺雅人
日曜 22:30 美食探偵 明智五郎 日本テレビ 中村倫也
月-金曜 08:00 エール NHK総合 窪田正孝、二階堂ふみ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です