NHK『ネーミングバラエティー 日本人のおなまえっ!』の見逃し動画を無料で見る方法

検索結果 ウェブの結果(サイトリンク付き) ネーミングバラエティー 日本人のおなまえっ!

この記事では、『日本人のおなまえっ!』を見逃がしてしまった方に向けて、最新話を無料で見る方法や過去の放送回の情報をまとめて紹介します。

\今すぐ無料で観たい方はこちら/

検索結果 ウェブの結果(サイトリンク付き) ネーミングバラエティー 日本人のおなまえっ!

ネーミングバラエティー『日本人のおなまえっ!』は、NHKオンデマンドで配信されています。

下記のボタンからU-NEXT経由でNHKオンデマンドに申し込むと1000ポイントもらえて、1ヶ月間無料で試すことができます。

無料期間中の解約ならお金がかからないのでオススメです。

※配信されていない放送回がありますので登録前に公式サイトを確認してください

\U-NEXTの無料トライアルはこちら/

無料期間中の解約で動画が無料!


U-NEXTのおすすめポイント

  1. U-NEXTで初回にもらえるポイントでNHKオンデマンドが1ヵ月間無料
  2. NHK系の人気番組やドラマが見放題でいつでも解約可能
  3. 過去の朝ドラも配信されており名作をもう一度見ることができます
  4. お試し期間が終わっても毎月1200ポイントもらえる

20代

ジャンルが多く無料で見れる動画の数が多いのもポイントです。毎月、ポイントも貰える為、有料の動画もある程度見る事が出来ます。有料の動画も無料に変わっている時があるのでその時にポイントが足らず見れなかった動画も見る事が出来ます。また、いろんなアプリも使用する事が出来ます。私はYouTubeを良く使用しますが使い勝手も良く重宝しております。他社のサービスに比べても動画が途切れたり、止まったりも無く、快適に動画が視聴することが出来てます。値段も高い訳ではないのでおすすめです。

『日本人のおなまえっ!』の見逃し動画を無料で見る

見逃し動画配信サイト一覧

『ネーミングバラエティー 日本人のおなまえっ!』の動画を無料視聴できる情報をまとめています。

NHKオンデマンド

>>NHKオンデマンドで『日本人のおなまえっ!』を無料で見たい方はこちら


YouTube

>>YouTubeで『日本人のおなまえっ!』の動画検索はこちら

注意
動画共有サイトでアップされている動画は、違法でアップロードされている動画が多く、ウイルス感染の可能性もあるので自己責任でご視聴ください。

『日本人のおなまえっ!』はどんな番組?

『ネーミングバラエティー 日本人のおなまえっ!』は、NHK総合で毎週木曜日午後7:57分から放送のバラエティー番組です。

2017年4月から放送開始され、司会に古舘伊知郎さん、赤木野々花さん。レギュラーメンバーにハライチの澤部佑さん・宮崎美子さん・名字研究科の森岡浩さんの他に多彩なゲスト芸能人を呼んで、日本人の名前や名字に関する疑問を解決してきます。投稿された視聴者からの疑問を解決していきます。

時には、人名以外の名前に関するテーマもあり面白い番組です。人名の場合は、自分の名字のルーツに関する疑問や、「濁る、濁らない問題」。

例えば、「高田」さんを「たかだ」と読むのか「たかた」の疑問を投稿者まで会いに行き取材され調査は本格的です。

地域の歴史に詳しい人や資料、町の人の情報を元に解明まで辿りつきます。

古舘伊知郎さんの語りはもちろんの事、レギュラー陣のトークも番組を一層面白くしています。

『日本人のおなまえっ!』の見所・おすすめポイント

番組レギュラーの森岡浩さんの知識は非常に豊富で投稿者の疑問やトーク中にも目から鱗な知識がどんどん出てきてます。

それが情報の信ぴょう性や裏付けされ“なるほど感”が増します。森岡さんの発言にちょっと意識して観てみると一層面白くなるおすすめポイントです。

番組内では出演者の名前が紹介される際に出演者の名字の人口順位が表示されていて、

例えば、司会の古舘伊知郎なら全国8094位、レギュラーの澤部佑さんは6641位、宮崎美子さんは67位です。

ちなみに古舘さんの「舘」は、「館」ではありません。古舘さんは、いつも自分の名字の珍しい漢字を説明するのに、苦労しているそうです。

名字の疑問を解明して行く過程でこういった漢字の作りにまで話が及び、一層興味深い内容になっていくところは見所です。

番組では名前がテーマになっているので珍しい名前を知ることができおすすめのポイントでもあります。例えば「地切(ちぎり)」さんや、平仮名付きの「泊り」さん等です。

人名以外の名前にもテーマが及びます。例えば日本の船の名前に〇〇丸が多いのはなぜ等、名前の探究心は尽きません。

『ネーミングバラエティー 日本人のおなまえっ!』の過去の放送内容を紹介

「毒島」さんのルーツに迫る!

「毒島」と書いて「ぶすじま」。男性ならまだしも女性なら、何か思ってしまう子の名字。

この名字のルーツを番組取材班が調べていくと、室町時代に生まれた由緒ある名字。

猛毒のトリカブトが由来のようで、トリカブトはブスと呼ばれていたそうです。ではなぜそのトリカブトが名前に使われたというと、トリカブトは薬草としても使われていて由緒ある家がそれをとって「毒島」になったそうです。

「五十嵐」さんの「いがらし」「いからし」の読み方はどっちがルーツなのか?

大学生の五十嵐さん。自身は「いがらし」だが、どちらの読み方がルーツなのか疑問に思います。五十嵐さんは自身の「いがらし」がルーツで、「いからし」が派生していったのではという予想。

実際に調査班は五十嵐さんに会い調査することになります。五十嵐さんが一番多い新潟県から聞き取り調査を始める五十嵐さんと調査班。

新潟では、大半が「いからし」と読むそうで、さらには、五十嵐の語源ともなった五十嵐神社に行きつきます。そこではやはり「いからし」神社と言い、神社には五十日帯日子(いかたらしひこのみこと)の陵墓がありました。

その神の名前にある五十を「いか」と読み「帯」が「たらし」。“いかたらし“がいまの”いからし”になった云われるようになったそうです。つまりルーツは「いがらし」ではなく「いからし」であることが判明。

それでも一行は聞き取りをしながら北上します。山形県との県境付近で「いがらし」の読みが多くなることが分かりましたが、興味深いのは、徐々に山形県に近づくにつれ、「いからし」と言っていても地方のなまりから「いがらし」に聞こえること。

“いかたらし”が”いからし”になり”いがらし”に聞こえた人が「いがらし」と読むようになったという事です。

他にも珍しい名字の紹介!

  • 一番合戦(いちばんがっせん)さん:全国58,377位 全国およそ30人
  • 五百旗頭(いおきべ、いおりべ)さん:全国22,138位 全国およそ190人
  • 生江(なまえ、いくえ等)さん:全国国7,439」位 全国およそ1,200人

※とある”なまえさん“は、なまえをかく欄に下の名だけ書いていたそうです!

自分の名字が何位で、何人くらいいるのか少し気になりますよね。

『日本人のおなまえっ!』過去放送回の番組内容や視聴者の感想

2021年1月14日放送内容

イジられ名字が逆転!倍返し

再放送日時:1月16日(土) 午前10時05分

おなまえをイジられるの嫌だ!という声に朗報! エビ天・エビフライ、イジられまくりの海老サマは「恵みの土地」を意味していた? 朽木は戦乱の世を生き抜いた緑の秘境? 「やあ、ブタ」なんて言わせない!大好きな藪田先生のためメールを寄せた天才小学生。ルーツは誰でも知ってるあの神様! 読めますか「纐纈」? 皇后も愛した至宝の美に意外な由来。松村邦洋がオールスターに七変化、いじられ名字を徹底応援で逆転倍返し!

【司会】古舘伊知郎,赤木野々花

【出演】澤部佑,宮崎美子

【解説】森岡浩

【ゲスト】馬場園梓,白鳥久美子,松村邦洋

【語り】里村奈美

2021年1月14日放送回の視聴者の感想や評価

今日の最後の「こうてつ」さんが面白かったです。実際この苗字の方が電話で書き方を説明するのが呪文のようだって言ってましたね。これ、伝わらないでしょう。。。このレアなお名前ですが、由来は平安時代にさかのぼるってすごすぎですよね。このお名前が染物のことを指していたとは驚きました。毎回新しいことを知れるこの番組が大好きです

40代

「イジられ名字が逆転!倍返しSP」海老サマは、生き物のエビではなく、いびつな土地のことでした。河岸段丘で川が曲がってできた地形は、生活に適した恵の土地で、水運で栄えた町でもありました。

朽木サマは、朽ちるほど豊かな木々が茂るという意味でした。朽木家本家は、29代続いている由緒正しい家柄でした。イジられ名字の依頼者は、「木が朽ちた」と思っていたのに、実際は全く正反対でした。この際、全国の本家という人に取材して、名字本来の意味を解明していただきたいものだと思いました。

60代

今まで、からかわれることの多かった名字の特集でした。海老という名字の由来を調べているときに、食べ物の海老は関係ないということが分かり面白いなと思いました。そして海老さんのリクエストで、古舘伊知郎さんの生実況も聞けたのが、とても嬉しかったです。その他にも個性豊かな名字がたくさんありましたが、皆さん由来がわかって、とても嬉しそうだったので良かったなと思いました

40代

麒麟がくる 本能寺の変SP

再放送日時:1月09日(土) 午前10時05分

もうすぐクライマックス・本能寺の変を迎える大河ドラマ「麒麟(きりん)がくる」とコラボ。駒役の門脇麦と足利義昭役の滝藤賢一をスタジオに招き、明智光秀をはじめとする登場人物たちの意外なおなまえ秘話に迫る。「明智光秀は明智じゃなかった!?」「足利将軍のおなまえプレゼント作戦」「戦国のおなまえスーパースター」「明智光秀はおなまえを変えて生きていた!?」など、大河ドラマを100倍楽しめるスペシャル回!

【司会】古舘伊知郎,赤木野々花

【出演】澤部佑,宮崎美子

【解説】森岡浩

【ゲスト】滝藤賢一,門脇麦

【語り】里村奈美

2021年1月07日放送回の視聴者の感想や評価

武家社会での成人の儀式で、親代わりとなる人が烏帽子をかぶせ、名字の一字を与える風習があったということや、足利将軍が側近に名前の一文字を与えたということを知りました。名前を与えることで、主従関係をつなぎとめたそうです。将軍の名前をもらうことで、肩書きになったということが理解できました。そして、ゲストの滝藤賢一さんは、無名塾で、仲代達矢さんに滝藤太郎という名前をいただいたというお話が、印象に残りました

60代

“超・難読”名字クイズSP

再放送日時:12月12日(土) 午前10時05分

読めそうで読めない…“超・難読”名字クイズスペシャル!

▼「五六」サマ…もちろん「ごろく」サマじゃありません!ヒントは「将棋」。

▼世にも珍しい名字、「目」サマ。何と読む?

▼「小鳥遊」サマの読みは、「○○なし」サマ。「小鳥が遊べるような場所には○○がいない」が由来。

▼暦のような名字、「四月一日」サマ。読みの由来は、衣がえの季節にある物を抜いたこと。

▼プレッシャーに感じる名字、「貴家」サマは何と読むか?

【司会】古舘伊知郎,赤木野々花

【出演】澤部佑,宮崎美子

【解説】森岡浩

【語り】里村奈美

 

2020年12月10日放送回の視聴者の感想や評価

読めそうで読めない! “超・難読”名字クイズスペシャルは、過去に番組で取り上げたにもかかわらず、思い出せないものばかりでした。当のご本人にしてみれば、普段の生活の中でいかに大変な思いをされているかが想像できます。五六様は、将棋に関係していてフノボリ様だそうですが、本当の由来をご家族も知らないと言います。加藤一二三さんの説明に納得でした。とても縁起の良いお名前だと思います

60代

難読漢字の特集でしたが、今までお目にかかったことがないので困る事はありませんでしたが、こうして学ぶととても面白かったです。「五六」が(ふのぼり)だとは絶対に読めないですね。「仕事でも名前のばっかりで営業にならない」と言っていましたが、話のネタが尽きないのは初対面の時は有利ではないでしょうか。因みにこの番組が4年も続いているのを初めまして知りました

30代

大人気!○○すぎるレア名字4

再放送日時:12月05日(土) 午前10時05分

紅白直前!人気企画「○○すぎるレア名字」第四弾は名曲にちなんだ名字特集

▼「♪とにかくもう学校や家には帰りたくない~」のフレーズで知られる尾崎豊の曲をほうふつとさせる『15の夜』すぎるレア名字とは?

▼「♪あ~果てしない」のクリスタルキングの大ヒット曲『大都会』の歌い出しすぎるレア名字

▼西城秀樹の永遠の青春賛歌を思わせる「ヤングマンすぎるレア名字」

▼大トリは、その名も『世界に一つだけ…』すぎるレア名字

【司会】古舘伊知郎,赤木野々花

【出演】澤部佑,宮崎美子

【解説】森岡浩

【ゲスト】阿佐ヶ谷姉妹,富田望生

【語り】里村奈美,河合紗希子

2020年12月03日放送回の視聴者の感想や評価

「レア名字」の探索が昔やっていた「特ホウ王国」のようで懐かしかったです。「15の夜すぎる名字」が「家出」さんでそれはそこまで珍しくもないかなと思ったのですが、そのルーツが分家の人が「自立がちゃんとできるように」と名付けたらしく、驚きました。昔は職人が聞き分ける「音」はすべて「声」と言われていたのは凄いですね。

30代

レア名字の由来を聞いて、なるほどと思いました。家出さまは、親が隠居分家をした名字だそうです。理由は、長男に家督を譲って自立や奮起をうながすという親子愛に溢れたものでした。声高さまは、木地師が回すろくろから聞こえる音からきているそうです。声が高いほど良い器ができることは知りませんでした。教えてもらわないと分からないものばかりでした。

60代

名字界のガラパゴス!宮崎の謎

再放送日時:11月21日(土) 午前10時05分

宮崎県の名字人口ランキング1位は「黒木(全国名字ランキング308位)」。そして、2位が「甲斐(304位)」、3位が「河野(かわの・こうの/221位)」、4位が「日高(346位)」で、ようやく5位にメジャー名字の佐藤がランクイン。なぜ、宮崎県の名字ランキングはこんなにも独特なのか?調べてみると名字が独特な発展を遂げ“おなまえガラパゴス”になったのもうなずける、宮崎特有の歴史、風土、文化が見えてきた。

【司会】古舘伊知郎,赤木野々花

【出演】澤部佑,宮崎美子

【解説】森岡浩

【ゲスト】斉藤慶子

【語り】里村奈美

2020年11月12日放送回の視聴者の感想や評価

この日の放送の中では宮崎県の苗字の話題について様々な事が語られておりました。

特に私が印象に残ったのが、壇ノ浦の戦いで敗れた平氏と敵方である源氏が共に共存して暮らしている背景には耕地に乏しい1000m以上の高地である土地柄もありますが、この地を訪れた源氏の追手である那須与一の弟とされる人物と地元の娘との悲恋の話の上でこの地は平氏と源氏が共に協力し合って生活をしている極めて珍しい例が生まれたという逸話でした。

椎葉村には現在「椎葉」姓(平氏)と那須姓(源氏)を核にしてIターンの人財をも積極的に受け入れ、村づくりが進んでいる所に関心致しました。

50代

宮崎県の苗字で「黒木」が一番多く、「佐藤」も「鈴木」もランクインしていない不思議について、針葉樹の「黒木」から来ているのを知る事ができました。同時に宮崎の歴史も学べたので勉強にもなりました。あとは、3位の「河野」さんは普段生活してても「こうの」か「かわの」いつも迷うので、その理由がわかって良かったです。

30代

答えられる?外国人のギモン2

再放送日時:11月14日(土) 午前10時05分

今回は日本人の名字に特化し外国人150人以上にアンケートを実施。「富田と冨田。点のありなしで何が違う?」「大きい林と書いて大林。でも、大きい林って森?それなら大林さんと森さんは同じ名字?」「野々村さんや佐々木さんに入っている“々”は何モノ?」など、外国人ならではのギモンが続出!あなたは答えられる?日本人の名字に秘められた奥深さを再発見する。

【司会】古舘伊知郎,赤木野々花

【出演】澤部佑,宮崎美子

【解説】森岡浩

【ゲスト】サヘル・ローズ,デーブ・スペクター

【語り】里村奈美

2020年11月12日放送回の視聴者の感想や評価

富田と冨田の違いや、大林と森の違いなど、外国人がギモンに思う名字の特集でした。いろんな名前の疑問が解決されましたが、特に野々村さんの、々の文字が実は記号だったと言うのに驚きました。そして々を簡単に変換する方法が、意外で面白かったです。同じと入れると出るので、次回からはこちらの方法で変換してみようと思いました。

40代

「富田」と「冨田」の違いとや「野々村」の「々」の意味など確かに外国人から見たら日本の苗字の疑問は沢山あると思いますが、それを答えられるかと言えば殆どの方が答えられないのではないでしょうか。特に驚いたのが点がある「富」となしの「冨」の違いには米が採れるか採れないによって区別されたと知って驚愕しました。

30代

「外国人ならではの名字の疑問」というテーマが面白いと思います。しかし、日本人でも分からないことばかりでした。神様は森の中に宿り、林は人工的にはやした木の集まりと聞いて納得しました。「々」は「同の字点」という記号であることを初めて知りました。茨城県常陸大宮市の佐竹一族に内乱が起こり、「とう野」から「ひがし野」に変わったというのも驚きでした。

60代

エライ!表彰したい名字

再放送日時:11月07日(土) 午前10時05分

警察ものまねでおなじみのあの人もテンション絶頂!

川土手に生えているあの木にまつわる名字は、災害から日本を守っていた?

奈良の都を支えたランドマークと和食の原点に共通する超メジャー名字、モーニング娘。元リーダーのあの人も思わず感激!古代日本に存在した驚きの包丁技とは!?

日本人の暮らしに貢献した「表彰したくなる名字」の数々、ルーツが謎すぎて悩んでいた全国のレア名字さんが、その意外過ぎる足跡に感動!

【司会】古舘伊知郎,赤木野々花

【出演】澤部佑,宮崎美子,【解説】森岡浩

【ゲスト】柳沢慎吾,高橋真麻

【語り】里村奈美

2020年11月05日放送回の視聴者の感想や評価

柳という名前が災害を防いでいるとは知らなかったです。柳沢慎吾さんが表彰されていてニコニコされていました。明るい性格が面白いテレビに変えてくれているようにも思いました。名字には意味があるとは思っていましたが災害を防ぐための柳の木にも意味があるのでもっとたくさんの植樹をしないといけないんだと思いました。

30代

日本人の暮らしに貢献したレア名字さんの中でも、「米虫」さんは、日本酒の誕生にかかわった「米蒸さん」でした。ご本人も悩んでいた謎がとけて、スッキリしたことでしょう。現代では虫のイメージというと、あまり良くないかもしれませんが、昔は違っていました。説明をきかないと分からないものです。番組から表彰状までいただいて良かったと思います。

60代

あなたはエラい、表彰したい名字の特集でした。柳の木は細くて頼りない感じですがしっかりと根をはるので、江戸時代から堤防を守るためにら植えられていたことに驚きました。また自然の力で自然を制するという言葉が、とても印象に残りました。今はいろいろな材料がありますが、自然の材料で災害から住民を守ることができるなら、それが1番いい方法だなと思いました。

40代

大好評!レアすぎる〇〇名字3

再放送日時:10月31日(土) 午前10時05分

祭りが軒並み中止になった2020年、TVだけでも一夜のお名前カーニバル!

人形灯籠を意味する「ねぶた」。不思議な響きのルーツは「眠い」!? あのNHK名物アナのレア映像も! 国籍不明な「どんたく」、実は文明開化を生き抜こうと博多っ子があみ出したウルトラC!?

「阿波踊り」、命名は不況突破の大逆転アイデア!?ワラの大蛇がねり歩く新潟の奇祭、あまりの出来に創案者がつぶやいた一言が衝撃の名前に!?

【司会】古舘伊知郎,赤木野々花

【出演】澤部佑,宮崎美子

【解説】森岡浩

【ゲスト】舞の海秀平,井森美幸

【語り】里村奈美

2020年10月29日放送回の視聴者の感想や評価

日本の祭り「どんたく」は、オランダ語で「休日」だったとは、意外でした。それも、お上の言いなりにはならないという博多っ子の心意気が、「松囃子」ではなく名前を変えて、「どんたく」にしたという由来も興味深かったです。「半ドン」は「半分休日」という意味だったとは、今の今まで知りませんでした。確かに、土曜日に午前中だけ学校へ行くことを「半ドン」と言っていました。

60代

今回はお祭りのことに関してやっていました。名字だけだと思っていましたが日本のお祭りってたくさんあるのですが、変わった名前が多いです。ねぶた祭と聞いたらどうしてねぶたなんだろうとは思ったことはないですが、色んな由来があるんだと思いました。ねぶた以外にも東北の方はお祭りがたくさんあって今年は中止になってしまっているのですがまた復帰してほしいです。

30代

大好評!レアすぎる〇〇名字3

再放送日時:10月24日(土) 午前10時05分

「ジワる」とは、ジワジワと後から笑いや面白さがこみ上げてくること。そんなかめばかむほど面白さがしみ出る「ジワる名字」を大特集!平凡な名字に隠された魅力に迫る。

一見、普通っぽい名字だけど、よ~く見ると謎やおかしみがジワジワこみ上げてくる…。そんな面白さが後からしみ出てくる名字を「ジワる名字」と名づけて大特集!

▼「岡柳」サマ。平凡な名字と思いきや激レア!?意外な由来にジワる

▼「星住」サマ。ご先祖は宇宙人?…なんと、大ヒット映画『君の名は。』と共通点が!?

▼「山舩」サマ。山に船はないのにナゼ?名前に込められた「不可能を可能に」というご先祖の心意気にジワる。

【司会】古舘伊知郎,赤木野々花

【出演】澤部佑,宮崎美子

【解説】森岡浩

【ゲスト】劇団ひとり

【語り】里村奈美

【声】河合紗希子

2020年10月22日放送回の視聴者の感想や評価

面白さがこみ上げる、ジワる名字の特集が面白かったです。山に船で、やまふねと読む名字の歴史が凄く興味深かったです。山船さんが住んでいる地域には、船のつく名字の方が多いというのも面白いなと思いました。昔の生活様式の名残のようで、名字の歴史をたどっていくと、昔の生活の様子が分かることがとても楽しいなと思いました。

40代

最初に出てきた「岡柳」さん。最初は特になんとも思わなかったけど、よくよく考えてみたらなんかレア感がある苗字でした。しかもかなり少ない苗字。解説に出てきた大学の先生(崎尾さん)の方が最初のびっくり感がすごかったですが、ジワリ感は「岡柳」さんの方が上かもしれません。毎回毎回いろんな名字が出てきて楽しいです。

40代

大好評!レアすぎる〇〇名字3

再放送日時:10月17日(土) 午前10時05分

大人気「○○すぎるレア名字」第3弾!「生まれたときからボスすぎるレア名字」「漢字が書きかけすぎるレア名字」「犬好きだと変な目で見られるすぎるレア名字」とは?

日本に数多く存在するレア名字を「○○すぎる」という視点で掘り下げる大人気シリーズ第3弾

▼生まれた時から“ボスすぎる”レア名字「村長」サマ。さらに、レア度MAX“ラスボス”名字を発見

▼謎すぎる…漢字が“書きかけすぎる”レア名字。名前に込められた深すぎる意味とは?

▼“犬好きだと変な目で見られるすぎる”レア名字「猫屋敷」サマ。由来の意外すぎる真相

▼驚きの名字から知られざる歴史や人々の営みが見えてくる!

【司会】古舘伊知郎,赤木野々花

【出演】澤部佑,宮崎美子

【解説】森岡浩

【ゲスト】山之内すず

【語り】里村奈美

【声】河合紗希子

2020年10月15日放送回の視聴者の感想や評価

レア名字の特集で、村長(むらおさ)さんの名字の由来が面白かったです。本家と区別するために、長をおさと読むことになったそうです。全国的に、分家するときに、読み方だけを変えることがあるのにはビックリしました。毎回、面白い名字を知ることができるのが楽しみです

40代

村に長いでむらおささん。子供の頃のあだ名がそんちょうでRPG感があると思った。番長という名字の人がバンドをしていてバンド名がBOSSなのができすぎだと思った。

漢字の部首みたいな漢字って時々あるけど名字にあると姓名判断で良くなさそうと思った。あかりさんのかりのじは雁だと思ったのに原で意外だった。猫屋敷の名字は聞いたことなかったがそれよりも猫のガチャフィギュアがどんどん出てくる方が気になった。あと猫そのものが由来じゃない置き換え系だったのでそういうの多いなと思った

30代

レア名字をたくさん紹介しました。漢字の書きかけのような文字を使う名字は、一つも読めませんでした。猫屋敷さんは、犬が好きなので、なぜ猫なのか調べることにしました。岩手県の南北に猫屋敷という地名があります。奥州街道沿いの根小屋から生まれたようです。興味深かかったです。

60代

いつも興味深い内容なので楽しく見ていますが、毎回びっくりするような名字が出てきて面白いです。名字の紹介だけでなく、由来までしっかり取材してくれるのがNHKらしくて、大好きです。今回は「猫屋敷」さんにびっくりしました。

30代

筋肉のおなまえ 特別編

再放送日時:10月10日(土) 午前10時05分

筋肉の名前でオリンピックの楽しみ方が変わる!?「多裂筋」や「僧帽筋」など不思議な名前の筋肉の名前を調べたら、競技の面白さが一歩深まることがわかった!

オリンピックはいわば“筋肉の祭典”。筋肉の名前を調べてみると、競技の楽しみ方が一歩深まってきた!例えば「多裂筋」。「多く裂けている」という不思議な名前の筋肉が背中にあるが、なぜ「多裂」なのか…?このワケを知ると競泳の楽しみ方が変わり、ツウの見方ができるようになる。さらに、「縫工筋」とサッカー、「僧帽筋」とラグビーとの不思議な関係を調べていく。また、筋肉の名前を生かした健康へのヒントも探っていく。

【司会】古舘伊知郎,赤木野々花

【出演】澤部佑,宮崎美子

【解説】森岡浩

【語り】里村奈美

2020年10月8日放送回の視聴者の感想や評価

筋肉のお名前についていろいろ教えてくれました。虫様筋は、手にあるミミズのような形の筋肉です。それがあるので、物を強く、弱く握る事ができるのです。優しくタオルを二分間握ることで血圧を下げることができると知りました。やってみようと思います。

60代

筋肉の名前を取り上げていて、一番印象に残ったのは「多裂筋」という背中にある骨の筋肉でした。日本の水泳選手が強い要因として、多裂筋を鍛えるとスピードが上がるみたいです。動物ではチーターが速く走れるのは多裂筋が鍛えられているからそうです。腰痛にも関係があり、8割の人は多裂筋が鍛えられていないそうで勉強になりました。

30代

お名前ファミリーが茶の間に集合して、オリンピックの筋肉について語り合っていました。そのスポーツごとに、使われている筋肉とその意外すぎる名前の由来についても、解説されていてすごく楽しかったです。ペトロ神父の独特の話し方も癖になりました

40代

今回の放送では、地名・人名ではなく筋肉の名前について取り上げていて、まさか筋肉のおなまえまで特集されるとは思いませんでした。聞いた事が無い筋肉の名称が結構登場していたので、今回の放送は勉強になりました。

30代

珠玉の人名エピソード傑作選

再放送日時:10月3日(土) 午前10時05分

番組スタートから4年目を迎えたこの番組。今回は100回を超える放送の中からMC2人がスタジオを飛び出し、おなまえの謎を探った貴重なロケ回を厳選してお届けする。

MCの古舘は「さいとう」のルーツを求めて伊勢へ。「元祖さいとう」の正体とは?そして、佐藤や伊藤、加藤など、名字界の一大勢力、「藤のつく名字」。その由来に迫るべく、奈良県の世界遺産・春日大社へ。さらに、赤木アナも「色のつく名字」のルーツに迫るロケへ。青木姓が日本一多いという神奈川県の町でたどり着いた、歴史上の偉人にまつわる意外な名付けエピソードとは? MC2人が日本中を徹底取材したロケスペシャル!

【司会】古舘伊知郎,赤木野々花

【出演】澤部佑,宮崎美子

【解説】森岡浩

【ゲスト】鈴木奈々,斉藤慶子,斎藤司,藤原喜明,加藤諒,内藤大助,目黒祐樹,青木さやか,白鳥久美子,光浦靖子,鰻和弘,蛭子能収

【語り】里村奈美

2020年10月1日放送回の視聴者の感想や評価

これまでに放送してきた回の中で、古館さんと赤木アナウンサーがロケに行った放送を振り返っていました。サイトウという名字に関しても取り上げていましたが。サイの字に関しては、斎・齋を始めとした85字程度が使われている事がわかりました。

30代

色の黒白青赤がつく名字が多いのは、夜中から昼間にかけての様子の色を表しているのです。中でも青木は多い名字です。神奈川県真鶴町に青木が多いのは、源頼朝が名付けたからだと言われています。緑色も青というくらい青は使われています。よくわかりました。

60代

斎藤の「斎」という漢字の数が多いことに驚きました。また、藤原が地方に行くことで、自分たちのルーツはこの国というようなことを自分の名字にし始めて、「藤が付く名字」が増えていったというのも興味深く観ました。すべては藤原鎌足から来ているのですね。

60代

珠玉の人名エピソード傑作選

再放送日時:9月26日(土) 午前10時05分

ヒットの理由は曲名にあり!?「TOKIO」「君は1000%」「山口さんちのツトム君」「少女A」のタイトルに隠された真相を当事者へ直撃!衝撃秘話が明かされる。

ヒットソングの“曲名”に隠された真相を当事者が告白

▼沢田研二「TOKIO」。生みの親・糸井重里が語る思い「東京をカッコよくしたかった」

▼オメガトライブ「君は1000%」。100%を超える“盛りすぎ”タイトルの真相をカルロス・トシキが激白
▼「山口さんちのツトム君」はなぜ「山口」で「山本」ではない?

▼作詞家・売野雅勇が語る中森明菜「少女A」誕生秘話。物議を呼ぶタイトルが起こした“不協和音”と“奇跡”!

【司会】古舘伊知郎,赤木野々花

【出演】澤部佑,宮崎美子

【解説】森岡浩

【ゲスト】ミッツ・マングローブ,椿鬼奴,糸井重里,カルロス・トシキ,みなみらんぼう,売野雅勇

【語り】里村奈美

2020年9月24日放送回の視聴者の感想や評価

初めて見ましたが、面白くて最後まで見てしまいました。

昭和の名曲の隠された真相は、どれも初めて知ったことばかりで、友達に教えたくてうずうずしています。
オメガトライブのカルロストシキさんとのやり取りもありましたが、現在の彼を見るとこが出来て感激しました。年齢を重ねてはいますが、優し気な雰囲気はそのままでお元気な姿を見れて良かったです。歌声もそのままでした。

「山口さんちのツトム君」の歌詞には、作詞作曲された、みなみらんぼうさんご自身のお母さんを亡くされた思いが反映されていたという話には、ホロリとさせられました。
椿鬼奴さんの歌も楽しかったです。

50代

人の名前を特集するのかなと思っていましたが、曲の由来を言っていました。名前の特集しかやっていないのかなと思いましたが、たまにはそういう懐かしい曲の特集をやってくれると飽きないなと思いました。鬼奴ちゃんの物まねもなかなかでした。

30代

ヒット曲を生んだ曲名で、君は1000%の1000%はポルトガル語で日本語の100%と同じ発音である事から出来た事は、偶然とは言え素晴らしいとと思いカルロストシキさんの歌声には感動しました。また沢田研二さんのTOKIOを作詞した糸井重里さんのセンスの良さは素晴らしいと思いました。

40代

糸井重里さんが、沢田研二さんのTOKIOの作詞をしたエピソードが面白かったです。先に題名があり、それに合う詩を書いたそうです。糸井さんは、キャッチコピーで有名ですが、作詞もたくさんしていたことを知りました。

60代

名前かと思いきや、昭和の名曲を作った売野雅勇さんがVTRで出演。中森明菜さんの『少女A』のタイトルはどう浮かんだのか、糸井重里ざの『山口さんちのツトムくん』はなぜ山口だったのかと面白い話が聞けました。糸井も売野も珍しい苗字ですよね。

50代

「少女A」。タイトルをつけたのは売野雅勇です。当時は若者の暴力行動が問題になっていました。未成年が犯罪を起こすと“少女A“”少年B“と言われていたのが、売野にピンときたそうです。しかしスタッフは仮のタイトルと思い、歌い手の中森明菜は気に入らなかったとか。いやいや歌った一発どりがレコードとなったのですが、ちょっとふてくされた歌い方が歌詞にぴったりでヒットすることになったのです。意外な歴史が知れました。

60代

もともと名字にまつわる話が好きなので、この番組はよく見ています。今回はヒット曲のタイトルの真相を探るというものでした。「山口さんのちのツトム君」はなぜ、山口という名字でなければならなかったのかとか、「少女A」というタイトルはどんな風に成立したのかをみなみらんぼうや売野雅勇などの当事者が語りました。真相はそうだったんだとわかって、面白かったです。

60代

珠玉の人名エピソード傑作選

再放送日時:9月19日(土) 午前10時05分

100回を超える放送の中から、大反響を呼んだ「衝撃の由来を持つ名字」や「難しすぎて読めない名字」「メジャー名字が奇跡の合体!」など、厳選して一挙放送!

「切手という珍しい名字の由来を知りたい」という少年の依頼を受けた回では、本人の「郵便関係の仕事が由来なのでは?」という予想を裏切る意外過ぎる結末に!

切手姓の由来と切っても切り離せない妖怪とは?

超難読名字「そうけ島」に込められた、先祖の誇り高い思いに感動!名字人口ランキング・トップ10に入るメジャー名字が奇跡の合体!そのおなまえとは?さらにスタジオでは、各テーマの後日談や追加情報も紹介する。

【司会】古舘伊知郎,赤木野々花

【出演】澤部佑,宮崎美子

【解説】森岡浩

【語り】里村奈美

2020年9月17日放送回の視聴者の感想や評価

野口英世の改名が一番印象に残りました。元は「野口清作」でした。ベストセラーの「野々口精作」と名前と不真面目な所が似ているため改名を考えたようです。しかし、簡単に改名は出来きませんでした。

隣の村に「清作」と同じ名前のは人がいて、自分の村に来てもらい名字を「野口」にしてもらい、村に同じ名前がいるのは困るため改名の許可がおりたそうです。凄い理由だなと思いました。「英世」の理由は世界に羽ばたけるように付けたみたいです。実際その通りなので、素晴らしいと思いました。

30代

切手君という苗字は珍しいです。他にも変わっている苗字はたくさんあるのですが、切手は初めて聞きました。でも彼の写真を見たときにとてもいい笑顔でした。きっといつも目立ってしまうんだと思いました。自分の苗字は大切にしてほしいです。

30代

ウルっとくる地名

再放送日時:9月12日(土) 午前10時05分

地名には、人々が後の世に伝えたいと願った思いが込められていることが多々ある。今回は、特に最近ギスギスしがちな人へ、地名に込められた「人間ドラマ」をお伝えします。

今回は思わず「ウルっとくる」地名特集!地名をつけるとき、人々は後の世に「何か」を伝えたいと願うことが多かったといいます。今回は、なにかとギスギスしがちな人には特に見てほしい、地名に込められた「人間ドラマ」をお送りします。かつて大ブームになった北海道の「幸福」という地名。その由来は「ハッピー」とはほぼ関係のないものでした。そこにあったドラマとは…?他にも、「神田佐久間町」や「振甫町」などが登場!

【司会】古舘伊知郎,赤木野々花

【出演】澤部佑,宮崎美子

【解説】森岡浩

【ゲスト】光浦靖子

【朗読】荒井聡太,真殿光昭,宮坂俊蔵

【語り】里村奈美,河合紗希子

2020年9月10日放送回の視聴者の感想や評価

鳥取県に恋山形駅という名前があり、恋が実るように駅全体をピンクにしていました。高知県の後免町駅では愛称を「ありがとう駅」にしました。キャラクターも考えて書いてくれてのが、アンパンマンの作者やなせさんで驚きました。東京都佐久間町は古舘さんが中学校に電車で通っていて熱弁が凄かったです。

30代

「ウルっとくる地名」で、「幸福駅」を取り上げていました。当時、「愛の国から幸福へ」のキャッチフレーズでとても有名になり憧れていましたが、駅名の由来にそのようないきさつがあったとは全く知りませんでした。北海道の地名について、また取り上げてほしいと思いました。

60代

佐藤vs鈴木~名字頂上決戦

再放送日時:9月5日(土) 午前10時05分

名字人口ランキングの2トップと言えば「佐藤」と「鈴木」。なぜ、二つの名字はこんなにも増えたのか?“バトル形式”で日本を代表する名字の謎を解き明かす名字頂上決戦!

名字人口ランク1位の「佐藤」と2位の「鈴木」。なぜ、二つの名字はこんなにも増えたのか?…そこには驚くべき理由が!名字の個性や拡大戦略の違いをバトル形式で紹介。ルーツ対決「最強ヒーロー」佐藤vs.「神の使い」鈴木。拡大戦略対決「隙あらば乗っ取り」佐藤vs.「コバンザメ」鈴木。そして、「ワイルド」佐藤と「都会っ子」鈴木が奇跡のタッグ!?北海道開拓の礎を築く。“不毛な争い”の先に人間ドラマが見えてくる!

【司会】古舘伊知郎,赤木野々花

【出演】澤部佑,宮崎美子

【解説】森岡浩

【ゲスト】佐藤仁美,鈴木拓

【語り】里村奈美

2020年9月3日放送回の視聴者の感想や評価

「佐藤姓VS鈴木姓」に関する特集が印象的でした。ともに日本の名字ランキング第1位と第2位な訳ですがそれぞれなぜ増えていったのか?に関する歴史的な背景が分かりやすく紹介されていて良かったですね。また「林家ペー」の本名が「佐藤嘉彦」ということが分かったのも良かったです。

40代

今回は佐藤さんと鈴木さんの頂上対決でした。日本人に一番多い名前、一位に君臨していた鈴木さんでしたが今や佐藤さんにその地位を譲っています。名前の由来や、名前の広がり方からそれぞれの性格を読み解きます。浜松に鈴木さんが多く、ボートレースの出場選手全員が鈴木さんだったのには笑いました。

60代

今回は佐藤さんと鈴木さんの頂上対決でした。日本人に一番多い名前、一位に君臨していた鈴木さんでしたが今や佐藤さんにその地位を譲っています。名前の由来や、名前の広がり方からそれぞれの性格を読み解きます。浜松に鈴木さんが多く、ボートレースの出場選手全員が鈴木さんだったのには笑いました。

50代

妖怪のおなまえ

再放送日時:8月22日(土) 午前10時05分

夏の風物詩「妖怪のおなまえ」を総力取材!アマビエ、カッパ、鬼…。徹底取材すると日本人が育んできた文化・精神性と、激動の時代を生き抜くヒントが見えてきた!

今年、大ブレイクした、疫病から人々を守ってくれるという妖怪「アマビエ」。そのおなまえを徹底取材すると意外な事実にたどり着いた!

妖怪の代表格「カッパ」。江戸時代までは、その姿も名前も全国各地でバラバラ。その名前を全国的に統一するきっかけを作った超有名人物とは?

妖怪の存在を一躍メジャーにした人物と言えば「水木しげる」。その水木が、代表作「ゲゲゲの鬼太郎」で一番愛したという意外なキャラクターとは?

【司会】古舘伊知郎,赤木野々花

【出演】澤部佑,宮崎美子

【ゲスト】荒俣宏,中川翔子

2020年8月6日放送回の視聴者の感想や評価

今よく知られているあの髪の長いアマビエの姿やその名を、水木先生も描いていらしたんですね。水木先生の妖怪事典、たしかうちにもあったはず。探してアマビエが載っているかどうかを確認したくなりました。それにしても、水木先生が鬼太郎をディスっていたなんて驚きです!

40代

「スゴすぎるレア名字」第2弾

再放送日時:8月1日(土) 午前10時05分

一度聞いたら忘れない「スゴすぎるレア名字」の第2弾!前回は「かっぱさん」「美麗さん」など、専門家も驚くお名前が。今回も思わず本当に?と聞きたくなる名字が続々!

名字の専門家、森岡先生が「本当にすごい」と驚いた「スゴすぎるレア名字」。前回は“未確認生物すぎる名字”川童(かっぱ)さんや、“ハードルが高すぎる名字”美麗さんなどが登場。第2弾の今回は、“飲み会の挨拶を任されすぎる名字”や“ハライチすぎる名字”など、前回を超える(?)驚きのレア名字が続々登場!さらに由来を調べてみると、深いお話が次々と…。驚きと納得のレア名字ワールドへ!

【司会】古舘伊知郎,赤木野々花

【出演】澤部佑,宮崎美子

【解説】森岡浩,

【ゲスト】トリンドル玲奈

【語り】里村奈美

2020年7月30日放送回の視聴者の感想や評価

またまた珍しい苗字の特集でしたが今回も面白かったですね。世界さんという苗字の人がいたなんてびっくりしました。世界さんが一という名前をつけたら「世界一」という風になってしまったエピソードは面白いです。切替さんという苗字も初めて聞きました。色々いじられるでしょうね。いじられるといえば一言さん。一言何か言ってと数え切れないくらい言われていたかも知れないですね。

30代

飲み会で挨拶を頼まれてしまうお名前とは?家族と考えながら見ていました。主役さん?司会さん、とか?など意見が出ましたがいずれもハズレ。さすがSP第2弾!日本人の名字は本当に様々だし、それにまつわるストーリーから日本の歴史まで垣間見えるので楽しいです。

40代

変わった苗字があるんだと思いました。特に九州にいる方や沖縄に住んでいる方の苗字は読めない方が多くて四文字熟語のような名前が多いのでその地方にある独特な付け方があるのも特徴的だと思います。歴史をたどってみると不思議がいっぱいです。

30代

番組の原点振り返りSP

再放送日時:7月18日(土) 午前10時05分

2017年4月にスタートした「日本人のおなまえっ!」。その元となった番組が、2016年8月に放送されていた。今回は、原点となった番組を再構成して放送する。

原点となった番組は、名字人口2位の「鈴木」と、「東西南北がつく名字」の2本立て。鈴木の由来や名字人口2位まで増えたワケ、スティーブ・ジョブズにも影響を与えた謎のSUZUKIなどを紹介した。また、石川県に存在する「東西南北の名字が集まる集落」を古舘が現地レポート。その内容は好評を博し、翌年からスタートする定時放送につながった。おなまえの原点とも言える73分の特別番組を、45分に再構成してお届けする。

司会】古舘伊知郎,赤木野々花,桑子真帆,

【解説】森岡浩,笹原宏之

【ゲスト】パパイヤ鈴木,ウド鈴木,鈴木福,鈴木奈々,劇団ひとり,ハリー杉山

【語り】里村奈美,茶風林

2020年7月2日放送回の視聴者の感想や評価

4年前の特番の時に観たような気がした部分もあったけれど、大部分は覚えてなかったので、それなりに興味深く楽しめました。最後の「東西南北中さんの町」に行ってインタビューしたシーンの再放送は、今日本中がコロナで殺伐としている(!?)ので、みんな仲良くしようよというメッセージが暗にこめられているようで、何かなと思いましたけど。

30代

凄くレア回だったと思います。日本人のおなまえっがスタートする前に前身番組があったということも知りませんでした。スタジオの雰囲気も全然違いましたね。
鈴木さんという苗字は凄い苗字であることが分かりました。あと、めちゃくちゃ長い名前の人が出て来たけどびっくりしました。ただ、私的には今の日本人のおなまえっのほうが面白かったですね。
目新しい内容が少なかったからかも知れません。

30代

ウソのようなホントのお名前2

再放送日時:7月4日(土) 午前10時05分

本当に本名?」という驚きのおなまえを紹介する企画、「ウソのようなホントのおなまえ」第2弾!およそ1万件にのぼる投稿から驚きのおなまえを厳選して紹介。

「有名人と同姓同名で困っています」という声を受けて企画した「有名人と同姓同名座談会」。「有名人より先に生まれたのに名前をマネしたと言われる」「有名人のニセモノと呼ばれる」など、同姓同名ゆえのあるあるエピソード連発!ほかにも、「恐怖体験を引き寄せる?ミステリーなおなまえ」、「名字研究家もお手上げの謎の名字・伊家(いいえ)」など、今回も独自取材を元に驚きのおなまえエピソードを展開する。

【司会】古舘伊知郎,赤木野々花

【出演】澤部佑,宮崎美子

【解説】森岡浩

【ゲスト】大久保佳代子,岡田圭右

【語り】里村奈美

2020年7月2日放送回の視聴者の感想や評価

今回のお題の時はいつもおもしろく、今回も楽しかったですが、わたしは、怖い話が苦手なので「霊媒さまの話」より、同姓同名座談会(同じ回で第3回をやるとか)や人生にぴったりのお名前のコーナーをもっとやってほしかったです。

30代

今回取り上げられた「霊梅」という苗字のルーツが興味深かったです。霊という字があるだけで、いわくありげなイメージでした。ところが、ある寺を訪ねたところ、住職が全く予想外の説明をしてくれました。霊峰富士とも言うように、霊という字には、神仏が宿る、また神聖な意味があるというのです。実際その寺には霊梅があり、その梅の木に神が下りたという言い伝えもあったのです。字の意味を正しく知らないで、判断してはいけませんね。戒めと勉強にもなった時間でした。

60代

今回の放送も凄く面白かったです。有名人と同姓同名、磯野カツオさんに思わず笑ってしまいました。工藤新一さんはブルーベリー農家をしているとのことで、ジュースを売ったら「体が小さくなりそう」とネットに書かれたりして傷ついたとのことです。中傷するのはやめましょうね。霊梅さんという苗字の方はいいお名前であることが分かりましたが、あの心霊体験は名前とは全く関係なく起きたことが何より怖いです。船に久しぶりに乗った船長さんとか面白いお名前の人がいるんですね。

30代

ウソのようなホントのお名前

再放送日時:6月27日(土) 午前10時05分

1万件を超える投稿の中からウソのような本当のおなまえを特集!「同姓同名夫婦」「フルネームがだじゃれみたい」「人生と奇跡的にシンクロしたおなまえ」など一挙紹介。

番組スタートから4年。これまで番組に寄せられた1万件を超える投稿の中から、ウソのようなホントのおなまえを特集!

「結婚して同姓同名になって困っています」「フルネームがダジャレみたいで困っています」など悩みのほか、「本名なのか疑われる」という名前を持つ高校生からの投稿を紹介。

気になるそのおなまえとは?さらに、スタジオ騒然!「名前と人生が奇跡的にシンクロ」したおなまえも一挙紹介。

【司会】古舘伊知郎,赤木野々花

【出演】澤部佑,宮崎美子,佐々木愛,山本コウタロー

【ゲスト】上原りさ,岡田圭右

【解説】森岡浩

【語り】里村奈美

2020年6月25日放送回の視聴者の感想や評価

極めてインパクトのある氏名の方の特集をしていて、さとうとしおさん・あいあいさんなどの名前の方が出演していました。

あいあいさんに関しては、会一太郎さんという方と結婚したことで会さんになったという事ですが、おそらく日本人の五十音順で最も早い氏名の可能性があると思いました。

30代

今になっても初めて聞く苗字があるので、本当に日本にはたくさんの苗字があるんだなぁと思いました。

夫婦で同姓同名だと色々大変なことも解りましたが、きっと夫婦になるぐらいなので、なんとか乗り越えて共に生きていくんだろうなと感じました。

30代

名字研究家も初耳!SP

再放送日時:6月20日(土) 午前10時05分

名字研究家・森岡先生も驚いた名字は?番組で取材した数々の由来やエピソードの中から先生が厳選!初耳で驚いた「木村」や「伊調」の由来、涙したエピソードなど続々登場!

これまで番組では数々の名字の由来に迫ってきたが、名字研究家・森岡先生が驚いたり涙したりしたものがあった!先生自ら厳選し「おなまえアワード2020」としてお送りします!たとえば、かなり多い名字の「木村」。先生もその多さを説明できなかったが、番組の取材で新説を発見!専門家も思わず納得したその説とは?ほかにも由来を勘違いしていた名字や、番組に一言!という名字、思わず涙した名字などが登場!

【司会】古舘伊知郎,赤木野々花

【出演】澤部佑,宮崎美子

【解説】森岡浩

【ゲスト】アニマル浜口,有村藍里,岡田圭右,荻原次晴,蟹江一平,木村祐一,熊切あさ美,柴田理恵,白鳥久美子,勅使川原郁恵,中村玉緒,馬場園梓,ミッツマングローブ,レッド吉田

【語り】里村奈美,河合紗希子

2020年6月18日放送回の視聴者の感想や評価

[
珍しい名字の由来について、調べるという特集でした。名字研究家の方が由来を間違えていた名字も紹介されていて、その違いがすごく面白かったです。自分の名前の由来を知らないので、自分の名字を調べてみたいなと思いました。

40代

おなまえアワードはこの前見たばかりのネタがあったものの、やっぱり苗字のことについて徹底的に教えてくれるので再放送でも面白かったです。今回は指吸さんがグランプリに輝いていました。毎回思うのですが指吸さんってそんなに言いたくない苗字かなと不思議に思います。

30代

お名前アワード2020と題し、名字研究科も知らなかった珍しいお名前を振り返る企画。新規取材ができない中の苦肉の策だったと思われますが、放送上名字研究科の意図がきちんと伝わっていないためその後個人的に取材に出向いた話など、お名前に関するこだわりに感動しました。伊調選手のお名前が銀杏に由来するとは驚きでした。

50代

2020年6月11日放送内容

みなさまのギモン解決します!

再放送日時:6月13日(土) 午前10時05分

泊り・二股・出牛…「自分の名字はなんでこうなの?」というご本人からの疑問を徹底調査。するとステキな物語が見えてきた!今回はそんな予想外な?ギモン解決スペシャル!

レア名字の方々からよく「私の名字って、どんな由来?」とお便りをいただきます。今回はそんなギモンを調べてみたら予想外の展開になった、とっておきのストーリーを特集します。「泊り」という、ひらがなが入った自分の名字はご先祖のだれかがおっちょこちょいだったからでは?と思っていた人。「二股」という名字を恥ずかしいと思っていた青年。調べてみたら全くそんなことはない、ステキな物語が見えてきました。

【司会】古舘伊知郎,赤木野々花

【出演】澤部佑,宮崎美子

【解説】森岡浩

【ゲスト】紅蘭,高田延彦,辰巳琢郎,ノッチ,佐藤友美,山田まりや

【語り】里村奈美

2020年6月11日放送回の視聴者の感想や評価

今週も珍しいお名前の特集だったのですが、大変面白い回でした。特に良かったのは二股さんという苗字の方ですが、実は一途に愛するという意味があったそうです。元々はお城が関係していたようです。大学生の二股さんはまだ彼女はできていないみたいでした。泊りさんという苗字のなんで「り」をつけたのかは、りを付けないと「はく」と読まれてしまうということが考えられると聞いてなるほどなと思いました。面白くてずっと見ていたい回でした。

30代

「ひらがながあるがために間違いだと担任に指摘された」という泊りさん、「なんだか恥ずかしい」という二股さん、これから嫁ぐ「出牛」という苗字の意味が知りたい女性。過去の放送の再構成ではありましたが、三者三様に取材から思わぬ由来に驚いたり、遠い親戚を見つけてその後も交流が続いているという報告があるなど、お名前に関する疑問がきっかけに面白いことが起きるものだと興味深く見ることができました。

50代

2020年6月4日放送内容

名乗りづらい名字

再放送日時:6月6日(土) 午前10時05分

禿さまに鬼さま、浮気さま…ちょっと名乗りづらい?レア名字の方々が続々登場!結婚して「ブスジマ」になった妻の思い。母が隠し続けた旧姓の謎など驚きのエピソードが!

禿さまに鬼さま、浮気さま…数あるレア名字のなかでも、名乗りづらそうな名字が続々登場。結婚して「ブスジマ」になった妻のホンネ。母が生前、隠し続けた旧姓「指吸」の謎など。それぞれのお悩みと向き合い、おなまえに隠された感動秘話をお届けします。お困りエピソードやあるあるトーク炸(さく)裂の座談会や、「禿さま」「鬼さま」一族に伝わる驚きのエピソードも紹介。名乗りづらいおなまえのイメージがガラリと変わります。

【司会】古舘伊知郎,赤木野々花,

【出演】澤部佑,宮崎美子,森岡浩,【ゲスト】IMALU,岡田圭右

【語り】里村奈美

2020年6月4日放送回の視聴者の感想や評価

聞いたことのないレアな名字は色々あるが、今回は指吸さんという名字のルーツが大変興味深かった。生前お母さんが言いたがらなかった名字の真相を、娘が知って何度も涙ぐむシーンは、こちらまで目頭が熱くなってしまった。私自身は単純な名字ではあるが、そこには必ずその家族が代々受け継いできた歴史があるんだなと痛感した。

40代

今回は「名乗りづらい名字」と言うことで浮気、いす、なまえ、ほうき、かんじゃ等なるほどと思う名字の方々が出演。「御手洗」さんは絶対にいると思ったのに、いらっしゃいませんでした。面白かったのは浮気さんの娘さんの名前です。浮気と書いて「うき」と読むそうです。娘さんは「朱実」さん。「浮気朱実」と書いて「うわきしゅみ」となってしまい、娘さんには「悪いことをした」と思っているそうです。毒島さんの名字の由来は昔は毒(ブス)と言われていた薬草のトリカブトが庭に生えていて薬の仕事をしていたそうで、決して醜女のブスの意味ではないそうです。名前を探ると歴史に繋がって面白いと思いました。

50代

浮気さんって苗字の方、小学生のお孫さんにテレビに出ることを行ったら「浮気って苗字の何が珍しいの?」と言われたそうです。意味を説明するのもしにくいですよね。なまえさんという苗字の人のエピソードも面白いです。なまえともう買いてあるので下の名前だけを書いたりしたみたいです。いすさんという苗字の人はチェアと言われたり、ほうきさんという方は転校が多かったそうですがその度にほうきちりとりと名前でいじられて大変だったみたいです。

うわきさんの娘に付けた名前が朱実さんらしいのですが、そのまま読むと「浮気趣味」と可哀相なことをしてしまったということでした。でもそこまで考えなかったのでしょうね。ケイスケという苗字の人がケイスケベといわれるのも分かる気がします。

いまるさんはさんまさんと大竹しのぶさんの子供ということで入学前から知れ渡っているからそれが嫌だったようです。今回の放送は凄く面白くてずっと見ていたいです。毒島さんは先週だか先々週もやっていましたよね。この苗字は元々は薬のトリカブトが語源であるということをやってました。

30代

この日の放送では「名乗りづらい名前」と題して現代ではマイナスイメージとして捉えられる言葉の入った名前を名乗らざるを得なかった方々の悲哀が多く取り上げられていましたが、名付けられた当時は決してその様なことはなくそれぞれにきちんとした意味があった事が理解出来ました。ゲストの岡田圭右さんがスベリ芸を持ちネタにしている事から「毒島」(ぶすじま)さんも「禿」(かむろ)さんも「指吸」(ゆびすい)さんも話が逸れて行ってしまう事も要因として挙げられます。本田圭佑・桑田佳祐の中に割って入るとは流石です。その心意気は指吸さんの家訓にも匹敵すると思いました。

50代

2020年5月28日放送内容

スゴすぎるレア名字

まさか!?あの伝説の生き物がそのまま名字になった、「未確認生物すぎるレア名字」とは?さらに「見た目が期待されるのでハードルが高すぎるレア名字」とは?

レア名字の最高峰、名字専門家の森岡先生も心底驚いた超レア名字が続々登場!しかも、あまりに聞き慣れないため名字と思われないものばかり。例えば、「未確認生物すぎるレア名字」。ある伝説の生き物そのものが名字に。「見た目が期待されるのでハードルが高すぎるレア名字」の家族にも取材。どんな漢字なのか話しただけでは伝わらないので説明しなければならず、そのたびに「ハードルが高いな…」と思ってしまうという。

【司会】古舘伊知郎,赤木野々花

【出演】澤部佑,宮崎美子,森岡浩

【ゲスト】石田ニコル,カミナリ

【語り】河合紗希子

2020年5月28日放送回の視聴者の感想や評価

レア苗字特集ということで面白かったです。名乗るのが恐れ多い苗字、美麗さんという方がいることを知りませんでした。由来が源頼朝が美しい踊り子を見てあなたは美しいから美麗と名乗れと言ったことが始まりだそうです。自分がこの苗字だったら嫌ですが、素敵だと思いました。

30代

伝説の生物カッパを河川と書く名字や美麗さんと言う名字がある事ははじめて知り、美麗の由来が先祖が物凄くイケメンだったからには驚きとうらやましいと思いました。またレアな名字の人が感じるプレッシャーは平凡な名字の人には相続権がつかないものだと思いました。

40代

「レア名字」が面白かったですね。特に「美麗」さんという美しい名字凄かったですね。しかも源頼朝ゆかりの名字とは。また「花子」さんという名字。名前ではなく名字だというのですからビックリですね。多くの人が名前だと勘違いしてしまうだろうなと私は思いました。

40代

2020年5月7日放送内容

名字のギモン解決SP

再放送日時:5月9日(土) 午前10時05分

日本一のベタ名字?「山田」の謎。「井上」は多いのに「井下」が激レアなワケ。「三浦」「三上」…名字にやたらと使われる数字「三」の秘密など、名字のギモンを一挙解決! 知られざる“名字”の真相。一挙大公開!▼記入例と言えば「山田太郎」。「山田」は日本一のベタ名字かと思いきや、名字人口では12位…。「山田」がメジャーになった原因とは?▼「五十嵐」は「いがらし」?「いからし」? 北陸地方を徹底調査し、“濁る/濁らない”の境界線を発見▼「三浦」「三上」…名字にやたらと使われる数字「三」の謎▼「井上」は多いのに「井下」は激レア。その差から日本人の暮らしが見えてくる!

【司会】古舘伊知郎,赤木野々花,【出演】澤部佑,宮崎美子,山田太郎

【解説】森岡浩,清水克行

【ゲスト】井上和香,田中みな実,山下真司,八名信夫,三田寛子,六角精児,山田菜々,山田五郎,山田まりや,高田延彦,紅蘭

2020年5月7日放送回の視聴者の感想や評価

特に面白かったのは名前の記入例で山田を探す為にたくさんのスタッフたちが2日も電話をかけ続けた所です。凄く気の遠くなるような作業をしていますね。意外にも山田太郎が記入例として使われていないことには驚きました。山があって田んぼがある日本を代表するおなまえというのが凄く格好よく感じました。

30代

日本一の名字の名前のゆかり、山田、山下、井上など山下は、逃げやすいところに住んでいた人、田中は田んぼの中で、逃げずらい所に住んでいた人など、面白く見ることが出来ました。小僧に、うちの名字の由来を知っているか聞いてみましたが、知らなかったので、教えました。

50代

2020年4月23日放送内容

連続テレビ小説“エール”SP

再放送日時:4月25日(土) 午前10時05分

ドラマのタイトル「エール」は、日本語では応援。ところが語源を探ってみると全くイメージが違っていた。この事実に「エール」の松井玲奈と森七菜が動揺を隠せず…連続テレビ小説「エール」のスペシャル版!ドラマのタイトルにもなっている「エール」は、日本語では応援。ところが語源を探ってみると全くイメージが違っていた。この事実に「エール」の松井玲奈と森七菜が動揺を隠せず…。さらに「エール」のモデルになった作曲家の古関裕而さんに、音楽のお名前から迫る。鍵となるお名前は「キョウハク」と「シセン」。ここから、古関さんが曲に込めた願いの一面が見えてきた。

【司会】古舘伊知郎,赤木野々花

【出演】澤部佑,宮崎美子,森岡浩

【ゲスト】ビビる大木,松井玲奈,森七菜

2020年4月9日放送内容

洋食のおなまえSP

再放送日時:4月11日(土) 午前10時05分

美食の国、日本。グルメガイド本が認定した星付きの飲食店数は世界一を誇る。取材してみると巧みなネーミング力で世界のグルメを次々と取りこんできたことが明らかに!なじみのない料理だった洋食、時代の空気を読み取ったネーミング力で世界のグルメを次々と取りこんできた歴史が見えてきた!明治時代、洋食普及の黎(れい)明期に人々の心をつかんだおなまえ「とんかつ」。戦後、憧れの存在だった洋食をグッと身近なものにしたおなまえ「ナポリタン」。バブル期、カジュアルなイメージで爆発的に支持されたおなまえ「イタメシ」。洋食のおなまえをフカボリすると、日本の食文化史が見えてくる!

【司会】古舘伊知郎,赤木野々花

【出演】澤部佑,宮崎美子

【ゲスト】井森美幸,井戸田潤

2020年4月9日放送回の視聴者の感想や評価

とんかつの名前が広く知られるようになったきっかけが、やっぱりどの時代も有名な人の力なんだなって思った。昔の時代もエンタメ界の力なくしてとんかつという名前が世に出ることはなかったかもしれないなと思うと、とんかつを連呼した人はすごいなと思う。

30代

2020年4月2日放送内容

歌舞伎のおなまえ

再放送日時:4月4日(土) 午前10時05分

日本が世界に誇る伝統芸能「歌舞伎」。調べてみると、「名前の力」も活用しながらその地位を築いてきたことが明らかに。歌舞伎をおなまえ目線でみるともっと面白くなる!「戦士からサラリーマン」への大転換!?「かぶき」というおなまえ誕生の裏にあった、江戸時代の「働き方改革」とは?市川團十郎、尾上菊之助など、「名跡」を受け継ぐ行為「襲名」。歌舞伎界を象徴する伝統が生まれる原因となった一大事件とは?「成田屋」「音羽屋」など屋号で声をかける理由や、「歌舞伎十八番」というネーミングに隠された巧みな戦略、「歌舞伎座」命名物語など、歌舞伎尽くしの45分。

【司会】古舘伊知郎,赤木野々花

【出演】澤部佑,宮崎美子

【ゲスト】加賀まりこ,ラサール石井

2020年4月2日放送回の視聴者の感想や評価

市川海老蔵さんが大好きなので、歌舞伎の名前についての特集は、とても良かったです。市川團十郎という名前が、どんな風に受け継がれてきているかもわかり、歌舞伎に対する理解も深まりました。堀越勸玄くんのかわいい姿も見られて、とても和みました。

30代

歌舞伎の名前は代々繋いで襲名するので深かったです。戦乱の時代が終わり平和になった江戸時代に歌舞伎が生まれたとは面白い説明でした。武士は戦士からサラリーマンになり流れに乗れなかった若者武士がパンクでロックな存在の歌舞伎者なった。現代と変わらないなぁとおもいました。

40代

『歌舞伎座』というのは、歌舞伎の公演を主に行なう場所なので、昔から『歌舞伎座』という名前なのかと思っていたら、『改良座』など、ほかの名前も候補に挙がっていたことがわかり、とても意外でした。でも、今の『歌舞伎座』に決まって、わかりやすい良い名前になって良かったと思いました。

30代

古典芸能として日本人に愛されている歌舞伎について特集していて、歴史・歌舞伎名称の変遷を知ることが出来ました。1600年頃から歌舞伎は始まったようですが、現在も多くの役者が質の高い演技をしているので応援していきたいです。

30代

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です