『10の秘密』動画や見逃し配信を無料視聴する方法は?ひみ10の1話から最終回を全話無料でフル視聴|向井理と仲間由紀恵のサスペンスドラマ

この記事では映画『10の秘密』の動画を無料フル視聴できる配信サービスについて詳しく解説していきます。

\今すぐ無料で観たい方はこちら/

10の秘密

無料期間中の解約なら動画が無料!

1年ぶりの向井さんが主演のドラマですが、それぞれの人間が抱く「秘密」が、どの様に展開していくのか注目です。

自分の中に、決して誰にも言ってはいけない「秘密」とは!?期待を裏切らないサスペンスドラマです。

『10の秘密』はどんなドラマ?
このドラマはタイトル通り「秘密」がテーマになっています。主人公・圭太は物語が進んでいく毎に様々な人物と接触し、それぞれが抱えている秘密が発覚していきます。

また、圭太自身も妻の由貴子と決して誰にもばれてはいけない秘密を抱えており、その秘密を最後まで隠しきれるのかがこのドラマの見所です。

ドラマ『10の秘密』の動画を無料フル視聴する方法

ドラマ『10の秘密』は、FODプレミアム、Tver、GYAO!の3つの動画配信サービスで配信されています。

2020年2月の時点で最新話だけ見逃した方は、Tver、GYAO!で見ることができ、1話から最新話まで全話視聴できるのは、FODプレミアムだけとなっています。

それぞれの視聴方法について解説します。

FODプレミアムなら1話から最新話まで全話配信

FODプレミアムでドラマ『10の秘密』を無料視聴するには、1ヶ月の無料お試しを利用する必要があります。

はじめて登録する人なら誰でも1ヶ月間無料で試すことができます。

無料期間中に解約すれば1円もかからずにドラマを見ることができます。

\今すぐ無料で観たい方はこちら/

無料期間中の解約なら動画が無料!

注意
FODプレミアムでは、最初に100ポイント8のつく日に400ポイントもらうことで最大1300ポイントもらうことができます。

ドラマ『10の秘密』は1話ごとに300ポイント必要なので4話分無料で見ることができます。

Tver、GYAO!でドラマ『10の秘密』の最新話を見る方法

ドラマ『10の秘密』は、放送後1週間以内であればTverとGYAO!で無料で見ることができます。

TverとGYAO!では、視聴中に広告が表示されますが、公式サイトですので安心して視聴することが可能です。

※GYAO!だけドラマ『10の秘密』本編につながる物語「チェインストーリー」が配信されています。

>>GYAO!でドラマ『10の秘密』を見たい方はこちら

>>Tverでドラマ『10の秘密』を見たい方はこちら

映画『10の秘密』作品情報

作品概要

2020年1月14日からフジテレビ系列で「火曜21時枠」の向井理さんが主演を務めるドラマ「10の秘密」。

向井さん自身1年ぶりの主演作ということもあり、今注目されているドラマです。

建築確認検査員の男性が1本の電話をきっかけに、自分だけでなく娘や幼馴染までも様々な事件に巻き込まれる中、それぞれの人間が抱える“秘密”を暴いていく過程を描くサスペンスドラマです。

ドラマ『10の秘密』の原作は脚本家・後藤法子のオリジナルストーリー

「10の秘密」に原作はなく脚本家の後藤法子さんがストーリの構成を努めます。

後藤さんはテレビドラマを中心に活動しており、2000年「バカヤロー!2000」で本格デビューを果たしています。

中でも、映画版で興行収入11億円と大人気作品となった広瀬すずさんが主演の「チアダン」の9年後を舞台に、全米制覇を目指す高校生を描いた土屋太鳳さんが主演の金曜ドラマ「チア☆ダン」の脚本を努めており、最高視聴率11.0%を記録し、大成功に納めています。

ドラマ『10の秘密』のキャスト一覧

白河圭太/向井理

14歳の娘・瞳の父でシングルファーザーの建築確認検査員。

若い頃に一級建築士の資格を取り家族3人で明るい未来が見えていた矢先、1つのある事件をきっかけに妻・由貴子との関係が悪化。

離婚を切り出され由貴子は家を飛び出し、瞳と2人暮らしの生活が始まった。

10年前、由貴子と2人で誓った絶対誰にも言ってはいけない秘密を抱えている。

仙台由貴子/仲間由紀恵

圭太の元妻であり、瞳の母。大手建設会社・帝東建設の顧問弁護士。

結婚をし、子どもも授かり幸せな生活を送っていた由貴子だが仕事への情熱が冷めきれず

もう一度仕事に専念したいと圭太と瞳を置いて家を出た。

決して誰にも明かしてはいけない秘密を圭太と抱えている。

石川菜七子/仲里依紗

圭太の幼馴染で近所に住んでいる保育士。

瞳が父・圭太には話せない事も親身に聞き、面倒見がよく瞳にとっては良き相談相手。

実は物凄まじい秘密を抱えていることを、まだ誰も知る由もない。

宇都宮竜二/渡辺篤郎

由貴子の恋人で帝東建設の経営戦略室・室長。

社長の長沼には従順だが、裏では自分が出世しようと様々な策略を練っている。

会社内の秘密を隠ぺいすべく、真実を握っている失踪した由貴子の行方を追っている。

白河瞳/山田杏奈

圭太と由貴子の娘。
幼い頃からバイオリンを習っており中学校では管弦楽部に所属している。

父・圭太と2人暮らしで良好な関係を築いていたが、父には決して話すことのできない秘密を1人で抱えている。

伊達翼/松村北斗

ピアニストであり音大に通う青年。瞳の音楽仲間でもある。

彼のピアノを弾く姿と気軽に相談に乗ってくれる優しさに瞳は好意を抱いている。

しかし瞳と翼にはある大きな共通点があり、翼が考えている計画が物語を大きく左右する事に。

ドラマ『10の秘密』の主題歌は秋山黄色「モノローグ」女王蜂の「BL」にも注目

ドラマ『10の秘密』の主題歌は、秋山黄色「モノローグ」という曲です。

10の秘密の主題歌:秋山黄色「モノローグ」

10の秘密オープニング曲:女王蜂「BL」

ドラマ『10の秘密』のオープニング曲を担当しているのは、女王蜂です。

アーティスト名からとても印象的ですが、音楽業界ではその存在感と独自のセンス・世界観で今話題の人気沸騰中バンドです。

中でも、昨年リリースした「催眠術」は他と比較できない程のオリジナリティと、カッコいいPVが若者を中心にブームを巻き起こしています。

ドラマでは冒頭のオープニングで毎回主題歌が流れますが、中毒性のあるメロディーでとてもインパクトがあり、まさにこのドラマの世界観にピッタリの楽曲です。

今後の女王蜂の活躍に注目です。

映画『10の秘密』1話から最終回まで全話あらすじ一覧

建築検査会社に勤務するシングルファーザーの白河圭太(向井理)は14歳になる娘の白河瞳(山田杏奈)と2人で暮らしていました。

圭太は幼い頃からバイオリンを習っている瞳を、音楽に特化した私立高校に進学させるために自分の飲み代を削ってコツコツと貯金をしていました。

そんな中、9年前に家を出て行った弁護士で元妻・仙台由貴子(仲間由紀恵)とは音信不通の日々が続いていました。

しかし、圭太は由貴子のSNSを通じて自分とは正反対の裕福な生活をしていることを目の当たりにしました。

「娘第一主義」で毎日懸命にも、瞳と楽しく良好な関係を築いていた圭太のもとに、「娘は預かった。3日以内に仙台由貴子を探せ」と誘拐をほのめかす電話が男から掛かってきました。

すぐさま瞳に電話をしましたが、何度掛けても応答がない事に不安を覚え、由貴子が勤務している弁護士事務所に駆けつけるが、数日前に突然退職し、行方は誰も分からない状況でした。

娘を助ける為に圭太が取った行動とは……。

第1話「消えた娘と元妻」あらすじ【2020/1/14放送】

白河圭太(向井理)は14歳の娘・瞳(山田杏奈)と2人で暮らす建築確認検査員。9年前、弁護士で上昇志向の強い元妻・仙台由貴子(仲間由紀恵)が家を出て行って以来、シングルファザーとして奮闘しながら娘と良好な関係を築いてきた。

そんなある日、圭太のもとに「娘は預かった。3日以内に仙台由貴子を探せ」と誘拐をほのめかす電話がかかってくる。半信半疑のまま、瞳と連絡が取れないことに不安を覚えた圭太はすぐに由貴子の所在を確認するが、元妻は勤めていた大手弁護士事務所を数日前に突然辞め、上司だった男はクライアントである宇都宮竜二(渡部篤郎)への説明対応に追われていた。一方で、瞳がここ最近学校や部活を休みがちで、塾もやめていたことが明らかに。何でも知っていると思っていた娘の秘密を知り、激しく動揺する圭太。しかし瞳は、ほかにも驚くべき秘密も抱えていて……!?

そんな圭太の異変に気付いたのは、幼なじみで保育士の石川菜七子(仲里依紗)だった。圭太は菜七子にこれまでのことを打ち明け、一緒に警察へ。すると、その様子を男が物陰から見ていて、圭太はさらなる窮地を迎える。

やがて、瞳を救い出すカギが由貴子だと確信した圭太は、元妻が暮らす高級マンションへ急ぐ。そこで由貴子のクライアントで恋人だという竜二と再会し、部屋へ案内してもらうが、生活感のかけらもないその部屋で、圭太は由貴子の信じられない秘密を知ることになる―!

引用:ドラマ『10の秘密』カンテレ公式サイト

\今すぐ無料で観たい方はこちら/

無料期間中の解約なら動画が無料!

チェインストーリー1.5話「囚われの理由」

白河圭太(向井理)の娘・瞳(山田杏奈)が誘拐される約一カ月前――。瞳は父には言えない密かな想いと”ある秘密”を、親友の真衣(河村花)に吐露する。父・圭太の知らない娘の顔とは…。

>>ドラマ『10の秘密』チェインストーリー1.5話はこちら

第2話「誘拐犯の黒幕・・・危険な救出劇」あらすじ【2020/1/21放送】

娘の瞳(山田杏奈)を誘拐されたことがきっかけで、元妻・由貴子(仲間由紀恵)のセレブ生活がすべて偽物で、多額の借金まで抱えていることを知った圭太(向井理)。ようやく連絡が取れた由貴子は、瞳が誘拐されたと聞いて一瞬動揺するが、犯人の見当はついている様子で、自分に任せてほしいと圭太を諭す。しかし圭太は、由貴子が仕事上のトラブルでは片づけられない、ただならぬ事態に巻き込まれていることを察知。「10年前の、あの秘密と関係があるのか?」と、圭太と由貴子がこれまで胸の内にしまっていた過去こそが、事件の発端なのではないかと問いただす。しかし次の瞬間、同じく由貴子を探していた竜二(渡部篤郎)が現れ、由貴子は動揺し逃げ出してしまう――。

そんななか、以前に瞳が夜の繁華街にいたことを知った圭太は、自分の知らない娘の顔をまた一つ知り、救出を急ぐ。一方、菜七子(仲里依紗)からは、瞳が誘拐された当日に、ピアニストの翼(松村北斗)と会う約束をしていたことを聞かされる。瞳の誘拐に翼が関係しているとにらんだ圭太は、翼を見つけ出すため、菜七子の証言をもとに繁華街で聞き込みを開始。すると早速、ジャズバーでピアノを弾く翼を発見するが、圭太に声をかけられた翼は、突然走って逃げ出して……。

タイムリミットが迫るなか、圭太は娘を救い出すため、危険な行動に出る――!

引用:ドラマ『10の秘密』カンテレ公式サイト

チェインストーリー2.5話「逃亡の後で」

娘の瞳(山田杏奈)を救うため、由貴子(仲間由紀恵)の指示通り矢吹(中林大樹)のデータを入手し、竜二(渡部篤郎)たちから危機一髪のところで逃げた圭太(向井理)と菜七子(仲里依紗)。危機を乗り越えた中、由貴子を案じる圭太に菜七子は…。

>>ドラマ『10の秘密』チェインストーリー2.5話はこちら

第3話「黒幕への反撃・・・10年前の火事」あらすじ【2020/1/28放送】

誘拐された瞳(山田杏奈)を救い出すため、圭太(向井理)は由貴子(仲間由紀恵)の指示のもと、自殺した矢吹(中林大樹)が残した帝東建設の不正の証拠を手に入れる。誘拐犯との危険な取引を前に、圭太は由貴子の身を案じるが、由貴子はそんな元夫の心配をよそに、不正データが入ったUSBを手に、瞳を誘拐した二本松(遠藤雄弥)と対峙する――。

圭太と菜七子(仲里依紗)が瞳の帰りを待ちわびるなか、そもそも、娘が誘拐された原因は、10年前に起きたある事件にあるのでは、という疑念が払拭(ふっしょく)できない圭太は、由貴子とともにこれまでひた隠しにしてきた、10年前の秘密について語り始める。さらに、圭太が翼(松村北斗)の部屋を訪ねると、10年前の秘密について瞳から相談を受けていた翼は、まるで何かを知っているかのように、圭太に執拗(しつよう)に探りを入れて……。

そんななか、仕事に復帰した圭太は、決して公にされたくない秘密を会社に知られてしまい、取り返しのつかない事態に。八方塞(ふさ)がりとなり、追い詰められた圭太は、矢吹が残した秘密を武器に、疑惑の誘拐犯へ逆襲に打って出る――!

引用:ドラマ『10の秘密』カンテレ公式サイト

\今すぐ無料で観たい方はこちら/

無料期間中の解約なら動画が無料!

チェインストーリー3.5話「消された正義」

謎の死を告げた矢吹(中林大樹)。その裏側には矢吹の希望と絶望と苦悩があった。なぜ矢吹は死ななければならなかったのか…その真相は――。

>>ドラマ『10の秘密』チェインストーリー3.5話はこちら

第4話「新展開へ・・・全て覆す悪女の微笑」あらすじ【2020/2/4放送】

会社を解雇され、後がなくなった圭太(向井理)は、帝東建設の不正の事実をつかみ、社長の長沼(佐野史郎)に取引を持ち掛ける。脅迫されたことに憤慨した長沼は、圭太が去った後、ある人物に電話をかけて……。

その頃、父親が無職になったことなど知るよしもない瞳(山田杏奈)は、翼(松村北斗)を訪ね、圭太から10年前の火事について話を聞くことができたとうれしそうに報告する。しかし翼は、そんな瞳に、再び不安をあおるような言葉を投げかける。 一方、圭太は、それまで瞳を誘拐したのは由貴子(仲間由紀恵)とトラブルを起こした帝東建設の人間だと思っていたが、竜二(渡部篤郎)のある言葉がきっかけで、犯人は別にいるのではないかと考え始める…。

そんななか、圭太の家を訪ねた純子(名取裕子)は、意外な人物と出くわす。純子からの電話を受け、圭太が急いで家に帰ると、そこで待っていたのは由貴子だった…。由貴子が圭太の家に忍び込んだ目的とは!?

引用:ドラマ『10の秘密』カンテレ公式サイト

チェインストーリー4.5話「宿命の理由」

由貴子(仲間由紀恵)の協力者・二本松(遠藤雄弥)。誘拐犯となってしまうにも関わらず、由貴子に手を貸すその理由とは――。

>>ドラマ『10の秘密』チェインストーリー4.5話はこちら

第5話「逆襲せよ・・・狙うは元妻の三億円」あらすじ【2020/2/11放送】

帝東建設に偽装建築の証拠を突きつけるには、自殺した矢吹(中林大樹)が残した手帳とデータの両方が不可欠。そのうち手帳はすでに由貴子(仲間由紀恵)が手にしていることを知った圭太(向井理)は、瞳(山田杏奈)の誘拐事件が、圭太を利用するために由貴子が仕組んだ自作自演だと気づき、がくぜんとする。金のために娘を誘拐した元妻を激しく非難するが、由貴子は悪びれる様子もなく、すべては新しい人生を始めるためだと話す。

一方、10年前の火事で死者がいたうえに、圭太がその被害者遺族にひそかに金を送っていたことを知った瞳は、娘の罪をひた隠しにしてきた圭太を軽蔑し、家を出て行ってしまう。仕事も失い、八方ふさがりの圭太は、瞳との生活を取り戻すために金を工面しようと竜二(渡部篤郎)を訪ねる。しかし、良い返事をもらうどころか、由貴子が盗み出したデータに3億もの売値をつけて取引に成功し、さらに手帳を使ってもう3億を手に入れようとしていることを知る。あとがなくなった圭太は、由貴子への宣戦布告ともいえる大胆な行動に出る――!

瞳と頻繁にコンタクトを取ろうとする翼(松村北斗)に違和感を覚えた菜七子(仲里依紗)。その話を聞いた圭太は、翼を詰問すると、自分の過去について、ある告白を始めて……。

引用:ドラマ『10の秘密』カンテレ公式サイト

\今すぐ無料で観たい方はこちら/

無料期間中の解約なら動画が無料!

チェインストーリー5.5話「カネの匂い」

圭太(向井理)から由貴子(仲間由紀恵)の三億を奪う依頼を受けた永盛(高杉亘)。金だけで動く永盛が怪しく微笑む…そして、三億強奪の方法とは――!?

>>ドラマ『10の秘密』チェインストーリー5.5話はこちら

第6話「娘を守れ・・・悪女が企む三億の罠」あらすじ【2020/2/18放送】

手駒の一つだったはずの元夫に3億円を奪われ、計画を狂わされた由貴子(仲間由紀恵)は怒りに震え、金を取り戻そうと躍起になる。一方、圭太(向井理)が大金を手にしたことを知った菜七子(仲里依紗)は、「瞳(山田杏奈)のためだ」と自らを正当化する圭太を責めるが、瞳を誘拐した由貴子に返すことにも賛同できず、複雑な思いを抱えていた。そんななか、元夫婦の攻防戦を知った竜二(渡部篤郎)が突然、圭太を訪ねてくる。竜二は由貴子の情報と引き換えに手を組もうと、圭太に取引を持ちかけて…。

何とかして金の隠し場所を突き止めたい由貴子は、母親を求める瞳の気持ちを巧みに利用し、圭太への反撃を試みる。たとえ実の娘だろうと、手荒なまねも辞さない元妻の胸中を察した圭太は、これ以上、娘を危険にさらすわけにいかないと意を決し、瞳にある事実を告げる―!

引用:ドラマ『10の秘密』カンテレ公式サイト

チェインストーリー6.5話「不審」

由貴子(仲間由紀恵)に裏切られた瞳(山田杏奈)。泣きじゃくる瞳を案じる中、家族に起きる様々な異変。何かを気づき始めた圭太(向井理)の母・純子(名取裕子)は…。

>>ドラマ『10の秘密』チェインストーリー6.5話はこちら

第7話「交錯する秘密・・・消えた三億」あらすじ【2020/2/25放送】

圭太(向井理)から、誘拐犯の正体が母・由貴子(仲間由紀恵)だと聞かされ、にわかには信じられない瞳(山田杏奈)。さらに追い打ちをかけるように、由貴子から「もう用はない」と言われた瞳は、激しいショックを受ける。目の前で瞳を傷つけられ、由貴子への怒りがおさまらない圭太は、奪った金を警察に見せて由貴子の罪を公にしようとするが、隠していたはずの3億円は、こつ然と姿を消していた――。

由貴子に金を奪い返されたと考えた圭太は竜二(渡部篤郎)に接触。帝東建設の不正を露呈させ、社長の長沼(佐野史郎)の失脚を狙う竜二に手を貸す素振りを見せ、由貴子の居場所を聞き出す。しかし、たどり着いた隠れ家で、圭太は背後から何者かに襲われて……。

その頃、10年前に火事が起きた別荘の建設プロジェクトに、竜二が関わっていたことを突き止めた翼(松村北斗)は、母親との記憶をたどるうちに、あることを思い出す。そして、母親が残した一枚のメモを見つけ出すと、そこには犯人と思われる痕跡が。

引用:ドラマ『10の秘密』カンテレ公式サイト

1年ぶりの向井さんが主演のドラマですが、それぞれの人間が抱く「秘密」が、どの様に展開していくのか注目です。

自分の中に、決して誰にも言ってはいけない「秘密」とは!?期待を裏切らないサスペンスドラマです。

\今すぐ無料で観たい方はこちら/

無料期間中の解約なら動画が無料!

チェインストーリー7.5話「翼と真一郎」

母・夏子(中島亜梨沙)の死の真相を追う翼(松村北斗)。幼い頃の母との記憶は、今でも鮮明に覚えている――それを繋ぎ合わせ、辿り着いた人物とは…!?

>>ドラマ『10の秘密』チェインストーリー7.5話はこちら

第8話あらすじ【2020/3/3放送】

瞳(山田杏奈)を誘拐した由貴子(仲間由紀恵)を法の下で裁くため、竜二(渡部篤郎)と手を組むことにした圭太(向井理)。早速、長沼(佐野史郎)の失脚をもくろむ竜二の指示どおり、帝東建設の不正の証拠を週刊誌にリークするが、その矢先、竜二を尾行していた翼(松村北斗)から、菜七子(仲里依紗)が竜二と2人で会っていたことを聞かされ、がく然とする――。

一方で、菜七子らしからぬ行動に疑問を感じる圭太。問い詰めると、菜七子は圭太が今まで知らなかった長年の秘密を打ち明ける…。

その頃、由貴子は3億円がある人物の手元にあることに気づき、次の手に出る。そして、今度こそ誰にも邪魔させないと細心の注意を払い逃亡を図るが、そこへ再び圭太が立ちふさがる! 絶対に逃がさない――、圭太と由貴子の対決の行方は……!?

引用:ドラマ『10の秘密』カンテレ公式サイト

チェインストーリー8.5話「勝者のゲーム」

由貴子(仲間由紀恵)が行方不明になったと聞いた長沼(佐野史郎)は、磐城(高島豪志)を呼び出し、竜二(渡部篤郎)について語り始めた。

>>ドラマ『10の秘密』チェインストーリー8.5話はこちら

第9話あらすじ【2020/3/10放送】

由貴子(仲間由紀恵)を乗せ海へ走り去った小型船が、圭太(向井理)と菜七子(仲里依紗)の目の前で爆発した。状況から見て由貴子が生存している可能性は低く、事態は思わぬ形で幕切れを迎えたかに見えた。しかし、警察の調べにより、爆発が事故ではなく故意である可能性が浮上し、疑いの目は元夫の圭太にも向けられる。

一方で、翼(松村北斗)の母親が亡くなった10年前の火事についても、新たな事実が判明する。翼は、現場となった別荘で幼い自分が目撃した男は竜二(渡部篤郎)だとにらんでいたが、竜二は火事への関与を否定し、代わりに圭太と翼に驚くべき秘密を打ち明ける。

圭太は、突然母親を失った瞳(山田杏奈)の複雑な心中を知り、由貴子の死の真相を突き止めようとしていた。そんな父親を心配して瞳が帰宅すると、家には怪しい人物の影が―!

はたして、10年前に翼の母親を殺した犯人とは!? 由貴子の死の真相は? 物語は、すべての謎が解き明かされるクライマックスへ!

引用:ドラマ『10の秘密』カンテレ公式サイト

チェインストーリー9.5話「あの夜からずっと」

全ての事件の発端となった10年前の火事に、一人思いを巡らす圭太(向井理)。今までのことを振り返りながら由貴子(仲間由紀恵)に対しての複雑な想いを抱えて―。

>>ドラマ『10の秘密』チェインストーリー9.5話はこちら

第10話あらすじ【2020/3/17放送】

死んだと思われていた由貴子(仲間由紀恵)の生存が確認された。由貴子が生きていることを知った圭太(向井理)は、瞳(山田杏奈)のためにも今度こそ元妻と決着をつけようと決意する。と同時に、“10年前の火事の夜”の出来事について、どうしても由貴子本人に確かめたいことが。奪われたパスポートを取り戻すために、必ずもう一度接触してくる―そう確信した圭太は、由貴子からの連絡を待つことにする。

あらすじ第10話|火9ドラマ 向井理主演『10の秘密』|関西テレビ放送 カンテレ あらすじ第10話|火9ドラマ 向井理主演『10の秘密』|関西テレビ放送 カンテレ
一方、翼(松村北斗)は新聞記者の只見(長谷川朝晴)の手を借り、10年前に母親を死に追いやった長沼(佐野史郎)を糾弾しようとするが、決定打に欠け、あと一歩のところで攻めあぐねていた。その状況を聞いた竜二(渡部篤郎)は、最後の切り札を手に、社長室のドアをたたき…。

あらすじ第10話|火9ドラマ 向井理主演『10の秘密』|関西テレビ放送 カンテレ あらすじ第10話|火9ドラマ 向井理主演『10の秘密』|関西テレビ放送 カンテレ
しばらくして、圭太の元には予想通り、警察の手が迫り八方ふさがりになった由貴子から連絡が入る。逮捕のチャンスだと考えた圭太は、由貴子の逃亡に必要なパスポートを持って、指定された場所へ向かうが…。

家族、お金、権力のために、それぞれが守り抜いてきた“秘密”が暴かれたとき、最後に待っている衝撃の展開とは―!?

引用:ドラマ『10の秘密』10話あらすじ – 公式サイト

10の秘密 『10の秘密』10話(最終回)の見逃し配信動画を無料でフル視聴する方法
なんだか、今までの緊迫感が嘘みたいな感じで、穏やかな結末を迎えたと思いました。

由貴子のせいで圭太は仕事を失い、生活をボロボロにされて、瞳も誘拐され酷い思いをしましたが、最後は圭太も瞳も由貴子を許すという選択をしました。

最終的にはそれぞれが再出発をしてハッピーエンドのように終わる最終回でした。

40代

ドラマ『10の秘密』視聴者の感想や評価

誘拐された娘を助けるために奔走する父親の姿を描いていた最初の方は、ストーリーに緊迫感があって純粋に面白かったです。娘が無事に戻ってきてからは、取引先からお金を受け取ったのがばれて解雇されたり、殺されかけた相手とすぐ仲良くなったり、大金のありかを教えて横取りされたりと、主人公がどんどんポンコツになっていくような展開ですが、そんな主人公にツッコミを入れながら観ると、また違った面白さがあって、個人的には好きです。

30代

圭太が3億を盗まれて探し回る姿がなんだか違和感を覚えました。そもそもの物語の趣旨はなんだったのかわからなくなりました。そして、由貴子が犯人だと思い隠れ家に圭太は行くのですがあっさり拘束されてしまって由貴子と対面して金のことを聞くのですが知らないと言われてしまいます。この場面で圭太が由貴子を刑務所に送ろうと格闘しますが、あっさり催涙スプレーで逃げられてしまう姿はかなり滑稽でした。

20代

最初は娘の誘拐を解決するミステリーだと思っていたのですが、思ってたより複雑に入り組んだミステリードラマでした。登場人物が抱えている様々な秘密が鍵となっているようで、とても見ごたえがあります。特に火事の真相が次々と明らかになっていくにつれて、驚きの展開の連続で一体、ラストはどうなってしまうのか全く予想が付きません。

30代

主人公の白石圭太がどんどん危険な渦に巻き込まれている感じがとても心配になります。始めは娘を思っての行動だったのに、危険に自ら入っていく感じもがとてもハラハラします。元妻の仙台由貴子の行動も毎回何をするんだろうとドキドキしながら見ています。ドラマ全体的に謎に包まれているので一つずつゆっくり解決していってもらいたいです。

20代

まずは、人間の欲望が描かれていて、ドロドロした雰囲気の作品に仕上がっていると思います。これを見ると、みんなが人に言えないレベルの闇を抱えているのではないかと思うようになると思います。その中でも、由貴子が飛び抜けていて、自分の娘を誘拐したりと信じられないくらいに非道に見えます。圭太も頑張っていますが、非道になりきれない感じがします。

40代

お金のために実の娘を偽装誘拐したり、大手のゼネコン社長を強請って、億単位のお金を手に入れようとしたり、なんかツワモノの仲間由紀恵が謎すぎて…。仲間由紀恵の本当の目的はなんなのか、ただ単に銭ゲバなだけなら浅いドラマだなぁと思いますが、そうでないことを願っています!伏線がきちんと回収されますようにお願いします!

40代

とにかく秘密が尽きないの一言です。主要登場人物の秘密が暴かれても、また増えて行くので、一向に減ってないように感じます。飽きさせない作りになっているな・・・と毎週感じます。主人公元夫婦の白河圭太と仙台由貴子のバトルもさる事ながら、菜七子と宇都宮の存在が物凄く効いていて、この2人が最終回まで話を引っ張っていきそうな感じです。

50代

ドラマ『10の秘密』視聴者の見所ポイント

ストーリーの前半は、誘拐された娘を助けるために父親が奔走する姿を描いていて、タイムリミットまでに娘を救い出さなければならず、緊迫感があり、謎が謎を呼んで面白い展開です。無事に娘が戻ってきてからは、主人公が会社を解雇されたり殺されかけたりと、色々とピンチが訪れるとともに、周りの人達の抱える秘密もどんどん明るみになっていきます。裏切りなど、一筋縄ではいかない展開がまだまだありそうです。

40代

翼の母親を殺した張本人が宇都宮なのかどうかと言う部分が一番の見所になると思います。あと3億円を、誰が盗んだのかと言うことも注目です。宇都宮が巧みな話術で圭太をすごく翻弄してくるので、その言動にも十分に見応えがあります。圭太と宇都宮の関係性がかなり変わっていくので物語の展開が今後楽しみになってきます。

20代

やはり火事で遺体となって発見された女性の死の真相がキーポイントとなってくるでしょう。彼女が本当に火事で亡くなったのか、それとも殺人事件によって亡くなったのか、それで展開が大きく変わってきます。とにかく主人公含めすべての登場人物が怪しいので、セリフ一つ一つ聞き逃さないように見なくてはいけないという良い意味での緊迫感もあります。

30代

このドラマに登場するキャストそれぞれに、知られては困る秘密が隠されていることが見どころだとおもいます。主要キャストは皆秘密を持っていてミステリアスな雰囲気が漂っています。一つ秘密が明らかになると、誰かの知られたくない秘密がわかってしまうことで、どんな展開になっていくのかが見所ではないかとおもいます。

20代

この作品の見所は、お金の争奪戦だと思います。みんなが信じられないくらいに、物凄い作戦を企んでいます。由貴子は自分の娘を誘拐し、圭太はヤクザみたいな人間を使ったりと、やりたい放題です。演技的には仲間由紀恵さんが憑依的な演技を披露していると思います。渡部篤郎さんも、怪しげな雰囲気で素晴らしいと思います。

40代

実直で、娘を第一に考えるシングルファザー役の向井理が、妻役の仲間由紀恵から横取りした三億円を手にしたらどうなっていくか、また元夫婦のバトルも見どころだと思います。元妻役の仲間由紀恵のほうが一癖も二癖もあるので敵にはしたくないタイプですが、向井理は娘のためにどう立ち向かって腹黒くなって行くのかが楽しみです。

40代

登場主要人物のほぼ全員に秘密があり、裏の顔がある。そして、本当の善人が殆どいない。これが「10の秘密」の大きな見どころだと思います。毎週、誰かの秘密が暴かれ、でも、秘密が減ってもまた新たな秘密がプラスされる。ひたすら、秘密を探り、想像と妄想を働かせながらの視聴で、ミステリー好きにはたまらない作品だと思います。

50代

ドラマ『10の秘密』の動画を無料フル視聴する方法まとめ

ドラマ『10の秘密』を見たい方は、是非FODプレミアムの1ヶ月の無料お試しを利用してみて下さい。

はじめて登録する人なら誰でも1ヶ月間無料で試すことができます。

\今すぐ無料で観たい方はこちら/

無料期間中の解約なら動画が無料!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です