ドラマ『BE LOVE』動画を無料で視聴|キスマイ宮玉(宮田俊哉&玉森裕太)のラブシーンは必見!あらすじを解説

2020年10月16日(金)22:00より、Kis-My-ft2(キスマイ)の宮田俊哉さん、玉森裕太さん主演のBLドラマ『BE LOVE』の配信が決定しました!配信元となるのは、VODサイトdTVです。

ジャニーズアイドルがBLに挑戦というニュースは、瞬く間にSNSを駆け巡りました。キスマイのシンメ宮玉が贈る『BE LOVE』は、一体どんなドラマなのでしょうか?

『BE LOVE』の動画を無料視聴する方法や、原案となるキスマイの楽曲をはじめ、宮玉の関係性などについて解説します!

\今すぐ無料で観たい方はこちら/

無料期間中の解約で動画が無料!

ドラマ『BE LOVE』動画を無料視聴する方法を紹介

ドラマ『BE LOVE』は、dTVの独占配信となっています。

無料視聴するには、31日間の無料お試しを利用する必要があります。

はじめて登録する人なら誰でも31日間、無料で試すことができます。

無料期間中に解約すれば1円もかからずにドラマを見ることができます。

\今すぐ無料で観たい方はこちら/

無料期間中の解約で動画が無料!

ドラマ『BE LOVE』でキスマイ宮玉がBLに挑戦! あらすじを解説

動画配信サイトdTVでは、キスマイ宮田俊哉くん&玉森裕太くん出演のBLドラマ『BE LOVE』を配信します。

配信日時は2020年10月16日(金)22:00より、4話完結・4週にわたっての配信となります。(毎週金曜更新)

キスマイ担はもちろん、ジャニヲタ、それ以外の層も驚かせたこのドラマ情報について、まずはあらすじを紹介します。

『BE LOVE』の成り立ちを解説

ドラマ『BE LOVE』は、キスマイ内で発表された宮玉(宮田俊哉&玉森裕太の意)のユニット三部作を原案としたオリジナルストーリーです。

原案となる三部作のテーマは、それぞれ「結婚」「死別」「嫉妬」。

曲自体にBLみはありませんが、本人たちがコンサートの中でBL風に仕立てたため、ファンの間では「宮玉三部作」と呼ばれ、親しまれるようになりました。(※宮玉三部作については後述しています。詳しく知りたい方はそちらをどうぞ)。

キスマイ担の中では知らない人がいない三部作ですが、あくまで本人とファンのちょっとした楽しみという位置づけでした。が、それがドラマになり配信されると発表されたため、キスマイ担は大騒ぎ!

それもそのはず、本人とファンだけでおふざけ的に楽しんでいたBLが大々的に世に放たれてしまうのですから……。

もちろん、主演は宮田俊哉くんと玉森裕太くん。宮玉本人が演じます!キスシーンもアリの体当たりな演技を観られます!

『BE LOVE』のあらすじを紹介

『BE LOVE』は、玉森裕太くんが演じる絵本作家と、宮田俊哉くんが演じる編集者が贈るラブストーリー。

ラブラブな日々を送っていた2人ですが、ある日に不慮の事故で玉森くんがこの世を去ってしまいます。悲しみに暮れる宮田くんは、玉森くんが遺した絵本を若手作家に託して完成させようと考えました。

しかし、それを死の国から見ていた玉森くんは、激しい嫉妬に狂い始めます。宮田くんが自分以外の誰かと日々を過ごすことに、怒りを燃やす玉森くん。やがて玉森くんは、宮田くんを自分のところに引き寄せようと考えます。愛憎の末、2人がたどり着いた未来とは。

結末はdTV配信の『BELOVE』でお確かめください!

\今すぐ無料で観たい方はこちら/

無料期間中の解約で動画が無料!

キスシーンで本当にキスしている宮玉に注目

ドラマの放送は10月16日(金)からですが、15日(木)にはメイキング映像が先行配信されました。

限定配信されたこの映像の中で、2人はドラマに登場するキスシーンをちゃんと演じています。つまり、実際にしっかりキスしてます!!2人がどれだけこの作品に本気かが解りますね。

宮田くんは初めてのキスシーン&ベッドシーン体験となるそうで、色んな意味で記憶に残りそうだと語っていました。

そのキスシーンは、驚くほど美しくドラマ内に登場します。キスマイ担も、それ以外の方も必見のシーンです。

『BE LOVE』原案の宮玉三部作を解説

キスマイ担だけでなく、全ジャニヲタと世間を震撼させたドラマ『BE LOVE』。

このドラマは、宮田俊哉くん&玉森裕太くんのユニット作品3曲が原案となっています。宮玉三部作とも呼ばれているユニット曲3曲について、詳しく解説していきます。

第1部 2015年発売『BE LOVE』

物語の第1部となるのは、キスマイが2015年に発売したアルバム『KIS‐MY‐WORLD』に収録されている曲、『BE LOVE』です。

こちらは宮田俊哉くんと玉森裕太くんのシンメ(後述します)によるユニット曲で、テーマは結婚。二人の永遠の愛を象徴するように、力強く愛を叫ぶ一曲となっています。

この年に行われたキスマイのライブ「KIS- MY‐WORLD」では、2人がステージ上で結婚式を披露!

初回限定DVDには宮玉の薄い本(同人誌の意)が封入され、ファンを大いに震撼させました。さらに驚くべきことに、この演出を考えたのはオタクの宮田くんではなく、玉森くんの方です。

もうお気づきだと思いますが、宮玉は今突然始まったのではなく、2015年からすでに始まっていたのです。

第2部 2018年発売『星に願いを』

第2部となるのは、2018年に発売された21枚目のシングル『LOVE』に収録の『星に願いを』。

こちらも宮玉によるユニット曲で、愛する人との「死別」がテーマの一曲です。つまり、この曲で宮玉は死に別れたことになります。突然の展開にキスマイ担もびっくり。

第3部 2020年発売『運命』

完結編となる第3部は、2020年発売のキスマイ10thアルバム『To-y2(トイズ)』に収録された『運命』です。

「踏みにじられた傷は消えない」「裏切りの末路を知りたいか」など、激しい嫉妬と復讐に燃える心情が伺える楽曲です。ラストんの歌詞を見ると不穏な未来しか見えませんが、果たして『BELOVE』の結末はどうなるのでしょうか?

以下、ネタバレです。

『運命』では、宮田くんが玉森くんそっくりの人と夜の街で浮気をします。玉森くんがいない寂しさからの行動ですが、これが死人となった玉森くんを狂わせました。そしてなんと、宮田くんを殺してしまいます。

ドラマではこの通りにならない可能性もアリ。果たしてどんなラストなのか、dTVでお確かめください。

\今すぐ無料で観たい方はこちら/

無料期間中の解約で動画が無料!

ドラマ『BE LOVE』視聴に役立つ?宮玉シンメ伝説を解説

※のちほど解説します! 濃厚な宮玉エピソードをお楽しみに

ドラマ『BE LOVE』の見どころを解説

キスシーンとベッドシーン以外はいつもの宮玉

10月15日配信のメイキング映像を観たキスマイ担は、「キスシーンとベッドシーンが意外はいつもの宮玉」と感想を語ってました。2人が監修しただけあって、この映像に出るもののほとんどは「日常の宮玉そのもの」です。

2人の実際のエピソードも織り込まれているので、より日常の2人の関係と重ねやすいのかもしれません。

つまり、このドラマで起きていることはリアル宮玉でも起きていると言うこと! ぜひ、キスマイの仲良しシンメ・宮玉のリアル感に触れてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です