『正しいロックバンドの作り方』の見逃し配信動画を無料でフル視聴|西田征史脚本ドラマを1話から最終回まで無料視聴

この記事では、2020年春のシンドラ『正しいロックバンドの作り方』の作品情報をはじめ、ドラマの見逃し配信動画を無料でフル視聴する方法についても解りやすく解説していきます。

\今すぐ無料で観たい方はこちら/

正しいロックバンドの作り方

無料期間中の解約で動画が無料!

ドラマ『正しいロックバンドの作り方』の動画を無料フル視聴する方法

ドラマ『正しいロックバンドの作り方』の動画は、動画配信サービス「hulu」で見逃し配信されています。

1話から最新話まで全話を一気見したいという方は、huluで見ることができます。

huluで無料で視聴する方法について解説します。

huluなら1話から最新話まで全話配信

huluでドラマ『正しいロックバンドの作り方』を無料視聴するには、2週間の無料お試しを利用する必要があります。

はじめて登録する人なら誰でも2週間の間、無料で試すことができます。

無料期間中に解約すれば1円もかからずにドラマを見ることができます。

\今すぐ無料で観たい方はこちら/

無料期間中の解約で動画が無料!

注意
huluで、配信されているすべての動画は見放題となっています。

2週間の無料お試しを利用することで1話から最新話まですべて無料で見れます。

『正しいロックバンドの作り方』はどんなドラマ?

日本最大のロックフェス「電撃ロックフェス」への出演を目指し、今日もバンド活動にいそしむシズマ(藤井流星)、テツ(神山智洋)、オギノ(栗原類)、コバ(吉田健吾)。

Twitter


しかし、4人が掲げる高い理想とは裏腹に、今日のライブのチケットもほぼ売れず。「電撃ロックフェス」に出演するには、メジャーデビューをしなくてはならないのに、小さなライブハウスをいっぱいにすることすら叶いません。

それでも夢をあきらめない4人の前に、まさかの朗報が!「稲妻ロックフェス」に、公募枠ができたのです。公募枠なら、デビューしていないアマチュアバンドも応募可能。降って沸いたチャンスに喜ぶ4人は、オーディションを勝ち抜き「電撃ロックフェス」への出演を目指すことになりました。

とは言っても、問題は山積み。新メンバーが入るの?宣材って何?彼らのチャレンジは、つっかえたり転んだりの繰り返しです。でも4人は、持ち前の明るさでピンチを乗り越え、懸命に夢を掴もうとします。

そして夢を追ううちに、彼らは大切なものに気づくのです……。

気のいい4人の若者が、七転び八起きの精神で夢を追うパワフルなストーリー!笑いあり、涙あり、ちょっとハラハラありの4人に、あなたもきっと勇気をもらえるはず。

30分ドラマなので、ドラマをじっくり観る時間がない!という方にもオススメ。

ドラマ『正しいロックバンドの作り方』1話から最終回あらすじネタバレ一覧

第5話あらすじネタバレ(2020年05月18日)

第5話あらすじ【公式】

バンド“悲しみの向こう側”のメンバー4人は、シズマ(藤井流星)・テツ(神山智洋)が暮らす赤川家のシズマの部屋で、「電撃ロックFes」一次審査の結果を待ちながら、話し合いをしていた。「あなたにとってバンドとは何ですか?」有名になった時のシミュレーションだと、メンバーにインタビューを始めたシズマに対し、テツは「なんでもいい」とスマホを触りながら答える。心ここにあらずといったテツの態度に、シズマが怒り始めたその時……。

「大変よ大変!!!」とシズマとテツの母・麦子(ふせえり)が大慌てで入ってくる。麦子によれば、テツが大切にしていたロボットのおもちゃがなくなったという。20万円はするという年代物のロボット。居間を掃除する際に、落としたら大変だと思い、一度縁側に置いたはずが、気付いた時にはロボットが消えてなくなっていたという。

その日、家にいたのは、”悲しみの向こう側”の4人と、麦子の彼氏である幸野(小市慢太郎)だけ。麦子に疑われたオギノ(栗原類)とコバ(吉田健悟)は、無実を主張するがどこか怪しい…

シズマの部屋を何度か離れた際、お腹が痛くてトイレに行ったと主張するコバだが、何故かトイレットペーパーは使われていなかった?電話をしに部屋を外したはずのオギノが庭で爆笑していた?果たして2人は無実を証明できるのか!?そして麦子の彼氏・幸野にも疑惑が……。

麦子が家を出た空白の20分間の間に、幸野が「泥棒みたいに部屋の中を物色していた」姿をオギノが目撃したという!一体、犯人は誰なのか?そして、ロボットはどこへ消えたのか?幸野の不可思議な行動に秘められた驚きの真実とは?

日本テレビ『正しいロックバンドの作り方』第5話あらすじ

第4話あらすじネタバレ(2020年05月11日)

第4話あらすじ【公式】

前回、コバの恋愛大作戦で一致団結した4人。共に「電撃ロックFES」のエントリーボタンを押そうとした矢先、またもやバンドの存続を脅かす大ピンチが判明する。なんと、バンドの作曲も担当するオギノ(栗原類)が、バイト先の正社員登用の面接を受けるという。正社員になった場合、バンド活動は禁止。つまり、バンドを辞めることに……。

「どっちを選ぶかは、オギノくんに任せるよ。俺たち、信じてるから」とオギノを見送るシズマ(藤井流星)だが、結局、じっとしていられずテツ(神山智洋)やコバ(吉田健悟)と共に店へ偵察に行くことに。

バイト先の居酒屋で面接をするオギノと社員の大林(兒玉宣勝)。奥の席でその様子を見つめながら3人は、オギノとの思い出を語りはじめる。シズマとの出会い。高校時代のオギノの奇行の数々。謎に包まれたその生態が次第に明かされていく……。

一方、遠目には面接は楽しそうに進んでいく。共に笑い、握手、ハグをする2人。しまいには大林が差し出した書類にサインまでしてしまうオギノ。果たして彼は、正社員?バンド?どっちをとるのか?”悲しみの向こう側”の未来はどうなる?

日本テレビ『正しいロックバンドの作り方』第4話あらすじ

第4話ネタバレ

コバ(吉田健悟)の入院・恋愛騒動が一段落し、いざ電撃ロックFesにエントリーしようとしたその瞬間、オギノ(栗原類)がアルバイト先の居酒屋から正社員にならないか、と持ち掛けられていることをカミングアウトします。場の空気が凍り付くのにも気をとめず、面接を受けてくると伝えるオギノ。メンバーが去っていった過去を思い出し、どうしても面接に行かせたくないシズマ(藤井流星・ジャニーズWEST)は面接に向かうオギノの背中に一言、“信じている”と声をかけます。

しかし、そう言いながらも面接の結果が気になって仕方ない3人は、アルバイト先の居酒屋に偵察に行くことに。面接の様子を伺いながら、テツ(神山智洋・ジャニーズWEST)はシズマとコバに、オギノはどんな高校生だったのかと尋ねます。“お昼ご飯に納豆を混ぜずに食べていた” “帰宅部なのに朝練をしていた”など独特なエピソードが飛び出し、余計にオギノのことが掴めなくなります。

会話こそ聞こえませんが、オギノや店長の表情から面接は上手くいっているように見えます。そしてオギノと店長は立ち上がり、抱き合います。契約が成立したかのように見える光景に焦った3人は、急いで店長の元に駆け寄り、せめて週末だけでもバンド活動を許可するよう交渉するのです。

しかし、店長は“正社員の話は断られた”ことを伝え、夢を追うなんて馬鹿らしい、と吐き捨てます。そこで4人は“自分たちには夢が叶った景色がはっきりと想像出来る”と言い切ります。たじたじになる店長に、オギノは明日からまたアルバイトとして働かせてもらう、と凛とした姿勢で伝えます。

帰り道、信じると言いながらも居酒屋に行ってしまったことを謝るシズマに、オギノはバンドマンとして生きていく、だから信じて欲しいと強く言い切ります。

4人の心が1つになった所で、ついに電撃ロックFesにエントリーするのでした。

第4話を見た視聴者の感想や評価

オギノ君バンドに残る事にした決め手は面接会場であるバイト先の居酒屋に向かう途中のお地蔵様に納豆が供えてあったからだなんて全くの謎だぁ。そりゃバンドのメンバーもオギノ君は謎だらけだと言うのも分かりますね。でも間違いないのは悲しみの向こう側で音楽をやりたいって事ですよね。

40代

オギノがバンドを辞めて正社員になるのではないかとバンドメンバーがオギノのいるバイト先まで見に来る行動が、何ともお茶目だなあと思いました。冷静なテツが、バイト先のブラックなところをリサーチしていたところもさすがだと感心しました。オギノが今までのバイトの不満を書きだしているところも面白いと思いましたが、それでもバイトを続けるというオギノのメンタルの強さに感心しました。

40代

オギノは高校時代からすでに謎多き人物だったように思います。話の流れでは、彼は高校時代も納豆がきっかけで、バンドを始めたような感じでした。今回も納豆がお供えしてあったから、バンドを続ける決意をしたようです。彼の中でも納豆の存在はかなり大きなもののようです。

50代

第3話あらすじネタバレ(2020年05月04日)

第3話あらすじ【公式】

ロックバンド”悲しみの向こう側”は、日本最大級の音楽フェス「電撃ロックFes」の公募枠に挑戦するべく、4人で同時にエントリーボタンを押そうと集まっていた。が、メンバーの1人・コバ(吉田健悟)が来ない。苛立つシズマ(藤井流星)のもとに、コバが入院したと連絡が入る。急いで病院へ向かうと、足を骨折し車椅子に座るコバの姿が……。

実家の蕎麦屋でバイト中に寸胴鍋を落とし、足を骨折したと説明するコバ。そこに、偶然コバの元カノで看護師のメグ(藤松祥子)が通りかかる。聞けばメグは最近、彼氏と別れたばかりだという。奇跡的な再会に運命を感じるコバ。しかし、お笑い芸人だという元カレと別れた理由が、「売れてもいないのに、夢ばかり語る」「実家暮らしで、スネ齧り」など自身の境遇とあまりにも重なり、「今、何してるの?」と問われたコバは、とっさに「サラリーマン」と嘘をついてしまう。

「何故嘘をつくのか」「バンドが恥ずかしいのか」とコバを責めるメンバーたち。だが、コバの真剣な思い、そして、隠されていた骨折の真相を聞き、一転、メグとデートできるよう協力することに。恋愛ゲームが大好物だというテツ(神山智洋)がアイデアを出し、コバは世界を飛び回る敏腕商社マンという設定に。今、”悲しみの向こう側”全面協力の恋愛大作戦が始まる!

コバの恋の行方は?そして、メンバーは無事に心を一つにエントリーはできるのか?

日本テレビ『正しいロックバンドの作り方』第3話あらすじ

第3話ネタバレ

電撃ロックフェスの公募枠に挑戦することにした“悲しみの向こう側”のメンバーは、4人で一緒にエントリーボタンを押すべくして集まっていました。しかし、コバ(吉田健悟)が中々現れず、シズマ(藤井流星・ジャニーズWEST)は苛立ちを隠せません。その時、コバから入院したという連絡が入り、3人は急いで病院へ向かいます。病院に着くと、そこには車椅子に乗ったコバの姿が。

コバは実家の蕎麦屋の手伝い中に足を骨折したと説明します。そして、そこに偶然、コバの初めての彼女であった看護師のメグ(藤松祥子)が通りかかります。思ってもみなかった再会に運命を感じ、心が躍るコバ。話を聞くとメグは最近売れないお笑い芸人の彼氏と別れたようで、コバはメグとなんとか復縁したいと考えます。しかし、彼氏と別れた理由が“親のスネを齧っている” “叶わないかもしれない夢を追いかけている”と耳が痛いものであったため、コバは咄嗟に自分はサラリーマンをしている、と嘘をついてしまいます。

なぜ正直にバンドをやっていると言わないのか、とコバを責める3人。しかしコバは自分がバンドの足を引っ張っているのではないかと気にしていて、本当はバンドに必要ないのではないかと考えていることを打ち明けます。更に、実は骨折は工事現場のバイトでしたものであり、バイト代で4人お揃いの靴を買おうと思っていた事を明かし、バンドを1番に思う気持ちは本物だと伝えます。

それを聞いた3人はコバの恋路を応援することを決めます。自称“胸キュンフェチ”であるテツ(神山智洋・ジャニーズWEST)監修の下、コバの告白大作戦は始まります。

メグを屋上に呼び出し、会社の同僚設定の3人はいかにコバが会社から期待された人材かを熱弁します。そしてコバがテツの考えたクサいセリフを伝えると、無事にメグにデートの約束を取り付けることが出来るのでした。

そして、メグは元カレの駄目な所を語り始めます。メグの呆れながらも寂しそうに語る元カレの話を聞く内に、コバはメグの心はまだ元カレにあることに気付きます。せっかくデートの約束を取り付けたコバですが、メグの幸せを願い、もう一度元カレと話し合うように背中を押すのでした。

残念そうにする3人でしたが、コバは“お前らと夢を追いかけるだけで幸せだから”と照れくさそうに言うのでした。

第3話を見た視聴者の感想や評価

コバのバンドを思う気持ちを知った回でしたね。楽器や譜面もろくに出来ない事を負い目にせめて衣装だけでもと実家の蕎麦屋以外にも工事現場でバイトしていたとは。それと元カノのメグが彼氏のダメだしをしたらそれが全部コバにはシズマと重なって見えてしまい否定したシーンも格好良かった。

40代

ドラムのコバが怪我をして、メンバーが見舞いに走るものの元気そう、そんな怪我をしたコバが思いをよせる看護師に想いを伝えようとするのだが、見栄をはってバンドをやっているなんて口にできない、格好をつけてしまうという青春ドラマのベスト5エピソード。リーダーは憤慨するが、メンバーは乗り気、終いにはバンドの為だったことも分かって、恋愛大作戦を敢行する。成功目前なのに看護師の元彼への思いが自分にダブったのだろう、せっかくのお膳立てを自身で壊してしまった。悲劇のようで喜劇だ、偽りない自分でいることに誇りをもって彼らは失敗するごとにまとまっていく様が清々しい。

50代

なんだかわかりやすい展開でした。バンドマンとして、バンドマンを隠し商社マンとこたえたのは正解なのか?間違っているのか?でも最終的にバンドマンとしてまとまったので良かったと思います。バンドのためにバイトしてお金貯めてなどと、あるあるのようなセリフもこのドラマならば「あり」でしょう。最後におぎのが正社員登用になったらの件で、現実はこれも「あり」と思いました。

50代

コバの仲間を思う気持ちを受け、シズマもみんなと一緒にコバのため協力するところが良かったです。結果、思い通りにはいかなかったけど、4人の結束がますます固くなったと思いきやまさかの展開。オギノにはまだ迷いがあったのでしょうか。バンドへの真剣さも確かにあると思うので、何とかはっきりと良い方向へ気持ちを決めてほしいですね。

50代

第2話あらすじネタバレ(2020年04月27日)

第2話あらすじ【公式】

日本最大級の音楽フェスティバル「電撃ロックFes」の公募枠に挑戦することを決めたロックバンド”悲しみの向こう側”の4人。彼らは手始めに、エントリーに必要なバンドの宣材写真を撮ることにした。

リーダーのシズマが見つけたのは、若き天才カメラマンYURIKOX(ユリコック)(川面千晶)。ネットの情報によれば、YURIKOXは「デビュー前の無名なバンドも撮影。バンドの魅力を引き出す天才」だと言う。しかし同時に、10組に1組しか撮影しないという不穏な口コミも…。

「右手が青!」撮影当日、なぜかツイスターゲームをするシズマたち。「撮る側と、撮られる側、両者がベストで分かりあわないと」といい、次々と難題をふっかけるYURIKOX。フラフープ、組体操、ブリッジ、およそロックバンドには相応しくない要求にも、必死で食らいつくメンバーだが、YURIKOXは何枚撮っても浮かぬ顔…。モニターに映った写真を見て、「堂々とFesにエントリー出来る」と喜ぶ4人を他所目に、「どうしても掴めない」と冷徹に、アシスタントの最上(芋生悠)に写真の消去を命じるのだった。

「バンド名って『悲しみの向こう側』だったよね。『悲しみ』を感じれば、イメージを掴めるかも」納得のいく写真を撮るため、YURIKOXの提案で、4人が今までで一番悲しかったエピソードを話しはじめるが…

果たしてメンバーは、ベストな宣材写真を撮ることはできるのか?そしてバンド名“悲しみの向こう側”に隠された驚きの秘密とは?

日本テレビ『正しいロックバンドの作り方』第2話あらすじ

第2話ネタバレ

“電撃ロックフェス”の公募枠に応募することにしたシズマ(藤井流星・ジャニーズWEST)たちは、エントリーの際に使う宣材写真を撮ることになります。シズマが見つけてきたカメラマン“YURIKOX”(ユリコック)(川面千晶)は今話題の天才カメラマン。「10組に1組しか撮影しない」という情報もあり恐れる4人でしたが、彼女に認められることがロックフェス出場への第1歩だと考え、依頼することを決めます。

スタジオに着いた4人はなぜかツイスターゲームをやらされることに。“いい写真を撮るためにはお互いを深く知ることが大切”というYURIKOXの考えが理解出来ない4人は不満を漏らします。なんとか個人写真を撮ってもらい、その出来に満足する4人でした。しかし当のYURIKOXは気に入らないらしく、データを消去してしまいます。

YURIKOXはイメージを膨らませるべく、バンド名になぞらえ4人に“悲しかったこと”を尋ねます。コバ(吉田健悟)は年収が少ないこと、テツ(神山智洋・ジャニーズWEST)は就職活動のエントリーシートに書ける程一生懸命取り組んだものがないこと。オギノ(栗原類)は相棒のベースを手放せざるを得なかったこと、シズマは会社勤めの頃、謝罪を繰り返すうちに自分の存在価値が分からなくなったことを上げます。しかしこれらはYURIKOXの求めていた回答ではなく、スタジオを出ていってしまいます。

改めてどうしたら写真を撮ってもらえるのか話し合う4人は、それぞれの悲しみが“悲しみの向こう側”を結成した事で今はもう悲しいものではなくなっていることに気付きます。夢ができ年収が気にならなくなったコバ、大学時代はバンドに打ち込んでいたと言えるようになったテツ。

バンド結成にあたり相棒を買い戻したオギノ、窮屈な会社勤めから開放されたシズマ。4人はいつの間にか“悲しみの向こう側”にいたのです。そして、自分達の音楽を聴いた人にも“悲しみの向こう側”に行って欲しいというバンドとしての思いも新たにします。それを聞いていたYURIKOXは次々とイメージが膨らみ、無事に写真を撮って貰えることになりました。

第2話を見た視聴者の感想や評価

アーティスト写真を撮るにあたってメンバーの悲しみはなんだったのかそれぞれが告白して少しプライベートや考え方が露呈してきた回。そしてカメラマンの本来の姿もわかったし結果良い写真、そしてメンバーの関係性が良くなったような感じがしました。青春なんですね。フェス参加にたどり着くまで問題山積みの予感しかないけれど毎週成長していってほしいと若者の活躍を遠い親戚感覚で見ています。

50代

第1話あらすじネタバレ(2020年04月20日)

第1話あらすじ【公式】

結成半年のロックバンド、“悲しみの向こう側”。彼らはこの日もイマイチ盛り上がらないライブが終わった後、楽屋であーでもない、こーでもないとくだを巻いていた。

メンバーは、バンドを愛する心配性のリーダー「シズマ」(藤井流星)、夢も目標も特にない、イマドキ大学生「テツ」(神山智洋)、天才かもしれない不思議くん「オギノ」(栗原類)、とにかく明るいムードメーカー「コバ」(吉田健悟)の4人。

彼らの目標は、日本最大級の音楽フェス「電撃ロックフェス」に出場すること。しかし、今はまだ何をやるにもバラバラで、その夢ははるか彼方にかすんでいた…

そんな中、「新メンバーを入れれば売れる!」と自身満々に語るシズマの発案で、募集した新メンバー候補と喫茶店で待ち合わせをすることに。その名前は、「スネーク」。

いかにもロックっぽいカッコよさそうな名前に、心おどる4人だったが、そこに現れたのは、どうにもミュージシャンには見えない…ダサい格好の中年男性(じろう・シソンヌ)だった。しかも、スネークは、個性的なハワイアン楽器しか演奏出来ないという。

困惑した4人は、なんとか、スネークを傷つけずに自らバンド加入を辞退してもらおうと、次々と奇策を繰り出すが……笑って笑ってちょっぴり泣ける!愛すべき奴らの人情喜劇!

日本テレビ『正しいロックバンドの作り方』第1話あらすじ

第1話ネタバレ

ロックバンド、“悲しみの向こう側”は結成半年目。リーダーでギター兼ボーカルのシズマ(藤井流星・ジャニーズWEST)、シズマの弟で無気力毒舌の今ドキ大学生、ドラムのテツ(神山智洋・ジャニーズWEST)独自の世界観を持つベースのオギノ(栗原類)、能天気なパーカッション兼コーラス担当、コバ(吉田健悟)の4人で結成されています。

そんな4人の夢は“電撃ロックフェス”に出場して、大勢の前で歌うこと。出場するにはメジャーデビューすることが必須です。しかし、4人は円陣1つ組むのでさえバラバラ。シズマはバンドの今後に気を揉む毎日です。

そんなある日、バンドに新たな風を吹かすために新メンバーを募集することに。応募総数は1人。“スネーク”といういかにもバンドマンらしい名前に、4人の心も踊ります。そして遂に顔合わせの日、待ち合わせ場所に現れたのはメガネでパッとしない中年男性(じろう・シソンヌ)でした。しかも以前所属していたバンドはハワイアンバンドだったようで、4人はバンド加入を何とか辞退してもらえるように仕向けます。

4人は、バンドに関わったら知り合いの女性をコバに寝盗られてしまうと伝えたり、不当な商品を高値で買わせる振りをしたり、バンドに入りたくないと思わせるような作戦を実行します。しかし、スネークはどんなことでも“メンバーのことだから”と受け入れます。

スネークが席を外した後、真剣に話し合った4人は、見た目がどうであれ、心のキレイなスネークを新メンバーとして迎える覚悟を決めます。そして、シズマの合図に合わせて初めて息の合った円陣を組みます。

しかし、スネークは戻ってくるや否や、バンド加入を辞退させて欲しいと伝えます。実は以前所属していたハワイアンバンドからもう一度しっかりと話し合いたい、という連絡があり、4人の姿を見てメンバーと向き合うことの大切さに気付いたようでした。

そしてスネークから、今年から電撃ロックフェスにメジャーデビューしていなくてもステージに立てる“公募枠”が誕生したことを聞いた4人は、今後の目標を新たにします。

第1話を見た視聴者の感想や評価

会話とストーリー展開が早くて分かりやすいドラマでした。喫茶店だけで進んでいく話も新鮮で面白かったです。霊に取りつかれたと大騒ぎするシーンは笑いました。シソンヌのじろうさんと栗原類さんの演技がリアリティがあって良かったです。

40代

藤井流星君が金髪でめちゃくちゃイケメンだったので、それ目当てで見たんですが、内容がとても面白くて、爆笑するところがたくさんありました。スネークが登場するカフェでのシーンずっと楽しかったです。次回も楽しみにしてます。

20代

初っ端のバンドメンバーの白塗り化粧は正直びっくりしたけれど、そのインパクトの割にメンバー同士の絆がものすごくかたいなっていうのがよくわかる初回放送だった。スネークさんの面接でより仲が深まった感が強かった。

30代

『正しいロックバンドの作り方』の脚本監修は脚本家・西田征史

『正しいロックバンドの作り方』は、原作なしの完全オリジナル脚本。

脚本監修を手掛けたのは、『魔王』『怪物くん』『妖怪人間ベム』『とと姉ちゃん』など、ヒットドラマを数多く生み出した西田征史さん。

お笑い芸人から脚本家へと、異色の転身を遂げた方です。ストーリーの面白さは折り紙付きと言っていいでしょう。

『正しいロックバンドの作り方』の登場人物&キャスト一覧

赤川静馬(シズマ)役/藤井流星

ロックバンド「悲しみの向こう側」を率いるリーダー&ボーカル。

金髪のロン毛&ライダースが特徴の26歳、メンバーの哲(哲馬)は弟です。

個性的なメンバーたちに悩まされながらも、音楽とバンドを愛し、夢への情熱を燃やすリーダー。ネガティブになりやすく臆病な一面もありますが、気持ちは優しい頼れる青年です。ちょっと心配症気味。

元カノのアトちゃんを忘れられず、未練ありあり。

赤川哲馬(テツ)役/神山智洋

ロックバンド「悲しみの向こう側」のドラム担当、シズマの弟で21歳・大学4年生。イケメン。

他の3人はシズマの同級生なので、メンバーの中でテツだけが年下です。

就職が決まるまでの1年だけという条件で、「悲しみの向こう側」に加入しました。何かと情熱的な兄・シズマとは違い、落ち着きが目立つ弟です。

シズマが懸命に夢を追う姿とは対照的に、これといった夢や希望を持てないままバンド活動中。大企業に勤めることを目標に、就職活動を続けています。大人びて見えるものの、あらゆる面で経験不足が目立ち、打たれ弱い青年。

荻野禄郎(オギノ)役/栗原類

ロックバンド「悲しみの向こう側」のベース担当。シズマとは高校の同級生。

真っ黒なロン毛が特徴の、超マイペース人間です。ライブにノリのいい祖母が駆けつけることも。

気だるい表情と協調性の無さから、バンドへの情熱が薄いようにも見えますが、「音楽をきちんと聴いてもらうためにも、奇抜なヴィジュアル系メイクは辞めたい」と意見を言うなど、熱い気持ちを秘めている様子。

小鳩のぼる(コバ)役/吉田健悟

ロックバンド「悲しみの向こう側」のパーカッション担当。シズマとは高校の同級生。

陽気で明るく、バンドのムードメーカー。に見えて、女性にもモテたい願望が強い能天気な青年です。先のことも後のことも深く考えず、軽率に行動してしまうタイプ。

『正しいロックバンドの作り方』の主題歌は?

『正しいロックバンドの作り方』の主題歌を歌うのは、藤井流星さん・神山智洋さんが所属するジャニーズWEST。

主題歌のタイトルは『証拠』です。

夢を追う若者たちのドラマに相応しく、テーマに「人生」を掲げ、疾走感のある曲に仕上がっています。ドラマと一緒に、ぜひこの主題歌にも注目してみて。

『正しいロックバンドの作り方』のロケ地紹介

埼玉県大宮市:喫茶店『伯爵邸』

第1話に登場した喫茶店は、埼玉県大宮市にある喫茶店『伯爵邸』。

レトロ感あふれるカジュアルな喫茶店で、地元でも評判のお店です。24時間営業。

藤井流星くんの好演が光る!優しい気持ちになれるドラマです

『正しいロックバンドの作り方』は、ジャニーズのドラマ枠「シンドラ」で放送される30分ドラマです。

ジャニーズドラマと侮るなかれ。シンドラはいい脚本のドラマが多く、「気づいたら夢中で見ていた」と言う人も少なくありません。『正しいロックバンドの作り方』も、主人公4人に嫌味がなく、わちゃわちゃしながらストーリーが進んでいく感じで、肩の力を抜いて観られます。

特に、リーダー役の藤井流星さんの演技力は見ごたえあり。情熱的でちょっと自信のないリーダーを、とてもコミカルに演じています。アイドルなのに、ロックバンドのボーカリストが驚くほどお似合いです。4人とも、これからどんどんキャラの個性が出てくるはず。彼らの夢の結末はどうなるのか、見守りましょう。

ドラマ『正しいロックバンドの作り方』の放送前の評価や期待値は?

久しぶりに藤井流星さんと神山智洋さんのドラマ出演で嬉しいです。二人とも演技力があるし、関西人の明るさで楽しいロックドラマになりそうだなと思っています。藤井流星さんが演じるシズマ役は熱い男になりそうで楽しみです。神山智洋さんが演じるテツ役は今どきの冷めた大学生っぼいので、クールな表情で演じるのを期待してます。

30代

男の熱い友情や、夢に向かって突き進む過程での仲違いなど男同士の絆がテーマだと思います。バンドなのでスピーディーなストリート展開や、小洒落た演出なども期待したいです。シズマ役の藤井流星さんはリーダー感があって適役だと思います。そして気になるのがシソンヌのじろうさん。彼がなぜスネークなのか、きっとすごい秘密があるはずです。コミカルな要素も多そうなのでストレス発散に観たいと思います。

30代

ジャニーズWESTの藤井流星さんと神山智洋さんが初共演するシンドラ12弾で、二人がどのような演技をみせてくれるのか注目しています。男同士の熱い友情と、音楽への夢を諦めきれない不器用な4人の物語がどうなるのか気になります。個性あふれる4人がぶつかり合いながら、それぞれの道を進めるのかワクワクしながら見たいドラマです。

30代

もともとジャニーズWESTのファンで、メンバーの藤井流星くんと神山智洋くんが出演するとのことなので、放送をとても楽しみにしています。原作は読んだことはありませんが、あらすじを見てみるとドラマの内容も面白そうだと思いました。ドラマの放送される時間帯が深夜で遅いですが、毎週欠かさず観たいと思いっています。

20代

ライブハウスやバンドなど、コロナウイルス感染拡大に伴って風評被害を受け続けかなり厳しい状況下でこのようなドラマを放送することは意図しない部分で響くのではないかと思います。メインキャストは若者にありながら、シソンヌのじろうさんが演じる音楽好きのやっかいおじさんの果たせなかった夢にも焦点があたる場面があれば、と密かに期待しています。

40代

ロックバンドは成功する割合がかなり低いので、実生活との折り合いをつけている人たちが大半だと思います。だからこそ、その折り合いのつけ方に一般人として共感できるのではないかと期待しています。また、栗原類が発達障害を独特さを活かして、個性的なキャラに挑戦するみたいなので、彼の益々の活躍も祈ってこの番組を見たいと思っています。

30代

4人のダメダメな男が、どのように成長していくのか楽しみです。きっと音楽フェスに立つまでに、様々な壁に当たりそうですが、4人が力を合わせて解決していくんだと思います。1話では、新メンバー候補の中年男性(シソンヌ・じろうさん)を傷つけずに加入を辞退してもらう・・というストーリーですが、私はじろうさんもバンドに加入し、5人で夢の音楽フェスに出場したら面白いだろうなと思います!

20代

いつもこの日本テレビのシンドラ枠のドラマはゆるいながらも、面白いドラマが沢山なので、今回もとても期待しています。主演がジャニーズWESTのお2人ということで、ファンの方たちとドラマの話で盛り上がれるだろうなと思い、今から放送が楽しみです。また、出演者の方が個性的な方が多いのでどのような演技をされるのか注目したいです。

40代

途中で「電撃ロックフェス」への出場権を得ても、何らかのアクシデントがあり出演できない!?な展開がありながらも、最終的にはフェス出演、そしてメジャーデビューといった華々しい最終話を期待しています。個人的にはスネークがすごい音楽技術を持っていて、バンドに欠かせない存在となってくれたら嬉しいなと思います。

20代

今までこういうテイストのドラマを見たことがないから面白そうで楽しみです。新メンバーを入れたくて募集したけど、その候補者を傷つかないように辞退してもらうようにするってどんな方法だろう、、とワクワクします。その候補者スネーク役を演じるのが、シソンヌのじろうさんということもあって、すごく面白そうで期待しています。悲しみの向こう側のバンドメンバーであるテツ役の神山智洋さんの演技も楽しみにしています。

20代

2020年春ドラマ一覧

放送日 タイトル 放送局 主演
月曜 21:00 SUITS/スーツ2 フジテレビ 織田裕二、中島裕翔
月曜 22:00 行列の女神~らーめん才遊記~ テレビ東京 鈴木京香、黒島結菜
月曜 22:00 正しいロックバンドの作り方 日本テレビ 藤井流星、神山智洋
月曜 24:00 ワカコ酒Season5 BSテレ東 武田梨奈
月曜 24:55 地獄のガールフレンド フジテレビ 加藤ローサ
火曜 21:00 竜の道 二つの顔の復讐者 フジテレビ 玉木宏、高橋和夫
火曜 22:00 私の家政夫ナギサさん TBSテレビ 多部未華子、大森南朋
火曜 25:28 映像研には手を出すな! TBSテレビ 齋藤飛鳥
水曜 21:00 特捜9 シーズン3 テレビ朝日 井ノ原快彦
水曜 22:00 ハケンの品格 日本テレビ 篠原涼子
水曜 24:12 レンタルなんもしない人 テレビ東京 増田貴久
水曜 24:52 きょうの猫村さん テレビ東京 松重豊
水曜 24:59 FAKE MOTION -卓球の王将 日本テレビ 佐野勇斗、北村匠海
木曜 20:00 警視庁・捜査一課長2020 テレビ朝日 内藤剛志
木曜 21:00 BG~身辺警護人~ テレビ朝日 木村拓哉
木曜 20:00 アンサング・シンデレラ フジテレビ 石原さとみ
木曜 23:00 僕だけが17歳の世界で Abema TV 染谷航太
木曜 23:59 ギルティ~この恋は罪ですか?~ 日本テレビ 新川優愛
金曜 20:00 らせんの迷宮 ~DNA科学捜査~ テレビ東京 田中圭、安田顕
金曜 22:00 MIU404 TBSテレビ 綾野剛、星野源
金曜 23:15 家政夫のミタゾノ4 テレビ朝日 松岡昌宏
金曜 24:12 浦安鉄筋家族 テレビ東京 佐藤二朗
金曜 24:52 捨ててよ、安達さん。 テレビ東京 安達祐実
土曜 22:00 未満警察 ミッドナイトランナー 日本テレビ 平野紫耀、中島健人
土曜 23:15 M 愛すべき人がいて テレビ朝日 三浦翔平、安斉かれん
土曜 23:30 いいね!光源氏くん NHK総合 千葉雄大、伊藤沙莉
土曜 23:40 隕石家族 フジテレビ 羽田美智子
土曜 26:30 年下彼氏 テレビ朝日 なにわ男子、Aぇ! group、Lil かんさい
日曜 21:00 半沢直樹 TBSテレビ 堺雅人
日曜 22:30 美食探偵 明智五郎 日本テレビ 中村倫也
月-金曜 08:00 エール NHK総合 窪田正孝、二階堂ふみ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です