ドラマ『俺の可愛いはもうすぐ消費期限!?』見逃し配信・公式動画を無料視聴する方法!あらすじ・感想まとめ

2022年4月16日(土)からスタートのドラマ『俺の可愛いはもうすぐ消費期限!?』の内容やあらすじ感想、見逃し配信動画を無料で視聴する方法を分かりやすく解説していきます。

\今すぐ無料で観たい方はこちら/

無料期間中の解約で動画が無料!

ドラマ『俺の可愛いはもうすぐ消費期限!?』の動画を無料で視聴する方法

ドラマ『俺の可愛いはもうすぐ消費期限!?』は、動画配信サービスU-NEXTTVerTELASAで配信されています。

TVerでは最新話が無料視聴できるようになっていますが、1話から全話配信されているのは、U-NEXTまたはTELASAとなります。

高画質でサクサク観たい方には、ぜひU-NEXTでの視聴をおすすめします!

U-NEXTなら初回1ヶ月の無料期間があり、ドラマだけでなく映画やコミックを視聴することもできます。

はじめて登録する人限定のサービスなので、まだ利用したことがない方はこれを機にお試ししてみてはいかがでしょうか。

無料期間中に解約すれば月額料金はかかりません。

無料期間中の解約で動画が無料!

ドラマ『俺の可愛いはもうすぐ消費期限!?』の作品紹介

【放送日】毎週土曜日 23:30~(テレビ朝日系)

丸谷康介は、ビールメーカーに勤める29歳。可愛すぎるために新商品のイベントでは、タレントよりも目をひいてしまうほどです。

イベントの翌日、別部署から異動してきて来た後輩・真田和泉と一ノ瀬圭を紹介されますが、真田和泉は無表情で不愛想で無口なロボットのような女性で、康介の可愛い笑顔にも真田はなびかないのでした。

康介は今までタッグを組んできた先輩・鏑木悟とのコンビを解消し、真田と一ノ瀬の教育係になりました。

しかしその後、一ノ瀬がミスをし、康介がキラースマイルでフォローするも通じず、さらには恋人の森保莉子からも別れを切り出されてしまいます。

今まであざと可愛さ全開で仕事に乗り気ってきた康介の歯車が狂い始めるのでした。
そんな康介を冷めた目で真田は見つめていて…。

ドラマ『俺の可愛いはもうすぐ消費期限!?』キャスト・スタッフ

キャスト

  • 丸谷康介/山田涼介(Hey! Say! JUMP)
  • 真田和泉/芳根京子
  • 一ノ瀬圭/大橋和也(なにわ男子)
  • 鏑木悟/迫田孝也
  • 森保莉子/鞘師里保
  • 山室つかさ/西田尚美
  • 須藤周平/津田健次郎
  • 堀良太/阿瀬川健太
  • おっさん/古田新太

【主演・山田涼介】
2004年11歳でジャニーズ事務所に入所。2007年Hey! Say! JUMPのメンバーとしてCDデビューを果たします。
2010年日本テレビ系ドラマ『左目探偵EYE』で単独初主演。2021年嵐の二宮和也に誘われたYouTubeチャンネル『ジャにのチャンネル』内で自発光と呼ばれ愛されています。
個人としても『LEOの遊び場』というゲームチャンネルを開設。
2022年に公開された映画『大怪獣のあとしまつ』主演。

製作・スタッフ

  • 脚本/田辺茂範
  • 監督/新城毅彦、中前勇児、飛田一樹
  • ゼネラルプロデューサー/中川慎子
  • プロデューサー/峰島あゆみ、尾花典子、森田美桜
  • 主題歌/Hey! Say! JUMP「恋をするんだ」

『俺の可愛いはもうすぐ消費期限⁉』には原作は無く、脚本家・田辺茂範さんのオリジナル作品です。
田辺茂範さんといえば『オー!マイ・ボス!恋は別冊で』や『婚姻届に判を捺しただけですが』などがあり、ラブストーリーが得意な脚本家の印象があります。

また自身が主宰する劇団『ロリータ男爵』で脚本・演出を手掛けているため密室会話劇がとても面白く、『俺の可愛いはもうすぐ消費期限⁉』では芳根京子さんに振り回される山田涼介さんの心の声に期待しています。

ドラマ『俺の可愛いはもうすぐ消費期限!?』1話から最終回まで全話あらすじ・感想

感想にはネタバレも含みます。

第1話あらすじ・感想

ビールメーカーの新商品発表イベント会場のステージで、カメラのフラッシュを一身に浴びている男――丸谷康介(山田涼介)、29歳。彼は生まれながらの『可愛さ』を武器に、勉強も仕事も恋も、求められれば120%完璧に打ち返してきた。

この新商品発表のイベントでもタレントよりも注目を浴びてしまう事態に…。さらに、取材まで受けることになった康介が大急ぎでエレベーターに向かうと、たまたま乗り合わせたおっさん(古田新太)が、康介の顔を見るやいなや「超絶可愛い!」と悶え始める。しかし次の瞬間、そのおっさんは切ない表情を浮かべて立ち去ってしまう…。

翌朝、自信と余裕を取り戻し、さっそうと出社した康介は、所属する営業1部の部長・山室つかさ(西田尚美)から、異動してきた若手社員・真田和泉(芳根京子)と一ノ瀬圭(大橋和也)を紹介される。無表情で不愛想、無口と3拍子揃ったロボット女・和泉の教育係になった康介は、いつもの笑顔で心をつかもうとするが、あっさりスルーされてしまい…?

その後、2人を連れて得意先にあいさつに向かった康介だが、一ノ瀬が痛恨のミス!すかさず康介がキラースマイルでフォローするのだが、後日得意先から衝撃の申し入れが…。動揺した康介は、気持ちを落ち着かせようと恋人の森保莉子(鞘師里保)に連絡するが、追い打ちを掛けるように別れを切り出されてしまう。

何かがおかしい――突然人生の歯車が狂い始め、絶望する康介…をこっそり見ているおっさん!そして、“あざかわ”全開で仕事に取り組む康介をさめた目で見ているロボット女・和泉!

はたして、人生の絶頂期から少しずつ転がり落ち始めた康介の運命は…?

引用:ドラマ『俺の可愛いはもうすぐ消費期限!?』公式サイト

主人公・康介を演じる山田涼介の笑顔を存分に楽しめる、ファンにはたまらないドラマ!彼の周りをチョロチョロする古田新太扮するおじさんはストーカーかと思いきや、なんと未来から来た自分?!こんなになります?と衝撃的すぎます。康介の笑顔がまるで響かないロボットのように表情のない真田。彼女の作ったプランで担当を自分に持ってきちゃう結構あざとそうな一ノ瀬。新人たちに関わることで康介は自分の新たな売りを見つけられるのか?期待して見続けたくなります。

60代

冒頭で登場した古田さんがあまりに怪しくてびっくりしましたが、最後に「実は30年後の俺だ」というのが驚きました。さすがに全然似てないのでこれが本当なのかどうなのか気になるところです。確かに山田君の容姿はかわいくてみんなメロメロになってしまうのもわかりますが、彼自身かわいさだけを武器にしてきたからみんな離れていってしまったんですよね。芳根さんのロボット女子もなかなかよかったです。

30代

全く前情報を仕入れずに見たところ、まさかのタイムスリップものでとても驚きました。芳根京子さんが人間味のなさを演じられるのも、微かな喜びを匂わせるのも上手で、見ていてとてもしっくりきました。今後の展開がとても気になる終わり方をしたので、真田さんが電話をしていた相手が何者なのか、どのように物語が進むのか、注目して見ていきたいと思います。

20代

顔だけで今まで生きてきた康介の、あのキラースマイルに全く反応しなかった和泉のキャラに惹かれました。仕事も恋も順調だったのに、突然その歯車が狂い始めてしまったら、それは康介じゃなくても焦りますよね。なぜ59歳の康介はイケてないおじさんになってしまったのかが、とても気になりました。顔だけが取り柄だった康介のこれからがどうなのか楽しみです。

40代

男性のあざと可愛いテイストのドラマを見るのは個人的には初めてでしたが、山田涼介さんはいつまでも変わらず可愛らしい容姿をしているのでとてもはまっていると思いました。男性上司から可愛がられているというのが面白かったです。また、錦鯉の渡辺さんも出演されていましたが、上司の感じがすごい出ていましたし、演技が上手かったのでびっくりしました。

30代

康介が可愛すぎて、ずっとキュンキュンした第1話でした。もし私が新商品の試飲会場にいたとしても康介に貰いにいくと思います。康介がいくつになっても女の子からたくさんプレゼントを貰って歩いているシーンが面白かったです。圭も可愛らしいし、元気で真面目なのでこれからどんどん皆に可愛がられていくと思います。おっさんが未来の康介なのに驚きました。康介はこの現実に今後どう向き合っていくのか気になります。第2話もはやく観たいです。

30代

可愛さに消費期限があるのかと思いながら見ていましたが、30年後の自分に言われたら説得力ありすぎて否定しきれませんね。康介が中学生時代に顔だけだとフラれた理由は間違っておらず、結局可愛さに頼ってズルズル来てしまった結果が今にも影響してきている気がします。おっさんはどうやって現在にやってきたのかも気になります。

30代


第2話あらすじ・感想

“未来からやってきた30年後の自分”を名乗るおっさん(古田新太)と出会った弥生ビールの営業マン・丸谷康介(山田涼介)。自分とは似ても似つかないおっさんが30年後の自分の姿とはにわかに信じられない康介だが、まったく同じ場所に同じ形のヤケドの跡があったことを思い出し、イヤな予感にガクブル…。

さらに康介は、そのおっさんが発した「可愛い人生もここまで。この可愛いももうすぐ終わっちゃう」という予言めいた言葉どおり、取引先から異動してきたばかりの若手社員・一ノ瀬圭(大橋和也)に担当を替えてほしいと言われたり、恋人・森保莉子(鞘師里保)にフラれるなど、次から次へと不穏な事態に見舞われる。

翌日、すべての歯車が狂い始めたことに激しく動揺、モヤモヤしたまま出社した康介は、部長・山室つかさ(西田尚美)から新たに「せいかつドラッグ」という取引先を担当するよう指示される。コンビを組む真田和泉(芳根京子)とともに、せいかつドラッグの本社に向かった康介だが、山の中にポツンと佇む倉庫のような建物を前にぼう然としてしまう…。

しかし、あいさつをした社長(きたろう)から、「可愛い」とベタぼめされ、少し自信を取り戻す。まだ自分の“可愛いバイアス”が失われていないことにホッとする康介だが…!?

その後、廃棄ダンボールの整理を手伝うことになり、康介は和泉にいろいろと話しかけるのだが、無口で無表情、無愛想と三拍子揃った彼女とは会話が成立するわけもなく、黙々と作業を続けることに…。

ようやく作業を終え、東京に戻ろうと車に乗り込んだ2人だが、バッテリーが上がってしまいエンジンがかからない!康介は先輩社員・鏑木悟(迫田孝也)に電話し、ロードサービスの手配を依頼するのだが、待てど暮らせど助けが来ない…。業を煮やして再度連絡すると、なんと鏑木はロードサービスに連絡せず、一ノ瀬とともに自ら康介らのもとに向かっているところで…?

一方、本社では商品開発部のチーフ・須藤周平(津田健次郎)が、和泉の帰社が遅れていることを気に掛けていた。

大渋滞に巻き込まれた鏑木らは何時に着くかわからない、最寄り駅まで徒歩3時間、しかも東京行きの終電は…もうない。

2人きりの山中で、さりげなく和泉を気遣う康介。そしてそんな康介の優しさに和泉は…?ピンチに陥った二人の長い夜が始まる―

引用:ドラマ『俺の可愛いはもうすぐ消費期限!?』公式サイト

丸谷の可愛さは今回も健在で、見ているだけでひたすら癒されました。丸谷と真田は徐々に距離を縮めている気はしますが、丸谷にとって最大のライバルが出現する予感もしていて丸谷の可愛さで真田は動くのかどうかこれからの展開から目が離せません。ニューキャッスルの話題だけでだいぶ広げていて、ひたすら爆笑してしまいました。

30代

当たり前ですが主演の山田涼介さんが映っている時間がとても長くて、スーツを着ているのですが、それでいても全く実際の年齢を感じさせないので本当にこのドラマのキャラクターにハマっていると思いました。元々演技力はジャニーズの中でも定評のある山田さんですが、表情ひとつとってもこだわっていることが伝わってきました。今回は出張でしたが、山奥での撮影も大変だったでしょうね。

30代

せいかつドラッグの社長も康介と同じ29歳のときはすごく可愛かったのですが、30歳から急に可愛さがなくなってきていて康介が同じ道を進んでいくのではないかと心配です。しかし康介は睡眠や半身浴など美意識が高いのでそうでないことを願っています。車の中でパックをしているのが面白くて笑えました。無事に車が動いて良かったです。圭と悟の車はどうなったのか気になります。第2話も面白かったです。

30代

鏑木の頼りなさを強く感じました。康介や一ノ瀬をフォローしているようで全くできていないし、康介と真田を助けに行くという名目で一ノ瀬とデートしているようにしか見えなかったし、最終的にはガス欠で自らが助けを呼ぶ側になってしまったし、もはや笑ってしまいました。根が良い人そうなことは滲み出ている分、もっと頑張って欲しいと感じました。

30代

きたろうさん演じる社長が「昔はかわいかったのに睡眠不足とストレスで…」というところがちょっと説得力を感じてしまいました。そしてかわいいを死守するためにベッドの上で寝ようと奔走する丸谷が面白かったです。社用車でバッテリーが上がってしまったり、ガス欠などちょっと抜けている社員が多くて大丈夫かなと思ってしまいます。まだ和泉さんとの距離感を感じるので今回は物足りなさがありました。次回以降期待しています。

30代


第3話あらすじ・感想

弥生ビールの営業マン・丸谷康介(山田涼介)は、“30年後の自分”を名乗るおっさん(古田新太)に、“可愛い”の消費期限を宣告されて以来、老化への恐怖に怯える日々を送っていた。

そんなある日、新商品「夏浪漫」の売れ行きが伸び悩んでいることを受け、部長の山室つかさ(西田尚美)が営業一部の皆を集めて会議を開く。そこに呼ばれていたのが、商品開発部のチーフ・須藤周平(津田健次郎)。イメージキャラクターを務めるタレントが、テレビ番組で「夏浪漫」に合う料理を紹介することになったため、そのレシピを営業部のメンバーに考えてほしいという。

会議が終わり、コンビを組む真田和泉(芳根京子)が、絶対に自分の前では見せない柔らかな表情で前部署の上司・須藤と親しげに話す様子を見て、なぜかフクザツな気持ちになる康介だが、ひょんなことから休日に自分の家で和泉や後輩の一ノ瀬圭(大橋和也)と一緒にレシピを考えることになる。

そして迎えた日曜日――。レシピ考案にヤル気満々の一ノ瀬から「マンションのトラブルで遅刻する」と、半泣きで連絡が入る。康介と和泉の二人は、一ノ瀬から頼まれた食材の買い出しをして、先に康介の家で、下処理を済ませておくことに…。

しかし、料理が得意ではない康介と、実はとても不器用な和泉は、野菜の皮むきなどで四苦八苦!一ノ瀬に頼まれた食材から、このレシピは「コロッケ」ではないかと予想し、調理に励むのだが…?

そんな中、インターフォンが鳴り、一ノ瀬が到着した…と思いきや、モニターに映っていたのは康介の元カノで受付嬢の森保莉子(鞘師里保)!莉子とヨリを戻したい康介は大慌て!

和泉に隠れてもらおうとするのだが、それより先に莉子が部屋に到着してしまう。ここにきて和泉と莉子が鉢合わせ!?まさかの修羅場に…?はたして、康介はこの大ピンチを切り抜けられるのか!?

引用:ドラマ『俺の可愛いはもうすぐ消費期限!?』公式サイト

個人的には、何よりも一ノ瀬が気になりました。せっかくの休みで、しかも商品開発のために集まることを楽しみにしていたのに、そんな日に上の階の漏水に巻き込まれて、びしょ濡れになった上に部屋も水浸しで、結局商品開発にも間に合わなくて、あまりにも可哀想すぎました。ただ皮肉にも、一ノ瀬のいない中だったからこそ、良いレシピが生まれたのかなと思うと、更に切なくなりました。

30代

丸谷の心が確実に動き出した気がします。丸谷は今まで綺麗どころを狙っていたのかもしれませんが、意外と身近な場所に丸谷を真っ直ぐに見てくれる人がいました。真田が丸谷をどのように思っているのか分かりませんが、真田のたくさんの付箋から優しさが伝わってきました。真田を庇う丸谷にも感動しました。2人の恋は始まるのか、目が離せません。

30代

康介は美意識が高くてクローゼットやベッドの下に美容に良い商品がたくさん常備していて流石だなと思いました。カシューナッツを衣にしたコロッケがすごく美味しそうでした。私も今度作って食べてみようと思います。康介は和泉のことを好きになっていっていると感じました。2人が今後良い関係になっていくのを期待しています。

30代

康介と和泉が2人で居るのを見て、康介の元カノが勘違いするも仕方ないですよね。そんな元カノが和泉を悪く言った後の、康介のフォローが最高に素敵でした。和泉らしいたくさんの付箋に、なんだかほっこりしちゃいました。カシューナッツがこんなところで活躍するなんて!2人で考えたレシピが採用されて嬉しかったです。コロッケ食べたくなっちゃいました。

40代


第4話あらすじ・感想

弥生ビールの社内診療所で診察を受けている営業マン・丸谷康介(山田涼介)。食欲がなく、ため息ばかり出る、そして胸が締め付けられるように痛いという康介に下された診断は…恋!

とはいえ、それなりに恋愛をしてきたという自負のある康介は、その診断結果がふに落ちない。しかし、これまでにも、そしてついこの間フラれたばかりの元カノ・森保莉子(鞘師里保)と付き合っていた時にもこんな症状は出なかったことに気付き、康介は「今までのは本当の恋じゃなかったのか!?」と、がく然…。

その一方で、いつもと様子の違う康介を心配した真田和泉(芳根京子)に声を掛けられると、胸が…痛い!

まさか自分の笑顔を完全スルーするようなロボット女に恋をしているはずがないと思い込もうとする康介だが、そこに未来からやってきた30年後の自分だというおっさん(古田新太)が現れ、「真田和泉に恋してんだろ」と鋭い指摘をされてしまう。

「しばらく恋なんてしてねぇなぁ」とつぶやきながら去って行くおっさんの背中を見送りながら、康介は“本当の恋をすれば、あのおっさんのようにならない未来がやって来るのかも!”と、少し前向きな気持ちになるのだが…?

そんな中、商品開発部のチーフ・須藤周平(津田健次郎)らも参加する会議が行われることになる。会議前、須藤に声を掛けられた和泉の柔らかい表情を目の当たりにした康介は、和泉は須藤のような男性がタイプなのかもしれないと考え始める。かたや頼りがいのある落ち着いた大人、一方の自分は幼く見られがちな可愛いタイプと、まさに真逆!

自分に勝ち目はないのかも、と会議中も上の空…。さらにその後、参加した飲み会で恋バナが始まり、後輩の一ノ瀬圭(大橋和也)から「受け身はダメ! 好きな人には自分からいかないと!」と、痛いところをつかれた康介は…?

翌朝、出社した康介は社内の雰囲気がおかしいことに気付く。先輩の鏑木悟(迫田孝也)によると、和泉に関するよからぬウワサが広まっているという。すると、同僚たちが遠巻きに見ている中、和泉が席を立ち…!?

30歳目前、ついに本当の恋を知った…かもしれない康介は、和泉のピンチを救うことができる!?

引用:ドラマ『俺の可愛いはもうすぐ消費期限!?』公式サイト

山田涼介ふんする丸谷康介の可愛いの消費期限がもうすぐで焦る康介、というドラマの流れで行くのかと思いきや今回は全編芳根京子ちゃんふんする真田さんへの恋心の揺れ動きについての話。原作を読んでないのでわかりませんがちょっと面白くなくなってきたかなーというのが正直な感想。この深夜にめんどくさい話は嫌かも。真田さんが仕事で悩むところや心の揺れ動きには共感できる。あと!ばーちょんが出てるのに今回気が付いた!馬場徹君が大好きなので嬉しいです。

50代

ついに丸谷くんが真田さんに恋をしたかも!と実感するところはラブコメの雰囲気を感じてドキドキしました。将来の丸谷だというおっさんがまた登場しましたが、彼は本当に未来から来たのかどうか怪しく思ってきました。真田さんの元上司の須藤さんは大人の雰囲気で丸谷とは正反対でしたね。情報漏洩の噂でピンチになっている真田さんを笑いでごまかすところはさすがとしか言いようがありませんでした。真田さんの真意が伝わってこないのでそれも含めてこれから楽しみです。

30代

久しぶりのおっさん登場で嬉しかったです。おっさんが真田さんに丸谷くんの父と、本当のことを言わずに話を合わせてくれたのが良かったです。須藤さんは素敵な人だと思いました。情報漏洩を本当にした人を言わずに自分の健康診断の情報漏洩と言って、周りの社員も安心させていて素晴らしかったです。私なら須藤さんのこと好きになってしまうかもしれません。早く真田さんの気持ちを知りたいです。第4話も面白かったです。

30代

親睦会での一ノ瀬の雰囲気が、少し意外でした。恋に悩む丸谷に対して、受け身では駄目だとか相手に気持ちを伝えなければいけないとか、いつもの笑顔で脳天気なイメージとは少し違ったしっかりとしたアドバイスに、一ノ瀬のことを見直す自分がいました。こういうしっかりとした考えも持てる人だから、新人なのに信頼されるのだろうと感じられました。

30代

丸谷!カフェオレかーい!丸谷らしいですが、圧倒的に須藤に負けてしまっていました。和泉のために一生懸命だったのは分かりますが、須藤はやはり大人で魅力に溢れている気がします。和泉が情報漏洩したという噂の真相が大した情報ではないと感じてしまい、和泉が気の毒でなりませんでした。丸谷はせっかく和泉に恋をしたのですから、全力でぶつかって欲しいです。

30代


第5話あらすじ・感想

イメージキャラクター・大原美波(上西星来)が、弥生ビールの新商品「夏浪漫」に合うレシピを紹介する番組の収録でテレビ局を訪れた営業マン・丸谷康介(山田涼介)は、思いを寄せている真田和泉(芳根京子)と商品開発部の須藤周平(津田健次郎)が、廊下の片隅で親しげに食事に行く約束をしているところを見かける。すると、康介の頭に、須藤が和泉を抱きしめていた場面がフラッシュバック。すっかり落ち込む康介だが、2人に気付かれないようその場をあとにする。

翌日、康介と和泉は、「夏浪漫」と人気アニメのコラボ缶発売イベントの準備で大忙し。余計なことを考えまいと仕事に集中する康介だが、ひょんなことからこの企画が実は和泉の発案だったということを知る。イベントが成功すれば、情報漏洩の濡れ衣を着せられた和泉の汚名を返上できるのではないかと考えた康介は、意気込みを新たにするのだが、到着予定時間を過ぎてもコラボ缶が届かない…。

この後、須藤と食事の約束をしているためか時間を気にしている様子の和泉を前に、康介は“このまま一緒に到着を待っていればデートを阻止できる。でもそんなことする俺ってどうなの!?”と、ひとりで葛藤したあげく、和泉を先に帰らせることに――。

泣く泣くライバルの元に和泉を送り出した康介が、ひとり寂しく商品の到着を待っていると、まさかの発注ミスが発覚! あろうことか、会場となるスーパーに商品が届かず、イベントにも間に合わないという事態に…。康介は、鏑木悟(迫田孝也)と一ノ瀬圭(大橋和也)の手を借り、在庫集めにほん走する。

そんな中、須藤と食事をしているはずの和泉がなぜか会社に戻ってくる。驚く康介に、和泉はトラブルについてなぜ自分にも連絡してくれなかったのかと詰め寄り…!?

ドタバタのまま迎えたイベント当日――。康介ら営業1部のメンバーは、なんとかイベントを盛り上げようと、コラボするアニメのコスプレをすることになるのだが…!?

引用:ドラマ『俺の可愛いはもうすぐ消費期限!?』公式サイト

丸谷くんと真田さんがお互い意識しているところがかわいいと思いました。未来の丸谷さんは本当に未来から来たのか疑わしくなってきた気がします。コラボ缶の発注ミスという事態になり、コスプレのイベントをする、というのはやや力技かなと思いましたが、山田くんがとてもかわいかったです。キスシーンはまさかの真田さんからだったのが驚きました!

30代

康介の告白にまさかの和泉からのキス。思わぬ展開にめちゃめちゃドキドキしちゃいました。これも59歳の康介の言葉なに動かされた康介が、勇気を出して告白したからですよね。康介がどんどん素敵になっているのが嬉しいです。ただ来週の予告では、また康介と和泉に距離ができてたようだったので、どんな展開になるのか気になりました。

40代

今回、アニメのコスプレシーンがありましたが、悔しいことに丸谷のコスプレが本当に綺麗だと感じました。個人的に、どこか丸谷は言うほど可愛くないのではないかと感じていて、正直一ノ瀬派でした。もちろん、一ノ瀬の犬のような姿も可愛かったですが、丸谷のキャラクターもやはり可愛くて、丸谷はちゃんと可愛いのだなと再認識させてもらった気がしました。

30代

丸谷はすっかり真田にハマってしまって真田が大好きなのだと至るところから伝わってきました。それでも丸谷は自分と真田が上手くいくことよりも、真田が好きな人と幸せになれる方を優先していて、その大人な対応が本当に素敵でした。真田が丸谷を追いかけてくれるなんて思ってもなくて、ラストはキュンキュンしっぱなしでした。突然のミタゾノさんも最高でした!

30代

まさかの家政夫の三田園さんが出てくるとは思いませんでした。丸谷くんの可愛い笑顔に「ふんっ」と鼻で笑うシーンが面白かったです。他の3人も勿論似合っていましたが、丸谷くんのコスプレ姿がとても可愛かったです。SNSの力はすごいなと思いました。イベントが成功して良かったです。ついに丸谷くんが真田さんに告白したので、観ている私もドキドキしました。真田さんがキスをするという反応だったのでこのまま良い状況が続けば良いなと思いました。第5話も面白かったです。

30代


第6話あらすじ・感想

弥生ビールの新商品「夏浪漫」と人気アニメのコラボ缶のイベントを何とかやり遂げた営業1部の丸谷康介(山田涼介)と真田和泉(芳根京子)。この企画を発案した和泉のために何とかイベントを成功させようとほん走した康介に、和泉は素直な言葉で感謝を伝える。

その言葉に思わず「真田さんのことが好きになっちゃった」と告白した康介に、和泉が突然キス――。

康介は「あのキスは何だったんだ!?」「告白に対する答え?」と、ひとり悶々とするのだが…?

しかし、あのキス以降、何事もなかったかのように…いやむしろ、そっけなさを増した和泉に康介は戸惑いを隠せない。それと同時に、これまでの元カノたちは康介の見た目の可愛さを好きだったことを思い出し、和泉も彼女たちと同じかもしれないと考え始める。

ということは、もし、和泉が自分を好きでいてくれたとしても、“30年後の自分”を名乗るおっさん(古田新太)に宣告された消費期限を迎えたら和泉も去って行くに違いない…。その恐ろしい可能性に焦りを覚えた康介は、せめて最後に思い出作りだけでも、と、勇気を出して和泉をデートに誘う。

そして迎えた記念すべき初デートの日――。初めて見る和泉の私服姿にドキドキしながらも、康介は考えてきたデートプランを実行。陶芸をしたり、ゴンドラに乗ったりと、2人は楽しい時間を過ごす。

そんな中、休日出勤中の一ノ瀬圭(大橋和也)から康介に電話が掛かってくる。鏑木悟(迫田孝也)の助けなしに、ひとりで得意先への提案書を提出しなければならなくなって困っていると泣きつく一ノ瀬をなんとかなだめた康介だが、その後も電話攻撃は一向に止まらず…。

はたして康介は、図らずも”邪魔者”と化してしまった一ノ瀬の攻撃をかわして、和泉との思い出を作ることができるのか、そして和泉の本当の気持ちを聞くことができるのか―?

引用:ドラマ『俺の可愛いはもうすぐ消費期限!?』公式サイト

 


ドラマ『俺の可愛いはもうすぐ消費期限!?』の見どころ・まとめ

本当に可愛い山田涼介さんも気づけばアラサーとは驚きです。

自身のリアルな焦りとリンクする『俺の可愛いはもうすぐ消費期限⁉』ですが、山田さんの可愛いに消費期限は無い気がするほど、常に絶賛可愛い中!

そして、Hey! Say! JUMPの山田さんが、ジャニーズの後輩なにわ男子の大橋和也さんと共演します。意外にも後輩に人見知りをする山田さんの懐に、大橋さんが入り込めるのかどうか⁉

役柄もそのまんま先輩後輩なので、どういう雰囲気になるのか、二人のやり取りなど含めてそこも見どころとなっています。

また主題歌は、期待通りHey! Say! JUMPの『恋をするんだ』不器用な恋をする人へのラブソングということで楽しみです。

\今すぐ無料で観たい方はこちら/

無料期間中の解約で動画が無料!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です