ドラマ『いいね!光源氏くん し~ずん2』見逃し配信・公式動画を無料視聴する方法!

いいね!光源氏くん」は2020年に放送されたNHKのドラマです。

平安貴族と現代人のラブコメという異色の作品で話題を呼び、全8話が放送されました。

その「いいね!光源氏くん」が1年ぶりに帰ってきて、波乱が起こりそうな第2シーズンが始まります。

今回も千葉雄大さんら好評のキャスト陣が終結、「源氏物語」の世界から新しくメンバーも加わるので期待できますね。

『いいね!光源氏くん し~ずん2』のあらすじやキャスト・見逃し動画を無料で見る方法について紹介します。

\今すぐ無料で観たい方はこちら/

『いいね!光源氏くん し~ずん2』の見逃し公式動画を無料で全話視聴する方法

『いいね!光源氏くん し~ずん2』の過去の放送回は、NHKオンデマンドで見逃し動画を視聴できます。

前作も1話から最終回まで配信されていますので、おさらいもできますよ。

NHKオンデマンドで動画を見たい場合、NHKオンデマンドの公式サイトから直接申し込む方法と、U-NEXT経由でNHKオンデマンドに申し込む方法の2つの方法があります。

通常、NHKオンデマンドの公式サイトでサービスを申し込むと、初回から有料となります。

しかし、このサイト経由でU-NEXTの無料登録すると、いきなり1000ポイントもらえ、もらったポイントを使って月額972円のNHKオンデマンドに申し込めば、NHKオンデマンドが1ヶ月無料で見放題となります。

無料期間中に解約すれば1円もかからずにドラマを見ることができます。

\U-NEXTの無料トライアルはこちら/

無料期間中の解約で動画が無料!

『いいね!光源氏くん し~ずん2』はどんなドラマ?

2021年6月7日(月)から「いいね!光源氏くん」の2シーズン目にあたる『いいね!光源氏くん し~ずん2』がNHKで放送されます。

毎週月曜22:45~23:15(30分)の放送予定です。

前回は2020年4月から放送され、大変好評だったラブコメドラマなので期待しましょう。

原作はえすとえむさんの同名漫画です。

現代にタイムスリップしてきた「源氏物語」の光源氏が主役のラブコメ

『いいね!光源氏くん し~ずん2』は、「源氏物語」の主人公・光源氏が現代にタイムスリップしてくるお話です。

「源氏物語」の設定同様プレイボーイ、平安時代は皇子だったので働くという常識も備わっていません。

そんな光源氏と現代日本で同居することになるのは、まじめに勤務するOL・藤原沙織です。

この漫画でタイムスリップしてしまうのは光源氏だけではありません。

「源氏物語」で光源氏の恋敵・親友・政敵として登場する頭中将もタイムスリップしてしまい、沙織の妹・しおりの友人であるカインと同居しキャバクラで勤務します。

前回のドラマで光源氏は平安時代へ帰りましたが、「し~ずん2」では半年ぶりに光源氏が現代に戻ってきてしまいました。

再び沙織と光源氏2人の同居生活が始まる一方、沙織の職場に同期の一条が戻ってきて沙織にアタックをかけてきます。

にわかにモテ期がやってきた沙織と光源氏の同居生活はどうなっていくのか、目が離せません。

しかも今回は「源氏物語」の登場人物であり光源氏の最愛の妻であった紫の上まで、現代にタイムスリップしてしまいました。

恋愛関係がかなり複雑なことになりそうですね。

番組予告では、第一話に沙織の職場で上司を務める安倍課長からさらに重大情報がもたらされると告知されています。

この重大な情報がどんなものなのかも、非常に気になるところではないでしょうか。

『いいね!光源氏くん』の見逃し配信動画を無料でフル視聴|千葉雄大主演ドラマを1話から最終回まで無料視聴

『いいね!光源氏くん し~ずん2』キャスト紹介

『いいね!光源氏くん し~ずん2』のキャストを簡単に紹介します。


主演の千葉雄大さんをはじめ、ほとんどのキャストは前回同様です。

  • 光源氏:千葉雄大
  • 藤原沙織:伊藤沙莉
  • 頭中将:桐山漣
  • 藤原詩織(沙織の妹):入山杏奈
  • カイン(詩織の友人):神尾楓珠
  • 一条(沙織の同期社員):一ノ瀬颯
  • 安倍課長(沙織の職場の上司):小手伸也
  • 紫の上:紺野彩夏

紺野彩夏さんが演じる紫の上は、し~ずん2から登場します。


紺野さんは「仮面ライダージオウ」のオーラ役で注目され、2021年には初主演映画も公開された期待の新人若手女優です。

かなり重要な役に抜擢された今回のドラマで、注目キャストになることは間違いありません。

『いいね!光源氏くん し~ずん2』1話から最終回までの各話あらすじ・感想

第1話あらすじ(2021/6/7放送)

決心して藤原沙織(伊藤沙莉)の元へ戻ってきた光(千葉雄大)。再び2人のドキドキな同居生活が始まる。中将(桐山漣)や詩織(入山杏奈)やカイン(神尾楓珠)は光の帰還を喜び、沙織との恋の行方を微笑ましく見守っていた。

ところが沙織の職場で、彼女に好意を寄せる同期の男・一条(一ノ瀬颯)が現れると、光と沙織の間に微妙な空気が流れ始める。さらに、安倍課長(小手伸也)からはとんでもない情報がもたらされる。

引用:『いいね!光源氏くん し~ずん2』公式サイト

光が戻ってきたのは沙織と一緒に花火を見たかったからです。2人がお互いに思いあっていることがはっきりしました。これからは何の心配もなく一緒に暮らせると思ったら、問題が発生しました。一条が沙織を気に入って、近づいています。さらに紫というきれいな和歌の先生も近くにいることがわかりました。沙織と光に何かが起こりそうで心配です。

60代

イタリアンを食べに行っての和歌バトルが最高に面白かったです。安倍課長もなかなか頑張っていて、しかも通っている教室の先生が紫という名前と分かり、安倍のファインプレーが続いていました。光は沙織とやっと再会できましたが、恋のライバルが登場し、なかなか2人でゆっくり過ごす時間もないようでモヤモヤしてしまいました。

30代

光源氏が藤原沙織と同棲初日の夜にソファで寝る姿がかわいかったです。光君も悩んでいるんだなと思いました。二人の関係が深まるのかなと思いきやそれぞれに恋のライバルが登場しそうで、これで光君と沙織がくっつくのか心配になってきました。光君も沙織もライバルに触発されてもう少しぐいぐいお互いに行ってほしいなと思いました。

40代

光は沙織の元へ自分の意思で舞い戻ってきたということでしょうか。よほど沙織と現代の生活が気に入ったのでしょう。光は、以前とちっとも変わっていなかったので安心しました。しかし、光の妻、紫の上のことはどう思っているのでしょうか。もしかすると、紫の上は光を追って現代へやってきたのかもしれません。沙織をめぐって、光と一条のバトルが繰り広げられそうです。

60代

時空を飛び越えて、再び始まった光源氏と沙織の恋の物語。美味しい物を食べ、感動した瞬間、すぐさま和歌を詠む姿を観ていて、久々だなと嬉しくなってしまいました。光との暮らしが始まり、2人の恋愛関係に何か進展はあるのだろうかとドキドキして観ていたのですが、互いに意識をしすぎてしまい微妙な距離感を保っています。2人が近づくきっかけがいつ来るのか、次回の展開が楽しみです。

30代

最初は不自然に見えた烏帽子姿も馴染み、すっかり現代人に溶け込んでいる光くんと中ちゃんの様子がよかったです。別世界の人のように感じながらも、スマホを使いこなしたりピザを食べたりするところを見ると同じ人なんだなと思いました。紫の上や一条の登場でさらに複雑な人間関係になり、沙織と光くんの微妙な距離感がどうなるのかも楽しみです。

30代


第2話あらすじ(2021/6/14放送)

風邪をひいて高熱を出した光(千葉雄大)だったが、沙織(伊藤沙莉)の懸命な介抱のおかげで翌日には平熱を取り戻す。すっかり元気になった光は、中将(桐山漣)が紹介してくれたヘアサロンで初めてのシャンプーも経験し上機嫌。

沙織の部屋で詩織(入山杏奈)やカイン(神尾楓珠)を招いてピザパーティーで盛り上がる。しかし、そのパーティーのさなかに、バランスボールの上から滑り落ちたカインがこつ然と姿を消してしまう。

引用:『いいね!光源氏くん し~ずん2』公式サイト

光と沙織は再会できてから、なかなか距離が縮まらず、むしろ気持ちに溝が生まれてきてしまったような気がします。紫の上をめぐって沙織はずっと悩んできたなかで、まさかの光の発言。光にとって紫の上が大切な存在であることは当然だと思いますが、わざわざ現代に戻ってきて沙織の前に現れておきながら、あの発言は沙織には破壊力が強すぎます。

30代

光が美容院で戸惑いながらも、最後あまりの気持ちよさに昇天しちゃう姿は面白かったです。カインがなぜか平安時代に飛んで紫の上に一目惚れしてまた帰ってくるあたりまでは楽しく見てましたが、カインが紫の上に会いたい、といったときに語気を強めた光はどういう気持だったんだろうと思います。ショックを受ける沙織の気持ちはすごくわかります。でも頑張って光の話を聞いてあげてほしいなと思います。次回がどうなるのか心配です。

40代

カインが転んで源氏物語の世界に行ったのに驚きました。そこには紫の上も中将もいたのです。でも中将はカインを知りませんでした。2つの世界に同じ人がいることが不思議でした。光もそこにいて普通に暮らしているかもしれません。カインはすぐに戻ってきました。これからも行けるとおもしろそうです。沙織は、和歌の教室の紫が気になって光とうまくいきません。確かめて前に進んで欲しいです。

60代

光くんが現代の生活や食べ物に馴染んでいて、なんとか暮らしていけそうだなと思っていましたが、戸籍や保険証など基本的な部分がなかったことに今回の件で気づかされました。一条が沙織にストレートに気持ちを伝えてくるところはさすが帰国子女だなと思いました。沙織と詩織、カインの3人で話している様子は一見普通の恋愛相談をしているように見えて、中身は葵の上やタイムスリップなどよく考えるとすごい内容だなと思いました。

30代

光が烏帽子の中の長い髪をヘアサロンで気持ち良さそうにシャンプーしてもらったりする様子が滑稽でした。カインまで源氏物語の世界にタイムスリップして面白かったです。光は沙織を選んで、現代の世に舞い戻ってきたのかと思ったら、妻の紫の上のことも気になっているようでした。今後の光と沙織の同居生活がどうなるのか、気になります。

60代

美容院やピザパーティーの体験を通して表現される平安の雅な世界から令和の現代にタイムスリップしてきた光が巻き起こすドタバタ劇と、そんな彼と共に暮らしサポートし続ける沙織の姿が、緩いギャグが多数仕掛けられた独特のポップで不条理なドラマ空間の中に大変魅力的に描き出されているだけでなく、令和から逆に平安にタイムスリップするという大胆なストーリー展開も楽しさに溢れていて、この第2話も誰もが楽しめる上質なコメディー作品に仕上がっていたと思います。

50代

美容院のシャンプーを怖がって、沙織に手を繋いでくれとまで言っていた光くんが、実際にシャンプーしてもらったら気持ち良すぎて、歌まで詠んでしまうほどだったのが笑えました。やっぱり紫の上のことになると、ムキになってしまう光くんは、もし令和の時代に紫の上と会ってしまったら、沙織を捨ててしまうんでしょうか。沙織の気持ちを想うと切ないです。

50代


第3話あらすじ(2021/6/21放送)

カイン(神尾楓珠)が平安の源氏物語の世界にジャンプして紫の上(紺野彩夏)に出会ったことをきっかけに光(千葉雄大)の未練がバレて愕(がく)然とする沙織(伊藤沙莉)。光への疑いと同時に安倍課長が通う和歌教室の紫先生が現代に次元ジャンプした紫の上なのではないかとの疑念も深まっていく。

詩織(入山杏奈)に促されて学者のフィリップ(厚切りジェイソン)に尋ねると彼からもその疑念は大いにあり得ると告げられ動揺する。

引用:『いいね!光源氏くん し~ずん2』公式サイト

沙織と紫先生の直接対面がついに実現しました。紫先生が紫の上なのかどうか、まだはっきりとは分かりませんが、紫先生が沙織に会いたいと伝えた理由が気になるところです。光は沙織との生活を選ぶようですが、それは光が今は現代にいるからであって、過去に戻れるなら紫の上を選ぶつもりなのではないかと不安になってしまいます。

30代

光は沙織とぎくしゃくした感じになってしまいますが、それでも真っすぐに沙織のことを想っているのがかっこいいなと思いました。せっかく光くんが沙織に分厚い文を送ったのに沙織はまだ読んでないんでしょうか?なんか沙織は光くんに好かれている自信は全くなさそうなんですが、同期の一条のプロポーズにはきちんと自分の正直な気持ちを言ったのには感心しました。もう次が最終絵巻ということですが、沙織はウエディングドレスを着てました!あれはどういうことなのか、どう話が終わるのか楽しみです。

40代

光が家を買おうとアルバイトを始めましたが、不器用なことがわかりました。今まで優雅に暮らしていたので当然ですが、一生懸命なので、あう仕事があればいいなと思いました。カインが動画配信を始めたのは良い方法だと思います。沙織は、光が紫と一緒にいた方が良いと思い込んで、離れようとしているのが悲しいです。素直になって勇気を出して前に進んでほしいです。

60代

シーズン2は沙織と光が恋人感あるけど、それ以上に周りのキャラが濃い感じがします。特に沙織の職場の阿部課長が小手伸也さんだし、和歌教室って設定より彼の言動に笑えて話が入って来ないと思っちゃいます。それにしても普通の服に烏帽子でも顔がしれっとしているので何も言えない感がありますね。紫の上への未練がある光・・・やっぱりプレイボーイな光源氏っぽさはあるなぁと思いました。

40代

光くんが一生懸命色んなバイトに挑戦していましたが、どれも失敗しまくりなのに頑張っていたのですごいなと思いました。流石にホストクラブでお客さんの前で寝ていたのはいただけなかったですが。子どもたちがおじゃる丸だーと言って集まってきたのは可愛かったです。何もわからずホストクラブのティッシュを配っていたのも面白かったです。

30代

光くんがバイトをするのだけれども、どれもうまくいかないところが面白かったです。源氏物語の世界に次元ジャンプして、カインが見た紫の上と和歌教室の紫先生はどうも別人のようです。光くんは沙織のことを間違いなく好きなようですが、壇蜜さんと光くんの関係が気になります。いったいどうなっているのか、学者のフィリップに説明してもらいたいです。

60代


第4話あらすじ(2021/6/28放送)

紫先生(壇蜜)の元へ向かった沙織(伊藤沙莉)の後を追うように、光(千葉雄大)は中将(桐山漣)や詩織(入山杏奈)を連れ立って合流する。しかし、沙織たちの予想ははずれ、紫先生は紫の上ではなかった。唖然とする光と沙織だったが、紫先生は、光(千葉雄大)の行く末に明るい情報をもたらしてくれる。その内容に安堵する光だったが、沙織(伊藤沙莉)は浮かない表情に。そして、光に思いもよらない大ピンチが訪れる。

引用:『いいね!光源氏くん し~ずん2』公式サイト


『いいね!光源氏くん し~ずん2』まとめ

千葉雄大さんが光源氏を演じ、前作が大好評だったテレビドラマ「いいね!光源氏くん」が再びNHKに帰ってきました。

今回も光源氏と沙織が織りなす時代を超えたラブコメに期待しましょう。

「源氏物語」では数々の女性と恋をした光源氏ですが、今回はその中でも特に寵愛を受けた紫の上がタイムスリップしてくるところがポイントです。

プレイボーイの光源氏と沙織の同居生活が平穏無事に済むとはとても思えない一大事なので、第一話から波乱の展開が巻き起こってもおかしくないですね。

見逃し配信動画は、NHKオンデマンドで配信中!

U-NEXTの無料お試しを利用して視聴しましょう!

\今すぐ無料で観たい方はこちら/

\U-NEXTの無料トライアルはこちら/

無料期間中の解約で動画が無料!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です