『いいね!光源氏くん』の見逃し配信動画を無料でフル視聴|千葉雄大主演ドラマを1話から最終回まで無料視聴

この記事では、2020年NHKの春ドラマ『いいね!光源氏くん』の関連情報をはじめ、ドラマの見逃し配信についても解りやすく解説していきます。

\今すぐ無料で観たい方はこちら/

いいね!光源氏くん

『いいね!光源氏くん』の見逃し配信動画はNHKオンデマンドで配信されており、

U-NEXT経由ならNHKオンデマンドが1ヶ月間無料で試すことができます。

期間中ならNHKの人気番組から朝ドラまで過去の番組が見放題!

無料期間中の解約ならお金がかからないのでオススメです。

※一部配信されていない放送回があります。

無料期間中の解約で動画が無料!


  1. U-NEXTで初回にもらえるポイントでNHKオンデマンドが1ヵ月間無料
  2. NHK系の人気番組やドラマが見放題でいつでも解約可能
  3. 過去の朝ドラも配信されており名作をもう一度見ることができます

『いいね!光源氏くん』の見逃し動画を無料フル視聴する方法

『いいね!光源氏くん』は、NHKオンデマンドで見逃し動画が配信されています。

NHKオンデマンドで動画を見たい場合、NHKオンデマンドの公式サイトから直接申し込む方法と、U-NEXT経由でNHKオンデマンドに申し込む方法の2つの方法があります。

通常、NHKオンデマンドの公式サイトでサービスを申し込むと、初回から有料となります。

しかし、このサイト経由で、U-NEXTの無料登録すると、いきなり1000ポイントもらえ、もらったポイントを使って月額972円のNHKオンデマンドに申し込めば、NHKオンデマンドが31日間無料で見放題となります。

無料期間中に解約すれば1円もかからずにドラマを見ることができます。

\U-NEXTの無料トライアルはこちら/

無料期間中の解約で動画が無料!

平安時代のモテ男降臨!『いいね!光源氏くん』はどんなストーリー?

あの『源氏物語』で有名な、平安時代の超モテ男・洸源氏。

見た目麗しく、多くの女性を虜にしてきた光の君が、令和の時代にやってきたからさあ大変!

Twitter


平凡でちょっと拗らせ感のある女子・藤原沙織は、ひょんなことから風変わりな男・光源氏を家に住まわせることに。

最初は「コスプレ好きの変な男」だと思っていた彼女ですが、雅で美しい光の君を見ているうちに、本物の光源氏ではないか?と考えるようになります。

令和の時代に生きる沙織は、平安時代の美男子(そして貴族)の光源氏に戸惑いながらも、彼との生活に楽しみや癒しを得るようになります。そのうちに、なんと光の君の義兄・中将まで現れて……?

令和にやってきた光源氏が、あなたをゆるゆると笑わせてくれます!ちょっと元気になりたいとき、癒されたいときに、小さな励ましをくれるドラマです。

ドラマ『いいね!光源氏くん』1話から最終回までのネタバレあらすじ一覧

最終絵巻「光くんばいばい?!」

2020年5月23日(土)総合 よる11時30分から11時59分

再放送:総合 5月30日(土)午前1時から1時29分(金曜深夜)

第8話(最終回)あらすじ【公式】

光源氏(千葉雄大)は沙織(伊藤沙莉)との気まずい空気を何とかしようと、中将(桐山漣)を誘って居酒屋で酒をともにする。源氏物語の平安の世界では、契りを交わしたすべての女人を幸せにしたいと思っていた光だが、今は一人の女人だけを幸せにできればと思い直したことを中将に告げる。一方、沙織は、多元宇宙論の研究者であるフィリップ(厚切りジェイソン)からの電話を受け、光が源氏物語の世界に戻る方法を知るが…

NHK『いいね!光源氏くん』第8話あらすじ

第8話(最終回)ネタバレ

それぞれ京都の一件で気まずい日を過ごすそこへ、次元ジャンプの謎が解けたと言ったきり連絡が取れなくなっていたフィリップ(厚切りジェイソン)から連絡がきて協力を依頼される沙織(伊藤沙莉)。

光源氏(千葉雄大)は中将(桐山漣)とカイン(神尾楓珠)に手伝ってもらい沙織と仲直りするためのモンブランを作った、一方沙織もケーキを買ってお互い謝罪。

光源氏は帰られるかわからない平安のことを考えるよりも、今ここにいる現実を受け入れ沙織と一緒に暮らしたいと話す、しかし光源氏が帰る方法を話すつもりだった沙織は、一緒には暮らせない、近いうちに出ていってほしいと言ってしまう。

最後に男女が離れ離れになるときにする儀式としてデートをしてほしいと沙織は光源氏にお願いする。沙織は次元ジャンプの方法と事の成り行きを詩織(入山杏奈)に話、協力を依頼した。

デート当日、抹茶フロートを飲んだり、ボールで遊んだり、いつもの道、夏になると花火がきれいだという話をしながら最後に以前光源氏がハワイに飛んだ場所にやってきた。

平安の話をして光源氏に平安のイメージをたさせた後、沙織は道路に出て詩織の連絡でタイミングを合わせたフィリップが沙織に向かって車を走らせる、助けに入った光源氏は無事消えた。

半年後婚活に励む沙織だったが花火大会の日、光源氏がまた現れいつも何かここが大切な場所になっていたようだと話す。

第七絵巻「ばっくとぅ京都?」

2020年5月16日(土)総合 よる11時30分から11時59分

再放送:総合 5月23日(土)午前1時から1時29分(金曜深夜)

第7話あらすじ【公式】

多元宇宙論の研究者であるフィリップ(厚切りジェイソン)から、光源氏(千葉雄大)を元の源氏物語の世界に戻すため京都へ行くよう言われた沙織(伊藤沙莉)。早速、中将(桐山漣)も連れて訪れるが、光と中将は千年後の都に最初は戸惑いつつも、念願の抹茶パフェを食べて感動するなど観光気分に浸る。一方、姉たちが宇治の源氏物語ミュージアムに行くことを知った詩織(入山杏奈)も追いかけてやって来るが、そこで波乱の展開に。

NHK『いいね!光源氏くん』第7話あらすじ

第7話ネタバレ

光源氏(千葉雄大)をもとの世界に戻す手がかりを探すために京都にやってきた沙織(伊藤沙莉)、光源氏、中将(桐山漣)は呑気に抹茶パフェを堪能していた。

お茶した3人はまずフィリップ(厚切りジェイソン)に言われた東本願寺に行って京都らしい場所にいる光源氏たちの写真を撮る、それから源氏物語ミュージアムに行くよう言われ沙織は光源氏が自分の未来を見てしまってかわいそうだと話すが、フィリップはそのショックこそが元の世界に戻る鍵ではないかと言われやってきた。

3人が京都に行ったと知り追いかけてきた詩織(入山杏奈)も加わって4人でミュージアムを見る、そして光源氏は自分の人生の年表を見ることになる。

自分にしかわかりえないことが書いてあり驚く光源氏に、中将は光源氏の物語ではないかと沙織に問う、沙織は2人が源氏物語という書物の登場人物で実際には存在しない想像上の人物であることを打ち明ける。

中将は己の一生が作者である紫式部によって操られていたとショックを受け、元の世に戻って光源氏の引き立て役なんて御免だ、今の世界に残ると言い出す。

光源氏は帰る道を探す、しかし中将も一緒がいいと言い出し、沙織は脇役の気持ちなんて光源氏にはわからない、早く帰れと言ってしまう。

気まずい空気で帰宅した夜、次元ジャンプの謎が解けたとフィリップから連絡があったが、電話は途中で途切れてしまう・・・。

第六絵巻「ないすとぅみーちゅー?」

2020年5月9日(土)総合 よる11時30分から11時59分

再放送:総合 5月16日(土)午前1時から1時29分(金曜深夜)

第6話あらすじ【公式】

沙織(伊藤沙莉)の泣き顔を見た光源氏(千葉雄大)は、詩織(入山杏奈)に沙織のために何かできないか問う。詩織の助言どおり、沙織から悩みを聞き出そうとする光。だが、沙織は当事者である光に話そうとはしない。そんな折、中将(桐山漣)を居候させているカイン(神尾楓珠)が主催のプールパーティに訪れる光と沙織。詩織は、光と距離を取ろうとする沙織の背中を押そうとするが、沙織から光が物語の架空人物だと聞いて驚く。

NHK『いいね!光源氏くん』第6話あらすじ

第6話ネタバレ

お見合いパーティーに行ってから落ち込み泣いていた沙織(伊藤沙莉)に何もできなくて悩んだ光源氏(千葉雄大)は詩織(入山杏奈)に相談、話を聞くだけでいいとアドバイスをもらう。
沙織が帰宅すると詩織は光源氏に呼ばれたことはごまかすようにカイン(神尾楓珠)主催のプールパーティーに誘う。

パーティーの日、光源氏に対してうじうじしている沙織に詩織は「1番大事なところでは逃げるんだ?」と問いかけるが、沙織は「光源氏は平安時代から来た本物の光源氏だ」と話す。
光源氏と中将が囲碁をして沙織の帰りを待っていた、沙織が帰ってきたと玄関を開けるとそこには沙織のお母さん(榊原郁恵)。

お母さんが訪ねてくることを忘れていた沙織は急いで帰宅するが詩織も呼ばれ楽しく過ごしていた、和やかな時間を過ごしたが、お母さんが光源氏と中将が結婚していることを知って気まずい雰囲気になってしまう。

お母さんを見送ったところに光源氏がフィリップ(厚切りジェイソン)に捕まり、隠れるよう言われ沙織も、中将も一緒に怪しい部屋に連れていかれた。

そこでフィリップに光源氏をエイリアンだと思って追っている人がいるから早く、次元ジャンプの謎を解き元の世界に戻したほうがいい、謎を解くにはまず京都の光源氏ミュージアムに行くように言われる。

第6話を見た視聴者の感想

不思議なドラマで、イケメン見れて、癒されドラマです。さおりちゃんが、ひかるくんを平安時代に帰した方がいいのに帰したくはない揺れる女心、妹へのコンプレックスを抱えてる気持ち、なんとかうまくいくといいのに。ついに登場フィリップ殿、なんだか物語が急展開でついに京の都へ。次回も楽しみです。

40代

中将が優しすぎるし、タイミングが良すぎるなと感じました。沙織が不安な時には必ず声をかけ、沙織は軽くなり笑顔が見られます。その顔が物凄く可愛いです。光も沙織を気にかける様子はありますが、恋なのか男子のプライドなのか、よく分からないので、次回進展することに期待しています。

40代

沙織の妹詩織も光が物語の登場人物だと知っちゃいました。というか詩織「源氏物語」は有名ですよと思っちゃいました。詩織の入れ智恵ではあるけど、話を聞いてもらうことが女子には嬉しいと教えてもらって沙織の話を聞こうとしてあげる光はいいなぁと思いました。もちろん、悩んでいるのはあなたのことなので沙織は離せませんけどね。沙織の母も登場し家族総動員、次回も楽しみです。

40代

中将と主人公は時代、というより次元が違うけど、妹や光くんとの関係性を考えると、立場に共通点があるんだなと感じました。最後の方が急展開で、京都まで行ってしまうし、予告でちょっともめてたし、次回が気になります。

20代

話題のこの作品、初めて見ましたが、途中からでもとても楽しいです。光くんと中ちゃんの平安時代から来た感じは残して現代に十分馴染んで生活しているのが面白いです。さおりの何気ない一言がドラマではない普通っぽさがあってとても共感を持ちます。

40代

平安時代からタイムスリップして来た光源氏と中将という2人のキャラを「食品サンプル」だと表現した沙織の表現は巧みです。和歌を詠む優雅な平安貴族は、食品サンプルのように美しくて食べてみたいけれど、食べられない存在に、悩み揺れ動く女心に、見ていると、引き込まれます。そして遂に謎の厚切りジェイソンが現れ、物語は意外な展開になりそうです。光源氏が源氏物語をノンフィクションだと思っているばかりか、宇宙から来たエイリアンだと思われて追われているので、元の世界に戻さなければいけないと騒ぎだしたので、ドラマに緊迫感が増しました。宇治の光源氏物語ミュージアムに行って、ようやく光源氏らが自分達が現代には存在してはいけないと自覚させられて、光源氏が戻りたくないと言い出すのが、沙織への恋心からなのか、好物の抹茶パフェ等のスイーツが食べられる現代に残りたいだけなのか興味深い展開になりそうです。

50代

藤原沙織は、自分を元気付けようとする光源氏を突っ撥ねる一方でカイン主催のパーティーを女性と楽しむ光源氏が気になる仕草が可愛く見えますが、光源氏を好きになってはならないと言う健気な想いがさらに可愛く見えます。しかし、フィリップの再登場でいつか来るだろうと危惧していた「光源氏の平安時代への帰還」が現実味を帯び、クールに徹している沙織の心情と行動の変化が楽しみです。

40代

沙織ちゃんの光くんへの募る気持ち、でもフィクション小説の登場人物で時代も違うという葛藤が益々高まっていて、観ていて切ない気持ちになってしまいます。そんな沙織ちゃんへ中将の気持ちが向いているようで、三角関係に発展するのか⁉︎と気になります。また今回は、これまでのほのぼのとした日常から物語が大きく動きそうな予感がありドキドキしてしまいました。京都で自分たちの生い立ちを知って、光くんと中将はどうなってしまうのか、来週が楽しみです。

20代

沙織が秘めていた光くんへの気持ちと、光くん自身も毎日一緒にいる中で、沙織に対して単なる感謝から男として女性を守りたいという気持ちになっていっていてキュンとします。郁恵さんが母親という設定も、番組のコミカルさに合っていて良かったです。抹茶スイーツにテンション上がるシーンは、何度見ても笑えます。いよいよ時空を超えて帰ってしまうのか、フィリップはどんな組織に追われているのか、有り得ない展開になりそうで次回も楽しみです。

40代

妹の詩織に遊びに誘われた姉の沙織と居候の光源氏・中将たちがナイトプールで寛ぐシーンがありました。私はそういったところに行ったことがないのですが、夏の遊び場としては盛り上がれるかもしれないと思いました。

30代

光君こと光源氏への沙織の気持ちが膨れ上がり二人の関係はこれからどうなるのだろうと思っていた矢先にフィリップと名乗る研究者が現れ二人の恋の行方以外にも新しい展開が出てきて凄くワクワクしました。いよいよ光源氏と中将が京都へ行く事になり一体今の京都を見て彼らが何を思うのかこれから先何が起こるのか楽しみです。

40代

沙織はもっと自信を持ってもいいのにと思いますね。案外、詩織の方が姉に対する羨ましさを抱えてきたのかも。沙織の母がすっかり光たちに馴染む場面が面白い。でも確かに、母としては娘の状況は理解が難しいですよね。思いがけないフィリップの登場で、とうとう光たちが元の世界に戻ることになってしまうのでしょうか。早くそうしないと、光に危険が及びそうなのが怖いですね。

20代

第五絵巻「恋は食品さんぷる?」

2020年5月2日(土)総合 よる11時30分ら11時59分
再放送:総合 5月9日(土)午前1時から1時29分(金曜深夜)

第5話あらすじ

光源氏(千葉雄大)に続き現代に現れた光のライバル・中将(桐山漣)は、沙織(伊藤沙莉)の妹・詩織(入山杏奈)の友人であるカイン(神尾楓珠)の豪邸に居候することに。カインはホストクラブに勤めていて、中将はカインに連れられて体験入店する。一方、光と中将が元気にしているか語り合う日々を送る沙織はある日、職場の後輩に結婚を越されて、同僚とお見合いパーティに行くことを決意する。はたしてパーティで沙織は?

NHK『いいね!光源氏くん』第5話あらすじ公式サイト

第5話ネタバレ
カイン(神尾楓珠)に中将(桐山漣)をあずけ、沙織(伊藤沙莉)と光源氏(千葉雄大)2人での生活に戻る。中将はカインの働くホストクラブで体験入店、初めは戸惑う中将だったが気が付けば月間売り上げNO.1にまで上り詰めていた。

そんなある日、詩織(入山杏奈)と中将が一緒に沙織の家へやってきた、ホストクラブに興味深々の光源氏と沙織のやり取りを見て詩織は光源氏のことが好きならちゃんと言葉にしないと伝わらないという。沙織は後輩の結婚式の2次会に職場の同僚と参加していた、そこで既婚者男性と住んでいることがばれてしまい、ちゃんとしろと怒られる。

このままじゃいけないと誘われた婚活パーティーに行くことにした沙織。婚活パーティー当日、いい人そうな人もいたけど光源氏に事を考えてしまう自分が嫌になりパーティーを後にする。

深夜に帰宅した沙織だが気が付いた光源氏が電気を付けようとしたので止めた、婚活パーティーに行ったことを打ち明けそこで普通にまじめに頑張っている人に興味が持てない、自分に誇れるものなんてないのに人を容姿で判断する醜い人間になってしまったと話すと、光源氏は沙織は美しい心を持っている、もっと自信を持てと反論する。

そのころフィリップ(厚切りジェイソン)らしき人物が「光源氏に見る次元の歪みと多元宇宙論の検証について」という論文を書いていた。

第5話を見た視聴者の感想

既婚者である男に心引かれるヒロインといういかにもな展開なのに、相手が平安貴族というだけで一気にギャグになっています。しかし光源氏にしても中将にしても現代への適応力が高すぎです。特に中将はホストとしてかなり売れっ子になりましたが、今後何かトラブルにならないでしょうか。

30代

酔っ払って帰宅して光源氏に自分のコンプレックスを、ぶちまけた沙織を慰めるシーンが凄く素敵でした。恋人になりそうでならない関係に凄くドキドキしました。そして、自分は寝ずに酔っ払って寝てしまった沙織に、ずっと膝枕をしてあげていたのも光の優しさが伝わってきて、とても良かったです。

40代

頭中将がカインくんの紹介でホストになってたのには驚きでした。でも、女性の扱いが上手な頭中将が超売れっ子ホストになってたのは当然かなって思いました。頭中将ってSNSもすぐ使いこなせるようになったし、ホストにも慣れるのが早かったから、順応性がたけているんだと思いました。

50代

中将がヒョウ柄が似合い過ぎてて、ホストに来る女性は愛しき姫という言葉に納得してるのも面白かったです。さおりが婚活から帰ってきてから、普通の人に惹かれないというのが、自分と重なり過ぎて切なくなりました。でも光くんとじゃ結婚できないんだよなーって頭グルグルくるのもすごく分かり、一緒に泣きそうになりました

20代

いつものように笑って最後には泣けるところもあったいいドラマでした。「恋は食品サンプル」ってタイトルだけ聞いた時は、中将が始めたホストの話かと思っていたけれど、沙織と光君のことだったのですね。しかし、沙織、わかります。自分に自信がない女があんな風に励まされたらやっぱり好きになりますよね!

30代

今回の放送を見ていてスゴいと思ったのは中将がホストでナンバーワンになってしまった事でした。始めは不思議そうに周りの様子をうかがっていましたが、カインの話を聞いてやる気が出た途端ナンバーワンになってしまうなんてさすがだなと思いました。

40代

一緒に住んで、時間を過ごしていくなかで、優しい光源氏くんに惹かれていく沙織の揺れ動く気持ちが、とても切ないです。普段はスカッとした物言いだけれど、いつかは、タイムスリップして、もとの時代に戻るだろうと考えると、素直に、好きだと言えない沙織が、意地らしいし可愛いです。

50代

先週光君とは違うタイプのイケメン、中将殿・通称なかちゃんがホストの彼のおうちで同居です。そしてやはり思っていた通りのホストのお仕事に就きました。ぴったりです。さおりちゃんが自分の気持ちに気づき始めてましたが、元の世界に彼らを戻してあげたいし、このままいてほしいという気持ちがあるから複雑ですね。婚活パーティーに出ても結局自分は優しくされる資格がないとかいうあたり、もっと自信もってほしいです。

40代

光に続き中将の君まで出て来て盛り上がってきた前回。今回はさらに中将が活躍?、ホストクラブに体験入店してるし。前回もスマホをすぐに使いこなしたしこっちの世界でも充分に生きて行けると思いました。沙織は会社の後輩が結婚することを知りますます落ち込んでて気の毒でしたが、人それぞれだし気にせず頑張ってね。

40代

中将がホストのお家に居候し、ホストになりました。烏帽子をつけたままホストクラブに来て大丈夫なのかなと思いましたが、平安貴族という設定でいくのねと言われ受け入られてしまいました。平安貴族という特徴を生かしてホストにすんなり適合し、でなるほどそういう風にもてなすのかとおかしくて笑ってしまいました。

30代

中将がすぐ人気ホストになっていて、色男は時代を越えてモテるんだだなと笑ってしまいました。タイトルの食品さんぷるが何を指すのかわからなかったのですが、光や中将と距離感を保つための例えなんだなと納得しました。そして、不倫ということを言われるまで気づきませんでした。

20代

現代の、それもホストクラブに平安貴族がいるというカオスな雰囲気が面白いと思いました。光源氏を演じる千葉雄大さんは烏帽子がとても似合っており、可愛さをキープしつつ、平安貴族感を出せるのがすごいです!あとは全話を通してですが、沙織と光源氏の距離感にキュンキュンしてしまいます。

20代

第四絵巻「らいばるにご用心?」

2020年4月25日(土)総合 よる11時30分ら11時59分
再放送:総合 5月2日(土)午前1時5分から1時34分(金曜深夜)

第4話あらすじ

光源氏(千葉雄大)がどこかへ消えてから意気消沈の日々を送る沙織(伊藤沙莉)はある晩、すだれの音で目が覚めて狩衣姿の男の後ろ姿を発見。光が戻って来てくれたと思い喜んで抱きつくが、振り返ったら見も知らぬ男(桐山漣)で、話をするうちに源氏物語で光のライバル的な存在の頭中将(この時は三位中将)だとわかる。沙織は、もしかしたら光の居場所がわかるかもしれないと思い、しばらく中将を家に居候させることにする。

NHK『いいね!光源氏くん』第4話あらすじ公式サイト

第4話ネタバレ
光源氏(千葉雄大)がいなくなってずいぶん経ち、寂しい沙織(伊藤沙莉)だが、このままじゃいけない、元の世界に戻ったと思って切り替えよう、光源氏のSNSも削除しなくてと思います。しかし開いてみるとハワイのようなところで浮かれている光源氏の姿があった。

光源氏を思い出した新月の夜、物音で目を覚ますと部屋に人影が、光源氏が帰ってきたと抱き着く沙織だが、よく見てみると光源氏のライバル、中将(桐山漣)が迷い込んで来たのだった。光源氏の手がかりが見つかるかもしれないと考えた沙織は、しばらく中将を家に住まわせることにした。光源氏のときと同じようにスマホの使い方を教えたりした、中将すぐにSNSを使いこなすようになり、詩をあげるようになっていた。

そんな中将とSNS上で詩を通して仲良くなった人がもしかしたら光源氏かもしれないと考えた沙織は、その人に会うことを提案。なんと本当に光源氏が現れたのだった。異国の海岸を歩いていたらフィリップという男性と出会い面倒を見てもらっていた。

その人と日本に戻った光源氏だが、フィリップは何者かに攫われてはぐれてしまったという。ネットカフェ難民となっている光源氏も家に連れて帰るが3人では手狭なので妹、詩織(入山杏奈)に相談したところ、カイン(神尾楓珠)という青年を紹介される。

第4話を見た視聴者の感想

今回は、歴史の中で光源氏のライバルである、頭中将が出てきてびっくりしました。可愛さが際立っている光くんとはタイプが違い、キリッとしている性格とルックスで、かっこいいと思いました。どちらも女たらしなところや、感動するとすぐ和歌を歌い出すところが面白かったです。二人で一緒に歌い合うところは笑ってしまいました。どうして二人とも、同じ部屋に来たのか、これからとても楽しみです。 

20代

いなくなったと思っていた源氏と沙織の再会もそこそこに、源氏と中将の再会のほうがなんだか盛り上がっていたような気がする。事故の反動でハワイまで飛んでしまったというのを考えると、そのうちちょっとした反動でまた源氏も中将もいなくなってしまわないかと不安にもなる。

30代

沙織は新たに出現した頭中将をマンションに居候させてあげて、とても親切だと思いました。光源氏と頭中将は、仲良くて一緒にいて楽しそうです。歌会仲間ができましたね。頭中将は光源氏よりもプレイボーイだと思いました。頭中将は口八丁手八丁で、翻弄される沙織とのギャップが面白いです。

40代

序盤3話が毎回笑える楽しい話だったけれど、3話の最後に交通事故があったので、今回から光君に会えない切ない回かと思いきや、あっさり見つかりましたね(笑)かなり謎な展開で!新しくやってきた中将の要領よくかつ”たらし”のキャラもそれに翻弄される沙織もよかったです。

30代

前回の後半に沙織が車にひかれそうになった時に、光君が助けに入ってすぐにまた、タイムスリップしたようで沙織は光君が元の時代に帰っていったのかと思っていたようです。そして、なぜか、今回は光君の友達までタイムスリップしてくるという話でした。 第一話からどういう方法でタイムスリップをしてくるのが分からなかったので、何とも言えないのですが、兵庫の須磨に入っている光源氏を励ますつもりが頭の中将までこちらに来てしまったらしいです。 今回は光君と頭の中将の二人の掛け合いが、面白くて笑ってしまいました。 妹に比べて何もかもに自信のない主人公の沙織に対しても、光君と中将の女の人に手馴れているのですごく優しく声をかけていて、女性はやはり男性の優しい言葉に弱いのだなあと思いました。

60代

光が家出し落ち込んでいた沙織。なんだかんだいっても心配なんだなぁと嬉しくなりました。それより頭中将も出現しました。光源氏の千葉雄大くんも似合ってるけど頭中将は桐山蓮くんにぴったり。それにしてもスマホをマスターして友達作ってるのは驚きでした。結局、当分二人は居候、絶対に誰も訪ねて来ないでって感じでしょうね。

40代

このドラマは千葉雄大の可愛らしさ全開で、見ていて楽しいです。今回は桐山蓮が加わり、一層「イケメン鑑賞度」が増したようです。伊藤沙莉のとぼけた表情が、2人のイケメンと対照的で、これはこれで、ほのぼのしたりして。彼女の演技には定評がありますが、今回「は「妙な間」が感じられます。彼女がイケメン2人に気を取られているのかしらと勘繰ったりしてしまいました。

50代

沙織そっちのけでふたりの世界に入る光と中将のやり取りが面白いです。沙織は光が大好きなんですよね。光との再会があっさりで、寂しくなる気持ちがちょっと切ないです。ふたりの気持ちがちゃんと合うことはあるのでしょうか。

40代

NHKドラマが最近すごく攻めてて面白くなってきているのをとても感じるドラマです!!前回ラストで突然消えてしまった光くん。沙織はとても心配で悲しみに暮れていましたがそこで新たに平安時代から現れた中将!中将は光くんに比べてかなり肉食な遊び人な様子で、見ていてきゅんきゅんというかドキドキしてしまいました。光くんと2人でデート回も面白かったけど、中将が入ってなお面白がなった気がします!これからのストーリーも楽しみです!沙織が言った”平安貴族慣れてるので”のワードとても笑えました。

20代

今回は、沙織(伊藤沙莉ん)のもとに、頭中将(桐山漣さん)が現れます。光源氏(千葉雄大)とも再開し、二人が沙織の家に住むことになります。へんちくりんの平安時代の男が二人居候という事態に、沙織はまんざらでもなさそうです。千葉君と桐山君のからみも面白くて、魅力が2倍になった感じです。今後の展開が楽しみです。

40代

本当にいいね!したくなるドラマです。回を重ねるごとに面白くなります。現実的ではないけれど平安イケメンが現代に馴染んでいてまさに「いいね」となります。第4話からはさおりちゃんの妹しおりちゃんの言う通り「イケメン増えてる」といった感じで見ているこちらもありがたや~と思っております。光君と中将殿の絡みがBLっぽくみえるのも人気がでる要因かもしれません。

40代

光源氏が消えたと思ったら、頭中将が沙織の部屋に現れた。光源氏以上に積極的に沙織に迫っていて、さすが平安時代のプレイボーイって思いました。頭中将が現代に来た経緯をきくと光源氏と同じだったことに驚いた。沙織の部屋の窓がタイムスリップの気門になっているのかなって思いました。

30代

第三絵巻「だいえっとはお好き?」

2020年4月18日(土)総合 よる11時30分ら11時59分
再放送:総合 4月25日(土)午前1時5分から1時34分(金曜深夜)

第3話あらすじ

光源氏(千葉雄大)は、平安時代では口にすることがなかった甘いスイーツに夢中になり、だんだん太り気味になる。それにつられて自分の体形も気になりだした沙織(伊藤沙莉)は、ダイエットのために光と一緒に運動しようとするが、走る経験が無かった光は元いた世界への郷愁に駆られるようになっていく。そんな光の本心を知った沙織は、どうやったら光が元の源氏物語の世界に戻れるのか、いろんなことを試してみるが…

NHK『いいね!光源氏くん』第3話あらすじ公式サイト

第3話ネタバレ
現代のスイーツにすっかりはまってしまった光源氏(千葉雄大)。

和歌のオフ会と題して若くてきれいな子たちとスイーツバイキング、家でもお菓子三昧でダラダラ過ごすばかり、見かねた沙織(伊藤沙莉)はダイエットを宣言“甘いもの禁止”“朝からジョギング”“晩ご飯は山盛りキャベツ”!挫折しお菓子を食べることもあったけど、ダイエットにも慣れて体系は元通り。

そんな夜、物音で目を覚ました沙織はすだれを上げ下げして帰りたそうにしている光源氏の姿を見てしまう。

翌朝、努めて明るく振る舞う沙織は光源氏に洗い物を頼んで家を出た。言いつけを守って洗い物に挑戦するが沙織のマグカップを割ってしまう、そんな時沙織の妹、詩織(入山杏奈)から連絡がありマグカップのことを話す。詩織の助言でおそろいのマグカップを買って帰る光源氏、マグカップはうれしかったがおそろいは複雑な気持ちになる沙織。

そしてまた帰りたそうにしている光源氏に沙織は、帰れる方法を一緒に考えようと提案、来た時とおなじ状況になれば帰れるかもしれないことに気づき、3日後の新月の夜“別れをして”外に出る光源氏。

しかし迎えは来なかった・・・翌朝買い物に出かけた2人、幸せな時間を失いたくないと思い始めた沙織は「帰れなければいい」とつぶやいてしまう。そんなとき沙織が車に引かれそうになり助けに入った光源氏だったのだが、気が付くと光源氏の姿がなくなってしまう。

第3話を見た視聴者の感想

第3話では、光源氏が沙織から太り過ぎだと言われてしまい、2人でダイエットと称し食事制限とジョギング始めます。高貴な身分の光源氏は走った事などないので、ジョギングの走り方がとても可愛らしく思わず笑ってしまいました。最後のシーンでは、いつもはのほほんとしている光源氏が沙織を庇う部分にグッときました。

30代

スイーツにハマり太り気味になった光源氏くん(千葉雄大)が沙織(伊藤沙莉)にダイエットにはっぱかけられて、子どもみたいに駄々をこねるところが可愛かったです。平安時代に女性をはべらしていたであろう光源氏くんが現代で見せる言動や仕草が世間知らずな感じか返って女性の母性本能がくすぶられました。ある日光源氏くんが元の時代に帰れるのではともと来たすだれを上げたり下げたりしているのが切なかったです。沙織も本当は一緒にいたい気持ちを抑えて、帰る方法を考えてるところ、別れの間際に光源氏くんが歌を読んでいる場面にグッときました。

40代

光源氏が夜中、沙織が部屋に寝に入ったあとに、ひたすら簾をすくいあげて元の世界に帰れないのかと何度も何度も上げ下げしてはため息をついている姿には、気丈にふるまっていてもやはり帰りたい想いが募っているんだなと、観ていて切なくなった。

30代

そろそろさおり殿がひかる君に対してラブ要素が出始め、現代生活になれてきて太ってしまった光源氏をダイエットさせたり、平安の世に帰すために現代の占い的なものに頼ったり新月の夜に御簾をあけて帰そうとする姿がいじらしい。ひかるも気づけよ!と思ってしまう。結局帰れなかったが、来週あたりライバルの中将殿も登場しそうでまた恋が発展するのか期待大です。

50代

光源氏もチョコレートの美味しさにはかなり感動したようです。その気持ちをすぐに歌にしていました。光源氏はおそらくダイエットを経験したことがなく、走ったことも無いので、その様子がとても滑稽に見えました。元の世界に帰りたい光源氏の姿が切なく感じました。

50代

初回から観ています。今回は2人でダイエットをして、その後、光くんが帰りたくなる話でした。光くんが帰ろうとするけれど帰れない。とてもかわいそうに思いました。この後、どう進んでいくのかがとても楽しみです。光くんは千葉雄大さん以外かんがえられません。

50代

光源氏の、現代に馴染んでいく感じが面白く、時々突然に歌を詠むシーンが笑えます。ついに、第3話では、平安の時代に帰る光源氏だと思っていたら、ベランダにいて、戻れないというシーンも予想通りで面白かったです。ラストで、まさかの展開に驚き、次回がとても気になります。

40代

3話では光源氏君と主人公がダイエットに取り組むお話でした。光源氏がキャベツにショック受けたりするところもすごく可愛いのですが、主人公ちゃんが光源氏を支えながら一緒にダイエットをするところが可愛かったです。そして、現代に戻るかもとなんとか頑張っている場面がすごく可愛かったです。事故に合いそうな主人公を助けた光源氏がいなくなってしまったのが、続きがすごく気になりました。

20代

第二絵巻「ひもなのに朝帰り?」

2020年4月11日(土)総合 よる11時30分ら11時59分
再放送:総合 4月18日(土)午前1時5分から1時34分(金曜深夜)

第2話あらすじ

沙織(伊藤沙莉)が会社に行ってる間に妹の詩織(入山杏奈)が家にやって来て光源氏(千葉雄大)と遭遇する。光は驚愕(がく)するが、彼女が沙織の妹だとわかり光は詩織に誘われて街に出かける。仕事が終わるや否や速攻帰宅する沙織。光がいないので心配するが詩織と共に帰ってきた二人にプリクラ写真を見せられて、あぜんとする。詩織に「恋人なの?」と聞かれて否定するものの、同棲していることにかわりなく適当にごまかすが…

NHK『いいね!光源氏くん』第2話あらすじ公式サイト

第2話ネタバレ

光源氏(千葉雄大)を部屋に残して仕事に出た沙織(伊藤沙莉)、何も知らない妹・詩織(入山杏奈)が家にやってきて光源氏と遭遇、連絡を受けた沙織は光源氏が詩織に手を出すのでは、と心配し猛スピードで仕事をかたづけ帰宅する。仲良くなった2人は一緒に出掛けてSNSを更新したりしていたが、すぐに帰宅、ご飯を食べて詩織が帰った後、光源氏はなぜ京都に帰れないのかという話に上司の娘に手を出したのが見つかり、失脚させられそうになっているとのこと。

ネットで調べながら話を聞いていた沙織はあまりの見境のなさに人としてダメだと言うが、光源氏は平然、しかし自分には手を出してくる気配のない、女としての魅力ゼロなのか、ある日、朝帰りした光源氏は「詩をよんでいた」という、彼女でもできたのか、そしてまた朝帰りした日、先日ドラマで見た女優が髪を切ったのを見て尼になったと嘆く、どうやら沙織のことも尼だと思っていたらしい。

だから手を出してこなかったのかと安心する沙織だが、失礼なことばかり言う光源氏に怒って追い出してしまう。結局迎えに行ったが、朝帰り禁止、自分のお菓子代くらい稼ぐ、と告げる。そして朝帰りの理由は、おばちゃんたちに“詩あわせ”と連れていかれたカラオケだったことが発覚、しかもほんとにお菓子代くらいは稼いできたのでした。

第2話を見た視聴者の感想

光がさおりの妹にマニュキュアを塗って貰ったりプリクラで写真を撮るシーンで笑いました。光の所作らしき動きがすごく可笑しいです。リアル2.5次元の人物がテレビを見て誤解したりSNSをするのも面白いです。さおりが光の不審な言動にイラつき追い出すもすぐ許しました。30分ドラマですが展開がすごく早くて見応えがありました。

40代

主人公の沙織が、ひょんなことから光源氏と出会うというシュールなドラマで、後半部分ではもしかしたら光源氏に対して恋心を抱いているのでないかと思うようになっていました。イケメンの千葉君が光源氏役をやっているので、私が沙織なら確実に恋に落ちていると思いました。

30代

1話では気がつかなかったけれど、光源氏役の千葉雄大の役作りがとてもしっかりしているなと思った。家を追い出されて街中を歩いている場面では、平安貴族の装束ではないけれど腰前に手を添えて歩いていたり、些細な部分で役作りの努力がみられた気がする。

30代

一話をみてすごく面白いドラマだと思って、二話もとても楽しみにしていました。今回のストーリーもとても面白く、30分ですぐに終わってしまうのが残念でした。伊藤さりちゃんがだんだんと光源氏のことを好きになっていっているようで、また次回が楽しみです。

30代

光源氏が2話にしてだいぶ現代に馴染んでいてすごいなと思いました。カラオケなんてよくいけますね!ついに帽子も脱いだんですね。さおりちゃんの光源氏のことが気になる複雑な気持ちがよく伝わってきました。尼さんだと思ってたとは!発想がすごいです。

30代

光源氏が沙織から部屋を追い出された時は、なんだか惨めな感じがしました。しかし、そんな状況でも沙織に街中で撮った写メを送ってくるところが、彼らしいと思いました。光源氏が画面の女性に向かって涙を流すほど、恋しく、さらに歌を詠んでいたのが印象的でした。

50代

第一絵巻「平安のいけめん現る?」

2020年4月4日(土)総合 よる11時30分ら11時59分
再放送:総合 4月11日(土)午前1時5分から1時34分(金曜深夜)

第1話あらすじ

藤原沙織(伊藤沙莉)は会社から帰宅した週末、非日常の解放感に浸るためバリで買ったすだれとお香をセットしてうたた寝していると、突然すだれを潜(くぐ)って昔の衣装をまとった男(千葉雄大)が現れる。沙織は不審者と思って警察にも来てもらうが、尋問中、男がイケメンで平安時代の扮装(ふんそう)をしていることから、ふと“光源氏”を思い出し、その名前を口にする。男はさも自分が光源氏といわんばかりに沙織に抱きつくが・・・・

NHK『いいね!光源氏くん』第1話あらすじ公式サイト

第1話ネタバレ

主人公、藤原沙織(伊藤沙莉)の部屋に突如知らない男(千葉雄大)が現れる、平安貴族なような恰好をしたイケメンだが知らない侵入者に沙織は男を殴って警察を呼ぶ、しかし警察に連れていかれる男を引き留めなぜだか「その人知っています!」なんて言ってしまいます。沙織に光源氏と言われたその男は自分の名前を知っているものがいることに喜び、沙織を抱きしめる、警察は痴話げんかならと引き返してしまった。

結局、沙織は光源氏を家に泊めることになってしまう。一晩だけ止めて返すつもりだったが仔犬のような目で見つめられて結局そのまま家においてしまうことに・・・とにかくそのままの服装では目立ちすぎるので二人は外に服を買いに出かけたり、帰り道にカフェで抹茶フロートを飲んだり、すると抹茶フロートに感動した光源氏は涙を流し“詩”を読みだした、沙織はそんな光源氏の姿を写真に収めていた。

沙織は家に帰って古いスマホを光源氏に渡し、スマホの使い方を教え、カフェで撮った写真と“詩”をSNSにあげた、夜になるとたくさんの“いいね!”がつきました。翌朝、沙織は仕事に出かけたが何も知らない沙織の妹、藤原詩織(入山杏奈)が家にやってきて光源氏と遭遇してしまう。

第1話を見た視聴者の感想

ドラマの予告から、かなり面白いドラマではないかと思っていました。その予想をはるかに超えて面白すぎで、笑うところが何度もありました。久しぶりにここまで笑えるドラマを観たような気がします。光源氏の佇まいは美しいのですが、やはり現代の東京都心のスピードにはついていけないような気がします。

50代

千葉雄大さんは、顔が平安貴族っぽい柔らかな感じなので、光源氏役が似合っていると思います。藤原沙織役の伊藤沙莉さんは、何処にでもいそうな普通のOLの演技が板についています。ドラマの中での沙織の心の声と光源氏の歌が良いですね。

40代

恋多き男のイメージがある光源氏が千葉雄大さんというのが意外でしたが、恋多き男が幼い感じの残る男性というギャップが凄く良かったです。そして相手役の伊藤沙莉さんもかなりイメージチェンジされて、最初誰かわかりませんでした。でも怪しいと感じながらもイケメンに流されてしまう姿が凄く可愛いかったです。

40代

突然の家に光源氏が迷い込んでくるという現実逃避したくなるような展開にもそこまで動じずに、結局面倒を見てそのまま身元引き受け人的な感じで家に置いてしまう沙織の人の良さには、正直この先少し心配だなと思ってしまった。

30代

なんだか不思議なストーリーでしたが、とにかく面白いと思いました。主演の伊藤さりちゃんは演技力がすごくあるので、面白さを倍増させてくれていると思いました。平安と現代が入り交ざっているのが、ミョーに面白かったです。

30代

千葉雄大さんの光源氏姿が予想通り似合っていました!未来に来たのにそこまで驚くことなくたんたんと過ごしていて、わりと順応しているのはすごいです。スマホしてるし。伊藤さんもすっぴんで自然体な演技がよかったです。これからどんどん光源氏の恋愛体質の本性が出てくるようなのでいろいろはちゃめちゃになりそうですね。和歌も素敵で勉強になります。

30代

ドラマ『いいね!光源氏くん』原作は漫画です

『いいね!光源氏くん』は、現在フィール・ヤングで連載されている漫画作品。

作者はえすとえむさんです。コミックスは3巻まで発売中(2020年5月27日に4巻が発売予定)。

Twitter


『いいね!光源氏くん』の登場人物とキャスト紹介

光源氏 役/千葉雄大

平安時代の天才小説家・紫式部が書いた『源氏物語』の主人公。架空の人物。

桐壺帝(天皇陛下)の第二子。類まれな美しさと才能を持ち合わせた皇子で、その輝かしい容姿から「光る君」と呼ばれるようになりました。彼を見た女性は、必ず夢中になってしまうほど。

地位にも美貌にも富にも恵まれた彼ですが、ある事件がきっかけで都から須磨という田舎へ追いやられてしまいます。しかし、都落ちをする途中で不思議な現象が起き、令和の時代に降り立つことに。都内のOL・藤原沙織と同居することになるのですが……?

藤原沙織 役/伊藤沙莉

都内のメーカーに勤める1人暮らしのOL。

美人な妹がいるため、じぶんは冴えないと思い込んでいる拗らせ女子。自分に自信が持てないことが悩みです。

自宅でお香を焚きながらうとうとしているとき、目の前に光源氏が現れてびっくり!最初は手が込んだコスプレイヤーだと思うものの、光源氏の立ち居振る舞いや優雅さを見ているうちに、『源氏物語』の光源氏だと信じるようになります。

中将 役/桐山漣

光源氏の従兄弟であり、義兄(原作では光源氏の妻・葵の上の兄)。

光源氏に劣らない顔立ちの良さ・あふれる才能をもつ青年で、良きライバル。モテすぎる光源氏にライバル意識を燃やすも、基本的には良き友人です。

本来は「頭の中将」という地位でしたが、トラブルにより「中将」に格下げされてしまいました。須磨に追いやられた光源氏を励ますため、後を追うように旅立った最中、やはり不思議な現象に巻き込まれ令和の時代にやってきます。

藤原詩織 役/入山杏奈

沙織の妹、女子大生。美しい外見を自覚しており、美貌を活かしキャバクラでバイト中。

しっかり者の沙織と比べ適当さが強い詩織ですが、内面は非常に繊細。恋に臆病な姉のことを心配しており、何とか彼女を応援したいと考えています。本当は姉想いの優しい妹。

カイン 役/神尾楓珠

ホストクラブで働く詩織の友人。

お金持ちの息子で、1人で住むには広すぎる家にハリネズミと一同居中。沙織のマンションでは対応できないとき、力を貸してくれる存在です。

『いいね!光源氏くん』の主題歌は岡崎体育さんが担当!

 

『いいね!光源氏くん』の主題歌は、岡崎体育さんの新曲「ニニニニニ」です。

なんと、CDジャケットはご本人の書き下ろし。

Twitter


『いいね!光源氏くん』のロケ地紹介

沙織&光源氏が立ち寄った服屋(第1話)

第1話で沙織&光源氏が立ち寄った服屋は「Right‐on HARAJUKUTOKYO店」です。

住所
〒150-0001
東京都渋谷区神宮前6丁目15番地14号
神宮前メディアスクエアビル1階

沙織&光源氏が抹茶フロートを楽しんだお店(第1話)

沙織と光源氏が抹茶フロートを呑んだお店は、「CAFE_HAUS」。

住所
東京都江東区豊洲2-1-9
Twitter


フードメニューも充実したおしゃれなカフェ。ベビーマッサージなどのイベントも開催中です。

Twitter


ゆるゆる笑える『いいね!光源氏くん』の見どころ

平安時代の、それも架空の人物である光源氏が、令和の現代に現れるという奇想天外なストーリー。

貴族のたしなみと言われる烏帽子はそのまま、ジャージ姿で東京を闊歩する姿はそれだけでコミカル。

沙織を困らせることも多い光源氏ですが、平安時代特有の彼のゆるさが、やがて彼女を癒すようになります。

日々の中でクスッと笑いたいとき、笑顔になりたいときにお勧めのドラマです。

ドラマ『いいね!光源氏くん』の放送前の評価や期待値は?

なんといっても千葉雄大さんの主演という事で非常に注目しています。あんなにかわいい千葉ちゃんが一体どんな平安イケメンを演じるのか楽しみです。地味なOLの沙織(伊藤沙莉)と恋に落ちてしまうのか、恋に落ちたとしても結局は過去に戻って離れ離れになってしまいそうな気もしますが、とにかく楽しんでみることのできるドラマの予感です。

40代

もし、イケメンと同棲できたら、と妄想したことは、これまでに何度もありますが、それが光源氏役を演じる千葉雄大さんとの同棲だと思うと、それだけでテンションが上がってしまいます。完全に伊藤沙莉さんに感情移入して、ドキドキしながら見たいなと思います。それに、千葉雄大さんだけでなく、中将役を演じる桐山漣さんも登場するなんて、鼻血が出てしまいそうです。

30代

まず、光源氏くん役の千葉雄大君がソフトでほんのりお顔がふっくらしている感じがぴったりですね。甘い言葉や甘えるのも違和感なくて主人公のOLさんも憎めない感じで甘々になりそうですね。急に和歌を詠むところも風雅な感性の人という感じでいつでも烏帽子というのもお茶目ですね。中将がしゅっとしていて、ホストに⁉というのも納得でOLさんと源氏くんとのほんわかした感じが恋愛に発展していくのか楽しみです。

50代

千葉雄大さん、桐山漣さんと、源氏物語のメインを張るのにふさわしい美形ぞろいのキャスティングと、光源氏が現代に紛れ込むという設定だけでとても面白そうで気になっています。あざとくてキュートな役からダークな表情まで自由自在の千葉雄大さんがどんな恋愛を繰り広げてくれるのか楽しみですし、コメディ色が強そうなので気楽に観られそうなのも良いと思います。

20代

NHKの時代考証に基づくドラマ展開が、現代的にどのようにアレンジされて、現代の風俗や社会問題に対するメッセージが表現されるのか楽しみです。また、出演する俳優たちの演技、台詞、表情にもそのような感じが表現されるかも楽しみです。平安時代に対する、新たなトレンド発信がなされるような感じも受けますので、今からドラマが始まることをワクワクしながら期待しています。

60代

伊藤さりちゃんが大好きなので、主演するのがとても楽しみです。子役時代からドラマなどに出演されているので、演技力は間違いないと思っています。今までは若いながらも名脇役でしたが、主演してイケメンと同居するというオイシイ役だと思うので、明るいさりちゃんを早く見てみたいと思います。イケメンとの同居がどんなバタバタなのか、早くも期待たっぷりです。

30代

漫画は読んでいないのですが、だからこそあえてこれからの展開を楽しみにしたいと思います。光源氏と沙織がこれからどんな関係になるかが気になるところですが、多分沙織は少なからず、光源氏を好きになるのではと思います。ただ、光源氏は源氏物語の中で既に恋人がいるはずですし、もし沙織と恋人になったら紫の上や明石の君はどうなるのか疑問です。もしくは恋人になっても、平安時代に戻ったら沙織のことは忘れてしまうのかもしれません。それはそれで寂しいですが。どんな展開になるとしても、千葉雄大さんが演じる光源氏に癒されながらドラマを楽しみたいと思います。

20代

ひよっこのときから気になっていた伊藤沙莉さん。予告を見た時に相手の千葉雄大さん演じる光源氏君に的確につっこんだりするところが面白いドラマになると思いました。光源氏君が平安時代と現代生活のギャップを感じ、それでもマイペースに馴染んでいくところがほっこりすると思いました。また、沙織が光源氏君に学ぶことも多く、私も共感を得るのかと思いました。クスッと笑えて胸がときめくドラマだと期待しています。

30代

平安時代からタイムスリップではなくて、物語上の架空の人物である光源氏が現代にくるという設定が突拍子もないのでおもしそうです。平安時代のモテ男が現代でも通用するのかとか、女性をほめる名人の光源氏が主人公のOLをどう変えていくのかとか展開が楽しみです。主人公の伊藤沙莉さんはコミカルな役がとても似合うし演技力も抜群です。光源氏の千葉雄大さんはイケメンなのにコメディーも体を張って演じてくれる役者さんなので、絶対に楽しくなると思います。個人的には中将役の桐島漣さんに注目です。セクシーなイケメンである桐島さんが演じる中将はとても魅力的だと思います。肩ひじ張らずに、純粋に楽しめるドラマになると思います。

50代

久しぶりにかなり面白いドラマを観ることが出来そうで、とても期待をしています。光源氏がなぜか現代にやってくると言う設定も、あり得ないのですが、その状況で何が起こっていくのかが、とても気になるところです。また、主人公の沙織はどこにでもいるようなOLですが、彼女もまた、ドラマを面白くしているような気がします。

50代

千葉雄大演じる光源氏が、伊藤沙莉演じるOL藤原沙織の元に居候するコメディドラマ。源氏物語の登場人物が現代に現れるという設定が面白いですし、平安貴族と現代人の異文化交流の側面にも惹かれます。美男子で女性を虜にしてきた光源氏と沙織の交流を通して、お互いにどのような化学反応が起こるのか、楽しみで仕方ありません。光源氏は、千葉雄大が演じているからか、どことなくマスコットを思わせるのが不思議です。プレイボーイのはずの光源氏が、逆に沙織に手玉に取られる展開があれば面白いなと思います。ゆるい雰囲気が心地良さそうで、毎週末の癒しになりそうです。いずれ訪れるであろう別れの時には、ロスになっていそうな予感さえしています。

30代

沙織が現代にやって来て、どう過ごしたらいいか戸惑う光源氏に対し、ネットで和歌を呟いてみたらと提案したので、いいね!という機能に感動した光源氏が、これからネット投稿に夢中になっていくだろうところが楽しみです。そして、現代風のブログの書き方を沙織に教わったり、スマホで写真を撮影し、感動する場面も見てみたいです。更には、沙織にいつもお金を出して貰うあまり、沙織が金欠になり、光源氏がアルバイトを始める場面があったら、見てみたいです。

30代

千葉雄大さんの演技に期待しています。見目麗しい光源氏役なので、可愛らしくも格好いい千葉さんが、平安時代の貴族を演じるとどうなるのか楽しみです。また、親切にしてくれる藤原沙織役の伊藤沙莉さんと、もしや良い雰囲気になるのかなと予想しています。源氏物語では光源氏と仲の良かった中将も登場するようなので、現代に中将も来てしまって、沙織の妹も含めて、ドタバタラブコメディになるのかなと楽しみです。

30代

とにかく主役の光源氏役の千葉雄大くんが可愛すぎてたまりません。過去の人間が現代にタイムスリップしてくる話は数多あれど、現代の服に着替えても歩き方が袴の裾を捌きながらの歩き方のままだったり烏帽子を人前で取ることに必死に抵抗したりと当時の風習などがやてらリアルに持ち込まれているのに感心しました。今後は宿主の藤原沙織の苗字を知った時の光源氏の反応と、恋が生まれるのかどうなのかが楽しみです。

40代

一話を見て、意外にも光源氏が現代になじむのが早いんだなと思いました。さおりも、けっこう光源氏のことが気に入っていて、ご機嫌で仕事に行っていたので、この状況を楽しめているんだかという感じがします。光がこんなに現代になじんでいるので、きっと現代の女性も口説きまくるのかなと思います。最終的には光は平安の都に帰ってしまうんでしょうが、どうにか二人が幸せになってほしいです。

30代

2020年春ドラマ一覧

放送日 タイトル 放送局 主演
月曜 21:00 SUITS/スーツ2 フジテレビ 織田裕二、中島裕翔
月曜 22:00 行列の女神~らーめん才遊記~ テレビ東京 鈴木京香、黒島結菜
月曜 22:00 正しいロックバンドの作り方 日本テレビ 藤井流星、神山智洋
月曜 24:00 ワカコ酒Season5 BSテレ東 武田梨奈
月曜 24:55 地獄のガールフレンド フジテレビ 加藤ローサ
火曜 21:00 竜の道 二つの顔の復讐者 フジテレビ 玉木宏、高橋和夫
火曜 22:00 私の家政夫ナギサさん TBSテレビ 多部未華子、大森南朋
火曜 25:28 映像研には手を出すな! TBSテレビ 齋藤飛鳥
水曜 21:00 特捜9 シーズン3 テレビ朝日 井ノ原快彦
水曜 22:00 ハケンの品格 日本テレビ 篠原涼子
水曜 24:12 レンタルなんもしない人 テレビ東京 増田貴久
水曜 24:52 きょうの猫村さん テレビ東京 松重豊
水曜 24:59 FAKE MOTION -卓球の王将 日本テレビ 佐野勇斗、北村匠海
木曜 20:00 警視庁・捜査一課長2020 テレビ朝日 内藤剛志
木曜 21:00 BG~身辺警護人~(2020) テレビ朝日 木村拓哉
木曜 20:00 アンサング・シンデレラ フジテレビ 石原さとみ
木曜 23:00 僕だけが17歳の世界で Abema TV 染谷航太
木曜 23:59 ギルティ~この恋は罪ですか?~ 日本テレビ 新川優愛
金曜 20:00 らせんの迷宮 ~DNA科学捜査~ テレビ東京 田中圭、安田顕
金曜 22:00 MIU404 TBSテレビ 綾野剛、星野源
金曜 23:15 家政夫のミタゾノ4 テレビ朝日 松岡昌宏
金曜 24:12 浦安鉄筋家族 テレビ東京 佐藤二朗
金曜 24:52 捨ててよ、安達さん。 テレビ東京 安達祐実
土曜 22:00 未満警察 ミッドナイトランナー 日本テレビ 平野紫耀、中島健人
土曜 23:15 M 愛すべき人がいて テレビ朝日 三浦翔平、安斉かれん
土曜 23:30 いいね!光源氏くん NHK総合 千葉雄大、伊藤沙莉
土曜 23:40 隕石家族 フジテレビ 羽田美智子
土曜 26:30 年下彼氏 テレビ朝日 なにわ男子、Aぇ! group、Lil かんさい
日曜 21:00 半沢直樹 TBSテレビ 堺雅人
日曜 22:30 美食探偵 明智五郎 日本テレビ 中村倫也
月-金曜 08:00 エール NHK総合 窪田正孝、二階堂ふみ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です