『DASADA』の動画を無料で見る方法は?日向坂46主演ドラマを1話から最終回まで無料フル視聴

日向坂46主演ドラマ『DASADA』の動画を無料フル視聴する方法を分かりやすく紹介していきます。

\今すぐ無料で観たい方はこちら/

DASADA 動画

無料期間中の解約なら動画が無料!

『DASADA』はどんなドラマ?
  • アイドルグループけやき坂46が日向坂46に改名後の初主演作品として話題
  • 秋元康さん企画・原作のドラマ
  • ストーリーもさることながらメンバー同士の会話のやり取りも見どころの一つ。

ドラマ『DASADA』の動画を無料フル視聴する方法

ドラマ『DASADA』の見逃し動画が見れるのは「hulu」のみです。

1話から最新話まで全話を一気見したいという方は、この機会にhuluの2週間お試し登録をされてみてはいかがでしょうか?

huluの視聴方法について解説します。

huluなら1話から最新話まで全話配信

huluでドラマ『DASADA』を無料視聴するには、2週間の無料お試しを利用する必要があります。

はじめて登録する人なら誰でも2週間の間、無料で試すことができます。

無料期間中に解約すれば1円もかからずにドラマを見ることができます。

\今すぐ無料で観たい方はこちら/

無料期間中の解約なら動画が無料!

MEMO
huluで、配信されているすべての動画は見放題となっています。

2週間の無料お試しを利用することで1話から最新話まですべて無料で見れます。

Tver、GYAO!でドラマ『DASADA』の配信はなし

放送後1週間以内であればドラマやTV番組の見逃し配信が無料でTverやGYAO!ではドラマ『DASADA』の配信はありませんでした。

ドラマ『DASADA』作品情報

『DASADA』作品概要

2020年1月16日木曜0:59(水曜日深夜)から放送の日本テレビ系のドラマ「DASADA」。

大人気アイドルグループ「日向坂46」の改名後初主演作品として話題になっています。

顔はかわいいがダサいと言われている主人公の佐田ゆりあが、実家の洋裁店で背負った1000万円の借金を返済するためにファッションブランド「DASADA」を立ち上げ、友人たちの力を借りながら何とか半年間で借金返済するために奮闘する青春学園ストーリーです。

『DASADA』のストーリーは?

私立マロニエ学院に通う平凡な女子高生佐田ゆりあ(小坂菜緒)は親友の立花ゆりこ(佐々木久美)と畑屋菜々緒(富田鈴花)と共に楽しく学園生活を過ごしています。

進路も決められず担任から呼び出しを食らい個別に進路指導を受けるような生徒です。

まわりの友人たちからは顔はカワイイがセンスは「ダサイ」とレッテルをはられていますが、自分でも顔には自信があり何事もカワイさで乗り切ろうとします。

帰宅後二階の自室に居ると下から大きな物音が聞こえた為一階に降りてみると、両親が寅田(野間口徹)と丑岡(森谷勇太)の二人組の借金取りに取り立てにあって怯えていました。

事情を聞いてみるとゆりあのパパ(長谷川朝晴)が知り合いの中華料理屋「七龍」の連帯保証人を引き受けます。

しかし、破産した「七龍」の借金の肩代わりとして1000万円を支払わなければいけなくなったことを知ります。

理不尽な取り立てに納得のいかないゆりあは、自分が稼いで必ず返すと約束しなんとか半年間の猶予を貰う事に成功しました。

稼ぐ術も分からないゆりあは自分でイラストを書いただけの普通のTシャツを売り出しますが、上手くいくはずもなく自分の浅はかな考えに悩みふさぎこんでしまいます。

ある日クラスメイトで誰ともつるまない篠原沙織(渡邉美穂)が書いたデザインのイラストを見た事により沙織のセンスに惚れ込み、借金返済のための自作ファッションブランドのデザイナーになってほしいと頼みますが断られます。

自分もデザイナーとして将来の夢を追いかける沙織は、父親がゆりあの実家の借金の取り立てをしていることを知り、自分にも原因があると思いこみ責任を感じゆりあのデザイナーになって欲しいという申し出を了承します。

ゆりあの「ダサさ」から「DASADA」と名付けたファッションブランドを引っ提げ、なんとか半年間で1000万円を稼ぐため奮闘する二人はその後、裁縫担当の小笠原真琴(齊藤京子)やモデル担当の高頭せれな(加藤史帆)などの1つ上の先輩。

クラスメイトであり経理担当の岡田いちご(佐々木美玲)や立花ちゃん菜々緒の親友二人など、学院の生徒たちを巻き込み力を借りながら「DASADA」の売り上げをあげるために頑張ります。

果たして本当に半年の短い期間で1000万円の大金を稼ぐことが出来るのでしょうか……。

『DASADA』は企画・原作は秋元康、脚本は吉田恵里香のオリジナルストーリー

日向坂46のプロデューサーである秋元康さんが企画・原作を担当し、監督に河合勇人さん、西村了さん、脚本を吉田恵里香さんが担当しています。

秋元さんは言わずと知れた有名プロデューサー。48グループ、坂道シリーズなど数々のアイドルグループを手がけ、作詞家としても多くの名曲を世に残しています。

河合さんは2008年に映画「花影」で長編映画監督初デビュー、「ニセコイ」(2018年)、「かぐや様は告らせたい?天才たちの恋愛頭脳戦?」(2019年)など、学園ドラマに定評のある監督さんです。

西村さんはドラマ「ブラックスキャンダル」(2018年)、「ニッポンノワール -刑事Yの反乱-」(2019年)で演出、日向坂46の姉妹グループ「欅坂46」が主演を務めた「ザンビ」(2019年)では監督を担当しました。

吉田さんは映画「ヒロイン失格」(2015年)、テレビドラマ「花のち晴れ?花男 Next Season?」(2018年)などで脚本を担当、「TIGER & BUNNY」(2011年)などのアニメ作品にも携わっています。

『DASADA』の登場人物・キャスト一覧

小坂菜緒/佐田ゆりあ

「私、カワイイじゃないですか」「カッケー」が口癖の天然で真っすぐな性格のこのドラマの主人公です。

実家の佐田洋裁店が背負った1000万円の借金を返済するため沙織達友人の力を借りファッションブランド「DASADA」を立ちあげます。

小坂菜緒さんは「日向坂46」がデビュー以来シングル4作品続けてセンターを務めているグループの絶対的エースです。

映画「恐怖人形」(2019年)で主演を務め2020年6月19日公開予定の映画「ヒノマルソウル 舞台裏の英雄たち」にも出演が決定しています。

渡邉美穂/篠原沙織

FACTORYのおちょこに憧れてデザイナーを目指す一匹狼のクラスの空気的存在で、クラスメイトのゆりあから「DASADA」のデザイナーとして誘われ借金返済に力を貸します。

佐田洋裁店の借金取り立てをしてる父親の娘であることを隠しています。

齊藤京子/小笠原真琴

ゆりあが恐れている1つ上の先輩でバレーボール部部長です。

真っすぐな性格で猪突猛進なため周囲から疎まれていますが実は優しい性格の持ち主です。

加藤史帆/高頭せれな

ゆりあが憧れている1つ上の先輩でマロニエ女学院のトップヒロイン的存在です。

「せれな~で」として読者モデルをしており学院では常にスクールカーストトップを自負するが実は「緊張しい」の小心者です。

佐々木美玲/岡田いちご

ゆりあのクラスメイトで勉強ひとすじのガリベン的存在で、教室でうるさく騒ぐゆりあ達を疎ましく思っています。

グラビアアイドルをしている岡田とろろの妹です。

佐々木久美/立花ゆりこ

ゆりあから立花ちゃんと呼ばれる親友でクラスメイトのメイク好きなお姉さん的存在です。

沙織と二人で「DASADA」を立ち上げたゆりあを少し寂しく思いながらも応援しています。

富田鈴花/畑屋菜々緒

ゆりあと立花ちゃんの親友でクラスメイト、実家が理髪店で髪をいじるのが好きなちょっと斜に構えた性格です。

自分たちから離れて「DASADA」を立ちあげたゆりあを冷ややかな目で見ています。

潮紗理菜/荻原みき

せれなと同じくゆりあの1つ上の先輩で、せれなとくるみと仲良く共に3人で学園のスクールカーストトップを誇っています。

丹生明里/春澤くるみ

せれなとみきと共に学園のスクールカーストトップに君臨する存在で、ひとり「DASADA」に関わるせれなを寂しく思っています。

上村ひなの/五反田すみれ

ゆりあの1つ下の後輩でゆりあの事を「顔推し」として慕っており、五月の親友で二人でよく一緒に行動しています。

金村美玖/古岡五月

すみれの親友で二人で行動することが多いのですが、すみれがゆりあを「顔推し」しているためにつき合わされています。

宮田愛萌/直島正子

真琴が部長をつとめるバレーボール部の1つ下の後輩で、他の部員が真琴を追い出そうとしている中唯一真琴の真っすぐさを尊敬し慕っています。

坪倉由幸/中池先生

ゆりあ達のクラス担任でゆりあと沙織の進路を心配している生徒想いの先生です。

松田好花/おちょこ

人気グループFACTORYのリーダーで沙織の憧れの存在です、偉人の名言を引用することが多く沙織が真似をしています。

東村芽依/ぐいのみ

ダンスが大好きで得意としているFACTORYのメンバーです。

河田陽菜/トックリン

作詞を得意としているFACTORYのメンバーです。

高本彩花/マホぽよ

雑誌キャンティーンの専属モデルで、せれながライバル視している人気No.1のトップモデルです。

井口眞緒/岡田とろろ

とろろ昆布やビールの広告に出演している中華料理屋でバイト中のグラビアアイドルで、岡田いちごの姉です。

高瀬愛奈/キラリ

FACTORYのファンでネットで知り合った沙織をオフ会に誘いますが、FACTORYのような奇抜なファッションをすることに抵抗があり沙織に嫌われてしまいます。

長谷川朝晴/ゆりあのパ パ

佐田洋裁店を営む店主で知り合いの中華料理屋「七龍」の連帯保証人になった為、1000万円の借金を背負うことになったお人よしです。

池端レイナ/ゆりあのママ

いつも明るく陽気な性格でよく一昔前のギャグを使ってゆりあを困らせています。

野間口徹/丑岡

沙織を溺愛する父親で借金取りをしており佐田洋裁店にも取り立てをしますが、ゆりあの意気込みを買って借金の猶予を半年間延ばす優しい一面もあります。

森谷勇太/寅田

丑岡と共に借金取りをしている丑岡の舎弟的存在ですが、沙織に対しては甘いところがあり丑岡に内緒で沙織のお願いをきいています。

神田うの/沙織の母

沙織に甘く将来の夢を応援しながらも教育ママな一面があります、夫である丑岡も妻に対しては弱い一面もあります。

エゼマタ健太チャールズンディ /ポンディ

中華料理屋「七龍」で働くアフロヘアの従業員で倒産後もしばしば佐田洋裁店に入りびたっています。グラビアアイドル岡田とろろのファンです。

ドラマ『DASADA』の主題歌は日向坂46「ソンナコトナイヨ」のカップリング曲「青春の馬」

主題歌を歌うのはこのドラマの出演者アイドルグループ日向坂46です。

4枚目のシングル「ソンナコトナイヨ」のカップリング曲で、スネアドラムのリズムがまるで馬が走ってるような疾走感を出している爽やかな曲です。

「日向坂46」は「欅坂46」のアンダーグループだった「けやき坂46(ひらがなけやき)」が改名後新たにデビューしたグループで、デビューシングルの「キュン」は驚異的な初週売り上げで女性アーティストの歴代一位を獲得しました。

ミュージックビデオではメンバー全員青色の衣装に身を包み、砂の上を巧みなフォーメーションで舞い踊りながら歌い上げています。

ドラマ『DASADA』1話から最終回まで全話あらすじ一覧

第1話「出会い」あらすじ【2020/1/16放送】

容姿は完璧だが何故かモテない私立マロニエ女学院2年生の佐田ゆりあ(小坂菜緒)は、親友の立花ゆりこ(佐々木久美)と畑屋菜々緒(富田鈴花)と平凡な日々を過ごしていた。だがある日、実家の「佐田洋裁店」に借金の取り立てが来る。ゆりあは両親が大切にしている店を取られまいと、半年で1000万円を返済するという約束をしてしまう。

お金を稼ぐために仕事を探すも、なかなか見つけられずに途方に暮れ、落ち込むゆりあ。

そんな時、同じクラスの篠原沙織(渡邉美穂)の洋服のデザイン画をみつける。自分と沙織のデザインがあれば、半年で1000万円稼げる!と考えたゆりあは、沙織に「一緒にブランドを作ろう」と持ちかけるが…。

引用:ドラマ『DASADA』公式サイト

\今すぐ無料で観たい方はこちら/

無料期間中の解約なら動画が無料!

Huluオリジナルエピソード「DASADA#1」

「DASADA」出演の日向坂メンバーが、ドラマの裏話やファッション企画などゆる~く楽しんでいただける『DASADA ~もうひとつの教室~』を、本編とあわせて毎話配信!

MCを務めるのは、W佐々木こと佐々木久美と佐々木美玲。第1話は小坂菜緒、渡邉美穂、富田鈴花が登場。

3人の撮影裏話や、ファッションに対するこだわりをゆる~く聞いていきます。また、1話~10話を通して日向坂メンバー全員が参加する企画「DASADAデザイナークイーン決定戦」を開催!

「もし自分がDASADAのデザイナーだったら…」をお題とし、メンバー全員が自分だけのオリジナルファッションアイテムを発表します! ドラマ本編をご覧いただいてから、お楽しみください。

>>ドラマ『DASADA』Huluオリジナルエピソード#1はこちら

第2話「始まり」あらすじ【2020/1/23放送】

沙織(渡邉美穂)に「一緒にブランドを作ろう」と誘うも断られたゆりあ(小坂菜緒)は、理由が「ダサい」という事にショックをうける。

一方、沙織は大好きなクリエイティブアイドルユニットFACTORY【ぐいのみ(東村芽依)/おちょこ(松田好花)/トックリン(河田陽菜)】ファンのオフ会に誘われる。

オフ会に行くも、沙織は同じFACTORYファンのキラリ(高瀬愛奈)にバカにされ、悔しくなり飛び出してしまう。その帰り道、公園でTシャツを売っているゆりあを見つける。ゆりあは、沙織とどうしてもブランドを立ち上げたいとお願いをする。そんな矢先、沙織はある事実を知る…。

引用:ドラマ『DASADA』公式サイト

\今すぐ無料で観たい方はこちら/

無料期間中の解約なら動画が無料!

Huluオリジナルエピソード「DASADA#2」

「DASADA」出演の日向坂メンバーが、ドラマの裏話やファッション企画などゆる~く楽しんでいただける『DASADA ~もうひとつの教室~』を、本編とあわせて毎話配信! MCを務めるのは、W佐々木こと佐々木久美と佐々木美玲。

第2話は潮紗理菜、金村美玖、上村ひなのが登場。3人の撮影裏話や、お気に入りのシーンをゆる~く聞いていきます!

また、1話~10話を通して日向坂メンバー全員が参加する企画「DASADAデザイナークイーン決定戦」を開催!「もし自分がDASADAのデザイナーだったら…」をお題とし、メンバー全員が自分だけのオリジナルファッションアイテムを発表します! ドラマ本編をご覧いただいてから、お楽しみください。

>>ドラマ『DASADA』Huluオリジナルエピソード#2はこちら

第3話「偽り」あらすじ【2020/1/30放送】

沙織(渡邉美穂)は父親のことを隠してゆりあ(小坂菜緒)とブランド「DASADA」を立ち上げた。どんなブランドにしようか悩んでいたゆりあは、マロニエ女学院で白鳥学園のネクタイを持ちトップに君臨し、かつモデルをしている高頭せれな(加藤史帆)とコラボしたいと提案。

せれなは「自分にできることは協力する」と伝える。初めはせれなに協力してもらう事に抵抗があった沙織だったが、自分のデザイン画を褒めてくれた気持ちに応えたいと、デザインを考える。

その一方、せれなはトップモデル・マホぽよ(高本彩花)との撮影がうまくいかず思い悩んでいた。

引用:ドラマ『DASADA』公式サイト

\今すぐ無料で観たい方はこちら/

無料期間中の解約なら動画が無料!

Huluオリジナルエピソード「DASADA#3」

「DASADA」出演の日向坂メンバーが、ドラマの裏話やファッション企画などゆる〜く楽しんでいただける『DASADA 〜もうひとつの教室〜』を、本編とあわせて毎話配信!

MCを務めるのは、W佐々木こと佐々木久美と佐々木美玲。

第3話は加藤史帆、高本彩花、丹生明里、井口眞緒が登場。

4人の撮影裏話や、思い出のシーンをゆる〜く聞いていきます! また、1話〜10話を通して日向坂メンバー全員が参加する企画「DASADAデザイナークイーン決定戦」を開催!

「もし自分がDASADAのデザイナーだったら…」をお題とし、メンバー全員が自分だけのオリジナルファッションアイテムを発表します! ドラマ本編をご覧いただいてから、お楽しみください。

>>ドラマ『DASADA』Huluオリジナルエピソード#3はこちら

第4話「優しさ」あらすじ【2020/2/6放送】

>

小笠原真琴(齊藤京子)は、バレー部の後輩たちから厄介者扱いをされているが、直島正子(宮田愛萌)にだけ尊敬されているマロ女の努力家。そんな真琴は、なぜかゆりあ(小坂菜緒)をみつけると追いかけていく。逃げ回るゆりあは、沙織(渡邉美穂)から理由をちゃんと聞き向き合うように言われる。

そんな中、「DASADA」がブランドとして稼働し始めたころ思いがけない人から初注文が入り、気合い十分なゆりあと沙織。

しかし、ゆりあの親友・立花ちゃん(佐々木久美)と菜々緒(富田鈴花)に作るのを反対される。立花ちゃんと菜々緒の助言で思い悩むゆりあが選んだ答えは…。

引用:ドラマ『DASADA』公式サイト

\今すぐ無料で観たい方はこちら/

無料期間中の解約なら動画が無料!

Huluオリジナルエピソード「DASADA#4」

「DASADA」出演の日向坂メンバーが、ドラマの裏話やファッション企画などゆる〜く楽しんでいただける『DASADA 〜もうひとつの教室〜』を、本編とあわせて毎話配信!

MCを務めるのは、W佐々木こと佐々木久美と佐々木美玲。

第4話は齊藤京子、高瀬愛奈、宮田愛萌が登場。

3人の撮影裏話や、思い出のシーンをゆる〜く聞いていきます! また、1話〜10話を通して日向坂メンバー全員が参加する企画「DASADAデザイナークイーン決定戦」を開催!
「もし自分がDASADAのデザイナーだったら…」をお題とし、メンバー全員が自分だけのオリジナルファッションアイテムを発表します! ドラマ本編をご覧いただいてから、お楽しみください。

>>ドラマ『DASADA』Huluオリジナルエピソード#4はこちら

第5話「裏切り」あらすじ【2020/2/13放送】

担任・中池(坪倉由幸)に停学を言い渡されるゆりあ(小坂菜緒)と沙織(渡邉美穂)。

沙織はゆりあに「DASADAのことをチクった人がいる」と心当たりがないか考えるように言う。

天然なゆりあは、洋服を売ることであたまがいっぱいなため気にせずに教室で作戦会議を開くが、進学組の岡田いちご(佐々木美玲)は冷めた目でみていた。そんなとき、真琴(齊藤京子)にまた呼び出しされ、恐る恐る『壁ドン』で待っていると、真琴と一緒に訪れた人物に驚く。

その一方で「DASADA」を良く思わない人物がさらにSNSで「DASADA」を非難する内容が拡散される大騒ぎになっている最中、突然ゆりあたちの前にグラビアアイドル・とろろ(井口眞緒)が現れる…

引用:ドラマ『DASADA』公式サイト

\今すぐ無料で観たい方はこちら/

無料期間中の解約なら動画が無料!

Huluオリジナルエピソード「DASADA#5」

「DASADA」出演の日向坂メンバーが、ドラマの裏話やファッション企画などゆる〜く楽しんでいただける『DASADA 〜もうひとつの教室〜』を、本編とあわせて毎話配信!

MCを務めるのは、W佐々木こと佐々木久美と佐々木美玲。
第5話は東村芽依、松田好花、河田陽菜が登場。

3人の撮影裏話や、思い出のシーンをゆる〜く聞いていきます!

また、1話〜10話を通して日向坂メンバー全員が参加する企画「DASADAデザイナークイーン決定戦」を開催!「

もし自分がDASADAのデザイナーだったら…」をお題とし、メンバー全員が自分だけのオリジナルファッションアイテムを発表します! ドラマ本編をご覧いただいてから、お楽しみください。

>>ドラマ『DASADA』Huluオリジナルエピソード#5はこちら

第6話「亀裂」あらすじ【2020/2/20放送】

「DASADA」を非難していた真犯人が岡田さん(佐々木美玲)だとわかり、怒りがおさまらない沙織(渡邉美穂)、真琴(齊藤京子)、せれな(加藤史帆)、その3人と岡田さんを不安そうに見つめるゆりあ(小坂菜緒)との話し合いの場は冷戦状態。

一同は、この騒動でブランド力を失った状況を脱却しようと、ファッションブランドの登竜門「U20デザインカーニバル」への出場をしようと考えていた。

しかし、沙織は父親が丑岡(野間口徹)だという事をDASADAメンバーに知られてしまい「もうここには居ることは出来ない」とゆりあとの距離を置き学校へも行かなくなる。

デザイナーを失ってしまい途方に暮れる中、「デザカニ」への出場を諦めきれないゆりあは、沙織を取り戻すために決意する。

引用:ドラマ『DASADA』公式サイト

\今すぐ無料で観たい方はこちら/

無料期間中の解約なら動画が無料!

Huluオリジナルエピソード「DASADA#6」

「DASADA」出演の日向坂メンバーが、ドラマの裏話やファッション企画などゆる〜く楽しんでいただける『DASADA 〜もうひとつの教室〜』を、本編とあわせて毎話配信!

MCを務めるのは、W佐々木こと佐々木久美と佐々木美玲。

第6話は小坂菜緒、金村美玖、潮紗理菜、井口眞緒が登場。

4人の撮影裏話や、みんなの好きなシーンを佐々木久美監督が再現! ドラマ本編をご覧いただいてから、お楽しみください。

>>ドラマ『DASADA』Huluオリジナルエピソード#6はこちら

第7話「友達」あらすじ【2020/2/27放送】

ゆりあ(小坂菜緒)の親友・菜々緒(富田鈴花)と立花ちゃん(佐々木久美)は「DASADA」を立ち上げ後ゆりあとの距離を感じていた。特に菜々緒は、これまでずっと一緒にいたゆりあが何も話してくれなかったことが許せずに…

ゆりあ、沙織(渡邉美穂)、真琴(齊藤京子)、せれな(加藤史帆)、いちご(佐々木美玲)たちはデザカニ後、それぞれが自分の得意分野を活かしてブランド「DASADA」の売り方を考え奮闘していた。

後輩の古岡五月(金村美玖)と五反田すみれ(上村ひなの)にも宣伝をしてみるが、なかなか上手くはいかないそんな状況の中でも楽しそうに過ごすゆりあたち。その一方で、変わり始めたせれなを荻原みき(潮紗理菜)と春澤くるみ(丹生明里)は心配をしていた。

引用:ドラマ『DASADA』公式サイト

無料期間中の解約なら動画が無料!

Huluオリジナルエピソード「DASADA#7」

「DASADA」出演の日向坂メンバーが、ドラマの裏話やファッション企画などゆる〜く楽しんでいただける『DASADA〜もうひとつの教室〜』を、本編とあわせて毎話配信!

MCを務めるのは、W佐々木こと佐々木久美と佐々木美玲。

第7話は齊藤京子、高本彩花、河田陽菜、渡邉美穂が登場。

4人の撮影裏話や、みんなの好きなシーンを佐々木美玲監督が再現! ドラマ本編をご覧いただいてから、お楽しみください。

>>ドラマ『DASADA』Huluオリジナルエピソード#7はこちら

第8話「思惑」あらすじ【2020/3/5放送】

奇跡的な偶然が重なりクリエイティブアイドルユニットFACTORY【ぐいのみ(東村芽依)/おちょこ(松田好花)/トックリン(河田陽菜)】の目に止まった「DASADA」。

FACTORYのSNS拡散により「DASADA」ブランドの洋服は最高の売れ行きを伸ばしていき、ゆりあ(小坂菜緒)は無事に佐田洋裁店の借金を全額返済できた。目標を達成しDASADAをどうするか決めかねていたころ、トレンドアドバイザー・おじゃP(マギー)が現れ、このまま「DASADA」を続けようと持ち掛ける。

おじゃPの言う通りに続けていくが、どんどん無茶な要求をされついていくのが必死になっていく「DASADA」一同。

そんな中、新作のデザインが完成しない沙織(渡邉美穂)はどんどん追い込まれていく…

引用:ドラマ『DASADA』公式サイト

Huluオリジナルエピソード「DASADA#8」

「DASADA」出演の日向坂メンバーが、ドラマの裏話やファッション企画などゆる〜く楽しんでいただける『DASADA〜もうひとつの教室〜』を、本編とあわせて毎話配信!

MCを務めるのは、W佐々木こと佐々木久美と佐々木美玲。

第7話は齊藤京子、高本彩花、河田陽菜、渡邉美穂が登場。

4人の撮影裏話や、みんなの好きなシーンを佐々木美玲監督が再現! ドラマ本編をご覧いただいてから、お楽しみください。

>>ドラマ『DASADA』Huluオリジナルエピソード#8はこちら

第9話「別れ」あらすじ【2020/3/12放送】

おちょこ(松田好花)から「FACTORYに入らない?」と誘われた沙織(渡邉美穂)。

沙織は悩みながらも「DASADA」のみんなのもとに向かうが、ゆりあたちと衝突してしまう。自分の居場所を失った沙織が選んだのは…

一方、デザイナーの沙織がいなくなり「DASADA」の解散宣言をしたゆりあ(小坂菜緒)は笑顔で明るくみんなと過ごしていたが、教室の窓側にあるひとつの空席だけが気がかりだった…。

沙織はFACTORYとして順調に活動が進んでおり、おちょこやぐいのみ(東村芽依)と会話もできるようになっていたが、トックリン(河田陽菜)だけは話をなかなかしてもらえず悩んでいた。

そんなある日、FACTORYのゲリラライブが開催される事になったが、ライブ直前で衝撃の事実が分かり…

引用:ドラマ『DASADA』公式サイト

無料期間中の解約なら動画が無料!

Huluオリジナルエピソード「DASADA#9」

「DASADA」出演の日向坂メンバーが、ドラマの裏話やファッション企画などゆる~く楽しんでいただける『DASADA ~もうひとつの教室~』を、本編とあわせて毎話配信!

MCを務めるのは、W佐々木こと佐々木久美と佐々木美玲。
第9話は高瀬愛奈、東村芽依、丹生明里、松田好花が登場。

4人の撮影裏話や、みんなの好きなシーンを佐々木美玲監督が再現! ドラマ本編をご覧いただいてから、お楽しみください。

>>ドラマ『DASADA』Huluオリジナルエピソード#9はこちら

第10話「必然」あらすじ(最終回)【2020/3/19放送】

FACTORYのゲリラライブ会場から沙織(渡邉美穂)を連れ出したゆりあ(小坂菜緒)。逃げ回り行き着いた先は、海。沙織はゆりあと久しぶりの会話をする。

そこには、出会ったころと変わらないゆりあがいた。しかし、おちょこ(松田好花)に見つかりFACTORYに戻るように説得される沙織。

そんな二人を佐田洋裁店で待っていたのは真琴(齊藤京子)、せれな(加藤史帆)、いちご(佐々木美玲)、立花ちゃん(佐々木久美)、菜々緒(富田鈴花)の「DASADA」のメンバーだった。

これからの「DASADA」ついて7人は一つの決断をする。

引用:ドラマ『DASADA』公式サイト

無料期間中の解約なら動画が無料!

Huluオリジナルエピソード「DASADA#10」

【最終話】「DASADA」出演の日向坂メンバーが、ドラマの裏話やファッション企画などゆる〜く楽しんでいただける『DASADA 〜もうひとつの教室〜』を、本編とあわせて毎話配信!

MCを務めるのは、W佐々木こと佐々木久美と佐々木美玲。最終話は小坂菜緒、渡邉美穂、加藤史帆、齊藤京子、富田鈴花が登場。

DASADAメンバーの全体を通しての感想や、思い出をゆる〜く聞いていきます!

また、日向坂メンバー全員が参加する企画「DASADAデザイナークイーン決定戦」のナンバー1がついに決定! ドラマ本編をご覧いただいてから、お楽しみください。

>>ドラマ『DASADA』Huluオリジナルエピソード#10はこちら

ドラマ『DASADA』視聴者の感想や評価

この作品を通して、めちゃくちゃ元気を貰いました。とにかく登場してくる日向坂46のメンバーが元気で明るくて可愛くて最高でした。ストーリーも分かりやすかったです。

全体を通して、演技のレベルはアイドルならではで、あまり上手ではなかったのですが、主人公の小坂奈緒さんは主役の雰囲気をもった方だと思いました。第二のガッキーになるのではと思うことも多々ありました。

20代

初めは個人的な偏見でアイドルのドラマだからと正直舐めていた部分がありました。最終回まで見てみるといつの間にかはまっていて6話あたりから毎週楽しみで早く見たいと思うようになっていきました。

日向坂のメンバーは演技力と表現力が本当にすごいなと思います。特に小坂さんと渡邉さんの演技は圧倒的でした。ドラマの流れも予想を裏切られることが多くありきたりな展開にしていなかった所も退屈にならなかった理由だと思います。

30分では短すぎるので1時間でみたいなと思いました。このドラマは是非、2期もやってほしいなと思っています。

20代

女子高校生が自分達でブランドを立ち上げる話で、見始めた時には普通の高校生には全く関係のないように思える。しかし、普通の女子高校生らしい悩みや、学校の問題などを絡めてストーリーが展開していくので親しみやすく面白い。

時々、他のドラマの有名シーンを真似するところがありクスリと笑える場面があるのも良いところ。

30代

ドラマ『DASADA』の一番の魅力は、何といっても主演の小坂菜緒をはじめとする日向坂46メンバーの可愛らしさです。

主人公佐田ゆりあのちょっと「痛い」性格や、渡辺美穂演じる篠原沙織の「怒りのキック」、斉藤京子演じる男勝りな小笠原真琴など、魅力的なキャラクターがたくさん登場します。

一番の見どころは、普段はぶりっこをあまりやらない小坂菜緒の「私ってかわいいじゃないですかぁ」という強烈なアピールかもしれません。一度見る価値ありますよ。

40代

そもそも両親の借金1000万円を娘の高校生ゆりあが半年で返済しようとするとこが凄いですね。

もともとは中華料理屋の借金の連帯保証人になってしまったのが事の始まりなんだけど娘のゆりあ同様両親も下手したら自分の店佐田洋裁店も取られるって言うのに意外と能天気なとこが驚きましたね。

結局、ゆりあは友達とブランドDASADAを立ちあげるんだけど仲間内でも紆余曲折色々あるんだけどそれでも完済しちゃうから凄い。

そして凄いと言えばゆりあのハートでしょうか。どんな壁にぶち当たっても常に前向きな言葉しか出てこない。そこは見習いたいですね。

40代

逆境を乗り越えるためには、友情と一本筋の通った決心が必要、それを教えてくれたドラマだったと思います。ゆりあの借金返済から始まった洋服ブランドの立ち上げでしたが、そううまくいくはずもありません。

実際、様々な妨害行為、嫉妬、仲違いとブランドにとってマイナス要素が沢山ありました。しかしそこは、メンバーや協力者の熱い思い、特に主人公2人ゆりあと沙織が、ブランドをうまく進めたいという熱い思いが、成功へと導いたのだと思います。

そして憧れで目標的ブランドでもあったFACTORYへの負けをしかと認め、DASADAの無期限停止を宣言するラストは心地よくもありました。

30代

普通の生活を送る女子高生が、ひょんなことから立ち上げたファッションブランドで、大きく儲けるというストーリー展開は、とても夢を感じました。

最近はSNS等の普及で、個人や少人数のグループでも簡単に販路を拡大できるようになったことが、こうしたサクセスストーリーにリアリティさを与えたのだと思います。主人公のゆりあも沙織も、本人の性格と一致しているのか、とても素直な演技に見えてとても好感がもてました。

50代

途中までまたダサダが復活するのかと思ってみていたらなんと無期限停止すると宣言したのでちょっとがっかりしてしまいました。でも理由を聞いたら納得できました。

服作りには自分たちはまだまだスキルが足りないことを感じての選択だったのでしょうがないと思いました。その後、佐田がみんなと一緒に夢を共有できたことは素敵だったと思う場面がすごく良かった出す。

20代

ドラマ『DASADA』の動画を無料フル視聴する方法まとめ

ドラマ『DASADA』を見たい方は、是非huluの2週間無料お試しを利用してみて下さい。

はじめて登録する人なら誰でも2週間無料で試すことができます。

\今すぐ無料で観たい方はこちら/

無料期間中の解約なら動画が無料!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です