ドラマ『探偵☆星鴨』見逃し配信・公式動画を無料視聴する方法!あらすじ・感想まとめ

こちらの記事では、2021年4月26日(月)からスタートのドラマ『探偵☆星鴨』の見逃し配信や動画を無料フル視聴する方法、ドラマのあらすじ・感想を紹介していきます。

\今すぐ無料で観たい方はこちら/

無料期間中の解約で動画が無料!

『探偵☆星鴨』はどんなドラマ?
  • Hey! Say! JUMP有岡大貴さんドラマ初主演作品!
  • 人気劇団・ヨーロッパ企画プロデュースオリジナル脚本!
  • 依頼人を100%笑顔に!ドタバタだけど、全力で解決する探偵のコメディミステリー!

ドラマ『探偵☆星鴨』の動画を無料で視聴する方法

ドラマ『探偵☆星鴨』は、hulu、TVerの動画配信サービスで配信されています。

最新話だけ見逃した方は、TVerで見ることができます。

1話から最新話まで全話を一気見したいという方は、huluで見ることができます。

それぞれの視聴方法について解説します。

huluなら1話から最新話まで全話配信

huluでドラマ『探偵☆星鴨』を無料視聴するには、2週間の無料お試しを利用する必要があります。

はじめて登録する人なら誰でも2週間、無料で試すことができます。

無料期間中に解約すれば1円もかからずにドラマを見ることができます。

\今すぐ無料で観たい方はこちら/

無料期間中の解約で動画が無料!

注意
huluの2週間の無料お試しを利用することで、1話から最新話まで全て無料で見れます。

huluで配信中のおすすめ番組一覧

TVerでドラマ『探偵☆星鴨』の最新話を見る方法

ドラマ『探偵☆星鴨』は、放送後1週間以内であればTVerで無料で見ることができます。

TVerでは視聴中に広告が表示されますが、公式サイトですので安心して視聴することが可能です。

>>TVerでドラマ『探偵☆星鴨』を見たい方はこちら

※配信状況は2021年4月記事更新時点ので情報です。最新情報は公式サイトでご確認下さい。

ドラマ『探偵☆星鴨』作品情報


【放送日】毎週月曜日 深夜24:59~25:29

探偵事務所を経営する探偵・星鴨(ほし かも)、29歳。

大人の色気をまとった探偵になることを目標としているものの、実際は浮気調査などの細かな依頼に応じるばかりの日々を送っていました。

そんな中、唐戸つぐみという女性がストーカーに遭っているため、解決して欲しいと探偵事務所に依頼にやって来ます。

星は、話を聴こうとするものの、女性と話すことが苦手なため、つぐみをまともに見ることさえもできず、なかなかストーカーが誰なのかなどの手掛かりを得ることができません。

それでも、つぐみの依頼を解決するために調査を行っていた星でしたが、捜査一課の刑事である捜田一に、全く身に覚えのない殺人事件の容疑者と間違えられて、警察署に向かうことになってしまうのでした。

ドラマ『探偵☆星鴨』の原作紹介

このドラマは、諏訪雅さんのオリジナル脚本作品です。

諏訪雅さんは、関西を中心に人気を集める劇団・ヨーロッパ企画に所属し、俳優として活動しながら劇団の作品の制作にも関わっています。独自の世界観を持つコミカルな作品を作ることを得意としています。

また、俳優として活動していることもあり、俳優の方々自身の個性を活かしながらも、突飛な要素を加えて癖になるキャラクターを生み出したり、予想外の展開を巻き起こすことも得意としています。

ドラマ『探偵☆星鴨』キャスト・スタッフ

キャスト一覧

  • 星 鴨/有岡大貴(Hey! Say! JUMP)
  • 唐戸つぐみ/片山友希
  • 四方田樹/千賀健永(Kis-My-Ft2)
  • 捜田 一/岡田義徳
  • ジョー(城豊也)/堀部圭亮

その他、各回にゲストが出演します。

主演の有岡大貴さんは、アイドルグループ・Hey! Say! JUMPのメンバーとして活動しながら、小学生の頃から子役として「リミット もしも、わが子が…」などのドラマに出演し、俳優として活動を始めました。

10代の頃は、高校生役を中心に学園ドラマに幾つも出演していました。20代になると、「掟上今日子の備忘録」などのドラマで人懐っこいキャラクターを中心に演じて俳優として活躍の幅を広げています。

製作・スタッフ

  • 脚本/諏訪雅(ヨーロッパ企画)
  • 演出/宝来忠昭、本田大介
  • 音楽/立山秋航
  • プロデューサー/能勢荘志、髙橋淳之介、若林雄介
  • 主題歌/Hey! Say! JUMP「ネガティブファイター」

ドラマ『探偵☆星鴨』1話から最終回まで全話あらすじ・感想

第1話あらすじ(4/26放送)

おばあちゃんから引き継いだリサイクルショップの一角に探偵事務所を構えている星鴨(有岡大貴)。
TVからは、ある殺人事件のニュースが。名探偵シャーロック・ホームズや金田一耕助のように難事件を解決することに憧れて探偵になったのに、実際の依頼は、知的でハードボイルドとはほど遠いものばかり。

こらえきれず「浮気調査お断り!」の張り紙を貼る星の前に突如若い女性・唐戸つぐみ(片山友希)が現れる。依頼は浮気調査ではなくストーカー被害の調査だった。唐戸を事務所に通したものの、なぜか落ちつかない様子の星。

「僕、女性と目合わせられるの、3秒が限界なんですよ」とタジタジな星に、唐戸は呆れ気味。調査で唐戸の部屋を訪れるが、30センチ以内に近づくだけで呼吸困難になり、目を合わすこともできない。コミュニケーション取れない二人…。

そんな調査中、捜査一課の刑事・捜田一(岡田義徳)が現れる。星を殺人事件のホシ(犯人)と疑っているのだ。さらにストーカー被害の鍵を握る女性(磯野貴理子)も現れ調査はドタバタ!

果たして無事に解決し、依頼人を笑顔にすることはできるのか!?“頭をユルめる”探偵コメディ・ミステリーの幕が上がる!

引用:ドラマ『探偵☆星鴨』公式サイト

有岡大貴さんが可愛すぎます。以前から彼は可愛らしい顔をしていると思っていましたが、探偵役がめちゃくちゃ似合っていて、しかも女性が苦手な感じも面白くて、ストーリーも笑えてあっという間にドラマが終わってしまった感じでした。星鴨のキャラもおもしろいですが、刑事さんも独特のキャラがあり、出てくる人みんなのキャラが濃いのが見どころで、次回はどんな依頼を受けるのか楽しみです。

30代


第2話あらすじ(5/3放送)

廃品の買い取りを終えた星(有岡大貴)がリサイクルショップに戻ると、いつも店番ばかりで不満タラタラの唐戸(片山友希)が、何やら得意げ。留守中に「調査の依頼を受けた」という。
しかしそれは張り紙をしてまで星が断固拒否する浮気調査だった!

張り紙の書きかえを巡って唐戸と言い争いをしていると、夫の怪しい行動を調べて欲しいという依頼人・島田(朝倉あき)が現れ、結局依頼を受けるハメになる星。事情を聞くと、彼女の浮気のボーダーラインはやたら細かくて厳しい。とりあえず星は変装して、唐戸と島田の夫(伊島空)の尾行調査を始めることに。

調査をしてみると、島田の夫は限りなくクロだと判明する。初めての調査にノリノリで手伝っていた唐戸だったが、島田の夫のゲスっぷりに嫌気が差し始め、浮気調査は誰も幸せにならないという星の意見に同意する。そこへまたも捜田刑事(岡田義徳)が出没し、星は盗撮容疑で連行されてしまう。

捜田に事件解決のヒントを与え、無事に釈放された星は再び浮気調査を再開。やがて島田の夫の思いもよらない行動が明らかになる。誰も幸せにならない浮気調査からまさかの展開に……!?

星は今回も依頼人を笑顔に出来るのか!?

引用:ドラマ『探偵☆星鴨』公式サイト

2話目でしたが、助手も加わり本格的な探偵に入ると思ったらミステリーはなく、コメディーだったのが逆に期待を裏切らないで良かったです。星鴨役の有岡さんがやっぱりキャラクターがとても似合っているのがアドバンテージだとわかりました。今回も何故か警察に捕まっていて、最高に面白かったのです。きっと定番になるのではないでしょうか。

30代

今回は星の探偵助手となった唐戸が星が拒否する浮気調査の依頼を受け、捜田に疑われながらも調査していくという内容です。予告の時から楽しみにしていましたが星くんのスーツとメガネが最高でした。「見えた!輝く一番星!」という決め台詞もあり大満足です。前回と同じく、ゆるくのんびりと観れるところがいいなあと。コメディタッチですが探偵ものの謎を解く時の爽快感もあり、テンポよく進んでいくので観ていて飽きることもなく面白いです。星が親近感もありつつ愛らしいので、有岡さんだからこそ表現できるキャラクターになっていると思います。次回もすごく楽しみにしています。

30代

リサイクルショップにはバスタブも売れるのか!と驚きましたが、それがゴンドラになるとは。物を無駄にしない経営姿勢に感心しましたが本業は探偵の星鴨。若干唐戸が上から目線のコンビネーションもいい感じです。その唐戸のおかげでしないと言っていた浮気調査を受けてしまった星鴨。依頼者夫婦の結婚式に行き着く温かい物語に落ち着きほっこりしました。

60代

今回は浮気調査をした星鴨。男性が女性と二人であっていると、そこから浮気だと私は思うのですが、浮気のボーダーラインも色々あるのだと今回わかりました。何でもすぐに引き取ってしまう星鴨は、エコなのかただの断れない人なのかよくわかりませんが、今回のバスタブは引き取ってよかったですね。最後には大きな金庫を引き取っていましたが、これも次回のお話に使うのでしょうか、楽しみです。

30代


第3話あらすじ(5/10放送)

女性にタジタジしてしまう星(有岡大貴)の前に、なんと5人もの女性依頼人が集団で登場!探偵・星の最大の危機!?
唐戸(片山友希)が「こんなの誰が買うのか!?」とボヤいていたリサイクル商品の1つ、すりガラスのパーティションを駆使し、なんとか依頼内容を聴く星…。

彼女たちは中学時代の演劇部の同級生。
タイムカプセルを掘り起こそうと同窓会で集まったが、埋めたはずの場所から、タイムカプセルがなくなっていたという。場所を知っているのは5人だけのはずなのだが…。久しぶりの再会も次第に険悪ムードになっていく5人。この中の誰かが犯人なのではないか!? と疑う星に、彼女たちは猛反発!改めて一人ひとりに話を聞いてみると、5人の微妙な人間関係が浮き彫りに。

そこへ、いつもの捜田刑事(岡田義徳)が現れ、またも星は警察へ連行されてしまう。
捜田が追っている「タワシ殺人事件」に新たな展開があり、星の探偵学校時代の同級生が関係していたという。星の脳裏に、師匠・ジョー(堀部圭亮)の姿がよぎる。

複雑な想いを抱えたままタイムカプセル探しに全力で取り組む星。
タイムカプセルは一体どこに行ったのか!?
星は彼女たちの笑顔と友情を取り戻せるのか!?

引用:ドラマ『探偵☆星鴨』公式サイト


ちょっとバカバカしいかなと思いつつ、見てしまう。軽く楽しめていいです。曇りガラス越しの会話に爆笑。今回も、つぐみのツッコミは冴えてました。タイムカプセルって、その時は盛り上がって埋めたりするけれど、数年位の未来だと逆に恥ずかしいだけだったりするよなと思いました。でも、演劇部の女子達のわちゃわちゃ感、学生時代を思い出したりもしてほのぼのしました。学校の銅像とか小ネタがいっぱいで面白かったです。

50代

今回は女性が苦手な星の元に、たくさんの女性が依頼に押し掛けてどうなるかと冷や冷やしました。そこでパーテーションが大活躍。さすがです!何でも捨てずにおくといいことがあります。今回も刑事に連れて行かれた星ですが、なんだか恒例となってきました。刑事さんもいい加減星から話を聞くのをやめればいいのですが…。まだ犯人は見つからないようで、いつになれば犯人が見つかるのか楽しみです。

30代

第4話あらすじ(5/17放送)

デカいレトロゲームを買い取ってきた星(有岡大貴)に、またゴミを増やしたと責める唐戸(片山友希)。レトロゲームの胸熱な面白さを主張する星だが、唐戸は最新のオンラインゲーム「サバイバル行動」に夢中。お互いゲームに没頭していると店先に不審な男の姿が!
そっと近寄り捕まえようとするが、男はなんと依頼人で正体はオンラインゲーム世界一の「モーリーラン太」(加藤諒)。

それを聞いた唐戸は大興奮だが依頼は星にとって「人類史上一番ムリ!」なデート代行。ラン太はゲームで知り合った女性「ドミ子」と、チャットの流れで、リアルに会うことになったのだが、外見に自信がなく嘘をついてしまった。それを誤魔化すための嘘にぴったりな外見の星に依頼を引き受けて欲しいという。

全力で断る星も唐戸の「私の給料払えるんですか?」という圧に負け、「ゲームのキャラ」と割り切る条件で、依頼を受けることに…。
待ち合わせ場所に現れた綺麗な女性ドミ子(黒崎レイナ)と星のデート。
唐戸が無線の遠隔操作で指示を出すが、星は女性を前に緊張し、ひたすら指示通りにしか動かないポンコツっぷり。

星は無事にデート代行を遂行できるのか!?
そんな中、捜田刑事(岡田義徳)が現れ、星を疑って取調べを始めたりと事態は大混乱!

引用:ドラマ『探偵☆星鴨』公式サイト

今回は彼氏代行という、探偵とはかけ離れた以来でしたが、ミステリー要素から段々と離れて行ってしまってちょっと不安です。しかし、唐戸が水族館までついて行ってシーバーを使って支持を出したりして、探偵を逆に尾行するというのが面白かったです。加藤諒さんがゲストで出演されてましたが、やっぱり個性が光っていました。

30代

女性とデートする星が可愛くてキュンキュンしました。ドキドキがこちらまで伝わってきて、もしかすると星のこれが初デートだったかもしれないと思うと、よけいにドキドキ感が増しました。唐戸はいつも強引で、でも彼女がいるから探偵事務所もリサイクルショップも続けていられるんだろうと思い、このまま二人が一緒になればいいのにな~なんて思ってしまいました。

30代


第5話あらすじ(5/24放送)

星(有岡大貴)は、唐戸(片山友希)が助手になってから依頼内容がしょぼくなったとぼやき、探偵というより、便利屋じゃないかと嘆く。

「難事件を解決したい!」と意気込む星のもとに依頼人・田所(菅原永二)が、「ある物」を盗まれたと訪ねてくる。難事件の依頼かとテンションの上がる星だったが、田所は洋食店を営む料理人で、盗まれたのは店の名物・ナポリタンの「味」だという。

ひとまず田所のナポリタンを試食。ただ「うまい、うまい」と繰り返す星に対して、唐戸は的確に味を表現し、食リポの上手なリポーターのよう。

続いて「味」を盗んだ疑いのかかる、オープンしたばかりの駅前の喫茶店から、唐戸がナポリタンをテイクアウト。店長(森優作)の接客の様子からは、味を盗むような悪い人には思えなかったが、食べてみると確かに似ている。

そこに新たに現れた女性依頼人・西田(磯山さやか)。星がドギマギしながらも事情を聴くと、今度はカレーの味を盗まれたという。

それも、疑惑の店は先ほどと同じ駅前の喫茶店だった。これは犯行確定かと、今度は利きカレーを実施!そこにカレーの匂いにつられるように現れた捜査中の捜田刑事(岡田義徳)も利きカレーに参戦!味泥棒疑惑から発展し、想定外の一番星が!?

引用:ドラマ『探偵☆星鴨』公式サイト

しょぼい事件しかやってないとぼやく星は依頼人が来ても盗まれたのが味としってやる気を無くすなんて失礼ですね。依頼人の田所が作ったナポリタンの食レポは唐戸の方が上手くて笑えました。今度は美女の西田がカレーの味を盗まれたと依頼して来て同じ店だったのは驚きだし、捜田刑事も現れて普通にカレー食べただけなのが笑えます。西田の一言で事件が解決したとは凄いですね、依頼人にお互いの料理を食べさせて懐かしの父親の味だったとは驚きました。パクリ疑惑のお店の店主も兄弟で感動の再会なんて泣けますね。星のリサイクル業は応援しているので頑張って欲しいです。

40代

今回の事件のオチはすごく感動しました。味が盗まれるってどう展開していくのかな?とワクワクしたのですが、想像を超える素敵なラストに感動です。今回も依頼人を笑顔にできた星鴨。つぐみにはしょぼい依頼だとイライラをぶつけていましたが、彼はこういった簡単な依頼が似合っていますよ。これからも市民の味方でいてほしいです。

30代

今回は、喫茶店のナポリタンとカレーの味が盗まれたという別々の方の依頼でしたが、まさか血の繋がった兄弟で亡き父から受け継いでいたという内容で感動に持って行ったのが見事な脚本だと思いました。捜田刑事も今回も無理やり星鴨の前に登場して、きっと今までもわざと疑って捕まえたりしたのは、星鴨の事が好きなのでしょうね。

40代


第6話あらすじ(5/31放送)

星(有岡大貴)がリサイクルショップの接客をしていると、突然「きゃーっ」と唐戸(片山友希)の悲鳴!ラップ音が聞こえ、「幽霊がいる」と主張する唐戸だが、星は受け流して接客に戻る。再び響く唐戸の悲鳴、今度は床がびしょ濡れに。絶対に幽霊とゆずらない唐戸だが、星も妙な違和感を覚えていた。閉店後こっそりと忍び込んで調べてみると…。
そこに現れた影は幽霊!? ではなく、星の探偵学校の同級生・四方田樹(千賀健永)だった!

四方田は何者かに追われ、店内に隠れていたのだった。一瞬不穏な空気が流れるが、実はミステリー作家として活躍していて、連載小説の締切に間に合わず、編集者に追い込みをかけられていた。小説が完成するまで店に匿って欲しいという四方田の頼みを聞きいれた星。そのまま泊まり込みで執筆を続けることに…。探偵学校時代の思い出話から師匠のジョー(堀部圭亮)や同級生・黒谷(森廉)の話に。

なぜか四方田が黒谷が殺されたという非公開の事実を知っていた!? 疑念を抱く星。その後四方田を追う編集者の迫(遊井亮子)も現れドタバタの展開!
捜田刑事(岡田義徳)も今回は驚きの登場!? 四方田が依頼した密室殺人事件の謎と、彼の真の目的とは!? 怒涛のワンシチュエーションドラマが思わぬ真実を浮かび上がらせる!!

引用:ドラマ『探偵☆星鴨』公式サイト

謎のラップ音におびえる唐戸。その正体は探偵学校時代の同級生・四方田でしたが、なぜが未解決の殺人事件の被害者を知っていたり、去り方も怪しすぎる。潜んでいたのは店の中ですが、四方田だけでなく編集者・迫や刑事・捜田まで忍び込んでいてどれだけ隙間があるのかこのリサイクルショップ。演じるKis-My-Ft2の千賀建永は暗い表情、怪しい目つきが謎めいて、殺人事件に関係がありそうな気配がプンプンです。今後も登場が期待され、ジャニーズ対決になりそうで楽しみです。

60代

幽霊かと思って倉庫を探しに行くのに商品の蛍光灯を持って行くのは笑えました、犯人は探偵学校の同級生で四方田が勝手にスペース作って潜んでいたのは凄いです。編集者の迫から逃げてお店の物を勝手に使って執筆を続けて笑えます、四方田が書いた小説のトリックを暴くなんて発想が面白いです。決めゼリフで謎解きを成功させると机の下から迫が現れビックリ、店には死角が多いと言ったのは妙に納得です。捜田刑事が鎧を着てパンを焼いていたのは笑えたし奥さんに追い出されたとか可愛そう、四方田は突然帰ってしまって殺人事件に関わっているようで怪しいのでまた登場してくれたら嬉しいです。

40代

ラップ音に怖がる唐戸がかわいかったです。彼女は意外と怖がりなんだとわかりました。なんでもOK的な感じの女の子なのかと思っていたのですが、そんな感じでもないんですね。今回は星の元同級生が登場し、千賀さんが出演していたのでうれしくなりました。かなり怪しい役どころで、またの出演がありそうで楽しみです。これから事件解決へと近づいていきそうで次回も見逃せません。

30代

千賀健永さんがゲストで出演されてましたが、終わり方が不気味だったのでまた出てくるのか楽しみです。Kis-My-Ft2とHey!Say!JUMPはあまり絡んでいるところを見たことがなかったので今回、有岡大貴さんと共演している所を見られて嬉しかったです。ただ、堀部圭亮さんがほとんど出演場面がないので次週に期待です。

30代


第7話あらすじ(6/7放送)

星(有岡大貴)のリサイクルショップで、ある男性客(中川晴樹)が商品を物色し、唐戸(片山友希)が接客し、購入し帰って行く。それは何気ない日常のようだが、何かが違い…、奥からソファーで眠る捜田刑事(岡田義徳)のいびきが聞こえている。目を覚ました捜田から、星に依頼が!!行方不明になった愛犬のジェニファーを捜索してほしいという。

聞くと、昨日、公園を散歩中に偶然見かけた殺人事件の重要参考人を追いかけている隙に、柵に括りつけていたはずのジェニファーが、忽然と姿を消していたというのだ。怒った妻に家を追い出された捜田は、愛犬が何者かに誘拐されたと主張。ジェニファーの捜索を星に任せ、泣く泣く殺人事件の捜査に戻る捜田。部下の刑事(石田剛太)の報告によると、捜田が取り逃がした重要参考人の身元が判明!!それはなんと星の師匠のジョー(堀部圭亮)で…。

一方、ジェニファーを捜索する星と唐戸。チラシやSNSで情報集めしたり、星の自作した探偵道具「犬おびき寄せ装置」を駆使したり、地道な聞き込みをしたりと懸命に奔走するが、なかなか結果は出ず…。捜田の愛犬ジェニファーの行方は!?ジョーが関わる殺人事件の捜査の進展は!?星の一番星と、唐戸の一番星が乱れ飛ぶ!?

引用:ドラマ『探偵☆星鴨』公式サイト

今回も捜田刑事がリサイクルショップに潜んでいて面白かったです。犬に溺愛するのもまたギャップがあって良かったです。このドラマのお陰で岡田義徳さんを知ってすっかりファンになりました。ポメラニアンに焼き芋を与えていましたが大丈夫なのか気になりました。まさか、ここに来てジョーが出てきて展開が楽しみです。

30代

犬のジェニファーがいなくなった時の奥さんのメールの内容が長くて驚きました。ペットは家族なのでショックだったと思います。他にはジェニファーを探すために作った装置が役に立っていなかったので面白かったです。星のお店に来ていた人がジェニファーを連れていたのは意外でした。好きな食べ物が焼き芋なので、すぐにわかってよかったです。ジェニファーがとても可愛いかったです。ペットは癒しだと感じました。

30代

星と刑事さんとのやり取りが面白かったです。刑事さんって本当に変わった人で、奥さんは大変だと思います。奥さんから刑事さんに来たメールには大爆笑で、妻が夫に思う気持ちがよくわかりました。ジェニファーちゃんは可愛くて癒されます。あんなかわいい犬を盗みたくなる男性の気持ちがわかる気もしますが、盗んではダメです。今回も無事に解決できてよかったです。

30代


第8話あらすじ(6/14放送)

星(有岡大貴)は、捜田刑事(岡田義徳)から探偵・黒谷(森廉)が殺された事件のホシ【犯人】はジョー(堀部圭亮)だと言われ、まさかと思いながらも、動揺していた。ジョーにもらったオルゴールを手に事件のことを考えていると、そこに女性客・竹田(入山法子)が現れる。相変わらず女性に戸惑いがちな星だが、唐戸(片山友希)は手が離せないというので、仕方なく星が接客することに。

竹田は調査依頼に来たようで、プロポーズされた婚約者・鮫島(武田航平)のことを、結婚詐欺師ではないかと疑っていて、調べてほしいという。どこか違和感を拭えないでいる星が「他に気になることがあるのでは?」と尋ねると、実は最近、調査を依頼した探偵に騙されたと告白する竹田。その探偵は殺された黒谷で…。

捜査情報を明かすわけにはいかず、殺された事実を伏せたまま、黒谷についての調査も引き受ける星。黒谷が常連だったバーで、バーテンの馬場(横山涼)に聞き込みをするが、黒谷のことは知らないと言い張る。明らかに怪しい馬場を張り込む星と唐戸。星の行く手を阻む捜田じゃない刑事・横入(竹田光稀)も現れ、調査はさらにドタバタ!!竹田の依頼と、ジョーが関わる黒谷の殺人事件が交錯し、思わぬ結末が!?

引用:ドラマ『探偵☆星鴨』公式サイト

事件と関係している依頼を受けた星ですが、またまた警察に誤認逮捕されてしまい面白かったです。星って本当についてない男です。今回は不思議な依頼で、最後までどうなるのか予想がつきませんでしたが、最後は依頼者を笑顔にできてよかったです。ついに事件の解決するために星が動き出します。ジョー先生が本当に犯人なのか、次回も絶対に見逃せません。

30代


第9話あらすじ(6/21放送)

星(有岡大貴)は捜田刑事(岡田義徳)から、ついに念願の殺人事件の依頼を受けることになった! 唐戸(片山友希)も「すごい!」と喜ぶが、重要参考人は星の師匠・ジョー(堀部圭亮)で、師匠を追い込むことになる可能性も…。さっそく「タワシ殺人事件捜査本部」の張り紙を星の探偵事務所に掲げる捜田。だが一向にほかの刑事たちの気配がない。

捜田によると、刑事はみんな新しい担当刑事の横入(竹田光稀)の方に行ってしまい、ついて来たのはいつもの制服警察官二人だけ。「騙された!僕も横入派に!」と星と捜田が押し問答していると、嫌味たっぷりに横入が現れ、再び事件解決に向けて結束する星と捜田。事務所で事件の経緯を整理し、「現場百遍!」と探偵・黒谷(森廉)が殺されていた現場に向かう星たち。

事件現場に残されていたタワシと赤いヒールの謎とは!? 赤いヒールの持ち主を探るため、聞き込みに走る星と捜田。一方、唐戸のいるリサイクルショップには、星を訪ねて、ある男が姿を現し…!? 黒谷を殺したのは本当にジョーなのか!? ついに師匠・ジョーと対峙する星!! 星は殺人犯の秘密を暴き、事件の謎を解くことが出来るのか!? いよいよタワシ殺人事件の謎が紐解かれ、まさかのクライマックスへ!?

引用:ドラマ『探偵☆星鴨』公式サイト

捜田刑事からタワシ殺人事件の依頼を受ける事になって大喜びの星だったけど捜査本部の張り紙を見て裏切ったり、新しい刑事の横入になじられて再び手を取ったりとコロコロ変わるのは単純で笑えました。ジョー先生が犯人かもと落ち込んでいたのは可愛そうでしたね、捜田刑事が現場百遍と現場に行き死体役をやってサービス精神に拍手です。ジョー先生が横入に連れて行かれて焦ったけど真相は揉み合っているうちに黒谷が血を流して倒れて逃げてしまったのは星へのメッセージとは気づきませんでした。星と捜田刑事が張り込みセットで並んでいたのは可愛い、竹田が怪しいみたいだけど犯人なのか期待でドキドキします。

40代

ジョー先生が捕まってしまい大ピンチです。でも星が真相に乗り出すようで、彼ならばジョー先生の無罪を勝ち取ってくれると信じています。それにしても捜田さんとの息がぴったりでいいコンビだと思います。捜田さんも刑事を辞めて探偵になればいいのにと思いました。次回はついに犯人が捕まるでしょうか?楽しみですが、犯人が早く知りたいです。

30代


第10話(最終回)あらすじ(6/28放送)

星(有岡大貴)と捜田(岡田義徳)は、星お手製の探偵グッズ三徳双眼鏡とあんパンを手に張り込み、一方の唐戸(片山友希)は、黒谷(森廉)殺害現場近くの喫茶店の防犯カメラに映っていた竹田芽衣(入山法子)の姿を見つける。星は、ジョー(堀部圭亮)の告白は全くの作り話で、実は真犯人を星に暴いてほしいという調査依頼だったのではないか!?

そして、真実の鍵は、ジョーに探偵学校で教わった『ジョーの掟』にあるのでは、と推測するが…。星たちが張り込んでいたアパートから出てきたのは、以前、竹田の依頼で調査した元結婚詐欺師の鮫島亮(武田航平)!全力で逃げる鮫島を懸命に追いかける星と捜田は、いつしかバディのように!追いつ追われつの逃走劇の果てに待っていたのは…!?

星と捜田が事務所に戻ると、そこには携帯電話だけが残され、唐戸の姿が消えていた!!もしや、真実を知ってしまった唐戸の身に危機が!?ついに点と点が線で繋がる!?怒涛の最終話!!最後の依頼人はジョー!?星は本物の『一番星』を見つけ、真犯人を暴き、師匠・ジョーにかけられた疑いを晴らすことが出来るのか!?そして思いがけない「タワシ殺人事件」の結末と真実!?捜田の推理は!?ジョーの罪は!?星と唐戸に待ち受ける未来とは!?

引用:ドラマ『探偵☆星鴨』公式サイト

星が作った探偵グッズ三徳双眼鏡とあんバンで漫才を繰り広げているのは笑えたし、婚詐欺師の鮫島と追いかけっこしたのに竹田とも追いかけっこして疲れた顔したのが笑えましたね。ジョーの実家に行くのは横入刑事を騙す為だったとは気分爽快だし、事件を解決出来たのもスッキリしました。たわしはジョーが落としただけなのはズッコケましたが星をずっと見守っていてくれたのは愛を感じますね。ジョーから帽子を譲り受けて星が探偵として認められてほのぼのしたし、唐戸と少し距離が近くなって戯れているのも和みました。

40代

事件を無事に解決することができました。最後まで星のかわいらしさに癒されました。しかもちょとだけ女性恐怖症が治ってよかったですね。これもそれも唐戸のおかげですよ。星はこれからも探偵を続けることでしょう。ということは、続編を楽しみにしています!唐戸と結ばれることはあるのかと、すでに次回作について想像を膨らませています。たくさんの笑顔をくれた星に感謝です。

30代


\今すぐ無料で観たい方はこちら/

無料期間中の解約で動画が無料!


ドラマ『探偵☆星鴨』の見どころ・まとめ

ドラマの見所は、まず、星がどう事件を解決するのかについてです。

このドラマでは、探偵の星の様子が描かれます。星は、探偵として事件を解決しようとするものの、他人とのコミュニケーションが極端に苦手なため、容疑者と誤解されるなどのピンチに陥っていきます。

星がピンチを乗り越えて、どのような手段で事件の真相を解き明かすのかが見所です。

つぐみとの関係性についても注目しています。

星は、探偵事務所の依頼者としてやって来たつぐみと、事件解決後も顔を合わせるようになり、助手として働くことになります。星とつぐみの間に恋が生まれるのか、女性が苦手な星は、交流を増やす中で苦手意識を克服してつぐみと仲を深められるのか楽しみにしています。

見逃した方は、ぜひhuluの2週間無料お試しを利用してみて下さい。

はじめて登録する人なら誰でも2週間無料で試すことができます。

\今すぐ無料で観たい方はこちら/

無料期間中の解約で動画が無料!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です