『アナザースカイⅡ』見逃し配信・公式動画を無料で視聴する方法

この記事では、『アナザースカイⅡ』を見逃がしてしまった方に向けて、最新話を無料で見る方法や過去の放送回の情報をまとめて紹介しています。

\今すぐ無料で観たい方はこちら/

 

『アナザースカイⅡ』の見逃し配信動画はhuluで配信されています。

hukuなら2週間のお試し期間があり、2週間の無料期間中なら最新話から過去の放送回も全部無料で見ることができます。

無料期間中の解約ならお金がかからないのでオススメです。

※一部配信されていない放送回があります。

無料期間中の解約で動画が無料!


  1. huluでは配信されているドラマやバラエティ番組が見放題(一部レンタル作品あり)
  2. 日本テレビ系の動画が豊富でhulu限定のオリジナルコンテンツも充実
  3. はじめて利用するユーザーなら2週間のお試し期間あり!

『アナザースカイⅡ』の見逃し動画を無料でフル視聴する方法

『アナザースカイⅡ』は、huluの動画配信サービスで配信されています。

huluでは、『アナザースカイⅡ』の過去の放送が見逃し配信されており、無料視聴するには2週間の無料お試しを利用する必要があります。

はじめて登録する人なら誰でも2週間、無料で試すことができます。

無料期間中に解約すれば1円もかからずに『アナザースカイⅡ』を見ることができます。

\今すぐ無料で観たい方はこちら/

無料期間中の解約なら動画が無料!

MEMO
huluで2週間の無料お試しを利用することですべて無料で見れます。

『アナザースカイⅡ』はどんな番組?

日本テレビ系列で、毎週金曜日夜11時~11時30分に放送されています。

今田耕司(お笑い芸人)、広瀬アリス(女優)が司会を務めます。

毎週ゲストを迎えて司会者2人とゲスト1人の構成で番組が進行されていきます。

『アナザースカイⅡ』の人気企画を紹介

世界各地の自然豊かな風景・風土などの美しい映像が楽しめます

番組の企画で毎回、世界各地を訪れてその現地でしか見ることが出来ない風景や風土を撮っています。

海外の建造物は日本で見かけないような、カラクリ仕掛けの時計、石造りの家、お城のようなお寺などの建物は、現実とはかけ離れた世界でしか見れないような風景で視聴者の目が釘付けになるほど魅力的です。

海外の広い土地でしか見れない草や木で覆われた雄大な山や、北国でしか見れない一面が真っ白い雪で覆われた白銀の風景。
自然の色とは思えない青い色の海など自然の壮大な風景が視聴できるのもこの番組の見所です。

現地でしか味わえないような食べ物を紹介する映像は、新たな発見と食欲を掻き立てられます

現地の食材を使った料理の紹介シーンでは、食材の艶や湯気の上がり方など食欲をそそられるような映像は視聴者を魅了するような映像になっています。

食材や調理の工程を奇麗に撮れるのは、美しい風景や人物の映像を撮ることを得意としているこの番組ならではの特徴です。

アナザーヒストリーで、有名人の意外な一面を知ることが出来ます

アナザーヒストリーでは、ゲストが当時まだ人気がなかった頃の駆け出し時代のお話を語ってくれています。

テレビで活躍する前の下積み時代のお話の中で、挫折の時期から這い上がっていく時の、苦悩から脱出する方法や成功するまでのゲスト自身の考え方が変わるきっかけとなった出来事を語っている場面は、見ている人の気持ちを前向きにさせてくれて、勇気づけてくれるような映像となっています。

『アナザースカイⅡ』過去放送回の番組内容を紹介

こちらでは、過去放送回をいくつかピックアップして紹介します。

2021年7月30日放送回

放送内容
  • 日本の絶景スペシャル

柴田理恵/北海道
佐々木希/秋田
西川貴教/滋賀
山口智充/奄美大島
武田真治/鹿児島
寺島しのぶ/沖縄
今田美桜/沖縄
田村淳/福岡
小山薫堂/京都
ニコライ・バーグマン/福岡
大泉洋/四国

私たちが暮らすこの島国は、
誇るべき魅力に、溢れている

日本の絶景スペシャルでした。佐々木希さんの故郷秋田の旅は以前の放送でも見ていて、涙を見せていたのが印象に残っていました。西川貴教さんも故郷を訪れ、滋賀の絶景を見せてくれました。観光大使として滋賀を発信していこうと多方面で活躍しているのが見ていて楽しいです。武田真治さんの訪れた鹿児島の温泉はまさに絶景で、自然に溶け込めるような場所だと思いました。

30代


2021年6月17日放送回

放送内容
  • 生見愛瑠/原宿

めるること、生見愛瑠の原宿。お気に入りショップで買い物。中学時代から通う美容室でスペシャルケア!東京の恩人が語る今と昔。人気の秘密とは?

モデルの生見愛瑠さんがゲストで原宿を訪れました。めるるの愛称で人気ですが、ティーンモデルの頃はあまりしゃべらないキャラクターだったと知り意外だと思いました。さらさらの髪がトレードマークで、今回もヘアケアの様子を紹介していました。美容師さんたちや昔から知る雑誌のライターさんが、めるるがかわいくて魅力を感じて応援しているのがよく伝わりました。悔しい思いもしていましたが、ポジティブに努力していて、見ていて元気になれる人柄だなと感じました。

30代

めるるの愛称で知られる生見愛瑠さんがゲストでしたが、去年くらいから大ブレイクしている印象ですが、去年はテレビ出演200本以上、CMは7社と契約していると聞いてびっくりしました。若いので体を壊さないようにこれからも活躍して欲しいです。アナザースカイが原宿というのがさすがですね。しかしあまり人が居なくてあまり見ない映像でした。

30代

いつもバラエティー番組に出演されているのをみていたのでバラエティーの印象が強かったのですが、本業の撮影風景を見て印象がガラリと変わりました。今回番組を見るまで生見愛瑠さんはとても明るく今どきのイメージが勝手ながらにあったのですが、お仕事に対する思いやこだわりなどを聞いてイメージが変わったと同時に、愛瑠さんの価値観に胸が打たれました。

20代


2021年6月10日放送回

放送内容
  • 今話題の鈴木香里武が岸壁幼魚採集のルーツ静岡県の沼津を訪れる

今話題の鈴木香里武が幼魚採集のルーツ静岡県の沼津へ!知られざる魚の神秘に迫る!世にも珍しい貴重な幼魚▽実は絶品の深海魚▽これからの夢とは?

岸壁幼魚採集家の鈴木香里武さんがゲストで沼津を訪れました。鈴木さんを今回初めて知ったのですが、金髪のウエーブヘアで学習院育ち、メンサ会員でさかなクンさんに憧れて一緒に旅行に行く仲、現在北里大学大学院で研究という情報量の多さに圧倒されていたら、香里武という名前の名付け親が明石家さんまさんだという驚きの経歴を持った人でした。魚の擬態の話、タイの話がおもしろくて、解説をさらに聞いてみたい、本も読んでみたいと思いました。ミツクリエナガチョウチンアンコウの生態にはスタジオでも驚きの声が出ていましたが、同じように驚きの声を上げてしまいました。

30代


2021年6月3日放送回

放送内容
  • 世界的画家・小松美羽が出雲大社を巡り特別な一枚を描く!

小松美羽が神々の集う地・出雲へ。話題の現代アーティストが出雲大社に奉納した大作とは?長期滞在した民家で今回のためだけの特別な一枚を描く!

小松美羽さんの最新作『ここが私のアナザースカイ。伊勢・出雲です』は今までの絵を拝見すると、全体的に緻密な描写が目立つ作風だったが、今回の最新作は大胆且カラフルな作風で今までにないなと思いました。出雲大社で、『地上から天に光が伸びているようにみえて、みんなの願いが天に届いているんだなと思った』とおっしゃられていて、さすが表現が素敵だと思いました。

30代

前回に引き続き、アーティストの小松美羽さんの旅で出雲大社を訪れました。版画で色を使っていなかった作風から、色を使おうと思いが変わった場所だと話しており、目に見えないものからエネルギーや気づきを得られる独特の感性があり、それが小松さんの魅力なのだろうと感じました。子どもがゲームに夢中になるように、自分は線を描くことが楽しくて夢中になれる、という話を聞き、今後も自由に制作をして欲しいと思いました。この旅で制作した作品は線画、目、色と小松さんの強みが最大限出ているものになったと思いました。

30代

狛犬のデザインで知られるアーティスト小松美羽さんの密着でしたが、出雲大社を訪れていて、今共同でお箸の企画が進行中だそうで非常に楽しみです。かなり縁起が良さそですね。神社で売られている商品の値段が円ではなくて縁で表示しているのが素晴らしいと思いました。そもそも出雲大社が縁結びの神様だったとは初めて知りました。

30代


2021年5月27日放送回

放送内容
  • 現代アーティスト小松美羽が伊勢神宮へ。作風の原点、幻の一枚。

アーティスト小松美羽の心のふるさと伊勢へ。昨年の24HTVチャリTシャツのデザインや大英博物館での作品常設展示など世界的活躍へ繋がる原点へ

アーティストの小松美羽さんが出演されてましたが、24時間テレビのTシャツをデザインした人という事で作品だけは見たことがありましたが、実際にご本人を見るのは初めてでした。とても勢いがあって今にも飛び出してきそうな作品ばかりで、伊勢神宮と縁があるそうですが本当に神が宿っているようでした。すっかりファンになりました。

30代


2021年4月29日放送回

放送内容
  •  K-1王者の武尊が故郷・鳥取米子へ凱旋!格闘家の原点を巡る!

K-1王者の武尊が故郷・鳥取米子へ▽同級生と母校へ…初キスなど青春時代の思い出▽人生を変えてくれた恩師と再会▽王者の原点・キックジムを再訪

武尊って鳥取は米子の出身だったんですね。故郷に帰った武尊って自然と出てくる笑顔が良いですね。お願いしてないのに勝手に中2の時の初キスの話をしてくれたり同級生と一緒に母校の中学校を訪問したり。行く先々でお世話になった方達がいて武尊って人にも恵まれたんだなと。地元の人達も武尊を自分の家族のように応援しているのがまた素晴らしいと思いました。

40代


2021年3月26日放送回

放送内容
  • MC広瀬アリス卒業SP!伝説モンゴルロケと俳優仲間が語る素顔

夢の数だけ空がある」広瀬アリス卒業SP!過酷なモンゴル生活&俳優仲間が語る意外な素顔。水卜アナの一言にまさかの涙…MCとして見届けてきたゲストの夢、空。

広瀬アリスさんが出演する最後の回でした。いつも明るく元気なアリスさんですが、中学生ぐらいから活躍していたので、言われることをニコニコとやることで、自分らしさがわからなくなって悩んでいたそうです。この番組で、自分らしさを出せたことが女優としてもアップできたと話していました。朝ドラに出たのも良いきっかけだったそうです。誰にでも好かれるアリスさんなので、多くの役を演じていってほしいです。

60代

レギュラーの広瀬アリスさんが今回で卒業ということで、丸々広瀬さん特集でしたが、最初は20歳のモンゴルの撮影だったようでその後MCになって、ゲストの話を聞きながら感情移入して涙を流すところなどを見ると凄く優しい方なのだと分かりました。この業界でやっていく苦悩などの吐露もあったり、貴重な話を沢山聞けました。

30代

アナザースカイが最終回になってしまったのか、広瀬アリスさんの卒業だけだったのか、はっきり分からない部分はありました。最近、広瀬アリスさんが気になる女優の一人であり、毎回楽しみにしていたため、卒業されるのが非常に寂しく感じました。でも、広瀬アリスさんにとってアナザースカイが大切な居場所になっていたようで、これからの活躍を期待しています。

30代

広瀬アリス卒業SPでした。20歳の時にアナザースカイに出演したときの映像は、インパクトがありました。広いモンゴルの草原を馬にまたがって疾走するアリスさんは、カッコよかったです。悩んで、もがいた時期もあったそうですが、色々なことに挑戦して、たくましく成長してきたのだと思いました。ますますいい俳優さんになりそうです。

60代


2021年3月19日放送回

放送内容
  • ラーメン職人の飯田将太が究極の食材を求め北海道から鹿児島まで

【ゲスト】飯田将太

「夢の数だけ空がある」ラーメン職人の飯田将太が究極の食材を求めて北海道から鹿児島まで!ラーメン一杯にかける情熱とは…▽独立した弟子のもとへ!師匠と弟子の熱い想い

今回はいつもと違ってラーメンの巨匠、飯田将太さんを取り上げていましたが農家さんのところへ実際に出向いて何もつけずに食して契約したり一杯のラーメンに込めるこだわりを感じました。鹿児島の黒豚を使ったチャーシューがとても美味しそうでした。ラーメンの鬼、佐野実さんはやっぱり凄い方なのですね。是非一度食べてみたいです。

30代

食べログラーメン部門一位のラーメン職人・飯田将太さんがゲストでした。自分のラーメンに関わる生産者たちにとても謙虚で、この人に食材を活かしていいラーメンを作って欲しいと思える人だと感じました。「ラーメンの鬼」佐野実さんに憧れたと聞き、佐野さんの影響力の大きさを改めて知りました。年代的に広瀬アリスさんがラーメンといえば佐野さん、というのにピンときていなかったことにジェネレーションギャップを感じて、ちょっとクスッとしてしまいました。

30代

湯河原にある「らあ麺 飯田商店」は、食べログラーメン部門全国1位だそうです。店主の飯田将太さんのラーメンにかける熱い思いが伝わってきました。ラーメンの鬼 佐野実さんの本がバイブルだそうです。最高の食材を求めて、全国の生産者を訪ねて、こだわりの一杯を作っていることが分かりました。行列してでも、究極のラーメンを一度は食べてみたいものです。

60代

ラーメン職人の飯田将太さんがこだわって作ったラーメンは、本物だと思いました。麺を作る小麦も、全ての材料も自分で選びました。ラーメンの道を極めた佐野さんを目標に頑張ってきたのですが、残念ながら亡くなってしまいました。きっと完成したことを喜んでいると思います。初めて、弟子が独立してお店を開く事になり、飯田さんは自分のことのように喜んでいる姿が印象的でした。醤油ラーメンを今田さんと広瀬さんが感動しながら食べていました。ぜひ食べたいと思いました。

60代


2021年3月12日放送回

放送内容
  • 女優SP瀧本美織と振り返る女優×アナザースカイ!涙の理由とは

【ゲスト】瀧本美織

「夢の数だけ空がある」瀧本美織と振り返る女優×アナザースカイ!高畑充希がLAで、浜辺美波がイタリアで、篠原涼子が台湾で感動した絶品グルメ!瀧本がヴェネチアで涙

女優の海外の旅を元番組MCの瀧本美織さんと振り返りました。瀧本さんはベネチアを訪れていましたが、街並みの色鮮やかさを見て、やっぱり海外のロケはいいなと感じました。過去の旅で永作博美さんや篠原涼子さんの素の姿を久しぶりに見られたのがよかったです。山本美月さんのドイツの旅が特に印象的で、お城が本当に美しく、旅気分を味わえました。

30代

瀧本美織さんがゲストで、以前のイタリアのベネチアに行った映像を振り返りました。映画の風立ちぬでベネチア映画祭に出席した時は、とても美して喜びにあふれていました。その後行った時は、美味しいイカ墨スパゲティを食べたり、素敵な男性がいるお店でワインを飲んだりして、ゆったり過ごしていました。悩みながらも、演じる喜びを語っていた姿が素敵でした。他にも外国の素晴らしい景色が見られてよかったです。

60代

女優SPということで、美しい人と美しい景色、美味しそうな食事が満載の眼福回でした。スタジオには4代目女性MCの瀧本美織さんと現女性MCの広瀬アリスさんが出演されていて、目が休まる暇もなく、ずっと観ていたい永久保存回です。少し前の放送分だったりするので、皆さん少しお若くて可愛らしくて成長が垣間見えました。後半は一変して女優さん達がそれぞれの悩みや目標や想いを真摯に語られていて、少しだけ素の表情が覗けたような特別な時間になりました。浜辺美波さんのビッグ・ビューティフル・ウェーブには笑わせてももらえましたよ。

30代

再放送を振り返る女優SPでしたが、女優の皆さんが輝いていて贅沢な回でした。今となってはコロナで旅行どころではないので、世界各地の風景が、はるか昔の映像のように懐かしく感じられました。女優業は華やかな世界に見えますが、女優の道はいばらの道で、悩んでもがいて、努力してつかみ取った結果、今があるのだと思いました。

60代


2021年3月5日放送回

放送内容
  • ヨガ・麻雀・俳優と多岐に活躍するアンジャッシュ児嶋一哉の才能

【ゲスト】児嶋一哉

「夢の数だけ空がある」ジャニーズ事務所を目指してお笑い芸人の道へ…!ヨガ・麻雀・俳優と多方面で大活躍!ブレークを果たしたアンジャッシュ児嶋一哉の意外な軌跡とは!

児嶋一哉さんのアナザースカイは東京です。お笑いと俳優をされているイメージですが、ヨガや麻雀などでも活躍されていることを初めて知りました。俳優業は偶然から始まって、不安でしかなかったという話が興味深かったです。学校ではシャイで緊張しいだったというのが想像できませんが、俳優業は、コントの経験が演技に繋がっているとのことでした。これからの活躍を応援したいと思います。

60代

アンジャッシュの小島さんがゲストでした。お笑い芸人になって、劇場で受けてもその先が無い10年間があったことを知りました。やめるギリギリまで行ったそうです。有名になった「小島だよ。」を初めて言ったのは今田耕司さんか、さんまさんだそうです。それがきっかけで売れたのです。先輩のおかげだと感謝している素直さが小島さんの魅力だなと思いました。

50代


2021年2月26日放送回

放送内容
  • オアシズ光浦&大久保が第2の故郷へ。番組史上最大の問題作!?

【ゲスト】オアシズ

「夢の数だけ空がある」オアシズ光浦&大久保がインドネシアとインドへ!芸人になったきっかけとは…50歳の節目を迎えた今二人が感じる事。オアシズが描くこれからとは。

今回のアナザースカイはオアシズさんがゲストでした。日本でも近年人気なチャイ。インドでは飲んだ後に、そのんでいた陶器の器を割ってそのまま捨てるのが常識らしく、その光景に驚くきました。器は土で出来ているから、役目が終わった器は一回一回土に返してあげるんだそう。そんな風習も素敵です。広瀬アリスちゃんは毎回可愛くて、トークもほんわかしていて好きです。

20代

オアシズの二人がゲストで、大久保さんのインド、光浦さんのインドネシア旅を振り返りました。当時の放送を見ていなかったので「問題作」の旅がどんなものだったのか気になりながら見ました。大久保さんがタージ・マハルについて語るシーンに笑ってしまいました。光浦さんが東京外大でインドネシア語を学んでいたのは知っていましたが、インドネシア語を学ぶきっかけや、運命の出会いについて初めて知ったので微笑ましく思いました。

30代

オアシズのお二人が一緒に出演しているのを久しぶりにテレビで見たので嬉しかったです。幼少の頃の話やコンビの誕生秘話なども聞けて貴重な回でした。大久保さんが自分机を外に出されたけどここで泣いたらいけないと笑いに変えた話には泣けてきました。光浦さんが大久保さんを引き留めたから今の大久保さんがあるのだと思いました。

30代

オアシズの大久保佳代子さんのアナザースカイはインド、光浦靖子さんはインドネシアです。逆風でも心が折れない大久保さんは、ネガティブなことを自分の捉え方でポジティブに変えることができて、強い人だと思いました。50歳を向かえて、ありのままを受け入れながら自然体で生きようという考えが、二人に合っていると思いました。

60代


2021年2月19日放送回

放送内容
  • 世界的建築家・隈研吾が人生を変えた高知へ!一大転機とは?

【ゲスト】隈研吾

「夢の数だけ空がある」世界的建築家・隈研吾が人生を変えた高知県ゆすはら町へ!30年前、なぜ隈研吾は山間の小さな町を訪れたのか?挫折から奇跡の復活…建築の未来

建築家の隈研吾さんがゲストでした。新国立競技場は夏の風向きも考えて作られたというのはさすが建築家だと感じました。今回高知県を訪れましたが、出会った町の人が挨拶しており、町役場などの建設に関わったのがよく知られている様子でした。オランダ出身の和紙職人の方は40年前に和紙に出会い日本を周り高知に来たそうで、和紙に惚れ込む力に圧倒されました。バブル崩壊と高知県が自然と調和する建築を生み出したと知り、隈さんの意識がガラッと変わったのがよく伝わる旅でした。

30代

新国立競技場を手掛けた日本を代表する建築家、隈研吾さんが出演されてましたが、高知県の幼稚園や町役場なども手掛けているそうで、少し映っていましたが、木造で、風通しも良くてそこに身を置ける方はさぞかし幸せでしょう。やはり丹下さんに影響を受けたそうですね。番組を見終わって、是非オリンピックを開催して欲しいと思いました。

30代

隈研吾さんのアナザースカイは、高知県梼原町です。山間の小さな町に隈さんの建築物が、6棟も建っているそうです。山の中の木組みの図書館は魅力的でした。あのような図書館があったら、毎日でも通いたくなります。自然の中に調和して、溶け込んでいる感じがしました。隈さんにとって、梼原町が木造建築の原点で、国立競技場の建築へと繋がったのだそうです。建築物を間近で見たいと思いました。

60代


2021年2月12日放送回

放送内容
  • 講談師の神田伯山が亡き父との約束を果たしに先祖のルーツ佐賀へ

【ゲスト】神田伯山

「夢の数だけ空がある」天才講談師の神田伯山が父との約束を果たしにルーツの佐賀へ!先祖が眠るお寺で講談を披露!▽伝統芸能への想いとは…▽地元グルメに伯山の反応は!?

講談師の神田伯山さんが佐賀を訪れました。当初は幼少期にいたことがあるブラジルに行くはずだったそうで、その旅も将来実現して欲しいと思いました。破天荒なキャラで、食レポでも正直すぎる発言に笑ってしまいました。唐津にルーツがあり、いつか来なければという思いを実現できました。小学生のときに亡くなった父からお墓や先祖の話を聞いており、自分が亡くなっても残り繋がる仕事がしたいと思ったことが落語や講談に繋がったことにじーんときました。最後に佐賀とは「ブラジルの代打」と伯山節を忘れないところが彼らしかったです。

30代

講談師 神田伯山さんのアナザースカイは、佐賀です。持ちネタ150本だそうですが、記憶力が悪くて、昨日の晩何食べたかも分からないというのは不思議です。「この世からいなくなったとしても証を残せる仕事がしたい」「伝統芸能は、恩を受けていくリレー」という言葉が残りました。呼子のイカがおいしそうでした。おしゃれな和紅茶カフェや佐賀城にも唐津城にも行ってみたくなりました。

60代

神田伯山さんがゲストでしたが、松之丞時代から好きだったので凄く嬉しいです。真打昇進からまだ一年だと知って、もっと経っていた印象がありました。ロケをしていてもやっぱりボソッと呟く一つ一つが面白く、伯山さんの魅力が出ていました。「イカはあれば食べる程度」というのが特に面白かったです。スタジオでの今田さんとのやり取りも良いコンビでした。

30代


2021年2月5日放送回

放送内容
  • 起業家・前田裕二が育った思い出の地へ。愛情の原点で感動の涙

【ゲスト】前田裕二

「夢の数だけ空がある」起業家・前田裕二が育った思い出の地へ。幼稚園での偶然の出会いに感動!亡き母の温もりに涙が止まらない…人生の転機となった走馬灯プレイスとは?

企業家の前田裕二さんがゲストでしたが、亡くなったお母様の事を思い出して思わず涙する前田さんが言葉にはしませんでしたが、ある大きな思い出が浮かびあがっているのだと感じました。 広瀬アリスさんもおっしゃってましたが「マイナスの絶対値が大きい方が、ひっくり返した時に大きなプラスになることを証明したい」はまさに名言ですね。

30代

前田裕二さんのアナザースカイは、東京です。幼い頃通った幼稚園や小学校、亡き母の思い出がいっぱい詰まった街でした。優しくて大好きだった母親への想いが溢れていました。小学校の先生にノートを褒められたことが、メモをとる原点だったそうです。いい先生との出会いがあって、人からいい影響を受けて、今があるのだと思いました。

60代


2021年1月29日放送回

放送内容
  • バブリーダンスで一世風靡!女優・伊原六花が西宮で新たな挑戦!

【ゲスト】伊原六花

「夢の数だけ空がある」高校時代バブリーダンスで一世風靡!女優・伊原六花の原点・兵庫県西宮へ。夢に見たミュージカル出演がコロナで中止。想いを込めパフォーマンス披露

伊原六花さんの原点、兵庫県のミュージカルスクールにスポットが当てられていました。前に出る姿勢や考え方を教わったというスクールでしたが、とても尊いと思いました。それを学ばなければ今の彼女はなかったという言葉を聞いて、人はいろんな経験や体験を積み重ねて生きていることを改めて感じました。わたしも経験や感じたことを大切に生きていこうと思います。

20代

バブリーダンスで一世風靡をした伊原六花さんのアナザースカイは、兵庫と大阪です。ダンスをするきっかけは、小学校一年生の時に観たミュージカルに衝撃を受けたからだそうです。いい先生に巡り合って、スクールで切磋琢磨して努力してこられたことが分かりました。登美丘高校では、ダンス漬けの毎日だったそうです。高校の時のバイト先のかすうどんの店で、手際良く作ったかすうどんは、とてもおいしそうでした。

60代

女優の伊原六花さんがゲストでした。バブリーダンスで芸能界入りしたシンデレラガールですが、実績を重ね活躍しています。広瀬アリスさんの事務所の社長が井原さんの映像を見たことがきっかけというのは驚きでした。ステージの原点は小1のときに見たミュージカルで、その後レッスンを受けるようになったそうです。大阪から兵庫・西宮に往復3時間かけて通ったスクールに6年ぶりに訪れました。当時の井原さんの写真や先生の話から、表現の道に進んだのは必然だったんだなと感じました。

30代

女優の伊原六花さんがゲストでした。ドラマに最近出ているのを知っていましたが、あの有名なバブリーダンスをセンターで踊っていた人とは知りませんでした。大変キレのあるダンスができますが、演技は女性らしいと思います。広瀬アリスさんの事務所の後輩で社長がスカウトしたそうで、魅力がある人です。話を聞き、一人で踊るパフォーマンスを見て、素敵な人だと思いました。

60代

伊原六花さんは登美丘高校のバブリーダンスの時から見てきましたが、その後芸能界デビューをすると知ってアナザースカイに出演するまでになって嬉しい限りです。やはり大阪での取材でしたが、当時多忙の中バイトをしてて、しかもうどん屋だったのが意外でした。広瀬アリスさんと同じ事務所だったのですね。スカウトした事務所も凄いと思いました。

30代


2021年1月22日放送回

放送内容
  • 岩田剛典が故郷・名古屋へ!猛勉強の中学受験…恩師と幼馴染に再会

【ゲスト】三代目JSB 岩田剛典

「夢の数だけ空がある」岩田剛典が生まれ育った名古屋へ…恩師&幼馴染に再会▽岩田家御用達グルメ▽猛勉強の中学受験と芸能界に進んだ葛藤を語る▽メンバーへの想い

岩田剛典さんが小学生まで過ごした名古屋を訪れました。今田さんも言っていましたが顔だけではなく頭もよく欠点がどこにあるのか、という気持ちでした。父が慶應義塾出身で三田会に入れと言われ猛勉強したそうです。競争社会の中にいることを小学生の頃から客観的に見ていたというのが特に印象に残り、今の活動でも自分の役割を見失わない頭の良さがあるのではないかと思いました。映画をきっかけにダンスにハマり、ダンスサークルで活動する一方で、就職活動もしていました。どこで三代目に繋がったのだろうと思う人生ですが、中学受験=オーディションと言っていたのが腑に落ちました。

30代

三代目 J Soul Brothersの岩田さんが、名古屋出身だということは何となく知っていましたが、すごい名古屋愛を熱く語っておられたのが、なんかイメージと違って意外に感じたのと、しかしながら同時に人間味があって新鮮にも感じることができました。まぁでも何をしても何を語っても、男前は得やなぁとも思ってしまいました。

40代

今回はEXILEの岩本剛典さんがゲストでしたが、MCの今田耕司さんが岩本さんに憧れているという話があって笑えました。岩本さんの”顔”になりたいって、女性にもてたいのは分かりますが年下のひとに憧れるっていうのがせつないです。小学生時代にいた名古屋を探索しながらの話でしたが、中学受験のために1日10時間も勉強していたなんて驚きました。家庭教師の先生との束の間の釣りがとても楽しみだったようで、その先生がサプライズで登場して昔の話をしていたのも良かったです。ダンスにはまったきっかけなども聞けて今とは想像もつかない日々を送っていたのが新鮮でした。

40代

EXILEと三代目JSBを兼任する岩田剛典さんは、名古屋出身だったのですね。子どもの頃の行きつけのお店がうなぎ屋さんで、結構裕福な家庭だと聞いた事があったので納得いきました。ずっと受験の為に塾を掛け持ちしながら一日10時間も勉強して、今田耕司さんも言っていましたがそこから、ダンサーになった絵が想像つきませんでした。

20代

岩田剛典さんのアナザースカイは、名古屋です。生まれ育った故郷だそうですが、塾を2ヶ所掛け持ちで、中学受験のために、一日に10時間も猛勉強をしていたというのは驚きでした。今のパフォーマーとしての岩田さんと結びつかないからです。人生は分からないものです。一生懸命に打ち込んできたことが生かされて、今があるのだとは思いました。

60代


2021年1月15日放送回

放送内容
  • 厚切りジェイソンが芸名の由来でもある厚木に来日した訳とは?

【ゲスト】厚切りジェイソン

「夢の数だけ空がある」厚切りジェイソンが神奈川県厚木市へ。15年前に来日、芸名の由来である厚木を愛する男。資産家でありながら無駄遣いゼロ…超節約生活を送る訳とは

厚切りジェイソンさんがゲストで厚木を訪れました。厚木が芸名の由来になっていることは初めて知りました。音声認識の研究で厚木に1年住むことになったのがこの後の日本生活に繋がりました。金銭感覚がかなり堅実で、3000円の帽子を買ったことを後悔しているのが意外でした。エンタの神様が好きで、その後エンタの神様に出演しブレイクすることになるとは、改めてすごい人生だと思いました。森の中を歩きながら話すことがとても自然体で、胸にグサグサくる言葉が多かったです。日本にいる理由として、アメリカ人は人との距離感が近いというようなことを最後に話しており、こういう感覚も日本にマッチしたのだとわかりました。

30代

厚切りジェイソンさんのアナザースカイでした。厚木の街に対する熱い思いや、行きつけのお店を紹介してくれたのですが、行きつけのお店が庶民的なお店ばかりだったのに好感が持てました。「物じゃなくて、自分の状況に満足できる人」と言っていた言葉が、すごく素敵でした。彼の価値観や考え方に、共感できる部分がとても多かったです。

40代

「厚切りジェイソン」さんがゲストでしたが、名前の由来が「厚木市」出身だからというのは初めて知りました。散髪は1000円カットを利用して、食事は節約の為「業務スーパー」などで沢山買って自分で自炊したりと倹約家な一面も垣間見られて見方が変わったような気がします。スーツ着てると本格的なビジネスマンに見えますね。

30代

厚切りジェイソンのアナザースカイは神奈川県厚木市です。金銭に対する価値観がしっかりしている人だと思いました。欲しいモノは全部持っている。満足するのはモノではない。そして、寝る間も惜しんで仕事をして将来自由になるために投資をしているとのことでした。厚切りジェイソンに生き方についての大事なことを改めて認識させられたように思います。

60代

厚切りジェイソンは神奈川県厚木市の「厚木アクストタワー」に勤めていたことがあったそうです。厚木市はSONYやNTTなどの企業が集まっているとのことです。また「エンタの神様」を見て触発されたらしいてすが最初は意味が全く分からなかったとのことです。

40代


2021年1月8日放送回

放送内容
  • 寺島しのぶが沖縄へ。愛息と行く大自然の隠れ家リゾートとは?

【ゲスト】寺島しのぶ

「夢の数だけ空がある」女優・寺島しのぶが大好きな沖縄へ!人生が変わった大自然の隠れ家リゾートへ、息子と一緒に訪れる。唯一無二の世界を作り出したオーナーに会う!!

女優の寺島しのぶさんが沖縄を旅しました。MCの今田さん広瀬さんが話したように芸能一家の女優さんで、バラエティ番組で素顔を見せる機会はあまりないかもしれません。息子さんの眞秀くんは写真で見たことがありましたが、動いたりしゃべったりする姿がかわいらしかったです。同時に母としての寺島さんの一面を、ニコニコしながら視聴していました。藍染体験で、コンディションが毎日違う藍染と眞秀くんの自由さに「計画通りにはいかない」と話していたのが印象的でした。

30代

寺島しのぶさんがゲストでしたが、言葉遣いも丁寧で、「舞台も拝見させていただいてます」という広瀬アリスさんに対して「ありがとうございます。」と返していたのも品格があって素晴らしかったです。舞台のイメージも強くて、今田耕司さんもおっしゃっていましたが「THE女優」という感じですね。 古宇利島も初めて知りましたがとても綺麗でした。

30代

寺島しのぶさんのアナザースカイは沖縄です。沖縄の自然の中で過ごすかけがえのない時間が流れていました。8才の息子さんとのやりとりや表情がとてもおだやかで、幸せに溢れていました。息子を想う母のやさしさが伝わってきました。女優を離れて、完全に母親の顔になっていたように思います。沖縄は、自然と共生してリセットできる地だと思いました。

60代

寺島しのぶさんがゲストでした。沖縄県本島北部の「国頭郡」を訪れていました。「シークワーサー」のジュースが美味しそうでした。「琉球藍」の葉というものを初めて見ました。この琉球藍の葉っぱの中にインディゴの成分が入っているそうです。これで寺島しのぶさんが藍染体験をしていました。なかなか斬新な作品だなあと思いました。

40代


2020年12月25日放送回

放送内容
  • アスリートSPサッカー編▽世界で戦う代表選手達の貴重な素顔!

ゲスト:前園真聖

「夢の数だけ空がある」アスリートSPサッカー編!▽中山雅史、前園真聖、川口能活、遠藤保仁、長谷部誠、川島永嗣、長友佑都▽世界で戦ってきた代表選手達の貴重な素顔!

サッカー特集で前園真聖さんがゲストでした。今年は日本代表で活躍した選手たちの引退が続き、いい時代が終わったような気がしていました。海外で暮らす機会の長い選手たちの一面を振り返ることができてよかったです。『心を整える』の本も出した長谷部誠選手のドイツの部屋は文字通り整っていて日常からサッカーを考えているのだと思いました。前園選手は31歳で引退しましたが、韓国時代の仲間たちは快く迎えてくれて、密度の濃い生活だったのだろうと思います。中山雅史選手は第一線を退くとは言ったものの、53歳の今も選手として活動しており、それぞれ形は違いますが、かっこいいと思いました。

30代

サッカー特集で、前園真聖さんがスタジオに来ていましたが、広瀬アリスさんが「バラエティーのイメージしかない」とおっしゃていて時代を感じました。今田さんがフォローしてましたが、今の若い方は前園さんがアトランタ五輪日本代表でキャプテンも務めていた事も知らないのですね。総集編でしたが、サッカー選手だけでかなりの方が出演されているのに驚きました。

30代

アスリートSP・サッカー編は、過去に放送された代表選手たちの映像が見られて、とても贅沢な気分に浸りました。世界で戦ってきた選手たちは、やはりメンタルが違います。とても誇らしくかっこいいと思いました。改めて彼らの活躍ぶりを振り返ることができて、とてもいい企画でした。前園真聖さんのコメントも親しみがもてました。

60代


2020年12月18日放送回

放送内容
  • 大泉洋の四国。現代アートが宿る・直島へ。念願の地中美術館

ゲスト:大泉洋

「夢の数だけ空がある」大泉洋、未知の四国、現代アートの楽園・直島へ。島の憩いの場は施設全体がアートな銭湯、五感を刺激する作品の数々…念願の地中美術館で睡蓮と対面

大泉洋さんの四国旅の後半でした。草間彌生さんのアートがあることで有名な香川・直島は、街の中にもアートがあるのは知りませんでした。銭湯をまるごとアート作品としているのは驚きました。娘さんとのエピソードは印象的で、誕生日に欲しい物を聞いたら「パパにベルの絵を描いて欲しい」と言われ、5時間かけて描いた絵にとても喜んだ、というのにほっこりしました。地中美術館は圧巻で、すてきな場所を紹介してくれた大泉さんに感謝したくなりました。

30代

先週に引き続き大泉洋さんの四国。いつもの大泉さんのテンションより少し抑え目で、直島の地中美術館へ。四国は行ってみたかった場所なので、見ていて特に楽しかったです。美術館のロケーションもよかったですが、特にモネの睡蓮がたくさんあるのも知らなかったし、最晩年のモネの視力が落ちてから描かれた睡蓮は、画面からも重厚感が感じられました。大泉さんの書道も意外性があって、別の顔を見せてくれてよかったです。

50代

もうタレントなのではないか、芸人なんじゃないかと思わせるほどバラエティ慣れしすぎて面白い俳優の大泉洋さんがゲスト。アナザースカイが四国なのも好感度が上がります。笑いをわかっている俳優さんって本当に面白いなとこの番組でまた改めて思いました。絵がうまくて芸術のセンスもあるのかと意外に器用なところがびっくりしました、時折交えるまじめな話が心に響きました。

30代

大泉洋さんのアナザースカイ後編は、四国 香川の直島です。現代アートの聖地だそうです。草間彌生さんのオブジェや泊まれるミュージアムがあったりして、とても行ってみたい気分になりました。娘さんへ、ベルの絵を描いてプレゼントしたエピソードはよかったです。絵もとても上手でびっくりしました。東京の大学に不合格になり、北海道でNACSの連中に出会ったそうなので、運命とは分からないものです。

60代

先週に引き続き、大泉洋さんがゲストでしたが、直島が人口3500人ほどの島なのに、美術館が沢山あって凄く興味が湧きました。とくに銭湯風に作った美術館は素晴らしかったです。中の構造も本当に銭湯そのものでお湯も張っていて凄かったです。大泉さんの娘さんが誕生日に「パパに絵を描いて欲しい」と言ったそうで、それに答えて本当に絵を描いて感動しました。絵も上手かったです。

30代


2020年12月11日放送回

放送内容
  • 大泉洋の四国SP!20年ぶりに訪れる四国八十八箇所巡りの地

ゲスト:大泉洋

「夢の数だけ空がある」大泉洋の四国SP!20年ぶりに伝説の四国八十八箇所巡りの地へ。蘇る最愛のおじいさまとの思い出…そして北海道から全国へ、駆け出し時代を語る。

大泉洋さんのアナザースカイが四国だというところで、司会の今田さんが「何でやねん!」とツッコミを入れていて、私も何で?という思いと、大好きな水曜どうでしょうでの四国八十八ヵ所のお遍路企画を思い出していて、そのVTRが流れたので、なるほどなぁと感じていました。ただそれ以上に、香川県の舞台での公演でファンの方から元気をもらったという、当時東日本大震災のあとで、自分の舞台で人に影響あたえるなんておこがましいと思っていたけど、実際そういう事ができたことに感無量になったことに、私も感動しました。

40代

芸能人の方は最初から売れっ子になったこともなく、何でも積み上げの時があったんだと思いました。大泉洋さんは地元で頑張ってそういう苦労していた時期があったからこそ他の方の大変さの気持ちもわかる気がします。原点に戻って最初の自分に戻るということも大事なんだと思いました。何もかも上手くいかないと思ったら最初を思い出したり好きなことをするのもいいかもしれないです。

30代

大泉洋さんがゲストでした。てっきり北海道かと思いきや四国だったので意外に思いました。「水曜どうでしょう」の企画やTEAM NACSの公演で四国を訪れたことで思い出の地だということでした。祖父の訃報を受けた地でもあり、その後は30歳くらいまで実家で暮らしていたと話していました。今でも北海道に月2、3回は帰るそうで、家族やホームグラウンドを大事にしているのが伝わりました。全国区になってもここまで変わらない人はなかなかいないのではないかと思いました。次回も大泉さんの旅なので楽しみです。

30代

大泉洋さんのアナザースカイは、四国です。人生の節目に訪れた地を紹介していました。北海道の番組で、受験生の合格を祈願して四国88ヶ所を四日で巡ったそうです。子供の時からひょうきん者だったことやおじいさんと暮らしていた時の思い出を聞けました。大学で演劇と出会って、演劇漬けの日々を送ったそうです。今の人気に繋がる大泉洋さんの原点を知ることができました。

60代

大泉洋さんがゲストだったので北海道を尋ね歩くかと思いましたが、やはりコロナの感染者も多いので難しかったのでしょうか。ちょっと残念ですが仕方ないですね。普段面白い方は、役意外だと物静かな方が多いのですが、大泉さんは学年一の「ひょうきんもの」だったのですね。学生の劇団の時点で、まだ見たい客がずらっと並んでいたらしく改めて北海道が産んだスターなのだと分かりました。

30代


2020年12月4日放送回

放送内容
  • 3時のヒロインが人生を変えた地へ!恩師&親友との再会で涙

ゲスト:3時のヒロイン

「夢の数だけ空がある」3時のヒロインがそれぞれの人生を変えた地へ…親友の言葉に福田が思わず涙…ゆめっち&かなでは母校で恩師に再会。W優勝から1年…次なる野望は?

3時のヒロインの3人の原点が紹介されていました。熊本、大阪、東京と、それぞれの土地で素地が培われ、出会うべくして出会った3人なんだと思います。エゴサーチで悩んでいるみたいですが、SNSでバッシングされてつぶされることのないように応援したいなと思います。お互いに信頼し合っている3人の結束は強いので、これからもっともっと頑張ってほしいです。

60代

3時のヒロインの3人がそれぞれの故郷を訪れました。THE Wで優勝して好きな番組に出られるということでアナザースカイを逆指名したそうです。それぞれ学生の頃から目立つ存在で、先生と漫才をしたり、演出の先生からヒロインに指名されたりと、才能を認めてくれた恩師との思い出話が印象的でした。福田さんがネットでの反応に落ち込んだときに、アイドル時代からの友人が心配しており、思いを聞いた相方たちが涙するのを見て、売れっ子になることの葛藤と、友人たちの大切さを実感しました。

30代

「3時のヒロイン」がゲストでしたね。「かなで」について紹介されていました。彼女は東京都調布市にある「桐朋学園芸術短期大学」という短期大学を卒業しているとのことでした。そこで恩師と再開して「舞台に出演した」時のエピソードを語っていました。その舞台でかなでは演技としての「初キス」をしたそうです。しかしそれは恩師の一見むちゃぶりようなものでしたが恩師の思いが込められていました。なるほどそうなんだと私は思いましたね。

40代

今回は3時のヒロインがゲストで、それぞれ3人のアナザースカイを紹介していく構成で面白かったです。学生時代の映像などが放送され、面白かったです。特に、メンバーのかなでが、学生時代の舞台でファーストキスを済ませたというのは驚きましたし、広瀬アリスもドラマでファーストキスを済ませたことにはもっと驚かされました。

50代


2020年11月27日放送回

放送内容
  • 俳優の木下ほうかが原点の京都へ!撮影所や行きつけのお店を巡る

ゲスト:木下ほうか

「夢の数だけ空がある」俳優の木下ほうかが原点の京都へ!▽撮影所で下積み時代を語る▽意外すぎる行きつけのお店へ▽サプライズで登場する人物とは?▽京都でツーリング!

木下ほうかさんは俳優として長年の経験がこだわりを持ってお仕事をされていることは良いことだと思います。模範になろうとしているのですが100%の力は発揮できないことはわかっているようで、自分の無理をしない範囲で演技をしているのも心がいっぱいいっぱいにならない秘訣なんだと思います。50代になってようやく順調になってくれて努力家だなと思いました。

20代

俳優の木下ほうかさんが撮影で訪れる京都を旅しました。京都に行ってもサイゼリヤだったり、友人の矢部太郎さんから細かいと言われたり、私生活もクセが強かったです。そのクセの強さが俳優としての武器なのだろうと思いました。もっと面白いことをやろう、仕事が趣味と話している一方で、ブレークした後の方が不安だったというのが印象に残りました。バイクにハマったことで生き生きとしたそうで、ツーリングを本当に楽しそうにしていて見ている方もニコニコしてしまいました。

30代

木下ほうかさんのアナザースカイは京都で、俳優人生の源です。親友がカラテカ矢部さんというのも意外でした。下積み時代は、辛いと思ったことはないそうです。「仕事イコール遊び、仕事は趣味でやっていたけれども、上手くいけばいくほど逆に不安材料になり、ブレークしてからの方が辛かった」と語っていました。そういうものなんですね。大覚寺で写経をし、願い事を「マリー ミー」と書いたので、笑ってしまいました。いい出会いがあるといいですね。

60代

「木下ほうか」さんは知っているようで、素性をあまりテレビで見る機会がなかったので、凄く見入ってしまいました。京都の旧映画撮影所がマンションになっていて驚きました。京都まで行ってサイゼリヤでロケをしていて本当にお好きな事が分かりました。カラテカ矢部さんと仲が良いのは意外でした。芸歴40年という事ですが今後更に活躍するのではないでしょうか。

30代


2020年11月20日放送回

放送内容
  • 元巨人監督の高橋由伸がキャンプ地宮崎を訪れ野球人生を振り返る

ゲスト:高橋由伸

「夢の数だけ空がある」元プロ野球選手の高橋由伸がキャンプ地の宮崎へ!選手から監督まで野球人生の全てを語る!▽巨人選手行きつけの名店&宮崎のパワースポットも紹介!

元プロ野球選手の高橋由伸さんが宮崎県を訪れました。キャンプで21年通い続けた場所で、青島神社参拝を振り返っていました。高千穂に向かう道中で、キャンプ中は運転禁止で遠出はできなかったと話しており、毎年訪れている場所でもじっくり楽しむ時間はなかったのが伝わりました。

少年時代から現在の話を聞いていると、プロ入り前からスター選手だったのにずっと謙虚で穏やかで、周りに惑わされない落ち着きがある人だと感じました。当時の巨人軍の開幕戦オーダーが、野球に詳しくない私でもびっくりするくらいのメンバーが揃っていて、その中で新人でも活躍していくのはさすがだと思いました。

30代

元読売巨人軍の「高橋由伸」さんが出演されてて、このような番組では中々お目にかかれないので凄く興味が湧きました。宮崎をめぐるロケでしたが、私服で日本酒を飲む姿は、普通に俳優さんのように見えました。男前としても人気でしたが、ゴールデングラブ賞を取ったり実力も素晴らしく、現役時代のVTRも要所で流れていて改めて「名実ともに素晴らしい選手だったな」と思いました。

30代

巨人軍の中でも、高橋由伸さんは好きな選手の一人で密着取材を見られて新たな高橋さんを知れた気がします。巨人軍として活躍する一方で、巨人軍の一員だからこそ制限されたり、プレッシャーに感じたりしたことがたくさんあったのだと分かりました。野球選手は華やかなイメージの裏側であらゆる制限や不安の中で努力していたことに気づかされました。

30代


2020年11月13日放送回

放送内容
  • 中川家が話芸のルーツ大阪へ。幼少期の憧れ芸人がサプライズ登場

ゲスト:中川家

「夢の数だけ空がある」中川家が話芸のルーツ大阪へ!かつて住んでいた地元を訪れ爆笑エピソードを紹介!そして往年の漫才師や、幼少期からの憧れ芸人がサプライズ登場!!

「アナザースカイⅡ」公式サイト

中川家の二人がゲストでした。圧巻だったのは、なんばグランド花月で中川家が親しんだ漫才師たちのVTRが流れ、憧れの明石家さんまさんのコメント出演があったシーンです。

さんまさんが絶妙な流れでネタを振り、礼二さんがモノマネで応えていくのは職人芸だと思いました。母校の小学校を訪れ、お父さんが授業参観に来たときの思い出を話しており、二人の再現度も相まって破天荒でおもしろかったです。

30代

中川家のアナザースカイは大阪です。生まれ育った守口市は、人の温もり感じる街だと思いました。お父さんが、なんばグランド花月の株主優待券を持ってきて、兄弟で観に行くのが唯一の楽しみだったそうです。花月で子供の時に明石家さんまさんの笑いを体験し、そういう環境で育ったから、今実力のある漫才ができるというのも納得しました。

60代

中川家の漫才は大阪ネタをいつまでも取り入れていて上方漫才のトップだと思っていますが、こうして実際大阪に帰省するVTRが見られてとても貴重でした。出会う人もお二人が帰ってくると嬉しそうで、若手芸人が足繫く通ってた居酒屋のマスターが一番彼らの苦悩を知っていた感じも素敵です。さんまさんが漫談やっている映像を初めて見ました。

30代

「中川家」がゲストでした。
2人の出身地である大阪府守口市を訪れていましたね。そして母校に行き「授業参観」の時のエピソードを語っていました。父親が授業参観に来たときしばらく見ていたけれど飽きてしまったらしく廊下の窓でタバコを吸っていたという話が面白かったです。

また「笑いの原点」として昔の「やすきよ」や「明石家さんま」などの映像が紹介されていたのが良かったですね。

40代


2020年11月6日放送回

放送内容
  • 国際政治学者・三浦瑠麗の軽井沢別荘。夫と娘に見せる素顔とは?

ゲスト:三浦瑠麗

「夢の数だけ空がある」国際政治学者・三浦瑠麗の軽井沢週末暮らし。

歯に衣着せぬ言説で注目の美しき論客。夫・娘と過ごすログハウスで普段見ることができない意外な素顔が

「アナザースカイⅡ」公式サイト

三浦瑠璃さんの私生活をこうして放送する番組は初めて見ましたが、「軽井沢の別荘」というのがまたしっくり来ました。外で食事したり、夕方読書したり、買い物をしたり、普段軽井沢の事をあまり知らなかったで、お店の様子なども見られてよかったです。衣装も素敵でスタジオの花に凄く合っていました。旦那さんも初めて見ました。

30代

政治学者の三浦瑠麗さんの軽井沢の別荘が素敵でした。東京で男性に混じりながら、バリバリと働く三浦瑠麗さんですが、プライベートでは、旦那さんに欲しいものを却下されていたり、TVで見る三浦瑠麗さんとのギャップが面白かったです。軽井沢では本当にリラックスして過ごされていて、見ているだけでも癒されました。もっと三浦瑠麗さんの軽井沢の別荘ライフを見てみたいと感じました。

40代

国際政治学者の三浦瑠璃さんのアナザースカイは、軽井沢の別荘です。土日は東京を離れて、自然の中のログハウスで家族と過ごすのだそうです。いつもテレビで見る彼女とは、また違った面を見ることができました。いつも凛としているイメージですが、軽井沢で羽根を休めて、癒されていることが伝わってきました。軽井沢におしゃれなお店があることが分かり、行ってみたくなりました。

60代

国際政治学者の三浦瑠麗さんがゲストでした。週末に過ごす軽井沢の別荘を紹介していました。設立した会社や別荘はSNSで写真を見たことあったのですが、実際にどんな過ごし方をしているのか垣間見られてよかったです。メディアで見る三浦さんをさらに上回る旦那さんのズバッとした物言いに、ちょっと意外に思いましたが、いい夫婦関係なのだろうと感じました。

30代

国際政治学者の三浦瑠麗さんの、アナザースカイでした。週末に行く軽井沢の別荘の様子が、紹介されていました。こだわりがたくさん詰まった別荘では、かなりリラックスした様子でした。バーベキューをしたり、花を植えたりと自然を満喫して、過ごしている姿がすごく素敵だなと思いました。そして、ショッピングをしていたお店が、とてもお洒落で驚きました。

40代


2020年10月30日放送回

10月30日放送内容
  • 世界の学校SP!世界の名門校と日本教育の違いを古市憲寿が語る

ゲスト:古市憲寿

「夢の数だけ空がある」世界の学校SP!

社会学者の古市憲寿が海外の学校を語る▽日本と世界の違いとは!?

▽古市が考える理想の授業

▽世界へ羽ばたく若者に必要な事とは…!

「アナザースカイⅡ」公式サイト

世界の学校スペシャル「スーツケースにありったけの夢を詰め込んで、世界で学ぼう」というフレーズを聞いて、私もその気になりました。人間の社会は多様なんだ。経験は自信を生む。怖いところにしか成長はない。留学をした人たちからの生の言葉に、強いメッセージを感じました。大人になってからでも遅くはないのなら、留学してみたいものだと思いました。

60代

世界の学校特集で、ゲストは社会学者の古市憲寿さんでした。古市さんのノルウェーの旅は以前の放送にも見ていて、いつもと違うキャラクターが見られたが印象に残っています。山崎育三郎さんの語学留学の思い出話がおもしろくて、ダンスパーティーで隅っこにいたのを、勇気を出してセンターに行き踊ったらみんなに声をかけられるようになったのは拍手を送りたくなりました。

30代

世界の学校スペシャルで、ゲストは社会学者の古市さんした。海外の名門私立大学の紹介がされていました。思っていたより楽しそうな学部もあり、何より建物がとても素敵だなと思いました。その学校を卒業した、芸能人の方の思い出話も聞けたので、とてもワクワクして楽しかったです。大学の名前は聞いたことはあるものの、詳しいことは分からなかったので、とても興味深かったです。

40代

ゲストの古市憲寿さんは、海外留学をしたことで初めて「人間の社会はもっと多様なんだ」と実感したと語った。また、高嶋ちさ子さんも留学先には音楽の偏った世界ではなく、総合大学を選んだという。日本というひとつの世界に、安住したり、逆に息が詰まるように暮らしたりすることはないんだ、というメッセージだと受け取った。そして山崎育三郎さんが「怖い所にしか成長はない」と留学経験について語っていたのも印象的だった。

50代

モーリー・ロバートソンさん凄く頭の良い方だなと思ってたのですが、「ハーバード大学」出身だったのですね。納得です。青山テルマさんの喧嘩の話も凄かったです。オックスフォード大学の事ですが、「町の名前であってその中に沢山大学がある事」だと初めて知りました。あと、古市憲寿さんが英語話せるのも初めて知りました。

30代

海外の大学に行こうと思わないのですが、メンタリストDAIGOさんは早稲田出身なので世界の大学に興味があるんだと思いました。私には異世界な感じがするのですが海外の自由な雰囲気は彼に合っていそうです。日本ではキチキチした感じがしているので自由な感じが日本とは違うので日本ももっと自由な風貌がほしくなります。日本人の考え方は固いので彼はそれを言いたいんだと思います。

30代


2020年10月23日放送回

10月23日放送内容
  • 田村淳が福岡・那珂川へ 後編

ゲスト:田村淳

夢の数だけ空がある」田村淳が福岡県那珂川へ。

世界一のラーメンを研究する店、新進気鋭の陶芸家…世界を目指す人たちとの出会い。

「夢の数だけ幸せがある」の意味とは?

「アナザースカイⅡ」公式サイト

田村淳さんの福岡・那珂川市の旅の後編でした。淳さんの夢の話が印象的で、一つに絞らなくていいという言葉に救われて、実際にいろいろな活動をしていました。スタッズが特徴的な陶芸家とも交流があり、作品を見ていて私もワクワクしてきました。鶏白湯のラーメンも美味しそうで、しかもスーパーで手に入る材料で作る研究をしているのには驚きでした。人が魅力だという淳さんの熱が伝わる旅でした。

30代

田村淳さんのことを芸人として見ていましたが、ご本人は「十年前に芸人は辞めている感じ」と言っていました。「夢は持てるだけ持っていた方がいい。夢の数だけ幸せの数がある」という言葉が胸に響きました。いつか住みたいという福岡県那珂川市がとても魅力的な土地に映りました。淳さんのように、死ぬまでに自分がどれだけ楽しめるか、後悔しない人生を送りたいと思いました。

60代

今週も田村淳さんでしたが、「とある電気屋さんの社長さんの夢」の話がとても惹きつけられ増しました。「明日カレーを食べようだって良いんだよ」と何か今の自分にもとても響きました。ラーメン屋さんの店主がSMAPの稲垣吾郎さんに似ていて最初、ゲストで出演しているのかと思ってしまいました。一番驚いたのが、今株価が爆上げしているあの「BASE」に上場前から投資していた事です。

30代


2020年10月16日放送回

10月16日放送内容
  • 田村淳が福岡・那珂川へ 前編

ゲスト:田村淳

田村淳が移住を目論む福岡県那珂川市へ!

「夢の数だけ空がある」

夫婦で営む絶品うどん、緑に囲まれたパン屋さんなど…

芸能界きってのアイディアマンが心惹かれた理由とは?

相方との関係を語る。

「アナザースカイⅡ」公式サイト

田村淳さんの、「人生の途中で考えが変わった」がテーマのような回でした。自分のために生きてきた田村淳さんが、お子さんが生まれたことにより変わっていった心境の変化がおもしろく、とても興味深かったです。私は田村淳さんより20歳近く年下なので、これからの人生で「心境の変化」があるのかな、それなら楽しみだな!と思えました。淳さんに感謝です。

アナザースカイといえば海外の回が多いですが、今回の淳さんの「福岡」回、非常によかったです。「変わろう」「変わりたい」「このままじゃだめだ」など思ったとしても、日本の中でも何度でもやり直しができる、とご教示いただいているようでした。すごく良い回でした。

20代

ロンブーの田村淳さんがゲストで、彼のアナザースカイが福岡県の那珂川というところで、田村さんが移住を決めている場所とのこと。自然に溢れる場所でいて博多にも近い場所ということで人も暖かく、田村さんが決めた理由もわかります。番組内で紹介されていた予約制のうどん屋さんに行ってみたいです。

40代

ロンブーの田村淳さんがゲストでした。相方の田村亮さんについて今までは応援してもらった立場なので今後は自分がサポートしたいという話に、いい関係だと感じました。今回訪れた福岡県那珂川市は、移住者が多く、都会と田舎の両方を楽しめる立地と、住んでいる人が魅力的だということで、淳さんも移住したいと考えていました。熊本城がきっかけで日本の古い建物や苔が好きになったというのが意外な一面でした。

30代

今田耕司さんもおっしゃっていましたが、田村淳さんはすっかりNHKに出演したり文化的なキャラクターの印象になってました。あまり福岡の様子を知らなかったので、詳しく見られてよかったです。福岡に移住予定だと聞いて驚きました。

30代

ゲストにロンドンブーツの田村淳が登場した。相方の田村亮が謹慎中のことを赤裸々に話していた。その話を聞いて、淳の亮に対する愛情を感じた。100年たっても型崩れしないソファに亮が謹慎中ずっと同じ場所に座ってたら型崩れしたっていう話が面白かった。

40代


2020年10月9日放送回

10月9日放送内容
  • 佐々木希が地元・秋田県へ

ゲスト:佐々木希

10月9日(金)放送の『アナザースカイⅡ』では、佐々木希の地元・秋田県の旅に密着。

秋田の海を眺めながら、「若い頃はがむしゃらに色んな仕事をやらせていただいて、本当に不器用でした」と昔を振り返る佐々木。「いつも決断するときとか前に進むときとか、海があったなって思ったり」「なんかデビュー前のこと思い出しちゃった」と涙しながら語った。

「アナザースカイⅡ」公式サイト

佐々木希がとても美しく、ずっと見惚れてしまいました。秋田名物のお料理も美味しそうで、食べにいきたくなりました。秋田の海はあまり見たことがなかったのですが、遮るものがなにもなく、とてもキレイで感動しました。

30代

佐々木希さんが秋田出身だと聞いた事がありましたが、秋田の伝統に触れたり、167年続く酒造を体験したり、地元を本当に愛している方なんだと分かりました。もち米が程よく残る事を「半殺し」と言うらしく面白いと思いました。

30代

佐々木希がゲストで登場した。最近色々あった人といじられるも、笑顔で対応する姿はさすがと感心した。地元の秋田で、観光や郷土料理を堪能する。そしてすべてを知る友人と苦労した思い出を振り返る姿にすごく感動した。

40代

佐々木希さんの秋田の旅でした。昔懐かしい、うどんとそばの自動販売機や、秋田の郷土料理もすごく美味しそうでした。菅総理の地元でもあることから、今注目されている土地だなと思いました。そして、竿燈祭りの提灯がすごく綺麗でした。

40代

故郷、秋田を訪れた佐々木希。菅総理の故郷でもあり、注目の地です。近代的なビル、秋田ポートタワー・セリオンはモダン建築で、異様なほど目立っています。

印象に残ったのは「だまこ餅鍋」。団子状になったきりたんぽが入っています。「ちょうどいい半殺し」と物騒な表現に驚きましたが、コメのつぶし具合のこと。コメを潰し過ぎず粒粒が残るようにするその加減がちょうどいい時の表現だそうです。秋田の人は意外にワイルドなのかもしれません。

60代

佐々木希さんがゲストで、地元秋田を訪れました。伝統のお祭りや醤油、料理が好きで知ってもらいたいという気持ちがよく伝わる旅でした。芸能界入りのきっかけになったバイト先の店長と、東京でも支え合っていた話や、上京前に友人たちに海に連れて行ってもらい送別会をした話に泣けてきました。「えふりこき」は初めて知りましたが、控えめだけどやさしい秋田県人らしさをよく表している言葉だと感じました。

30代

佐々木希さんは地元の名産を有名にしてくれる素敵な女優さんだと思いました。地方に住んでいたりすると、忘れてしまうのですが、忘れないで若い子たちに伝えてくれているのがいいです。きりたんぽも今の時期食べたくなってしまうのでもっと秋田の美味しい料理をアピールしてほしいです。

30代


2020年10月2日放送回

10月2日放送内容
  • 北乃きいが北海道・小樽へ

ゲスト:北乃きい

10月2日(金)の「アナザースカイII」ゲストは、北乃きい。
2005年にティーン誌のモデルとしてデビュー。『ミスマガジン2005グランプリ』を獲得。
2007年「幸福な食卓」にて第31回日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞。
ドラマ・映画・CM等で注目を集める他、歌手・司会等マルチに活躍している。

「アナザースカイⅡ」公式サイト

北乃きいちゃんが出ていてとても癒されました。オルゴールを見ていて女子力が高かったりしていました。オルゴールが好きという雰囲気が可愛らしくてさらに好きになってしまいました。北海道が思い出の地で、カニを食べていましたが本場のカニを堪能してみたくなってしまいました。コロナが落ち着いたら行ってみたいです。

30代

北野きいさんがゲストでした。広瀬アリスさんと寮で、一緒に住んでいた時期かあるそうで、仲の良さが話し方から伝わってきました。小樽を旅していましたが、役以外では、恥ずかしがり屋だったのが意外でした。でも恥ずかしがる姿も、すごく可愛らしかったです。

40代

女優の北乃きいさんがゲストで北海道を訪れました。MCの広瀬アリスさんとは事務所が同じで一緒に住んでいたこともあると聞き驚きました。

小樽は「ハルフウェイ」の撮影地で、意識が変わったきっかけになったそうです。ほぼアドリブで進む現場で、タイトルもhalfwayをハルフウェイと北乃さんが読んだことからだというのにびっくりしました。北乃さんも共演の岡田将生さんも自然体で若々しく、その時ではないと撮れない作品が残っていて貴重だと思いました。

30代

北乃きいさんのアナザースカイは、北海道小樽でした。16歳のときに主演された「ハルフウェイ」の撮影地を巡られていました。15年前の北乃きいさんの映像が、とてもフレッシュで、輝いて演じられていたのが伝わってきました。「ハルフウェイ」という映画のタイトルが生まれた瞬間が観られて、面白かったです。

60代

LIFEで「北乃きい」さんを知ってから表現力豊かな女優さんだと思っていました。岩井俊二監督のハルフウェイの映像でロケ地だった小樽を歩いていましたが、懐かしい映像も思い出し改めて作品を見たくなりました。

30代


2020年9月18日放送回

9月18日放送内容
  • 森泉が千葉・南房総へ

ゲスト:森 泉

9月25日(金)の「アナザースカイII」ゲストは、森泉。
2002年でモデルデビュー。以降、モデルだけでなくバラエティ番組にも出演し始め、
2005年から『おしゃれイズム』にてMCを務めている。2018年に結婚・妊娠を発表し、
同年女児を出産。飾らないキャラクターで人気を博し、多方面で活躍している。

「アナザースカイⅡ」公式サイト

千葉の房総半島はあまりどのような場所か分かりませんでしたが、今回、森泉さんが紹介しているのを見て凄く惹かれました。特に岡本桟橋から見える富士山は是非一度訪れてみたいです。料理もアジフライなど、とてもおいしそうでした。

30代

お金持ちの森泉ちゃんがドライブをしていて泉ちゃんが行くと日本に見えないです。しかも26歳で別荘を買ったそうで、驚きです。別荘があるとは芸能人ではたくさんあると思いますがそう簡単には出来ないことなのですが意外にも日本に別荘なのはなんだか安心してしまいます。

30代

森泉ちゃんが、千葉の南房総を紹介していて、海の桟橋がある映えスポットの場所に行ってみたいなーと思いました。今週のボンビーガールをたまたま見たところ、泉ちゃんが、DIY用の家の屋根キットを組み立てていて、昔、リフォームをしていた頃しか知らなかったので、今は、家を自分で建てているところまでにレベルアップしていて驚きました。

アナザースカイで、アメリカ留学時代に、リペア作業などをしてものを大事に使うといったことやDIYについて、その時に学んだことが今の自分に繋がっているということを語っていたので、重機をレンタルして使いこなしたり、家まで組み立てているといったことができている好奇心や行動力があるのが、2番組を通してみたのでわかりました。

40代

モデルやタレントとして活躍する森泉さんのアナザースカイを紹介していて、20代の頃に千葉県房総半島南部で別荘を作ったことがわかりました。重機を使う事が出来るようなので、今後も様々な建築物を設置できるだろうと思いました。

30代

今回のゲストは森泉さん。普段から飾らない人柄が好きなモデルさんの1人なんですが、旦那様のお話やお母様のお話が印象に残りました。特にお母様と話をするだけで悩みが悩みでなくなる。旦那様との結婚もエピソードを聞くと周りの方への想いの深さを感じられました。

40代

森泉さんがゲストで、26歳のときに買った南房総の別荘を訪れました。森さんが紹介するのもあってか南房総が海外のように見えました。家族の話はどれも印象的で、生まれ育ちが東京で田舎がないので南房総が第二の故郷になっているというのが幸せそうでした。DIYも得意で別荘を改築するのにユンボの免許も取ったというのが驚きでした。

30代

森泉さんの魅力がいっぱい詰まった回でした。千葉県の南房総に20代で別荘を購入し、重機を使って自分の手で建築されているとのことです。DIYをされていることは知っていましたが、家まで作るとは、スケールの大きさに驚きでした。

60代


2020年9月18日放送回

9月18日放送内容
  • 西川貴教が滋賀へ

ゲスト:西川貴教

91年にLuis-Maryのヴォーカリストとしてデビュー。96年にソロ・プロジェクト“T.M.Revolution”として再デビューしブレイク。数々のミリオンセラーを生み出し、歌手としてはもちろんのこと、プロデューサー、作詞家、俳優としても活動。
2008年には初代滋賀ふるさと観光大使となり、2009年からは、滋賀県内初の大型野外ロックフェス「イナズマロックフェス」を毎年9月に主催している。

「アナザースカイⅡ」公式サイト

西川貴教さんがゲストでした。50歳という年齢には驚きました。そして地元の滋賀の観光大使としての、活動にも密着していました。役所の方ともとても気さくに話されている姿が、すごく印象的でした。普段から、きちんと関係を築いているのがよく伝わりました。

40代

西川貴教さんがゲストで、地元滋賀を訪れました。最後の決め台詞のアナザースカイで「ただの地元やけどな!」というのに笑いました。観光大使を10年以上務め、イナズマロックフェスも地元の人にすっかり馴染んでいて、続けることが大事だと感じました。朝ドラ「スカーレット」も見ており、滋賀のあまり知られていない魅力を知ったので行ってみたいと思いました。

30代

西川貴教さんが滋賀の観光大使だと初めて知りました。そして滋賀の景色も美しくて鮎も凄くおいしそうでした。街を歩いていると皆が声をかけていて本当に愛されている方なんだと思いました。町長さんも出てきていました。

30代


2020年9月11日放送回

9月11日放送内容
  • 女性アナウンサースペシャル!

ゲスト:加藤綾子、田中みな実、水卜麻美

「夢の数だけ空がある」

加藤綾子が思い出のスイス

田中みな実が生まれ故郷のニューヨークへ

水卜麻美の未公開も

「アナザースカイⅡ」公式サイト

アナウンサースペシャル、田中みなみさんでした。小さいときに海外に住んでいた経験のあり、とても興奮している様子が印象的でした。また、中村仁美さんがクロアチアに行ったり、西尾由佳理さんがブータンに行ったりと、美しくて素晴らしい景色に圧倒されてしまいました。

40代

女子アナ特集で、局アナや、フリーアナウンサーが、様々な海外の国を訪れていました。さまーずの大竹さんの奥さんが、クロアチアのサンセットや美しいアドリア海へ行って楽しんでいたのが印象的だったのと、加藤アナが、スイスのフィレッチ氷河へ行ったり、アルプホルンをすぐにふけていたり、仔犬のワルツをピアノでひいていたのが個人的にうけました。

40代

アナウンサーたちの海外での生活を見る事ができました。中村江里子さんのパリ住まいは有名ですが、家の中もとてもお洒落でした。そんな中でキッコーマンの看板のようなものが飾ってあって親近感が湧きました。ニワトリを買っているのが意外でした。

30代

女子アナウンサー特集で、過去の旅を振り返りました。特に印象に残ったのは中村仁美さんのクロアチアです。一分間レポートが内容も時間も完璧でさすがアナウンサーだと思いました。加藤綾子さんは初めて家族で海外旅行したというスイスに行きましたが、初めて吹くホルンもすぐに出来て音大出身だったのだ、と改めて感じさせられました。

30代

海外でのホームステイって簡単に受け入れてくれることではないですが、自分の家族のように接してくれることは本当に素敵だと思います。言葉は通じないかもしれないですが、素敵な方と出会えて幸せだなと思います。出会いを大切にしていきたくなってなんだか心がじんわりしました。

30代


2020年9月4日放送回

9月4日放送内容
  • 武田真治が鹿児島へ!

ゲスト:武田真治

9月4日(金)の「アナザースカイII」ゲストは、武田真治。

1989年「第2回ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト」でグランプリを獲得し、翌年に俳優デビュー。「フェミ男」として注目を浴び、アイドル的存在となる。

サックスプレーヤーとしてミュージシャンのライブにも参加しており、その演奏は高い評価を得ている。俳優、タレント、ミュージシャンと活動の幅は広く、近年ではNHK「みんなで筋肉体操」で大きな反響を呼んでいる。

「アナザースカイⅡ」公式サイト

武田真治さんがゲストで鹿児島を訪れました。20代で売れっ子になり、心身がすり減り芸能活動から遠ざかっていた頃、忌野清志郎さんのサポートメンバーとしてライブに同行することになり、鹿児島で清志郎さんとの思い出がたくさんできたということでした。

サックス奏者としての活動が清志郎さんとの縁ができるきっかけでしたが、清志郎さんたちと自転車旅をすることで体のケアをするようになり、今の筋肉キャラでの再ブレークにつながったというのが、さらなる縁を感じました。

奥様へのプロポーズエピソードも話しており、フラれたワイキキビーチがアナザースカイになっていたかもという話には笑ってしまいまし

30代


2020年8月28日放送回

8月28日放送内容
  • 氷川きよしが箱根へ!

ゲスト:氷川きよし

8月28日(金)の「アナザースカイII」ゲストは、氷川きよし。
2000年2月、『箱根八里の半次郎』でデビュー、同年末の日本レコード大賞はじめ新人賞を総なめにした。

それから20年、歌謡シーンのトップランナーとして活躍を続け、今年、初のポップスアルバムもリリース、他ジャンルへの挑戦も。

「アナザースカイⅡ」公式サイト

ゲストの氷川きよしさんは、最近何かと話題で、ありのままの姿を見せていました。氷川さんはデビューから順風満帆な歌手生活を送っていると思っていましたが、涙を流しながらの日々だったのだと分かり、努力を重ねてこられたのだと気づきました。

30代

氷川きよしさんは自分の音楽以外にも美を追求していて、どんどん前に進んでいるように思いました。そして、美術館にわざわざ行って自分のものにしようとしているのが努力しているんだなと思いました。どんな年齢になっても勉強していくことは大切なことです。

30代

氷川きよしさんがゲストで原点の箱根を訪れました。デビュー曲のMV撮影が箱根だということで撮影場所を訪れましたが、MV映像が初々しくてかわいかったです。

デビュー前からの行きつけのお店ではよく泣いていたと話しており、才能があってもまだ何者でもない時期は不安が大きかったのだとわかりました。「第二形態」が受け入れられるかも葛藤しているとのことですが、Twitterなどで話題になるたびライブに行ってみたいと思うので、今のまま突っ走ってほしいと思います。

ラストに「個性がない。コロッケさんに真似してもらえないから。でも椿鬼奴さんが真似してくれた」と話していたのがおもしろかったです。

30代


2020年8月21日放送回

8月21日放送内容
  • ジャニーズ秘話!

ゲスト:増田貴久

NEWS増田貴久がラスベガスに魅せられた理由

「夢の数だけ空がある」

NEWS増田貴久がもう一度行きたいラスベガス

中丸ハワイ、生田キューバ、亀梨パリ…

近藤真彦、東山紀之まで

ジャニーズ秘話

「アナザースカイⅡ」公式サイト

ジャニーズのまっすーがゲストで過去出演したのジャニーズの人たちの特集でした。まっすーはジャニーズjr.時代そんなに目立つ方ではなかったけど、歌でジャニーさんに褒められて、デビューに抜擢されここまで頑張ってきて今のまっすーがあると思うと、真面目にやってきた人は1番強いなと思いました。

50代

ジャニーズまとめシリーズで、前半の方しか見れませんでしたが、パリの風景が良いかんじでした。ジャニーズはどうしても、テレビの中で、グループで踊って歌っていたり、ドラマやバラエティ、CMに出ているイメージが強いので、一人ずつ、海外旅行へいった方が、ありのままな姿がフォーカスされて、プライベート感があり、見ごたえがあると思いました。

40代

ジャニーズのメンバーとしいて責任のある行動をしてくれている増田君は人気が高いのがわかる気がします。そして、歌声も綺麗で張りのある声なので自信を持って歌っているのがかっこいいです。ジャニーズの中でも落ち着いているキャラクターが中年層にも人気があるのもいいです。

30代

今回はNEWSの増田くん。でも増田くんの回というよりも今までのジャニーズ出演者の回想、という感じでとても残念でした。きっと24時間テレビの番宣なんでしょうけれど、純粋に増田くんが観たくてテレビを点けたものとしてはがっかりしてしまいました。いつか「増田くんの」アナザースカイを待っています。

50代

NEWSの増田貴久さんをゲストにジャニーズスペシャルを放送しました。同期の亀梨さんと中丸さんの旅を振り返りました。中丸さんはJrの頃に行ったハワイで原点回帰していましたが、増田さんはJr時代にハワイに呼ばれたことがない、呼ばれるのはエリートと話していて競争の激しさを感じました。増田さんがラスベガスのショーの思い出を話しており、自分たちの舞台にも熱量が高くなっていった様子がよく伝わりました。

30代

ジャニーズ特集でした。意外だったのが亀梨和也さんがパリ。20歳の時にパリへ一人旅をしたそうです。増田貴久さんはラスベガス。シルク・ドゥ・ソレイユを見て衝撃をうけたそうです。その後のコンサートの衣装等を増田さんが意見をだしてるそうです。

40代

増田貴久さんがゲストで、ジャニーズスペシャルでした。複数のジャニーズの方の旅を見ることが出来て、贅沢な放送だと思いました。

ゲストの増田さんの今までの経歴のVTRがありましたが、少しイメージが変わりました。テレビだと柔らかい癒し系の雰囲気の方だと思っていたのですが、ライブ演出やパフォーマンスに関してはとても情熱を持っている方だと感じました。また、パフォーマンスや演出の勉強の為にラスベガスのショーを観劇されているなど、勉強熱心な方だなと思いました。今後パフォーマンスを注目して見てみたいなと思いました。

20代

ジャニーズスペシャルということでジャニーズ好きとしてはとても嬉しい回でした。増田くんのように、王道のアイドルとは離れた路線で、ちょっと雑な扱いをされているのを笑いに変える大らかな姿に好感が持てます。ラスベガスの映像がとても綺麗で印象的でした。コロナ禍の今ではなかなか見られない光景だと思うので貴重な映像でした。

30代

様々なジャニーズの人たちが出演した回を見れてすごく楽しかったです。増田さんのジャニーズジュニア時代にエピソードも聞けてすごく貴重だなと思いました。時々天然が出る増田さんがすごく面白かったです。中丸さんがハワイでジャニーさんが作ってくれたステーキを自分で再現するのが素敵だなと思いました。

20代


2020年8月14日放送回

8月14日放送内容
  • ミルクボーイが大阪へ

ゲスト:ミルクボーイ

2004年に大阪芸術大学の落語研究会で同級生として出会い、2007年にコンビを結成。
2019年「M-1グランプリ2019」にて史上最高得点で優勝。
優勝以降、さまざまなバラエティ番組・CM等で活躍中。

そんなミルクボーイのアナザースカイは、大阪。
大学の落語研究会で出会い、コンビ結成当時から貫いてきた「漫才」への想いを語る。

「アナザースカイⅡ」公式サイト

ミルクボーイの二人がゲストで地元大阪を訪れました。ネタ合わせをする喫茶店、二人の母校の部室、当時制作したカラオケ風映像など自分の思い出ではないのに懐かしさを感じました。デビューまでは順調だったのに目標を見失ってから迷走していたエピソードからも、先輩後輩たちに心配されていたのが伝わり、人柄が良く愛されているんだろうなと思いました。

30代

ミルクボーイの二人がゲストで地元大阪を訪れました。ネタ合わせをする喫茶店、二人の母校の部室、当時制作したカラオケ風映像など自分の思い出ではないのに懐かしさを感じました。デビューまでは順調だったのに目標を見失ってから迷走していたエピソードからも、先輩後輩たちに心配されていたのが伝わり、人柄が良く愛されているんだろうなと思いました。

20代

今や人気漫才師のミルクボーイですが、なんばグランド花月で後輩の前座をやったり、その後数年間、暗黒の時代があったと聞いて驚きました。母校である大阪芸術大学を訪問してましたが落研(落語研究会)だったのは意外でした。

30代

お笑い芸人がM1で優勝することは芸人にとって誇りなんだと思いました。有名になっても一時的になってしまう芸人さんたちはたくさんいるのに未だに残っているのは彼らが芸人以外にも自分の特技を披露し続けているからだと思いました。見ているだけで気力が湧いてきます。

30代


2020年8月7日放送回

8月7日放送内容
  • 本橋麻里が北海道へ

ゲスト:本橋麻里

女子カーリング選手の本橋麻里が北海道の北見を紹介!生まれ育った地元でロコ・ソラーレを結成した理由。

女性アスリートの葛藤。これからの夢を語る

「アナザースカイⅡ」公式サイト

今回のゲストは、ソチオリンピックでさらに有名になった、女子カーリングの本橋麻里さんでした。本橋さんは、みんなにとってお姉さんやお母さんのような存在なのでしょうね。

「そだねー」が有名になりましたが、アスリートであってもほんわかしている皆さんが、可愛らしかったです。

20代

カーリング選手の本橋麻里さんがゲストでした。北見市常呂町がのどかな田舎町で、ここがカーリングの街なのかと不思議な気持ちになりました。

トリノとバンクーバーで優勝したスウェーデンの選手たちは結婚出産を経験し、カムバックしたそうです。それを知り視野が広がり、地元でチームを立ち上げるきっかけになったと聞き、他の選手にもいい影響を与えることになったのではないかと思いました。初スポンサーの皮膚科の國分先生との関係も素敵でした。

30代

今回のゲストはカーリングの本橋麻里選手でした。地元北海道北見市からリモート出演でした。チームを離れて一から地元北見でチームを作った時のお話や、当時の第一のスポンサーが地元の皮膚科だと言うことも驚きました。

30代

今でも時々ついつい言ってしまう言葉を流行語大賞にしてくれて日本中を沸かせてくれたチームを作ってくれたのがリーダーだとは思わなかったです。でも色んな事情があってスポーツ業界を引退してしまいましたが彼女はとても素晴らしいことをしてくれたんだとなんだか感動してしまいました。

30代


2020年7月31日放送回

7月31日放送内容
  • 「20回は来た」太宰府天満宮での作品作り

ゲスト:ニコライ・バーグマン

7月31日(金)放送の『アナザースカイⅡ』では、フラワーアーティストのニコライ・バーグマンの福岡県・大宰府の旅に密着した模様を放送。

ニコライ・バーグマンは19歳で母国・デンマークで花の専門資格を取得した後、卒業旅行で日本を訪問。21歳で再来日して花屋に就職した後は、修行を重ねて7年後に独立を果たしたという。そんな彼が「20回は絶対来たことあると思います」と言うのが、福岡県の太宰府天満宮。

初めて訪れたのは6年前。福岡での仕事で宮司と会ったことをきっかけに訪問し、「あまりにも印象的で、『ここで展示できませんか?』と言っちゃった」とのこと。その後これまでに3度、太宰府天満宮で個展を開催。

「アナザースカイⅡ」公式サイト

あのボックス型の花を作ってくれたのは日本人ではなかったのですがチラッと見たことがあったので、可愛くて花瓶がなくても花が飾れるのが良いです。有名になるまでには積み重ねてきた努力があって日本の美に触れて魅力を感じてくれる方がいるので嬉しくなりました。

30代

ニコライ・バーグマンさんが太宰府を訪れました。福岡で講演を行った際、宮司さんに出会い、太宰府を訪れたことでインスピレーションを強く受けたと話していました。

太宰府や他の神社で個展を開くというアイデアにびっくりしましたが、和と洋の調和が素晴らしく、ぜひ見てみたいと思いました。今回の展示は太宰府のスタッフのために、という気持ちで制作したそうで、スタッフやニコライさんのうれしそうな様子に、見ているこちらもいい気分になりました。

30代


2020年7月24日放送回

7月24日放送内容
  • 後藤輝基が8年ぶりの登場!

ゲスト:後藤輝基

7月24日(金)の「アナザースカイII」はフットボールアワー後藤輝基が8年ぶりの登場。
イタリアを巡った爆笑映像&未公開映像も初蔵出し。
ピース綾部祐二のNY、今田耕司の釜山も大公開します。

「アナザースカイⅡ」公式サイト

フットボールアワーの後藤輝基さんがゲストで、イタリアの旅を振り返りました。本場のパスタやファッションを楽しんでいましたが、終始コテコテの芸人魂が出ていて笑ってしまいました。一方で、ピースの綾部祐二さんはニューヨークの旅をハリウッドスターのようになりきっていました。後藤さんがアナザースカイは夕暮れに雰囲気のいいところに連れていき芸人人生を振り返らそうとするというツッコミに納得しました。MCの今田耕司さんも釜山を旅しており、元相方のほんこんさんが真面目に今田さんのことを話したのが印象的でした。

30代

フットボールアワー後藤はMCのイメージで、他の人の番組でロケをするイメージがありませんでした。また、バラエティにでて、アナザースカイのようなかしこまった感じの番組のイメージがなかったので楽しみにしていました。が、普段のアナザースカイと違い、フットボールアワーの後藤の番組のようなテンションで出ていたのでビックリしました。イタリアは行ったことがあったので観光でまわったところが出てきてとても懐かしく感じました。しゃべりが面白いので今田さんや広瀬さんとの絡みもおもしろかったです。

20代

毎回ゲストの素顔がみれて面白いです。フットボールアワーの後藤輝基さんがゲストであまり、後藤さん好きではないけどイタリアのやつは面白いとこがあってよかったです。あの料理の数々が美味しそうすぎてこの時間に飯テロやばかったです。

30代

普段見れない姿が見れる番組なので、今回は8年前のイタリアを訪れた後藤輝基さんの楽しそうな様子が可愛いかったです。また、後藤さんのお笑いに対する姿勢と今田耕司さんの後輩の面倒見の良さが表れており、お笑いの世界を少し垣間見れたような面白さがありました。

40代


2020年7月17日放送回

7月17日放送内容
  • 今日から俺は!!豪華傑作選

ゲスト:福田雄一監督、今日から俺は!!キャスト陣

今日から俺はSP!福田雄一監督はハワイへ…コメディーへの想いを語った▽伊藤健太郎はホームステイ先のアメリカ・ユタ州▽賀来&太賀コメント

「アナザースカイⅡ」公式サイト

今日から俺はを再放送で見て好きになりました。そのメンバーの出演ということでとても楽しみにしていました。一人一人についてまだ全然知らなかったのでドラマと違った素顔がみれてよかったです。伊藤健太郎さんのユタが印象的でした。

20代

今日から俺はで出演されていた伊藤健太郎さんは若手でもコツコツとやることがと言っていて基礎も出来ているのに努力しているときって1番輝いていると思いました。さぼってしまうのが多いのでいけないので年下ですが見習わないとと思いました。

30代

「今日から俺は!!」特集で、出演者や監督の旅を振り返りました。桜井日奈子さんの韓国、新川優愛さんのハワイでは食べっぷりがかわいくて、ニコニコしながら見てしまいました。新川さんはお酒を飲み慣れていないようで、シャンパンやワインを飲むたびリアクションをしているのがかわいかったです。福田監督と出演者の現場での様子を聞けたのもよかったです。

30代

アメリカのユタの映像が流れていたときに、AviciiのHeavenが流れていて、BGMのチョイスにセンスを感じました。若手の俳優や女優が、海外を訪れている時は、どうしてもただの海外旅行している雰囲気だけに見えてしまうので、中高年世代の方くらいの方が、多少ストーリー性があるように感じます。

40代


2020年7月10日放送回

7月10日放送内容
  • エイベックス創業者松浦勝人がハワイで楽曲制作に没頭。浜崎あゆみを始め生み出したヒットは数知れず…。クリエイター人生をかけた新たな挑戦に密着

ゲスト:松浦勝人

7月10日(金)の「アナザースカイII」ゲストは、松浦勝人。
エイベックス株式会社代表取締役会長。1964年神奈川県出身。
1988年「エイベックス・ディー・ディー株式会社」、その後1990年には
自社音楽レーベル「avex trax」を設立。2004年には代表取締役社長に就任。
これまで、浜崎あゆみ、Every Little Thing等多数のアーティストを手掛ける。

「アナザースカイⅡ」公式サイト

貸レコード店でアルバイトをしたことがきっかけで、エイベックスCEOまで昇りつめた松浦さんの歩みが素晴らしかったです。アルバイト時代に松浦さんの才能を見出したお店のオーナーを始め、ラッキーな出会いが多いのは、先見の明を持ちクリエイティブな松浦さんには必然的なことのように思いました。苦難もあったのでしょうが、いつも何かに挑戦し、無駄なくシンプルに生きている松浦さんがとても素敵でした。

50代

ドラマで話題のavexの社長が、ドキュメンタリータッチで、出演していたのが面白かったです。ドラマとのギャップがありすぎて、ドラマのイメージとリアルな差とビフォーアフターのようなストーリーの続きを見るようなかんじでした。ジャパニーズドリームは、ハワイの別荘かーと、オチもつき、海外らしいラグジュアリー空間とプライベートビーチからの絶景の映力(エジカラ)が良かったです。

40代

最初から最後まで松浦をヨイショするだけで面白みがなく、ただのチャラついた金持ち自慢で何も得るものがない映像が続いて、あやうくハワイごと嫌いになりそうでした。その人の人生が出ているという意味ではコンセプトからズレず、秀逸な番組づくりになっていると思います。

20代

エイベックス創業者・松浦勝人さんのハワイでの暮らしを追いました。オアフ島の高級住宅街にスタジオと別荘を持ち、今まで制作を共にしてきた仲間たちと日々音楽に向き合っていました。日本から連れてきた鍼灸師にメンテナンスしてもらい、別荘の目の前の海を水上バイクで走るという夢のような暮らしでびっくりしました。松浦さんが音楽業界へ入るきっかけは知りませんでした。ダンスミュージックと出会い、大学時代からレコード店を経営していたそうで、音楽への情熱と現場で時代を見る目を持っていたから成功したのだと思いました。

30代

超が付く大金持ちで驚きました。成功者はそれなりの理由があると思っているのですが、avex元CEOの松浦さんは、自分のやりたいこと、得意なことがとても明確で、見ていて、彼の発言がとても気持ちが良かったです。

20代


2020年7月3日放送回

7月3日放送内容
  • 秘境SP!怪魚ハンター小塚拓矢が語る絶景&野生生物の世界!

ゲスト:小塚拓矢

ゲストは怪魚ハンターの小塚拓矢。間宮祥太朗が南アフリカで野生生物の世界を!天空都市マチュピチュの絶景に感動

「アナザースカイⅡ」公式サイト

世界の秘境スペシャルで、ゲストは怪魚ハンターの小塚拓矢さんでした。濱田岳さんが子供のときに知って憧れていたというアルゼンチンの手の洞窟は初めて知りました。洞窟にたどり着き、たくさんの手の跡が残されているのを見て、すごいものを見せてもらえたと思いました。小林麻耶さんが行ったマヤ、平岡祐太さんのマチュピチュは、対象的な立地でしたが、どちらも歴史のおもしろさを感じ、自然と共存して文明が発展したのを垣間見えました。

30代


2020年6月26日放送回

6月26日放送内容
  • IKKOの韓国。鍋、屋台…絶品グルメ!韓流ドラマ想い出の街

ゲスト:美容家・IKKO

韓国好きとして知られ、過去に何度も現地を訪れているというIKKO。コロナ禍の自宅での過ごし方は、YouTubeで韓国についてリサーチすることだったと明かし、今回は現地コーディネーターの協力のもとIKKOが今イチオシの店や最新のスポットを紹介した。

「アナザースカイⅡ」公式サイト

IKKOがゲストでした。韓国ドラマにハマって韓国を訪れることが多くなったとのことです。その韓国ドラマにハマった理由がIKKO自身の若い頃の苦労が影響しているらしいですね。ものすごい苦労したんだなあと思いました。

40代

IKKOさんが韓国で人気がある美容家とは知りませんでした。IKKOさんが韓国のお店をいろいろ紹介していたけど、全てがおいしそうで、特に女性が喜びそうな料理ばかりで韓国に行きたくなりました。IKKOさんって、路地に入り込んでいくところが凄いと思いました。

50代

続く不調から抜け出すことができたきっかけが韓流ドラマだったと言うIKKOさん。冬ソナを勧めてくれたお姉さんに感謝ですね。苦しさからの回復と韓流ドラマとは直接的には結び付きにくいのに、なにが幸いするかわからないものだなと思いました。生まれた国ではないけれど、不思議と心が合う土地なのでしょうね。真のアナザースカイだと感じました。

40代

Ikkoさんって今では全ての美しさを手にいれた完璧な人っていうイメージが強く思われがちだけど、この方は苦労して悩んで努力して手にいれた美しさだと思いました。韓国私も大好きです。コロナ落ち着いたら韓国行きたくなりました。

30代

韓国梨泰院をIKKOさんが紹介されてました。韓国は10回ほど行きましたが梨泰院は行ったことないです。アンティークの家具屋さんが多いそうです。オシャレですね。アメリカ兵が昔、帰国する際に家具を売ったのがきっかけだそうです。行ってみたいです。

40代

IKKOさんがゲストで、韓国の旅を振り返りました。最近配信ドラマが話題の韓国ですが、IKKOさんと韓国とのつながりがこんなに深いとは知りませんでした。美容家として弟子の生活のために1000万稼がなければいけないというプレッシャーがあったと聞き、びっくりしました。韓国ドラマで元気になったIKKOさんは韓国への恩返しのように仕事に励み、それを見ている人が元気になるという、とても良い循環ができるのだと感じました。韓国の「空気感・感情・色」という柱に納得できました。

30代

今週はIKKOさんの韓国の紹介でした。グルメ、ドラマ、コスメなど思い出の韓国。いつもの事ながらIKKOさんのトークのノリは見ていて安心します。現在日本と韓国間の政治的関係は悪いですが新型コロナ騒動が収まったら行ってみたくなりました。

50代


2020年6月19日放送回

6月19日放送内容
  • ウエンツ瑛士のイギリスSP!生田斗真、香川照之、水卜アナも

ゲスト:ウエンツ瑛士

ウエンツ瑛士とお送りする英国スペシャル!
イギリス・ロンドン…そこは「挑戦する街」。
1年半のロンドン留学を終えて帰国したウエンツが、留学中の苦労や今の想いを語ります。

生田斗真・森田恭通・香川照之・藤木直人・中条あやみ・斎藤司
伊達公子・齋藤飛鳥・水卜麻美・秋元康…
今まで訪れたゲストにも、それぞれの英国がありました。

「アナザースカイⅡ」公式サイト

ウエンツ瑛士さんがイギリスで本当に充実した時間を過ごしたんだなというのが映像やトークの随所から強く伝わってきてすごくよかったです。また海外に行ける世界情勢になったら自分でもぜひ海外に長期滞在してみたいと思いました。

20代

イギリスで生活していたウエンツ瑛士さんを迎えてのイギリス総集編とても感動しました。特に中条あやみさんが祖父母の家に行ったエピソードは観るのは2回目でしたが、感動しました。ウエンツさんが最後にタイトルコールをしなかったのも深いなと思いました。

20代

イギリス留学したウエンツ瑛士さんをゲストに迎え、イギリスに訪れた方を振り返りました。生田斗真さんがポール・スミスのお店に行って、あのポール・スミス本人に出会ったシーンは私も斗真くんと同じような「えっ?本物?え?」という気持ちになって見ました。

中条あやみさんが祖父母のもとへ10年ぶりに訪れたのを見ると、本当にあったかい気持ちになりました。トレエンの斎藤さんはなぜイギリスに?と思っていたら、妹さんがイギリス在住とのことで、斎藤さんと話す甥っ子さんがかわいかったです。

30代


2020年6月12日放送回

6月12日放送内容
  • アンタッチャブル柴田英嗣が西表島へ!コンビ復活の想いを語る

ゲスト:アンタッチャブル柴田英嗣

お笑いコンビ・アンタッチャブル、柴田英嗣の沖縄県・西表島の旅に密着。

「アナザースカイⅡ」公式サイト

アンタッチャブル柴田さんの動物好きが全面にしっかり押し出されていて、とてもいい番組になっていると感じました。いつもと違う場所で貴重な生命と触れ合う中でトークにも自然と熱がこもっていて、本心からの言葉を聞けたのが良かったです。

20代

アンタッチャブルの柴田英嗣さんが沖縄を訪れました。コンビ復活をうれしく思っており、コンビでの姿を見る機会が増えるといいと思います。動物好きでイリオモテヤマネコに会うのを楽しみにしていましたが、ニアミスで終わってしまいました。簡単に会えない存在であることを肯定的に捉えていたのが印象に残りました。休業後も1人での活動が多く、その間にも相方の山崎さんへの感謝があり、堂々と相方の横に立てるようにという思いがあったと知りました。

30代

アンタッチャブルの柴田さんの特集でした。休業の真相やその時の気持ちなどが語られていました。相方の山崎さんとの10年ぶりの共演の聞けて嬉しかったです。今まではあまり感じることのなかった、2人の絆が感じられてとても感動しました。

40代


2020年6月5日放送回

6月5日放送内容
  • 滝藤賢一と振り返るイタリアSP▽思い出の地シチリア▽美食&芸術

ゲスト:滝藤賢一

イタリア応援スペシャル!
滝藤賢一と共に、ゲストたちの想いを通じて、イタリアの魅力を振り返る。
つらい時こそ、前を向き、笑いましょう。
「Andrà tutto bene」“きっと、すべてうまくいく”

【食】
ミラノ:武井咲/長友佑都/AI
ナポリ:パンツェッタ・ジローラモ
サルデーニャ島:浜辺美波

【芸術】
フィレンツェ:峰竜太
ローマ:後藤輝基/永井豪
ベネチア:瀧本美織/安藤忠雄

【家族】
シチリア島:滝藤賢一

「アナザースカイⅡ」公式サイト

イタリアの楽しそうな風景をたくさん見ることができて、直前に放送していた「ミス・シャーロック」に出演していた俳優さんが登場したこともあり、非現実感を感じるよい週末を迎えられたのがよかったです。行ってみたい場所がたくさん増えました。

20代

それぞれに想いを持った旅はいずれもとても素敵で、イタリアへの憧れが増しました。ゲストの滝藤さんの、旅をするほどに深まるような家族愛は「今は離れていよう」と言われている現在の、理想的な家族関係であるようにも思いました。

40代

今回のゲストは俳優である滝藤賢一が出ておられ、憧れの地シチリアをメインにした内容で送られ面白かったです。また、イタリアスペシャルとあって、おすすめなピッツァも出てきて観ているだけで食べたくなりました。

40代

今回のアナザースカイはイタリア応援SPで、滝藤賢一さんたちの旅を振り返りました。今回のコロナで大打撃を受けたイタリアですが、歴史的な町並みや食事などとても魅力的な国で復活を祈る気持ちになりました。広瀬アリスさんと共演しており、仲の良さを感じました。滝藤さんの芝居への思いを語るシーンが印象的でした。当時19歳の武井咲さんもミラノを訪れており、食事をおいしそうに食べて「ボーノ」という姿に頬が緩んでしまいました。長友佑都さんも老舗リストランテで「ほほ~」とおいしさを表現しており、楽しさが伝わりました。

30代


2020年5月29日放送回

5月29日放送内容
  • キングダムスペシャル

ゲスト:山崎賢人/大沢たかお/橋本環奈

山﨑賢人&橋本環奈&大沢たかお…人気俳優が語る役者の生き様

「夢の数だけ空がある」

今だからこそ感じたい海を越え学んだこと。

山﨑賢人…中国でキングダム撮影秘話。

橋本環奈はドイツで

大沢たかおはロンドンで挫折と夢の足跡を辿る。

「アナザースカイⅡ」公式サイト

一度放送を観たことがありましたが、キングダムを観たあとだったので、山崎賢人さんのアナザースカイ、中国はとても見ごたえがありました。映画のロケ地の桁違いのスケールにとても驚き、続編が今からとても待ち遠しいです。

30代

今回のアナザースカイは人気俳優スペシャルで、山﨑賢人さん・橋本環奈さん・大沢たかおさんの未公開シーンでした。山﨑さんの中国訪問では、上海のタワーからの絶景が天候不良で見えなかったシーンに自分も「見たかった」と言ってしまいました。「キングダム」撮影地は想像を超える規模でびっくりしました。世界に触れたことで意識が変わった様子を見て、今後の活躍にわくわくします。橋本さんがドイツのお城を訪れるというのがぴったりでした。インスタライブの手慣れた様子を見られたのは貴重でした。伯母がドイツのパイプオルガンの先生をやっているというのを初めて知り、かっこよかったです。大沢たかおさんのイギリスでの武者修行時代には驚きましたが、経験を経て凱旋するという信念を貫き実現していて素敵でした。

30代

それぞれの人生には人の知らない経験があり、その経験が、人生観にも影響を与えているようです。この番組の出演者の経験は日本のみならず世界が舞台なのが、興味深いです。
中国4000年ではなく5000年の歴史だそうですが、キングダムの出演者が登場したので、見応えありました。
山崎賢人が上海を訪れ、いきなり100階建ての上海の高層ビルもそうですが、ロケ地の東京ドーム17個分の広大な敷地の象山影視城のスケールには圧倒されます。山崎賢人がキングダムに出演して世界を意識したというのが判ります。
橋本環奈がハノーバーを訪れた場面で56000人のライブのフォロワーは凄いですが、更に橋本の叔母がオルガン講師とは凄いです。橋本が叔母に刺激された様に、おばあちゃんになっても挑戦を諦めないと言ったのは素晴らしいです。若いうちに世界を見て夢を持たなくてはいけないと思います。
又、大沢たかおがモデルとしては限界があるので、俳優で勝負しようと漸く2018年にイギリスで「王様と私」に出演したとは知らなかったです。主役がリハーサルできなくてぶっつけ本番だとは驚きでした。3人とも世界を意識して戦おうと夢を見ているのは微笑ましかったです。
コロナ感染騒動で自粛を強いられ仕事の有難みが判り、普段当たり前だと思っていたことが感謝しなきゃいけないと語った山崎賢人の言葉には共感出来ました。一方で、次にに向けて力を蓄えているとの言葉にも安心しました。演じる場を奪われた俳優たちの、やりばのない怒りと悲しみに包まれた日々は、けして無駄にはならない、より深みを増した彼らと会える日は、もうすぐそこまで来ていると言うナレーションに皆が励まされると思います。

50代

山﨑賢人さんのキングダムの撮影場所が紹介されました。あのスペクタクルはこの大地により生まれたもので、汗と涙の結晶が詰まった思い入れの強い中国。日本アカデミー賞ではこの撮影場所を中心とした美術賞を獲得しています。次回作が楽しみです。

30代

山﨑賢人さんと大沢たかおさんと橋本環奈さんという豪華ゲストで、その前の時間にキングダムの映画を放送されていたので、そのままの続きでそのメンバーでした。山﨑賢人さんの回は、特に撮影所などもでてきて興奮します。中国の撮影所は、東京ドーム17個分というとんでもない広さで驚きです。

30代

橋本環奈さん、作品は見たことあるものの今までどんな女優さんが知らなかったのですが、芯があり努力を怠らず、おばあちゃんになっても女優をやりたいと言っていた言葉が心に響きました。彼女の美しさは内面から出ているものも大きいのかなと思います。

20代

人気俳優スペシャルと題し、映画キングダムに出演していた山崎賢人さんが撮影地を巡った映像を放送していました。日本では確保できないようなレベルの広さだったので、それに見合ったセット・役者・馬などの準備と確保が大変だっただろうと思いました。

30代


2020年5月22日放送回

5月22日放送内容
  • 冨永愛のパリ。10年ぶりにパリコレに復帰しランウェイへ!

ゲスト:冨永愛

冨永愛がパリへ。10年ぶりのパリコレ復帰に密着!世界最高峰のランウェイを歩く!息子の公園デビューを訪れ、家族同然のホストファミリー宅へ。

「アナザースカイⅡ」公式サイト

17歳でNYコレクションにてランウェイデビュウーしていて、日本人離れしたスタイルと存在感やオーラが今でも健在しているところが魅力的です。10年ぶりにまたランウェイを歩くという事がすごいと思いました。体型を維持しているところがさすがモデルさんだと思いました。

40代

冨永愛さんの原点 フランス・パリ で実際に、本物のパリコレを密着取材が出来たり、パリコレの裏側を見れたり、冨永愛さんの息子さんが実際に住んでいる、ホストファミリーの家に、上がらせてもらったりと、やっぱりアナザースカイは、すごいと思いました。

20代

アナザースカイの今回のゲストはモデルの冨永愛さんでした。モデルとしてランウェイ復帰するということで、フランス滞在を追っていました。高校生のときに単身で海外に出たことは知っていましたが、フランスではホームステイ先でお世話になった日本人がいて、その家族に今回再会できたのがよかったと思いました。写真撮影のときの身のこなしがかっこよく、生涯現役でいて欲しいと思いました。

30代

モデルの冨永愛さんのアナザースカイはパリでした。言わずもがな、冨永さんはパリコレモデルで、過去を振り返ったりして、冨永さんの半生を垣間見ることができて面白かったです。今年、久しぶりにパリコレに戻ったのがかっこ良すぎました。

30代

冨永愛さんの強く美しい姿や表情、そして考え方がどのように完成されたのか、パリの風景とともに垣間見られたのがよかった。パリの街なみが本当に綺麗で、今は行けないけれどもいつかは!という気持ちが強くなった。

20代

モデルの冨永愛さんのアナザースカイはパリでした。言わずもがな、冨永さんはパリコレモデルで、過去を振り返ったりして、冨永さんの半生を垣間見ることができて面白かったです。今年、久しぶりにパリコレに戻ったのがかっこ良すぎました。

20代

冨永愛さんの普通に歩いているシーンでもオーラが出ているのはさすがスーパーモデルと思いました。普通の靴屋さんでヒールを履いただけでも様になりますね。パセリは最近食べていないですが、これを機に食べてみようと思います。冨永さんのように少しでも足が伸びればありがたいんですが。

30代


2020年5月15日放送回

5月15日放送内容
  • アメリカ応援SP!高畑充希LA田中みな実NY風間ディズニー

高畑充希・多部未華子のLA…綾部祐二・田中みな実・森星のNY、風間ディズニーから留学の小島瑠璃子・高嶋ちさ子、宇宙飛行士野口聡一まで全米を辿る

「アナザースカイⅡ」公式サイト

風間俊介さんのディズニー回がまた見られたのがとても嬉しかった。今年はアメリカに行こうと思っていた予定が消えてしまったので、いつか絶対に行きたいと思える場所をぎゅっとまとめてもらえて勉強になったし、楽しい気持ちになれた。

20代

この日はアメリカ応援スペシャルで、今まで放送された回の中で、アメリカ各地のアナザースカイが流れました。いま自粛で旅行に行けない中、旅行に行きたい欲が高まりました。特に、風間俊介さんが行っていたオーランドのディズニーワールドに行きたいです。また、芸能人の方々の中でニューヨーク生まれや、アメリカ留学をされてる方が多いことに驚きました。いつか落ち着いてアメリカに旅に出られる日が楽しみです。

30代

総集編でしたが、見てないものもあり面白かったです。アメリカは芸能人ではなくても、身近に感じる外国です。当然芸能人もアメリカに行ってる人は多いだろうと予想して見ていました。その中でも小島瑠璃子が子供のころに留学していたのに驚きました。大人になってからの再会にも感動しました。

30代

風間俊介さんのディズニー回がまた見られたのがとても嬉しかった。今年はアメリカに行こうと思っていた予定が消えてしまったので、いつか絶対に行きたいと思える場所をぎゅっとまとめてもらえて勉強になったし、楽しい気持ちになれた。

20代

どの方もアメリカに縁があり前向きなので見ていて心地よかったですが、ピース綾部さんだけ境遇が違っていて笑ってしまいました。セントラルパークを朝からジョギングしていてアメリカでも走っていてえらいと思ったら、日本では走っていなかったようで思わずずっこけてしまいました。

30代


2020年5月8日放送回

5月8日放送内容
  • 頑張ろう日本!タカトシ札幌愛!今田美桜の福岡&今田耕司の京都

タカトシの北海道秘話、柴田理恵が訪れた雪景色の羅臼、今田美桜の故郷・福岡、渡部建が惚れた金沢美食、BEGINの沖縄▽今田耕司&小山薫堂が京都へ!!

「アナザースカイⅡ」公式サイト

新型コロナの影響でスタジオ収録ができない、ロケもいけない中で、過去の放送から国内ロケのものをピックアップして未公開映像等を紹介してくれました。2019年から国内ロケが解禁となって主に沖縄、北海道が多かったですが外出できない現状でそれらの映像を見ることができて元気をもらえました。今は無理だけど、いつか訪れたいな、と考えながら視聴しました。

30代

 

柴田理恵さんの知床の撮影は北海道の大自然が感じられてよかったです。実際に、夏に天に続く道には行ったことがありましたが、今回のは冬場でしかも雪が積もっている中での撮影だったので新鮮でした。雪の積もり具合と道路のうねり具合が絶妙で息を飲む映像で感動しました。

30代

日本国内を訪れた方の特集でした。京都を訪れた小山薫堂さんの未公開シーンの放送があり、「一澤帆布」を愛用しているということで工房を訪問していたのが興味深かったです。カバンの修繕だけでなく、ミシンやハサミも「サステナブル」の精神が貫かれていて、司会の今田耕司さんが「京都自体がサステナブル」と称したのがなるほどと思いました。食器を扱う「うつわ阿閑堂」もアンティークを扱っており、デザインにわくわくしながら長く使うというのが素敵でした。

30代


2020年5月1日放送回

5月1日放送内容
  • 山口智充の奄美大島!母の故郷&ぐっさんのエンタメの原点へ

ゲスト:山口智充

山口智充が母の故郷・奄美大島へ▽絶品の鶏飯に絶景のシーカヤック。ラジオ番組に飛び入り出演も!ぐっさんのエンタメの原点とは?

「アナザースカイⅡ」公式サイト

最近テレビの露出が少ないと言われている山口智光さんの近況を奄美大島の雰囲気と一緒に紹介されていました。音楽もやりたいし、人も笑わせたいというぐっさんのルーツが奄美大島からきているというお話に納得しました。ぐっさんの笑いは人を傷つけないし、下品じゃないので好感が持たれやすいとは思いますが、ラジオに出演していたら島の人たちが次々にぐっさんに会うために集まってきたシーンから、その好感度の高さを再確認しました。

30代

ぐっさんこと山口智充さんが母の故郷の奄美大島を訪れました。MCの今田耕司さんも言っていましたが吉本芸人の中でも独自の存在感がある人だと思っていました。ルーツには奄美の人のように控えめながらも人を楽しませたいという精神があるからだと知りなるほどと思いました。

30代

ぐっさんこと山口智充さんは奄美大島の大使をされていたんですね。自分の好きなことをして自分の好きな時に立ち止まる山口さんの生き方はいいですね。久しぶりにテレビで見たと思いますが、やっぱり歌もネタも話も全部おもしろいですね。さすがです。

30代


2020年4月24日放送回

4月24日放送内容
  • 放送作家・脚本家の小山薫堂が京都の学びを案内。発想の源とは?

ゲスト:小山薫堂

放送作家・脚本家の小山薫堂が今田耕司に京都の「学び」を紹介。一休さんのお寺に釣りバカの襖?薪を使った絶品料理。銭湯で乾杯し発想の源を語る。

「アナザースカイⅡ」公式サイト

今田耕司さん自らゲストの放送作家小山薫堂さんと共に京都の街を歩くのですが、銭湯の中での差しでの呑みは面白かったです。閉店間際に客として訪れた小山が、銭湯が閉まってから銭湯のおやじさんと酒を交わす話をされてました。粋だなと思いました。

30代

京都を様々に楽しむ薫堂さんを見ていて、クリエイティブでかつ秀でるのは、全ての事を面白がれる人なんだと感じました。同じ24時間を生きる人なのに、私とはその密度が違う!#enjoy homeの考え方は、凄いと思いました。

40代

実際の一休さんのヒゲと髪の毛を一休さんの木像に植え付けているというのが衝撃だった。木像というけれど、言われなければもしかしたら最初の印象のまま、即身仏かと思ってしまったかもしれないなと思うと、その存在全部がすごいなと感じる。

30代

小山薫堂さんがゲスト。一休さんゆかりのあるお寺で、襖すべてに釣りバカ作者の絵がずらーっと描かれている部屋が見事でした。また、一休さんの本物の髪の毛が植え込んである像があるのにびっくりしました。大学の副学長や社長もされていることが分かり、素晴らしいと思いました。

30代

今回は放送作家・脚本家の小山薫堂さんが京都に訪れました。小山さんがMCの今田耕司さんを同世代の京都友達だということで、ディープな京都を案内するといういつもと違ったアナザースカイで新鮮でした。今田さんの実家がお寺だというのは初めて知り驚きました。現代のイラストレーターなどが自由な発想で一休さんの絵を描いているのが興味深かったです。ロケ当時は密な環境で旅を出来たことを距離を取ったスタジオで話しているのが印象的でした。

30代

今回は脚本家の小山田薫堂さんが友人の今田さんと一緒に京都でさまざまな場所を巡っていました。個人的に気になったのはLURRAというお店の料理でした。タピオカのフリッター・雲丹とクロトリュフ、焼きおにぎり・上湯スープと海藻など見たこともないような料理が出てきて興味深かったです。

40代

こんな時代に心が休まる映像が見られました。外に出られないですが、このコロナが落ち着いたらぜひ京都に出かけたいと思いました。小山薫堂さんは初めて知りましたが、いろんなことに挑戦されていて、成功されているのに全く気取ったところのない方で好感が持てました。

30代


2020年4月17日放送回

4月17日放送内容
  • 一生に一度は見たい絶景SP!オーロラ、ウユニ塩湖、エベレスト

心洗われる絶景SP!鈴木亮平の世界遺産、反町隆史エベレスト、伊藤英明の大草原、川口春奈、白石麻衣が大空へ、有吉弘行は想い出のガンジス川…そしてアリスはモンゴル

「アナザースカイⅡ」公式サイト

とても良かったです。これまでの色んな人のアナザースカイの場所の中から選ばれた絶景がまとめられていて、どの国も場所も素敵だなぁと思って見ていました。今はコロナで旅行とかは行けないけれど、コロナが収束して自由に旅行を楽しめるようになったら行きたい所が増えました!

20代

今日のアナザースカイは総集編で今まで出てきた世界の絶景を紹介していました。今コロナで外出自粛ということもあり司会の今田耕司がせめてテレビでいろんな絶景を見てほしいと言っていたことが印象的でした。日常では見ることのできない世界の絶景にしばし心が癒されました。

30代

今回は過去の放送の中から、絶景特集として世界の美しい景色を紹介してくれました。ここ1カ月ほどなかなか外に出られずに悶々としていた人も多いと思いますが美しい景色を見てとても癒されたのではないかな、と思います。なかなか先の見えない現状ですが、いつかあの絶景を自分の目で見に行きたい、そのためにも今は家にいようという気持ちにさせてくれました。来週以降もまた、過去の放送からの名シーンを見せてくれるのを期待しています。

30代

アナザースカイも総集編?みたいな感じになっていてコロナの影響なのかな?ってすごく感じる。それでも、昔のものを観られるというのは嬉しいし、ピックアップされたものには自然が多かったので、それだけで癒された気がする。

30代

絶景スペシャル。どのシーンも素晴らしかったですが、特に印象的だったのは、ウユニ塩湖ですね。360度何もなく人の影が湖面に映るのが神秘的でした。それと、オーロラの回ですね。オーロラがゆらゆら動く地球の神秘に感動しました。

30代


2020年4月10日放送回

4月10日放送内容
  •  世界を舞台に活躍する侍ギタリストMIYAVIがロサンゼルスへ

ゲスト:MIYAVI

世界を舞台に活躍する侍ギタリストMIYAVIが第二の故郷ロサンゼルスへ!大物プロデューサーとの再会。音楽のチカラについて語る。

「アナザースカイⅡ」公式サイト

最近、某音楽番組でもたまにコラボしているのを見たりすることがあるけれど、ギタリストのMIYABIさんがそこまで世界的に有名なアーティストだとは思わなかった。それにしても、スケジュールが忙しすぎて本当に旅人みたいな気がするけど、意外と優しそうな人だなと思った。

30代

MIYAVIさんの見た目にもパフォーマンスにも引き込まれました。番組を見ているうちに「もっとこの人を知りたい」「パフォーマンスを見たい」と思いました。最後のライブ映像はとても貴重だと思うので観ることができてよかったです。
この番組はオシャレでキレイな映像が多いので毎週楽しみです。

40代

ギタリストのMIYAVIさんがゲスト。前はニュース等を見ていて最近の活動は知りませんでしたが、世界を股にかけて活動されていたんですね!グラミー賞の会長とハグをしているシーンは、心からすごい人だなと思いました。失敗を恐れず何事も挑戦してみる、という姿勢はすごく心に刺さりました。自分も頑張りたいと思います。

30代

今回は”侍ギタリスト”として活躍しているMIYAVIさんをゲストに迎えて、アメリカのロサンゼルスをめぐる様子を紹介していました。日本である程度売れていても、もっと挑戦したいという気持ちが強くロサンゼルスに移住したという事でしたが、その向上心は見習いたいなと思いました。

40代


2020年4月3日放送回

4月10日放送内容
  • 柴田理恵が北海道へ!意外な縁の理由。真冬の知床で知人と再会!

ゲスト:柴田理恵

柴田理恵が北海道へ!北海道と柴田の意外な縁とは?真冬の知床で熱い気持ちを持った知人漁師と再会。さらに思い出の劇場へ。舞台への想いを語る。

「アナザースカイⅡ」公式サイト

柴田理恵さんがゲスト。北海道の羅臼を中心にロケ。自分もバイクで夏の北海道の羅臼には何回か行きましたが、冬の羅臼はあんなにも雪深いだなんて知りませんでした。鮭のちゃんちゃん焼きを現地で食べたことがありますが、本当においしかったですねー。思い出しました。それにしても柴田理恵さんの20代の写真が出ていましたが、貫禄ありすぎでしょう!(笑)

30代

柴田理恵さんの北海道の回でしたが、札幌や小樽ではなく、道東地域を中心に巡る旅となっていました。自然豊かな漁港や滝など、本人の人生感を重ねるように、魅力がいっぱいでした。本来の北海道の魅力は自然なんだと確信しました

40代

アナーザースカイという番組は出演者の人生に、その土地が、なにがしかの影響を及ぼしたり、心の交流があるので、風景と共に楽しみがあります。
富山県と北海道はゆかりがあって、富山県から多くの人が開拓民で行きました。そして富山県出身の柴田理恵が羅臼町の大使だったとは意外でした。富山県が羅臼昆布を食べると言っていましたが、富山では魚の刺し身を昆布しめにしたり、かまぼこに混ぜて食べています。昆布の仕込みに、朝の2時から昆布の洗い出しをしていたとは知りませんでした。たらこ昆布やさんぺい汁、きんきの昆布まきも美味しそうでした。
地球温暖化で知床の流氷が少なくなったのは残念ですが、雄大な北の海の雄大さが伝わってきました。鮭の漁獲高日本一の知床でルイベも美味しそうでした。
前兆28kmの天に続く道は本州では見られないものです。セセキの滝も美しかったです。柴田が18歳で上京し21歳で劇団に入り、6人でワハハ本舗で舞台役者を目指し40年が経った経ったのだと初めて知りました。
柴田が子供時代に見た地方公演を見たトキメキを未だに大事にして公演を続けているのは少女のような純粋さが感じられました。柴田が厳しい自然の知床は、一緒に切磋琢磨していく場所と言っていたのは印象的でした。

50代

女優・タレントとして活躍する柴田理恵さんがゲストで出演し、北海道の知床を旅していました。冬の道東エリアはマイナス20度前後になる事も不思議ではないのですが、この寒さが魅力なので厳寒期に一度訪れてみたいです。

30代


2020年3月27日放送回

3月27日放送内容
  • 水卜アナがビートルズの聖地へ!高級レストランで得意の食リポも!

ゲスト:水卜麻美

日テレ水卜麻美アナがイギリスへ。実は大ファンというビートルズの聖地で思わず涙。得意の食リポも披露!入社10年…一番つらかった時とは…?

「アナザースカイⅡ」公式サイト

この日の放送のアナザースカイのゲストは日本テレビのアナウンサーの水トさんでした。ゲストの第二の故郷となるような思い入れのある土地に行くという番組です。水トアナウンサーの選んだ他はイギリスでした。普段のテレビで見る顔とはまた違った一面を見ることができたので、もっと好きになりました。

30代

大人気アナウンサー水卜麻美さんがイギリスのリバプールを訪れた回でした。私もこの場所は訪れた経験もあり、水卜さんのビートルズ愛が伝わってきました。番組内では進行係の広瀬すずさんが涙するシーンもあり、水卜さんの家族愛なども感動的でした。

20代

水卜アナがあんなにビートルズが好きだとは知らなかった。ビートルズを聞いて育ちどれほど励まされるたか,テンションの高さからよく伝わった。もはや仕事を忘れて1人の女の子になっているのが可愛かった。ゆかりのホテルやビートルズの銅像,お決まりのアビィロード,彼女と同じように旅してるようでとても楽しめた.見事な食べっぷりも彼女らしくて良かった。

50代

今回のアナザースカイのゲストはアナウンサーの水卜麻美ということでとてもよかった。イギリスに行っていて街の様子もたくさん見れて楽しかったし、水卜ちゃんといえばの食レポも見れておもしろかった。いつもは聞けない話も聞けておもしろかった。

10代

水卜麻美アナウンサーの思い出の地、イギリスで伝説のバンド、ビートルズに対する彼女の思いが紹介されていました。彼女の素直な人柄から、本当に本当にビートルズが好きなんだということ、彼女の人生を今までビートルズの曲が支えてきたという事、また父親と心を繋げる重要な存在だったという事がとても伝わってきました。年齢を問わず、共感できた人は多いんじゃないかと思います。

20代

今回大好きな水卜麻美さんがイギリスに訪れました。料理をおいしそうに食べている姿を久々に見れて凄く癒されました。大好きなビートルズの聖地に行って涙している姿をみてすごく優しくて良い方だなと思いました。私もイギリスのビートルズの聖地に行きたいなと思いました。

20代

今回のゲストは水卜麻美アナウンサーでした。個人的に水卜アナウンサーがヒルナンデスでアシスタントをしていたはじめの頃から好きで応援しているので、嬉しかったです。イギリスを訪れ、お得意の食レポも見せてくれてイノシシのお肉が食べたくなりました。

[say img="https://www.igf.jp/img/fukidashi/woman_20.03.jpg" name="20代" from="right"]こんなご時世なので自分で海外旅行に行くことはとても叶いませんが、水卜アナウンサーが心の底から嬉しそうにイギリスを案内してくれる姿がとてもよかったです。ぐっとくるトークもあり、コロナが収まったらぜひ自分でも行ってみたいなと思いました。

40代

水卜アナがこんなにビートルズを好きだったとは知らなかった。きっかけはお父さんの影響だなんてもうそのエピソードだけで優しくていい子なんだということが分かる。広瀬アリスが急に泣き出したのも分かる。リバプールでも色々美味しそうに食べていて、さすがの食リポに笑った。

30代

[/say]

『アナザースカイⅡ』の見所・おすすめポイント

番組テーマが「夢の数だけ空がある」と題しており、ゲストの見てきた風景を空と捉えて場面や風景を紹介しています。

毎週お迎えするゲストが、第二の故郷・憧れの地域と思う海外・日本国内の場所を訪れて現地のリポートをしてその風景をまとめて映像にしており、紹介映像を見ながらスタジオで司会者2人とゲスト1人でトークを繰り広げていきます。

映像内容は現地の自然豊かな森や海、畑や川などの奇麗な風景。その他に現地に住んでいる人や食べ物、伝統・文化などにもスポットを当てて撮影されています。

トーク内容も司会者の2人が、ゲストの出生~現在に至るまでの興味深い出来事について触れて会話をしていきます。

ゲストのゆかりある地域を紹介しながら、ゲストの夢や本人の素の自分の姿を浮き彫りにしていく、ヒューマンドキュメントバラエティー番組です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です