『ザ!鉄腕!DASH!!』見逃し配信・過去動画を無料視聴!TOKIO長寿番組のまとめ・感想

『ザ!鉄腕!DASH!!』は日本テレビを代表する日曜日の人気番組です。

初回放送が1995年なので、もうすでに長寿番組の域に突入していますね。

TOKIOのメンバーがさまざまな企画に体当たりで挑み続けた功績が高く評価されており、教育的観点から番組を支持する声も多く聞かれます。

今後も目が離せない企画が盛りだくさんである『ザ!鉄腕!DASH!!』の番組内容や見どころについてまとめました。

見逃がしてしまった方に向けて、最新回を無料で見る方法や過去の放送回の情報をまとめて紹介しています。

\今すぐ無料で観たい方はこちら/

『ザ!鉄腕!DASH!!』の見逃し配信動画はhuluで配信されています。

huluなら2週間のお試し期間があり、2週間の無料期間中なら最新話から過去の放送回も全部無料で見ることができます。

無料期間中の解約ならお金がかからないのでオススメです。

※一部配信されていない放送回があります。

無料期間中の解約で動画が無料!


  1. huluで配信されている動画が見放題!(一部レンタルあり)
  2. 日本テレビ系の動画が豊富でhulu限定のオリジナルコンテンツも充実!
  3. はじめて利用するユーザーなら2週間のおためしが無料!

『ザ!鉄腕!DASH!!』見逃し配信動画を無料視聴する方法

『ザ!鉄腕!DASH!!』は、動画配信サービスhuluTVerで配信されています。

最新放送回の見逃し配信を見たい方は、TVerで放送から1週間見ることができます。

過去放送回を視聴したいという方は、huluで見ることができます。

※一部放送されていない回や、配信終了している場合もありますので、公式サイトで確認して下さい。

huluなら過去放送回も見放題!

huluで『ザ!鉄腕!DASH!!』を無料視聴するには、2週間のお試しサービスを利用します。

はじめて登録する人なら誰でも2週間、無料でhuluのサービスを試すことができます。

無料期間中に解約すれば1円もかからずに見ることができます。

huluで配信中のおすすめ番組一覧

\今すぐ無料で観たい方はこちら/

無料期間中の解約で動画が無料!

 

『ザ!鉄腕!DASH!!』はどんな番組?

【放送日時】毎週日曜 19:00~19:58(日テレ系)

【出演者】TOKIO(長瀬 智也、松岡 昌宏、城島 茂、国分 太一)

『ザ!鉄腕!DASH!!』は日曜日の19時台から放送されている日本テレビのバラエティ番組です。

TOKIOが「人間の限界」を超える挑戦をしようというコンセプトで番組がスタートしましたが、最近は人と自然をテーマにした長期型の企画が好評を博しています。

1995年11月の放送開始から25年と長い歴史を持つ番組で、1998年からは現在の日曜19時台という枠にすっかり定着しました。

TOKIOといえばこの番組を想像される方も多く、この番組の影響でTOKIOを「兼業農家」などと冗談交じりに例える方も少なくありません。

ちなみに過去の放送内容の一部は、番組公式ページから確認することができます。

例えば人気企画「0円食堂」のお品書きなどは、現在もアーカイブが残っています。

DASH村の様子や日記など、さまざまなコンテンツが用意されているので気になる方は一度チェックして観はいかがでしょうか。

番組公式サイトはこちら

『ザ!鉄腕!DASH!!』の見どころは?

『ザ!鉄腕!DASH!!』は、とにかくなんでも自分たちで挑戦しようというTOKIOの姿勢が高い評価を得ています。

よく例に挙げられるのが、企画会議でのやり取りです。

日本一おいしいラーメンを作ろう、という企画を向けられたメンバーは普通に「小麦から作るの?」と聞き返しました。

自分たちでできることは何でもやる、というのがメンバーの中でも当たり前の認識になっていることがよくわかりますね。

現在は「DASH村」という農村を手作りしていく企画が番組の中心になっています。

DASH村は長くロケ地が伏せられていましたが、東日本大震災の原発事故の影響もあり所在が福島県にあることが公表されました。

幸いなことに、場所がわかってもファンが多く押し寄せるような大きな混乱は報じられていません。

「男米」というお米を自分たちで育てたり、露天風呂などの村の施設も手作りしたりしていくため、メンバーはいつの間にか農業・建築・溶接といった特殊技術を身に着けていきました。

特にTOKIOのリーダー・城島茂さんはアイドルの枠を超えた知識をスキルが知られており、以下のようなエピソードをお持ちです。

・移動式クレーン運転士免許を所持
・畑の土を触って土の性質を言い当てる
・日本農業新聞を定期購読している
・スズメバチの巣を駆除した
・2019年に農業と福祉の連携拡大策について話し合う「農福連携等推進会議」に「有識者」として出席

現在はDASH村に続く長期開拓企画として「DASH島」の企画も放送されているので、番組からどのような感動が産まれるかに注目しましょう。

『ザ!鉄腕!DASH!!』過去放送回の番組内容・感想を紹介

こちらでは、過去放送回をいくつかピックアップして紹介します。

2021年10月17日放送回

放送内容
  • 収穫間近…稲穂の天敵いもち病対策を

【DASH村】福島で21度目の米作り。稲も生長し、茎と葉っぱの境目から待望の穂が出てきたのだが…
その穂にも天敵が現れたので対策を。松岡&慎太郎コンビが奮闘し…
【DASH島】無人島開拓の間で発見した生き物たち。新種の可能性は…調査は続く

今回の放送は稲刈りの回が印象的でした。いもち病という米農家の天敵についても触れてくれました。キンプリの岸くんの「これが穂?」という突拍子のない発言に大して甘い先輩の太一くんとの会話のやりとりが面白かったです。またリーダーの不思議な味覚も安定で、他のメンバーとの食リポの差があってそれもまた面白かったです。

20代

DASH島で生き物図鑑を作ろうとの企画でしたが、普通にヘビを手づかみしていて、若いのに凄いと思いました。アオダイショウを近くで見るのは初めてでしたが、結構カワイイ顔をしてると思いました。森本さんが「いろは坂みたい」と言っていたのが面白かったです。トカゲは尻尾を掴まれていなくても自分で切れるのですね

30代

福島ダッシュ村では、21年目のコメ作りをしました。浪江町から5km離れた葛尾村は除染が終わったので、土を耕して稲を植えました。霧が多いため、いもち病になりやすく苦労しました。消毒をしたり、途中で刈り取ったりもして収穫ができたのは本当に素晴らしいと思いました。今までの経験が生きていると思います。ダッシュ島の生き物辞典作りも進んでいます。新種も見つかると良いです。

60代

米作りの企画がありました。毎年楽しみにしている企画なので、やっと放送があって良かったです。岸くん、森本くんにとっては初めての米作りなので、毎回反応が面白いです。DASH村で三瓶さんがTOKIOに色々教えてくれたことを、今はTOKIOが教える立場になって、時代の流れを感じます。三瓶さんのことを尊敬しているTOKIOだからこそできるものであり、たくさんのことが受け継がれてくのが良いなと思います。

40代


2021年9月26日放送回

放送内容
  • 夏の終わりに…リゾラバ2021

【DASH島】今年もこの季節が…夏の終わりの恒例行事。無人島でリゾラバ!後輩の森本慎太郎も参戦し漂着物で海中ブランコ&恒例の尻相撲対決!
【ご当地PR課】都道府県魅力度ランキングに異変か!?最下位になってしまった県を救え。名産の竹を使って大空を飛べるか?空への挑戦は城島にとっても長年のテーマでもあるのだが…

TOKIOのメンバーが全員揃ってDASH島に集結していたのが嬉しかったです。森本さんも交えて大人が全力でブランコを漕いで遊んでいるのが面白かったです。TUBEのBGMもかかっていて、最後の夏を感じることができました。ご当地PR課では、メンバーが直接、栃木県庁に訪問していてさぞかし県知事もありがたいでしょうね。

30代

ダッシュ島で森本慎太郎さんと一緒に恒例のリゾラばをしました。海岸で拾ったブランコの下の部分を使って、海に飛び込む競技をしました。遠くまで飛べたのは、国分さんでした。尻ずもうでは城島さんが勝ちました。みんな楽しく夏の終わりを楽しみました。都道府県の魅力度ランキングの最下位になった栃木県を救おうと活動したのは、大変良いと思いました。

60代


2021年9月12日放送回

放送内容
  • DASH海岸イカの王様の産卵を助けたい

【DASH海岸】イカの王様アオリイカの産卵場所が減少してしまっていた。
そんなイカたちの為に城島は…東京湾の入口・城ヶ島に快適に産卵できる場所「茂の森」を。
城島たちが愛情を注いだかいあってついに巣立ちを時を迎えて…

東京湾でアオリイカが卵を産みました。周りには、ネンブツダイが赤ちゃんになるのを狙っています。そこで、城島さんが、農家から大根をもらい、大きなイカのように切って、海のカカシを作りました。そのおかげで、たくさんの卵から赤ちゃんイカが生まれました。海面まで一生懸命泳ぐ赤ちゃんが可愛かったです。無事に大きく育って欲しいです。

60代

今回のイカの産卵のところはほんとうに感動をしました。イカは産卵した後に死を迎えるというのも知らなかったので驚きました。死を迎えるというのをイカは分かっているのかはわかりませんが、もし分かっているのならすごい覚悟で産卵しているんだなぁとなんだか考えさせられるシーンでした。その卵にも他の魚に食べられないように工夫した卵になっていたり、鉄腕ダッシュはいつも知らないことを教えてくれて、勉強にもなりますしおもしろいです。

30代


2021年9月05日放送回

放送内容
  • 夏祭りSP…新宿にアイツがやってきた

【新宿DASH】年に一度の夏祭りSP。今年も二宮和也が新宿にやってきた!
太一&岸と3人で新宿ビル屋上でスイカ割りを!動き出したのは102日前で…

スイカ割りのための小玉スイカを育てる岸さんの様子は素敵でした。スイカのためにハンモックを作っているところが一番かわいかったです。また、自分たちで育てた野菜でのバーベキューはよかったです。ただ、虫や爬虫類が苦手な二宮さんをいじめるかのようにしている様子は、虫嫌いとしては見ていてかわいそうで、やめてあげてほしかったです

30代

今回は毎年の風物詩として嵐の二宮さんがスイカ割りに来る、という名目で色々挑戦したり観察したりしていました。スイカを地に這わせるとどうしても畑の条件上病気になりやすいということで瓜科の習性を利用した網に這わせて空中で実らせる試みをしていました。初めて見た育て方でしたが、立派に実っていて大切に育てられたことが分かるのでついほっこりしました。スイカは二宮さんのメンバーカラーの黄色を選んでいるという粋な心使いに二宮さんは感動しているみたいで見ていても嬉しかったです。

40代

ここ数年、毎年夏の恒例となった嵐の二宮くんが登場。昆虫嫌いの彼が今年はイモリを触る姿が面白かった。以前は水分補給に渡されたナスに色々言っていたけれど、今年はもぎたてのトウモロコシをすんなり食べる姿に成長を感じられた。しかし、違う種類のトウモロコシが受粉の状態でどちらもピュアホワイトになっていた事に太一くんも驚いている姿を見て亡き明夫さんが笑顔で「まだまだ」と言ってるような気がした。

40代

ザ!鉄腕!DASH!!を視聴しての感想は、新宿DASHに嵐の二宮和也さんが来て、TOKIOの国分太一さんとキングアンドプリンスの岸優太さんと夏の思い出として、スイカ割りをしたり、ハート池の住民などに触れたりしているのがとても面白かったです。そして、バーベキューもしていたのですが、ガマという植物の種が着火するのに必要なのは知らなかったです。

20代

新宿のビルの屋上では様々な作物を作っています。パプリカ、ズッキーニ、とうもろこし、スイカです。スイカは少し小さいですが、風が吹いて落ちないように網をかけて3ヶ月も大きくしました。今年も二宮さんを呼んでスイカ割りができました。みんな楽しそうで、素敵な夏のひとときでした。ガマの穂を使って火おこしをしたのも楽しめました。便利なものを使わずに昔ながらのやり方を知るのが勉強になりました。

60代

新宿DASHの続編を待っていました。岸優太くんが大好きなので、今日も楽しく見させて頂きました。「池のフランクフルトでBBQできるか!?」で「え?食べるの?」と笑ってしまいました。なるほど、ガマの穂をBBQの着火剤にするんですね。私は今までガマの穂を見た記憶がないのですが、もし見つけたら子ども達は大喜びして遊びそうです。

30代


2021年8月29日放送回

放送内容
  • 【完全版】10年ぶりの”故郷”DASH村、城島の想い

【福島DASH村】10年前の震災で帰還困難区域となったTOKIOの“故郷”、福島県浪江町にあるDASH村。そこから5キロ離れた葛尾村でTOKIOは、今年3月から後輩の岸と慎太郎とともに米作りを行っていた。そんな夏のある日、城島は後輩2人を連れて10年ぶりにDASH村へ向かう。

大切に育てていた米も野菜も樹木も、何もかも震災で失くしてしまった哀しさ、怒りが当時はあったと思いますが、10年が経った今ではそれらをすべて通り越し、もう二度とここには戻れない虚無感を城島さんから感じました。DASH村のシンボルでもあった老桜が、今でも力強く大地に根を張り新しい芽をつけている様子を見て、思わず涙がこぼれました

50代

現在のDASH村の映像は何回か見ていますが、今回は完全版ということで、より詳しい状況を見ることができました。やはり震災時の映像は何回見てもリアリティがあり、当時のことを鮮明に思い出させてくれます。特に、城島くんの置き去りにされたヘルメットを見る度に、10年経過した現実と寂しさを感じます。またいつかDASH村を復興できる日がくることを楽しみにしています。

30代

ザ!鉄腕!DASH!!を視聴しての感想は、DASH村の今にとても懐かしい気持ちになります。以前、放送されていたDASH村をずっと視聴していたのでTOKIOの城島茂さんが母屋やビニールハウスなどTOKIOが1からつくったDASH村の施設を巡っているのをみて、自分も思わず、当時の放送内容などを思い出してしまいます。

20代

今回の番組は福島DASH村の現在の様子を撮影した内容でした。自分は昔からこの番組を見ていたので、現在の状況が気になっていましたが、番組を拝見し人が住まなくなるとこんなにも荒れ果ててしまうのかと正直驚きました。震災も含めて人間は自然の前では本当に無力なのだと改めて感じました。全体的に辛いシーンが多かったのですが、DASH村の現状を見ることができて良かったです。

30代

福島県浪江町のDASH村に城島さんたちが、10年ぶりに行きました。制限がありますが、見ることができて、とても懐かしかったです。建物や風車小屋や田畑は傷んでいましたが、弱った木を元気にして、毎年花が咲くのを楽しみにしていた桜は、枯れることなく大きくなっていました。それが心に強く残りました。城島さんは後輩に、今までの知識と技術を伝えようと決心したことにも感動しました。

60代


2021年8月15日放送回

放送内容
  • DASH島で七夕相撲&米作り夏を乗り切る秘策

【DASH島】無人島で恒例の七夕相撲。今年で8回目の勝負となる城島と横綱・北村。男達は勝負を重ねる内に特別な信頼関係になり…今年はついに…
【DASH村】田植えから1ヶ月。梅雨や台風に備えて稲を強くするのだが…ひょんなことから岸とシンタローの小競り合いが始まって…

殺虫剤をつくるための材料の一つ、コーヒー殻を集めるためにとったKing&Prince岸くんの言動が面白かったです。せっかく太一くんが「嵐の後輩のKing&Prince」って言ってからの方がいいんじゃないかとアドバイスをしてくれていたのに、お店の年配の女性の前でテンパってしまった岸くんが「岸です」だけ言ったこと。私も岸くんと似たところがあって、すぐにテンパってしまい、話がよく分からないと言われてしまうことが多々あるので、親近感がわきます。頑張ってる岸くんを応援していきたいです。

50代

ザ!鉄腕!DASH!!を視聴しての感想は、DASH島での予告では今年こそ、七夕相撲で北村ディレクターにTOKIOの城島茂さんが勝てるという雰囲気があったのですが、やはり今年も城島茂さんは北村さんに勝てずに残念でしたが、過去7回の間で1番格好良かったと思います。DASH村では春に田植えした稲が順調に成長してそうで、とても良かったです。

20代

荒地から田んぼを作り稲を育てていましたが、今年は天候不順のためにドロムシが大量発生してしまいました。そこで無農薬の薬を使うことにしました。ダッシュ村で三瓶さんに教わった方法です。唐辛子、ニラ、ニンニクなど10数種類の植物で作ります。すごい匂いですが、これで大丈夫だと思います。穂先を縄で刺激をすると丈夫になることを初めて知りました。みんなで一生懸命世話をしていたので、きっとたくさん収穫できると思います。

60代

DASH村の田んぼにイモリなどが繁殖しているのを見ていると、最初は荒地だったところから開拓して出来上がったのがとても感動します。その他にも沢山の生物について岸優太さんが質問すると国分太一さんが答えていて、最初は全く何も知らなかったのに、何年も番組をやっているうちにすっかり知識がついていて、素晴らしいと思いました。

30代


2021年8月08日放送回

放送内容
  • グリル厄介~世界各国の厄介者で弁当を作れ!

【グリル厄介】東京五輪の会場でもある東京・荒川。が!そこには選手だけでなく世界各国から来た厄介者まで集結。トップレベルの身体能力を持つヤツらを捕獲するため…

まず、荒川にこんなにもたくさんの外来種があることに驚きました。かなり大きな外来種もいて、荒川は身近な川であるゆえ怖さを感じました。この外来種を使って、美味しそうな和食の弁当になっているのには驚きです。誰がどの料理になったのかを当てるのも面白かったです。和食の技法もたくさん見られ、調理法の勉強にもなって楽しめました。

30代

水辺の厄介者を、あんなにも美味しそうなお弁当にしてしまったことが、とても驚きました。見た目だけでは、まさか厄介者扱いされていた生き物たちとは思えませんでした。しかも、松岡さん達の反応から、本当に美味しいんだろうなということが分かり、命が無駄にならない方法を探るこのコーナーは、思ったよりも凄いコーナーかもしれないと思えました。

30代

ザ!鉄腕!DASH!!を視聴しての感想は、荒川に沢山の外来種がいるなんて知らなかったので、とても勉強になります。そして、荒川に生息していた外来種で作ったお弁当がとても美味しそうだと思います。松岡昌宏さんや横山裕さんも食べた食材を当てられませんでしたが、言われなければ分からないほどのお弁当のクオリティにとても驚きます。

20代

久々のロケだった松岡くんと関ジャニの横山君が張り切りすぎて、捕獲が上手くできなかったのには笑いました。今回は荒川に住む外来種の種類の多さを利用して和食弁当を作りましたが、料理人の方の豊富な知識と腕前には舌を巻きます。川魚特有の臭みを上手く消して、幽庵焼きや松風焼き、身の固いものはすり身にして黄身焼きなど、とても素晴らしかったです。

40代

今回は、荒川に住む外来魚を取ってお弁当にするという企画でしたが、多摩川のタマゾンは知っていましたが、荒川もなかなかの外来種が混在しいて驚愕しました。アマゾン川に居そうなデカいものも居ましたが、もとはと言えばこれも全て我々が飼育できなくなったからと勝手に川に放したのが原因でしょうね。そういった意味で考えさせられる番組でもありますね。

30代

関東で第二位の荒川には60種類20カ国の外来種がいるなんて凄い。豪雨で拡散するから絶滅危惧種や天然記念物が危険に晒されるなんて酷い状況なのは心が痛いですね。ブラックバスに種類があるのを始めて知ったけど直ぐ見つかったのはビックリです。支流では小さい在来種が複数見つかって驚きです。水門の前に網を仕掛けて水中ドローンをV6に見立てたのは面白かった。湾処と呼ばれる沼では巨大カエルが見つかったのは気持ち悪かったです。懐石弁当みたいに綺麗で元の魚が分からないほど美味しそうで食べてみたいですね。淀川も見てみたいので実現することを願ってます。

40代


2021年7月25日放送回

放送内容
  • 新宿DASHカマキリの赤ちゃん&無人島で養殖を

【新宿DASH】ビル屋上で見つけていたフワフワなカマキリの卵。わずか3センチの赤ちゃんカマキリにテンション上がった太一と岸が…
【DASH島】始動から1年半の養殖計画。手作りクレーンでヘドロをかき出した男達。次はため池に海水をくみ上げる為、新宿ビル屋上にあるアレをヒントに…

ずっとオリンピックでスポーツばかり見ていたので、新鮮な感じで見られました。しかし国分太一さんと岸優太さんの新宿屋上のロケはいつも癒されます。特に岸さんのリアクションが好きです。また、カタツムリとナメクジの違いなどもとても勉強になりました。更に、寄生虫も居てびっくりしました。実際に見るとやっぱり迫力ありますね。

30代

新宿のビルの上の池の周りに、ねむの木が育ち、カタツムリもたくさんいました。みんな、鳥が運んできたようです。こうして、生き物が広がっていくのだと感心しまいた。カマキリの卵を冬に見つけましたが、幼虫がかえるのを見る事ができました。卵の固まりの一ヶ所から薄い皮でおおわれた幼虫が出てきた時には、何かが分からずに驚きました。200匹がつながって出てくるのは壮観です。皮から出ると小さなカマキリでした。同じ形なのがとても不思議でした。

60代


2021年7月18日放送回

放送内容
  • DASH海岸イカの王様の産卵を助けたい

【DASH海岸】横浜のDASH海岸に恋の季節が…しかし、イカの王様アオリイカの産卵場所が減少してしまっていた。そんなイカたちの為に、城島にはあるアイデアが…東京湾の入口・城ヶ島に快適に産卵できる場所「茂の森」を。そしてイカの王様の為、城島たちは住宅街の森に向かうのだが…

前から思ってましたが、アイドルらしからぬグループだなって。城ヶ島のアオリイカの産卵を手助けする活動は非常に好感が持てます。リーダーは、もはや職業がわからなくなるくらいですが、魚の三枚おろしの手さばきも見事で、あの調理法も目からウロコでした。まさか、あの魚を食べる人がいるとは思いませんでしたが、ただ獲って終わりではなく、命を無駄にしない所に感銘を受けました。

30代


2021年7月11日放送回

放送内容
  • 再始動!DASH島の養殖プロジェクト

【出演】TOKIO、森本慎太郎(SixTONES)、草間リチャード敬太(Aぇ!group)

【DASH島】コロナ禍で止まっていた養殖プロジェクトが再始動!
無人島の森で見つけたコンクリートで囲まれた古いため池。それを見た男達は、コイツを復活させて、養殖場に生まれ変われせ新たな食材を調達することを思いつく。だが、長年放置されていた池は問題が山積みで…大量のヘドロをかき出す為、古代ギリシャでも使われたとされる古代クレーンの力もかりるのだが…

鉄腕!DASHは息子が好きでよく見ているのですが、いぜんやっていたコーナーの続きで、DASH島のヘドロ池の水を抜く完結編でした。前までは水を抜いたり、苔のような水草のようなものを取り除いたりしていましたが、今回は最後底のほうに溜まったヘドロを取り除くものでした。1時間未満という、短い時間での放送でしたが、この日までにかかった日数はおよそ450日とのことです。この番組をみていつも思うことは、時間をかけて人はさまざまなことに取り組み、試行錯誤し、より良い暮らしをするための努力をしてきたんだなということです。この池も魚の養殖をすることが目標のようです。今後が楽しみです。

20代


2021年7月04日放送回

放送内容
  • DASH島の釣り王は誰じゃ&東京のカラフルじゃがいも

【出演】TOKIO,井ノ原快彦(V6) , 小山三佐男 , 小山清美 , 森本慎太郎(SixTONES) , 草間リチャード敬太(Aぇ!group)

【DASH島】「釣り王は誰じゃ!?」企画担当・太一の一言から無人島の釣り王を決める島ー1グランプリを開催。TOKIOと後輩たちがそれぞれ大物を狙う。勝負は接戦!わずか数cmを争う戦いになり…
【出張DASH村】元ソバ屋がふかふかの土で作るカラフルじゃがいも…流行りのスイーツをじゃがいもで…

ザ!鉄腕!DASH!!の今回放送分で一番楽しかった部分は、DASH島での釣り勝負です。出演者4人がそれぞれ工夫を凝らして釣りに挑むのですが、手法が4者4様で、当たり前のように1匹ずつは釣果を上げるところに驚きました。TOKIOの国分太一さんや、城島茂さんは特にどこに何がいるからと、地形を把握した上で釣りに挑んでいるあたりが玄人すぎて凄かったです。積み上げてきた知識があるから出来るものだと思いました。DASH島の企画は特に楽しいものばかりなので、今から次の放送が楽しみです。

30代

東京の立川市で、たくさんの野菜を育てている農家に行きました。カラフルなじゃがいもがあることに驚きました。紫、赤、オレンジ、黄色などで、味や水分量も違うそうです。ポテトサラダやコロッケを作って、違いを味わっていました。土作りを丁寧にしているので、種類が違う野菜がおいしくできることに感心しました。DASH島では4人で魚釣り選手権をして、リチャードさんが一番大きなカワハギを釣り一位になりました。DASH島の周りには多くの魚がいることがわかりました。また釣るのが楽しみです。

60代

冒頭、立川の多摩モノレールの前で撮影していましたが、昔にもロケをしていたようですね。あんなに都市開発で商業施設が増えているのにひとたび駅を離れるとすごい田畑が広がっていてびっくりしました。野菜が凄くカラフルで美しかったです。紫のジャガイモをすり潰していましたが、まるでブルーベリーのように見えました。

30代


2021年6月27日放送回

放送内容
  • 21度目の米作り…福島の荒れ地を復活させられるか?

【出演】TOKIO、森本慎太郎(SixTONES)岸優太(King & Prince)

【21度目の米作りは福島で】春先からTOKIOと岸&慎太郎が開墾してきた荒れ地は、田植えができる状態に!だが、太一&岸が新宿ビル屋上で育てた苗には問題が・・・

本当にイチから土地を耕して、田んぼづくりを見たのは初めてでした。本当に大変な作業ですね。苗が少しスズメに食べられていたのはショックでした。が、みんなで苗の束を作っていた時、若い二人がバッチバチだったのは面白ったですね。でも、それだけ大変な作業なんですよね。地元の人たちと田植えは和気あいあいとして、微笑ましたかったです。でも、2時間かけて田植えをしながらなので、皆さん大変だったと思います。でも、そんな大変な思いをしてお米ができるんだな。と今更ながらに再確認しました。若い二人が入って、受け継がれている感じが良かったです。ちょっと感動しました。

40代

ザ!鉄腕!DASH!!を視聴しての感想は、米作りが順調に進んでいそうで良かったです。育てていたお米をスズメに食べられるというハプニングはありましたが、城島茂さんも去年よりも良い出来だと褒めていましたし、とても安心です。田植えも終わり、城島茂さんや国分太一さん、後輩の岸優太さんも漬け物などを美味しく食べており、微笑ましく思います。

20代

福島でのお米づくりが田植えをむかえたんですね。ダッシュ村とは違う場所だけど、手作りの田んぼや水路、堆肥も一から手作りですね。荒れ地の木や草を除去して、耕して、堆肥を撒いて、と見ているだけでも大変な作業を野球チームや地元のベテランさんたちが手伝ってくれて、サクサクできました。ラストの焼おにぎり、とても美味しそうでした。

40代

ザ!鉄腕!DASH!はTOKIOのみなさんが、いろいろな作業に挑戦されて、楽しい番組だと思います。今日は、春は荒れ放題だった福島の土地を復活させて、元田んぼを田植えにできる状態にするというのをやっていました。お米をつくるというのは、あらためて、たいへんな作業だとかんじました。お米を食べる時は感謝したいと思います。

50代

福島DASH村の米作りの98日の記録を見ました。荒地を耕し、堆肥を入れて水を入れて田んぼを作るまでが大変でした。種まきは、新宿のビルの上でやりました。田植えでは、明雄さんが教えてくれた30cm間隔のガチ棒で印をつけました。20年前からお世話になっている懐かしい人たちも来てくれました。一度は途切れたDASH村ですが、こうして繋がっていることに感動しました。岸さんや森本さんも参加して、引き継がれているのも良いなと思いました。

60代

21度目の田植えがすごく興味深かったです。最近米作りを真剣に考え始めていたので、参考にする部分がおおくてためになりました。福島会津の初夏の訪れを知らせるカエルの合唱も、田舎を思い出して、ほのぼのする音色でした。水がきれいだからこその、村の豊かさを感じさせる映像が、今旅行が出来ない中で、心を安らかにさせてもらえる映像でした。

30代

冒頭のオタマジャクシの大群に驚きました。しかも木の上で産卵するカエルが居るのも初めて知りました。下に水があるとちゃんとわかっているのが凄いですね。SixTONESの森本慎太郎さんが普通にカエルを手掴みしていましたが、逆にKing & Princeの岸優太さんさんは苦手のようで、リアクションが可愛らしかったです。

30代


2021年6月20日放送回

放送内容
  • DASH島にサウナ&新宿ビル屋上で「虫-1グランプリ」

【出演】TOKIO、森本慎太郎(SixTONES)岸優太(King & Prince)、草間リチャード敬太(Aぇ!group)

【DASH島】男4人が浜辺でサウナ作り。が!あまりの高温に耐えられず…
【新宿DASH】太一&岸がハート池でイチオシ昆虫を探すグランプリを開催。優勝者はまさかの

新宿の屋上の畑はいつもキンプリの岸優太さんが出演されていますが、国分太一さんとの相性がナイスコンビでいつも癒されながら見ています。イチゴはあの場所だと酸っぱいのかと思いましたが、甘そうで良かったですね。若い世代は虫を触れない人が多いなか、岸さんがキリギリスを怖がらずに手づかみしていて素晴らしいと思いました。

30代

国分さんと岸さんがやっていた、虫-1グランプリが面白かったです。先生に褒められたくて夢中になって虫を探す2人の姿が面白かったのもありますが、今まで知らなかった虫を知ることができるというのも面白かったです。今回出てきた中では、クビキリバッタに驚きました。あんなに生命力が強く、また、様々な色を持つ虫が居たのかと感じ、勉強になりました。

30代

第1回目の新宿M-1グランプリが国分太一さんの提案で開催されて、とても面白かった上に珍しい虫が多く発見されました、特にクビキリギスには驚きです。名前の由来は餌に噛みつくと首が千切れても離さないことから、だそうです。由来が凄く怖いと思いました、この虫を色違いで岸優太さんと番組のADである筒井さんが見つけましたが、茶色や緑色の他にもピンク色がいるそうで、とても珍しい虫だと思います。

20代

新宿のビルの屋上に虫がたくさんいたので、珍しいものを探そうと国分さんと岸さんが競争をしました。すると、クビキリギスという虫の色違いが見つかりました。貴重な虫が住める環境になっていることに感動しました。DASH島では、城島さんの提案でサウナを作りました。海岸にテントを立てて、熱した石によもぎ水をかけて室温を上げました。気持ちがよくなる温度と湿度になるように、調整していました。終わったら、みんなスッキリしていました。DASH島での楽しみが増えたようです。

60代


2021年6月13日放送回

放送内容
  • グリル厄介SP~カメ捕獲大作戦

【出演】TOKIO、森本慎太郎(SixTONES) , 加藤英明 , 山口育生

【グリル厄介】ミドリガメの被害で名物のハスが枯渇したお堀。しかもヤツらは、昔話に出てくる「のろまなカメ」では無く、敵の動きに敏感でスピードも速い!そこで作戦は…

亀の種類は違いますが、昔亀を飼っていたことがあるので食べると言うことが衝撃的でした。卵がある亀だったのでリアルな卵が見れて子供も喜んでいましたが、調理したのを食べてと言われたらちょっと困るねと家族で話していました笑 でも外来種がこんなにも居るんだなと思うと繁殖力の凄さにも驚きす。人間が増やしてしまっているんだなと。

30代

ザ!鉄腕!DASH!!を視聴しての感想は、グリル厄介のコーナーは関心することが多く、とても勉強になると思います。菌や微生物から身を守るためやビタミンDを得るために日光浴をしているとは知らなかったです。その理由を聞き、日光浴をしないとミシシッピアカミミガメは生きていけないと言われてとても納得です。そして、その性質を利用して罠を仕掛けるという発想に驚きです。

20代

佐賀平野に行って、外来種のミシシッピアカミミガメを取って食べることに挑戦しました。このカメは、池や用水路に80万匹もいて、本来の生き物が食べられています。警戒心が強くなかなか捕まえられないので、ワナを仕掛けました。日光浴をしにきたら落ちるようにしたのです。3つかけて、数匹取れました。少しずつこの方法をひろめてほしいと思いました。

60代


2021年5月30日放送回

放送内容
  • DASH海岸に市川海老蔵が&アフリカ生まれの厄介者SP

【出演】TOKIO、 森本慎太郎(SixTONES)、市川海老蔵、桝太一(日本テレビアナウンサー)

【DASH海岸】初夏のDASH海岸、城島と桝が作業をしていると、市川海老蔵が遊びにやってきた!
【グリル厄介】別府の温泉街で大繁殖…アフリカ生まれの厄介者!

SixTONESの森本さんが参加した、外来魚を捕まえる企画が面白かったです。どんな外来魚が居るのか、また、どのような影響があり、どのように捕まえるのか、そのような知識を少しながら得ることが出来て勉強になりました。そんな中で一番気になったのが、森本さんの加藤さんへの尊敬心の強さです。加藤さんの野性味あふれるところが尊敬すると話していましたが、普段の森本さんも野性味溢れるところがあるので、どこか納得が出来た瞬間でした。

30代

ワカメ料理がどれも美味しそうで、特にチャーハンが良かったです。豊後鯛に関してはたった3時間であれだけ捕まえられるなんて驚きました。捕まえた魚の中でそのまま子どもを吐き出したり、卵黄が付いたままの状態でまだ口の中にいるものもあったので、少し可哀想でした。調理を担当していたお店がメニューがなくてお客さんが食べたいものを作るスタイルだったので行ってみたいなと思いました。

30代

横浜のDASH海岸に行って観察しました。ワレカラという小さな生物の赤ちゃんがたくさんいました。ふわふわして、海藻のような体で、魚の餌になります。豊富にあることで多くの魚が集まることが期待できます。イカの赤ちゃんも見つけたと思ったら、日本最小のヒメイカでした。とても小さいですが体が整っていて驚きました。珍しい発見だったので、先生達も喜んでいたのが印象的でした

60代


2021年5月30日放送回

放送内容
  •  DASH島の桜&東京スカイツリーが見える限界を…探せ!

【出演】TOKIO、 森本慎太郎(SixTONES)、岸優太(King & Prince)、草間リチャード敬太(Aぇ!group)

【DASH島】春になると花を咲かす森のシナミザクラ。だが!今年は葉が枯れて瀕死の状態に…
【実験企画】スカイツリーが見える一番遠い場所はどこか?2チームで対決!

庭木も手入れしないと良い成長が出来ない事から生きている事を改めて感じ、木の伐採の説明、実施で追い口にも対して受け口の位置が低いと思いましたが、何事もなく無事に伐採できて良かったと思い、なぜマサカリにこだわるのかと疑問が生じました。また東京スカイツリーヲ見る事ができる場所が94キロである事、消灯ギリギリで検証できた事は凄いと思いました。

40代

DASH島では、島に一本しかない桜の木の枝が枯れ始めたので、手入れをしました。枯れた枝を切り落とし、そこが腐らないように墨を塗りました。周りの大きな木を切って日が当たるようにしました。するとたくさん実がなったのです。ヒヨドリにたくさん食べられましたが、4人で食べたら甘くて美味しいのもあったそうです。さくらんぼは自然の贈り物のようだと思いました。

60代

ザ!鉄腕!DASH!!を視聴しての感想は、1つ目のDASH島では、桜の木が毎年、放送をされるので、よく見ていましたが、あのような状況になっているとは知りませんでした、しかし。無事に実をつけられて良かったと思います。そして、桜の木が自分で判断して枝や葉を枯れさせるのは知らなかったです。2つ目の東京スカイツリーがどこまで見えるか、では栃木県や神奈川県まで見えることは知りませんでしたので、観ていて面白かったです。

20代

ザ!鉄腕!DASH! !は稀に知っておいて損はないことを発信しているなと思っています。今回もDASH島で、サクランボを食べた時に、酸っぱいものと甘いものはどう違うのかという解説があり、今まで思い込んでいたことが間違っていたことに気付かされ、びっくりしたと同時に思い込みをしていて恥ずかしなと感じました。サクランボの甘さは色形に現れる訳ではなく、日光の当たり度合いで変わるということを知っている人はなかなかいないでしょう。今度サクランボが好きな友人に教えてあげようと思います

20代


2021年5月16日放送回

放送内容
  • DASH島の二代目味噌&福島で21回目の米作り

【出演】TOKIO、 森本慎太郎(SixTONES)、岸優太(King & Prince)、草間リチャード敬太(Aぇ!group)、桝太一(日本テレビアナウンサー)

【21回目の米作り】福島で肥料が発酵を続ける中、新宿の屋上では太一&岸が種まきの準備を開始。
【DASH島】初代ミソ名人による二代目ミソのチェックの日。だが…

今回はDASH村です島味噌作りでした。城島くんはテレビでは余り見ませんが、蕎麦の実を植えたり、蕎麦を打ったりとタレントっぽくない仕事をしてきると思っていたら大豆から味噌を手作りすることもお茶の子さいさいだったんですね。「むかごって美味しいじゃん」と言っていましたが、私はむかごは知っていますが、見たことも食べたこともありません。城島くんは味噌だけではなく豆腐まで作っていました。後輩の森本慎太郎くんも驚きですね。

50代

福島DASH村で松岡昌宏さんが肥料作りのために牛糞を貰いに来た際に敬意を持って牛を師匠と呼んで会話していたのが面白かったです。そして、肥料作りの材料に米のとぎ汁ととんかつの残りかすを使用したことに驚きです。DASH島では前回の放送から随分日が経っていたので味噌作りが出来ているのか、心配でしたが、無事に完成しそうで良かったです。

20代

福島県のダッシュ村から少し離れた町で、米づくりをすることになりました。除染が終わりましたが、田んぼは長い間放ってあったので、耕したり堆肥を入れたりする土作りが大変でした。地域の人と一緒に城島さんたちが頑張っていました。種籾は新宿のビルの屋上で水に浸し、一粒づつ丁寧にまき、苗を育てました。岸さんが国分さんに教わりながらやっていたのが良かったです。米作りの大変さが伝わったと思います。

60代


2021年5月09日放送回

放送内容
  • DASH海岸の天然ノリ&福島の荒れ地を田んぼに!

【出演】TOKIO、 森本慎太郎(SixTONES)、岸優太(King & Prince)、桝太一(日本テレビアナウンサー)

【DASH海岸】収穫したての天然ノリで最高のおにぎりを!
【福島で米作り】いよいよ5人での開拓がスタート!まずは土に栄養を与えるため太一&岸は近所の牛舎へ……

鉄腕DASH見てるとバラエティの他に色んなことを学べる二度美味しい番組だと思ってますが、震災後の福島の状況なども知れるいい機会を与えてもらっていると思います。このままぜひ続けて欲しいですし、福島で米作りを始めるのですね、嬉しいです。島もありますし、新宿の屋上もありますし、更に福島でと忙しくなりますね。大変でしょうが頑張って欲しいです。

40代

海苔の養殖が凄いなとつくづく思いました。一からあんな風に、しかもジャニーズの人とアナウンサーの人達なのにとても真剣に真面目に取り組んでいる姿が大好きです。魚の大きさが変わると名前も変わるなど全然知らなかったことも学べて子供と一緒に見ているのでとても勉強になり親としてもありがたいテレビ番組の一つです。

30代

久しぶりのDASH海岸だった様な感じがしましたね。今回も面白かったです。春は色々な魚の稚魚が居ますからね、海の面白さがありますね、ボラの背中にエビが乗っていたのは珍しい現象でしたね、特大アメフラシの紫色の毒?は綺麗だけど薄気味悪いですね。海苔も良かった、自分でいた海苔に加工して、おにぎりで食べるなんて中々出来る事では無いですからね、桝太一アナも面白くて仕方がないでしょうね。今回も面白かったです。

40代

ザ!鉄腕!DASH!!を視聴した感想は、今回はDASH海岸とDASH村の二本立てでしたが、どちらも面白かったです。城島茂さん達が育てた海苔がとても美味しそうでした。海苔作りの過程など、滅多に見れないので、とても勉強になりました。そして、DASH村は福島で米作りのために土地を開拓、落ち葉や牛の糞が肥料の材料になるのは知っていましたが、羊の毛は予想外で驚きました。収穫まで無事に元気に、育ってほしいと思います。

20代

海苔を収穫して天日干しにして、おにぎりを作って食べているのが、とてもおいしそうに見えました。海苔を干す時は、紙漉きと同じやり方で干すのだと、はじめて知りました。TOKIOと岸くん、森本くんの福島県での畑作りは、まだまだ先が長そうですが、積極的に仕事を学ぼうとしている岸くんの姿勢が格好良いな、と思いました。

40代

工業地帯の東京湾にボラやアメフラシが普通に居てびっくりしました。紫色の液体が出て来て食事中ちょっと気分が悪かったです。海苔も上手い事できて、あの場所にしては素晴らしいと思いました。羊の毛を刈っていましたが素人でもやっていいのですね。キンプリの岸優太さんは毎度リアクションが大きくてその可愛さに癒されます。

30代


2021年5月02日放送回

放送内容
  • 新宿DASH~ビル屋上畑の食材だけで…かき揚げ蕎麦を!

【出演】TOKIO、 岸優太(King & Prince)

【新宿DASH】ビル屋上の畑で春野菜の収穫をする太一&岸。実は、屋上で収穫したソバを使って100%新宿産のかき揚げそばを作ろうとしていた。そこへ、あの名人が…

キンプリの岸優太さんはもう準レギュラーのような感じですが、リアクションがいつも全力で癒されます。屋上の畑で取れた自然薯をつなぎにして蕎麦を一から作っていましたが、城嶋リーダーが切り方から作り方までかなり詳しくてプロフェッショナルレベルでびっくりしました。かき揚げも美味しそうで、食べている表情も幸せそうでした。

30代

ザ!鉄腕!DASH!!は毎週欠かさずに見ているのですが、毎回、城島茂さんや国分太一さん達の豆知識が多くて、感銘を受けます。今回も、新宿の屋上にて芽キャベツや自然薯に関する知識が豊富で凄いなと思います。城島さんがキングアンドプリンスの岸優太さんに蕎麦作りを一から教えてあげている姿も微笑ましかったです。3人で協力して作ったかき揚げ蕎麦、とても美味しそうでしたので、今度、自分も蕎麦を食べようと思います。

20代

新宿のビルの上で色々収穫しました。芽キャベツはキャベツと違う種類で、茎にたくさんできていました。ネギも太くておいしそうでした。そばは量が少なかったですが、昔から東京で作られていた品種の実が取れました。自然薯を専門農家の人に教わって城島さんが作っていたのには驚きました。立派な自然薯が収穫できました。そして、石臼でそばの実をひいて、自然薯と混ぜてそばを作りました。芽キャベツとネギはかき揚げにしました。岸さんが城島さんや国分さんに教わって一生懸命作っていたのが良かったです

60代

芽キャベツと、手作りのそば粉を使っての、かき揚げそば作りに挑戦していくところが中心でしたが、TOKIOの城島君の器用さには感心しました。また今回そば打ち初めてのジャニーズの岸くんも、初めてとは思えないほどの手裁きと手順の良さに驚き、今どきのジャニーズは歌とダンスだけではダメだなと感じました。蕎麦を自然薯を繋ぎとして使い、時間をかけて打って行く様子は、日頃あまりそばを食べない私ですが食べたいなと思いました。また芽キャベツ、ネギ坊主を使ったかきあげでは、いつもあげるときに、バラバラになりがちなかき揚げを、こうしたら良かったんだなぁ…と参考になりました。

30代


2021年3月28日放送回

放送内容
  •  3000歩でTOKIOは全員集合出来るか?SP

【出演】TOKIO、 森本慎太郎(SixTONES)、草間リチャード敬太(Aぇ!group)、岸優太(King & Prince)、桝太一(日本テレビアナウンサー)

【DASH島】味噌つくりに使う洞窟が…崩落!そこで男2人が真夜中の反射炉で48時間寝ずに”麹”の発酵を

【DASH海岸】DASH海岸育ちのウナギ”うな太郎”。実は…彼とのお別れの時期が近づいていた。

【3000歩でTOKIOは全員集合できるか?】城島がTOKIOのメンバー全員へ伝えたい”想い”。それは明雄さんとの… 【福島の荒れ地で…】3月、城島は福島DASH村へ。そして…男達の新たな夢が始まる!

11年ぶりに3000歩で集合する企画をやりました。城島さんが、花見をしようと、ソーラーカーの出発点に集まろうと手紙を出したのです。ソーラーカーは、まだそのままあって少し直したら充電できました。キャリアカーで運び、会場ではライトをつけました。長瀬さんが修理しながら思い出を話していてとても懐かしかったです。鉄腕DASHは多くの挑戦をしてきました。特に浪江町のダッシュ村が大好きでした。まだまだ挑戦を続けると聞いて嬉しくなりました。

60代

リチャードと慎太郎の48時間不眠不休の米麹づくりで、TOKIO不在のなかで、先輩方に教わったことを活かしながら二人で力を合わせて作業している様子に感動しました。温度を保つために麹の世話をするのも良かったですが、中でも、夜中に夜食のサザエを採りに海に出てモリでサザエを調達するところに二人の成長を感じ頼もしく見えました。

30代

長瀬さんが出演する最後の回だったのですが、いなくなるのを他の番組でよく見る「卒業スペシャル」のように大々的に送り出す感じではなく、DASHの歴史を振り返るいつもの感じで番組が作られていたのでよかったです。味噌作りやダッシュ海岸のウナギ、久しぶりの3000歩企画も面白かったです。最後もしんみりしすぎず、笑顔で長瀬さんを送り出しているところが番組スタッフやグループの仲の良さを感じました。

40代

毎週楽しく見ています。長瀬くんが出る最後の回になるので少し寂しくなりました。最後の花見のシーンでのリーダーの言葉を受けての他の皆さんの顔を見たら少しスッキリしたような感じと悲しさとが入り混じったような感じを受けて本当に信頼関係があるんだなぁと感じました。4人ではなく、5人になってる影絵も何かすごくジーンと来ましたし、最後のVTRに山口くんが映り込んでるのも見ていて嬉しい気持ちになりました。

30代

今回で長瀬さんは最後の出演となり、最初は寂しい気持ちでいましたが、今までの番組の歴史を振り返ることが出来て良い機会になりました。城島さんのプロジェクションマッピングなどの演出にも感動しました。改めて、TOKIOは5人で成り立っているグループなんだと強く感じました。5人が離れていても、それぞれの場所でこれからも頑張っていてほしいです。

20代

TOKIOでの最後の鉄腕DASHで今までの懐かしい映像もあり、少ししんみりして見ていました。TOKIOの絆を改めて感じました。リーダーが桜のプロジェクションマッピングの時に4人のはずなのに5人の影に見えてたのが意図的なのか偶然なのか気になりました。偶然だったらすごいですね!すごく切ないですが…。長瀬さんへのお別れイベントがもっとあるのかなと感じましたがそうでもなかったなと思いました。

30代


2021年3月21日放送回

放送内容
  • DASH島で初の缶詰作り&出張DASH村~イチゴ

【出演】TOKIO、井ノ原快彦(V6)、森本慎太郎(SixTONES)、草間リチャード敬太(Aぇ!group)

【DASH島】城島とシンタローが岩場で見つけたのは冬が旬の真牡蠣。さっそく舟屋で食べてみると「やばい!超うまい!」。この旨さを、今日来ていない仲間たちにも伝えたい…。そこで2人は缶詰を作って保存食にすることを思いつく。でも、缶詰を作る機械が無い無人島でどうやって…?

【出張DASH村】太一&イノッチが埼玉県秩父市のイチゴ農園へ。実はここに、デビューしたばかりのイチゴ界のスターがいるという…

DASH島のロケでしたが、マガキを缶詰にするという大胆な企画で、しかも空き缶を拾ってくるところから始めていたのでびっくりしました。美味しく食べていましたが、牡蠣だけに当たりがちょっと怖いですね。Six tonesの森本慎太郎さんが出ていましたが、非常に体つきも良くてタオルを巻いているとまるで職人さんのように見えました。

30代

ダッシュ島で、城島さんたちがマガキの缶詰を作ることにしました。焼いて、缶に入れて、椿オイルも入れました。缶は海岸で拾った物で、殺菌をしています。そして道具を使って密閉しました。1ヶ月後、缶詰を開ける時にはドキドキしました。誰が食べるかでもめましたが、全員が食べたら、1ヶ月前と同じ味がしたそうです。缶詰作りは大成功したのです。昔からある缶詰は、食品の保存に最適なのだと実感しました。

60代


2021年3月14日放送回

放送内容
  • 「新宿DASH~ハート池のホラー」&「合成トラベル!」

【新宿DASH】太一と岸がハート池で出会ったのは…ホラー映画みたいな怖いヤツ。そいつは密かに体内に侵入し、脳を支配。最後は生き物を乗っ取り…水中にダイブ!生き物マスターの二人が悲鳴を上げるレアな展開に。

【ご当地PR課】コロナ禍で中止になった各地のイベント。その無念を晴らすため、ご当地のイベントを「GoToトラベル」ならぬ「GoSeiトラベル」のCG中継で開催!そして14年ぶり、アノ人との再会も…

2月の新宿のビルの屋上に国分さんと岸さんが行き、池の様子を見ました。オオカマキリの卵があり、カマキリに寄生するハリガネムシもいました。初めて見ましたが、まるで針金です。カマキリの体の入ると栄養を取り、操って池に入れてしまうそうです。怖い虫だと思いました。コロナ禍でご当地イベントが中止になっているので、リモートで結んで国分さんたちが、スタジオでご当地競技をやりました。とても良い考えだと思いました

60代

東京都内にあるTOKIOベース(環境復元・ビオトープを行っている場所)の現状を紹介していて、メダカが泳いでいる事・カマキリの卵があった事などを報告していました。都心部にある学校で環境復元をするのは結構難しいのですが、水草・小さな虫などがいればトンボが棲息し、花があればはちみつの採取も夢ではないと感じました。

30代


2021年3月7日放送回

放送内容
  • 輝け!冬のDASHデミー賞

【プレゼンター】TOKIO

【DASHデミー会員】横山裕(関ジャニ∞)、岸優太(King & Prince)、室屋義秀(パイロット)、野口健(アルピニスト)、右代啓祐(十種競技・日本記録保持者)、桝太一(日本テレビアナウンサー)

「巨大雪玉転がし」「氷上でペットボトルロケット発射」「北風を使った巨大たこ揚げ」「極寒の露天風呂チャンレンジ」など、TOKIOが挑んだ真冬の名物企画の中から、特に優れた作品をDASHデミー会員の皆さんが厳正に審査。5位からカウントダウン形式で発表します。  最優秀賞はやはり…伝説のアノ企画でした!

過去のVTRの中の冬の企画の中で、スタッフ関係者で良かったものを選ぶという企画がありました。そこで、城島さんがどんなお風呂であれば体が温まるのかということを実証するものがありました。ハッカをお湯に入れると、かなり体が冷えるようで、城島さんがお風呂へ逆戻りしていました。かなり体を張ったことをしていた城島さんに笑ってしまいました。

40代

今週の鉄腕DASHは、DASHデミー賞、ということで過去の冬の放送から選りすぐりの映像を取り上げる回だったので、懐かしい映像や見逃していた回も見ることができました。映像を見ながら、メンバーのこぼれ話を聞いたり、思い出話話を聞けてとても楽しかったです。中でも、雪玉転がしは、発想自体は単純なのに、ものすごい迫力でパワーのある企画でした。

50代

今回は鉄腕!DASHの番組の中でのアカデミー賞ということで、とても面白く拝見させていただきました。雪にちなんだ企画で、ペットボトルロケット200本を積んだソリでどこまで進めるか、雪だるまがゴールまでどれだけ大きくなるかということでしたが、子どもが考えそうなことを大人達が真剣に取り組み、息を切らしながら、そして本当に実現させる姿が、まるで夢が叶うようで、非常に楽しく観させていただきました。鉄腕!DASHの企画はいつも興味深いものが多く、子どもも大人も楽しめる番組であると思います。

30代

番組では多くのチャレンジをしてきました。その中から、冬の挑戦でのランキングをしたので、懐かしく見ました。2位は、ペットボトル200本をロケットにして、氷った湖を進む挑戦です。時間とお金をかけましたが、47m進んでから、向かい風で戻ってしまい、0mでした。失敗してもやり切ったのが良かったです。1位は、巨大雪だるまです。群馬県の丸沼高原でやった時は、直径230cm、重さ3tにもなりました。その大きさに驚きました。限界に挑戦したと思いました

60代


2021年2月28日放送回

放送内容
  • 出張DASH村&滑らない靴選手権

【出張DASH村】城島・松岡・伊野尾の3人が向かったのは、千葉県松戸市の住宅街にあるレモン畑。実はこのレモン、私たちが普段食べている種類とは違って、皮ごとかじると…「甘い!さわやか!」。今回はこのレモンを使ったレモン料理祭り。松岡のレモンクリームパスタに伊野尾の力作、レモンクレープも!

【滑らない靴選手権】松岡&シンタローがスケートリンクを貸し切って実験!ツルツルの氷上で最もスベらない靴は何か?

今回の鉄腕ダッシュでは、レモン農家でのレモンの採取やそのレモンを使った料理を披露していて、Hey!Say!JUMPの伊野尾くんがゲストでたくさんおいしそうに食べる姿が見ていて可愛かったです。また、レモンクリームパスタを作っていて、普段からお家で作るレシピだそうで、とても美味しそうでした。農家の人とのコミュニケーションもたくさんとっていて、見ていて楽しい気持ちになりました

20代

千葉県松戸市に行き、マイヤーレモンを使った料理を作りました。松岡さんがレモンクリームパスタを、城島さんが唐揚げとレモン鍋を、伊野尾さんがレモンクレープを作りました。3人とも上手に手早く作っているので感心しました。マイヤーレモンは、オレンジが少し混ざっていて食べやすいそうです。あまり売っていないので、生産者の近くで、ぜひ一度食べてみたいです

60代

千葉のレモン特集でしたが、伊野尾さんが意外と詳しくて理工学部を卒業していると言っていて、アイドルをしながらしっかり勉強してるのだなと感心しました。城島リーダーを農家歴21年と言ってましたが、それはこの番組のDASH村で身についた技術ということでしょうか。レモンとパスタが意外と合っていておいしそうでした。

30代

\今すぐ無料で観たい方はこちら/

無料期間中の解約で動画が無料!


2021年2月21日放送回

放送内容
  • 真冬のDASH海岸スペシャル

「うわっ!」城島と桝が発見したのは、DASH海岸を埋め尽くす大量のアジ。それを追って東京湾入り口にはデカい肉食魚がウジャウジャと。早速、船を出すと奇跡の光景が…

横浜DASH海岸で生き物調査をしました。ワカメも育ち、栄養たっぷりで大きく育ったマアジも多くいました。餌になるものがたくさんある豊かな海岸になっている証拠です。夜には群れでアジがやってきて、先生も興奮していました。スミイカもフィッシュイーターもいました。大型までいるとは思いませんでした。海の生き返る力の強さを感じました

60代

城嶋茂さんがどんどん料理の腕を上げていくのがとても楽しみです。出世魚のイナダもとても美味しそうに料理していて、まるで料理人のような貫禄があって素敵でした。番組が始まったばかりの「とうがらし風呂」を思い返す場面が非常に面白かったです。体を張って頑張っていた、若かりし頃の姿が魅力的でした。これからもっと素敵に年を重ねていってほしいと思います

50代

横浜海岸の調査でしたがワカメが採れていて驚きました。しかしそもそもの水が汚いのでプロでないとワカメなのか藻なのか分からないですね。城島リーダーのなぞかけが見事でした。回遊しない金アジも捕れていましたが、これは高級でかつ美味しくて有名ですね。まさかここに居るなんて驚きです。やはり冬はブリが美味しそうですね

30代

\今すぐ無料で観たい方はこちら/

無料期間中の解約で動画が無料!


2021年2月14日放送回

放送内容
  • DASH島のロープウエー計画&伝統漁でクロダイを!

【DASH島】無人島のロープウエー復活のため、城島とシンタローは西日本最高峰「石鎚山」にある約2000mの巨大ロープウエーの現場へ。作業員の皆さんと一緒にゴンドラの屋根に乗り、急斜面を下り始めるが、真冬の寒さとあまりの恐怖に…一方、DASH島では新たな大物の姿が。それは満潮になるたび、舟屋前の入り江にやってくるデカいクロダイ。そいつを捕獲するため、松岡が伝統漁「四つ手網」を思いつく。しかし…

今日この番組を見てロープウェイの仕組みが分かって面白かったです。リーダーが鉄塔に上がった時は見ているこちらもドキドキしました。改めて職人さんたちの凄さを感じました。私が高い所が苦手なこともありますが、すごいの一言に尽きますね。DASH島にもロープウェイが通るのが今から楽しみです。

30代

ロープウェーを作り直そうという企画がありました。そのため、ロープウェーの基礎を学びに行きましたが、ロープウェーの上に乗って鉄塔へ上る作業を行っていましたが、すごく怖そうでした。若干城島さんの足が震えているように見えました。ジャニーズの枠を超えた仕事をするTOKIOに感動です。それを見習うジャニーズの若手の人たちが、ピュアで、とても面白いです。

40代

今回一番印象的だったのはDASH島の入り江に満潮時に入り込んできたちぬ(クロダイ)をどうにかして捕獲しようと奮闘した場面でした。TOKIO松岡が四つ手網を作って水中に入れて網の上を通る時に網を一気に上に引き捕獲する作戦でした。満潮時のみ現れるのでそれを逃すとまた少し待たなければならないので松岡以下スタッフは真剣な眼差しで網に通過するのを待ちました。そしてちぬが網に通過して勢いよく引き上げました。果たして…獲れたのはクサフグ二匹でした。落胆する表情を見てガチで行なっていると思いました。今後もまた満潮時に捕獲していって欲しいです。また水中カメラで撮影してたので臨場感がありとても面白かったです。

40代

キヌという魚を捕獲しようとして悪戦苦闘する松岡くんが格好良かったです。それ以外で良かったところはTOKIOのメンバーが過去に捕獲したフグを料理人さんに調理してもらい食べたことで、フグの種類によって毒がある部位が違うということが勉強になって興味深かったです。調理されたフグは元々小さくて毒の部分を除くと食べられる部分がかなり少なくなってしまい、ちょっと笑ってしまいました。

30代

DASH島でロープウェー企画が再開されました。愛媛にある西日本最高峰の山、石鎚山まで出向いて視察をし、DASH島の山中でロープウェーに使われていた材料を発見することもできました。これを修復すれば再びロープウェーを設置できるのか?と盛り上がったのですが、かなり壮大なチャレンジになりそうです。山を跨ぐロープウェーをDASH島開拓メンバーだけで甦らせることができるのか、今後に期待です。島に現れたチヌを捕獲しようとしてゲットしたクサフグは、かなりの猛毒。それを都内で捌いてもらい、実際に食べるところはさすがDASHです。いつか誰かフグの調理免許をとることにも期待です!

40代

DASH島でロープウェイの復活を考えました。支柱が倒れ、ロープも錆びています。時間をかけて復活できると、もっと便利になると思います。巨大なチヌという魚を捕まえようとしました。方法は網と竹と滑車を使った伝統漁法です。チヌは警戒心が強くなかなか取れず、草フグだけ取れたので専門家に料理してもらいました。小さいですが身がしっかりしていて、美味しいそうです。珍しいフグを見ました。

60代

DASH島で昔のロープウェイが残っていて、50年前に使われていたのに驚きました。もうワイヤーロープも劣化しているのに復活させるという大胆な事をよくやりますね。しかもちゃんと職人のところまで学びに行っていて凄いです。チヌとクロダイが一緒なのを初めて知りました。仕掛ひとつとっても手作りしていて感心しました

30代

\今すぐ無料で観たい方はこちら/

無料期間中の解約で動画が無料!


2021年2月7日放送回

放送内容
  • 新宿の屋上で自家製100%のハンバーガー作り!

【新宿DASH】動き出したのは昨年秋、太一と岸は巨大キノコ2枚でハンバーグとレタスを挟んだ「新宿バーガー」を作るため、ビル屋上にキノコ小屋を作って…

新宿のビルの屋上では、池に氷が張っていましたがメダカは元気でした。畑では大豆の実が熟してパチンと皮が弾けて実が落ちていました。大豆はこうして子孫を増やしているのだと思いました。とうもろこしと米のわらを使ってジャンボマッシュルームを育てるのは大変な作業でした。堆肥を作り、ホワイトとブラウンの菌をまきました。難しいけれど大きなマッシュルームができてよかったです。肉厚でおいしそうでした。

60代

新宿だけでハンバーガー作ろう企画面白かったです。太一くんと岸くんの会話がまるで漫才のようで、普通の会話であんなに面白いのはある意味天才だと感じました。キノコの種類を当てる気満々だった岸くんでしたが、擦りもしないまま諦めたところが岸くんらしくてよかったです。枝豆が冬に大豆になるの初めて知りました。あの弾ける瞬間が見れて嬉しかったです。

40代

大きいマッシュルームに驚きでした。いつもなんとなく買って食べているマッシュルームが、あんな風にできるなんて知らなかったので興味深かったです。採れたマッシュルームも想像以上に大きくて美味しそうでした。岸優太さんと国分太一さんのコンビは、ほのぼのしていて良いなと思いました。国分さんは優しいし、なんでもポジティブに取り組む岸さんもとても好印象で、番組に合っているなと感じました。

20代

今回はキンプリの岸さんとマッシュルームバーガーを作ってみようという内容でした。まず、きのこづくりって面白そうだなと思いました。きのこが育つための土台作りはとうもろこしやわらだし、タンパク質の栄養は藻と、屋上にあるもので賄っているので、とてもエコだなと感心しました。そして農家の方もなかなか作れないとされる10cm以上のマッシュルームを作っていて、すごいなと思いました。何よりも美味しそう。きのこから出た出汁も美味しそうだし、大豆で作ったお肉も丁寧に作っていて好感が高かったです。

40代

新宿にあるビルの屋上で採れた食材でハンバーガーづくりでしたが、見た目からヘルシーで美味しそうでした。しかし岸さんの一つ一つのリアクションが全力でされるので見ていて気持ちが良いです。メダカは池に氷が張っていても生きていたのが凄いと思いました。現在は東京でもあまり見られないらしいので、これからも生き続けて欲しいです。

30代

屋上でマッシュルーム栽培をしていたけど、こり方が素晴らしいと思いました。凄く大きなマッシュルームに驚きでしたが、せっかく生えてきたマッシュルームを間引くのか何だかもったいないなって思いました。でも、間引いたお陰で超大きなものができて、ハンバーガーのバンスに変身したときは食べてみたくなりました。岸くんの活躍も素晴らしかったです。素直でいい子だなって思いました。

50代

今回の鉄腕ダッシュでは、新宿にあるTOKIOのベース基地で、ジャンボマッシュルームを作るというものが放送されました。キンプリの岸くんが太一くんに指導を受けながら初めてのキノコ栽培に挑んでいました。なかなかガッツがある子だなぁと感心しました。時折天然ボケが入り笑いながら見ていました。マッシュルームや大豆でハンバーガーを作っていてとても美味しそうでした。

30代

巨大マッシュルームをバンズにして、大豆ミートをはさんで、ハンバーガー作ろうという企画でした。キンプリの岸くんがマッシュルーム作りを手伝っていたのですが、発酵させた藁などにも臆すること無く触っている姿が、アイドルらしからぬ姿で素晴らしかったです。TOKIOばりにガンガン作業する姿に、DASH村の初期の頃のTOKIOを思い出しました。ハンバーガーを美味しそうに食べているのが良かったです。

40代

巨大キノコバーガー作りのために屋上でジャンボマッシュルームを作っていたのですが、100日も密着していて驚きでした。TOKIOの国分さんとキング&プリンスの岸くんのコンビでゆるさが可愛かったです。なぜかマッシュルームのうんちくもたくさん聞けて参考になりました。ホワイトとブラックマッシュルームを作ってハンバーガーのバンズ代わりにするなんてヘルシーそう。具も大豆ミートだったし食べてみたいなぁと思いました。きのこを焼いている時にマッシュルームのだし汁が出て来ていてそのまま食べた方が美味しいかも?とも思っちゃいましたが。無駄に贅沢でしたが、目的が達成できて良かったです。

40代

\今すぐ無料で観たい方はこちら/

無料期間中の解約で動画が無料!


2021年1月31日放送回

放送内容
  • DASH海岸~100年間誰も来ない磯で…大発見SP

【DASH海岸】防衛省と財務省が管理する東京湾の立ち入り禁止エリアで、城島と桝アナは元日SPの放送尺に入りきらない程の発見をしていた!さらにテレビ初の…

始めに横浜のダッシュ海岸に行きました。調べるとチョウチョウウオや熱帯に住む魚がいるのに驚きました。海流に乗って来て、住み着いたのですが、今までは、冬は生きられなかったそうです。それが温暖化で一年中住めるようになりました。温暖化は生態系を壊すと思います。東京湾には毒を持つタコまでいました。安心できない海にならないで欲しいです。

60代

DASH海岸シリーズは、小、中学校の理科の教材に充分なりえるほどの内容に毎回なっていると思います。今回も三浦半島付近磯場の生物環境調査と言えますほど、様々な生き物を探して視聴者に見せてくださいました。東京湾の磯で見たこともない生き物を城島さん達先生が探している姿がとても楽しそうで、見ている私達も画面の中に引き込まれてしまう程わくわくして見ていられてとても勉強になりますし、この自然環境に気を配り、人間は自分達ばかり生活しやすくするのでは無いと言う事を教えてもらえました。

50代

横浜の濁った海岸を調査していましたが沢山の生物が居ました。ショウチョウウオは南の島に居るイメージでしたが冬場なのにしかもこんなところに普通に泳いでいてビックリしました。黒潮に乗ってやってくると言ってましたが、誰かが放したのではないかと思いました。濁り水に居た映像が違和感が半端なかったです。蟹が一番の衝撃でした。

30代

冬の生き物スペシャルと題された今回。DASH海岸や観音崎砲台で研究者が驚き、興奮するような生物たちを次々と発見してしまうところが、やはり『ザ!鉄腕!DASH!!』のすごさだなと思いました。入念な準備やリサーチ、十分な撮影スケジュール、そして何より出演者の皆さんの生き物への愛があるからこそ、そのような発見ができるのだと思います。私自身はさほど海の生き物に興味はありませんが、城島さんや桝アナウンサーの様子からその生き物のすごさや魅力が伝わってきました。特に、アオウミウシの美しさにはうっとりし、東京湾にもこんなに色鮮やかな生き物がいるのか、と驚かされました。

20代

\今すぐ無料で観たい方はこちら/

無料期間中の解約で動画が無料!


2021年1月24日放送回

放送内容
  • DASH島の帆船で沖へ&2021年のマグロ初競り

【DASH島】改良を加えた帆船・男爵ディーノ号で沖へ出港!今回は順調で…
【初物奪取】1月5日の早朝、初競り直前の豊洲市場に1年間マグロ絶ちをした城島と中丸が

」男爵ディーノと名付けた手作りの船に乗って沖に出ていましたが、免許なしでもああいう船だったら大丈夫なのかな、と思ってしまいました。操縦者が免許を持ってないといけないのではと思いながら見てましたが、そこのところはどうなのか番組でも説明してもらいたいです。昔の放送で説明したかもしれないけど、その都度説明してもらいたいです。安心して見てられるようにしてもらいたいなと思ってしまいました。

40代

自分たちで造った船で沖まで出たけど波や大型船など危険がいっぱいでドキドキでした。国分さんが当たり前の事を今更言ったりとか笑わせてくれるので難しい事をしているのに和みましたね。リーダーがマグロ断ちしているので今年は食べさせてあげたいです、中丸くんがマグロの良い所をお寿司で頂いているのは羨ましかったです。初物を追いかけて銀座に行くとマスコミが大勢いたのは流石ですね、城島が何とか尻尾を予約したのに途中で消えて焦っているのが笑えました。お店のオープン前に尻尾部分のにぎりを食べたけど凄い美味しいらしくてリーダー良かったね。国分にも差し入れで持っていったけど領収書が新会社って最後まで笑えました。

40代

TOKIOのリーダー城島さんが毎年初物を頂くために奔走する今回の企画で去年在り付くことの出来なかった本マグロを遂に食べる事が出来ます。去年からマグロを断っていた城島すんのすごく美味しそうに食べる姿が印象的でとても良かったです。見てるこちらまで嬉しい気持ちになる事が出来る番組です。他のロケ班の人達にもマグロの差し入れをしていて番組の仲間思いなところも伝わってきてまた時間も見たいです。

30代

今回は男爵ディーノ号の大改造とマグロの初競りでした。毎回当たり前のように思うことですけどTOKIOは農業したり大工したりと本当にすごいと思います。技術も知識も持っていて努力家でいい意味でジャニーズの枠を超えてるすごいグループです。今回の船改造も帆を立て直したり頑張っていました。マグロの初物はすごくおいしそうでした。今年はコロナでいろいろと大変ながらもみんな頑張っていているんだなと思いました。私たちも普段から感謝して食べなければいけないなと思います。

20代

帆船ディーバ号を改造しました。弥帆という補助の帆をつけて出発しました。湾の外は風が強く波が高く、タンカーが遠くを通っても横波がおしよせるので大丈夫かなと心配しました。国分さんが船長で的確な指示を出し、松岡さんが舵をとりました。なんとか目的の距離は進みましたが、日暮れが近くなったので残念ながら戻りました。船で進むことがこんなに難しいとは思いませんでした。次はさらに改造して、隣の島まで行けることを期待します。

60代

今回はDASH島、豊洲マグロ初競が放送されました。興味を持ったのがマグロの初競でした。リーダー城島茂が初競最高値の一番マグロを食べる内容で2020年に同じ企画でマグロを食べる事が出来なかった屈辱編でした。初物を食べると寿命が75日のびると言われリーダーは悔しさから2020年は一度もマグロを食べなかったそうです。そして初競1月5日朝から豊洲市場に密着して一番マグロを追いかけました。おろした店まで直接行き料理長に直談判して何とかマグロの尻尾の部分を店が開店する前に食す事が出来ました。画面からリーダーの並々ならぬ悲壮感に満ちた表情が共感しました。食べた瞬間涙を浮かべリアルに感動しました。

40代

一番マグロきかくで城島さんの執念が実ったことは、良かったと思いましたが、「すしざんまい」さんの自粛は残念なような気がします。私の本音としては、こんな時だからこそ、元気付けにここ数年と同様な高額落札を観たかったのですが、保障を受けることが出来ない大手外食チェーンの先行きを考えるとムダ金を遣わないことは賢明な判断なのかもしれません。来年は派手にやってもらえる世の中になっていて欲しいものです。

40代

\今すぐ無料で観たい方はこちら/

無料期間中の解約で動画が無料!


2021年1月17日放送回

放送内容
  • DASH島の味噌で腰痛治せ&静岡の白菜でトロトロ鍋

【DASH島】お味噌と火山岩を使ったお灸で城島の腰痛は治せるか?
【出張DASH村】松岡&イノッチが採れたての白菜で、熱々チーズ鍋&肉たっぷりのギョウザ作り!

今が旬の白菜の食べ方が農家ならではの豪快なメニューで面白かったです。まるごと茹でたり、焼いたりとなかなか農家さんでしか難しいのかなとは感じましたが、ザ・男飯というか、豪快なミルフィーユ状に焼いた白菜にホワイトソースをかけただけのメニューは、白菜の甘さとホワイトソースのクリーミーが想像でき、そそられてしまいました。

40代

TOKIOの皆さんは、もちろんアイドルとしてのかっこよさは感じますが、何よりも飾らない姿にかっこよさを感じる方々だなとこの番組を見るたびに感じます。城島茂さん。腰が痛いとさまざまな対策に面白おかしく模索し、時にはお尻を出し、視聴者をクスッと笑わせてくれ、今日も面白かったなというのが率直な感想になります。

40代

城島茂は腰痛がひどいとのことです。そこで江戸に伝わる「味噌のお灸」を作っていました。そしてモグサを探していました。するとヨモギを発見。この葉の裏の繊維が「虫こぶ」というものになっていました。このヨモギを「ラベンダーの香りみたい」とか「カブトムシの土の匂いのよう」など言っている人のコメントが面白かったですね。

40代

城島茂さんの腰痛を改善できるかの、チャレンジをしていました。江戸時代から伝わる、味噌のお灸をしていたのですが、味噌の量が少なすぎて、熱すぎたためにすぐにギブアップしていました。そしてその後もいろんなお灸に、チャレンジしていました。その最中に「お灸を人にするのは、資格がいる」ということを、伝えていたのが良かったです。

40代

今回のテーマのお味噌のお灸もそうですが、一口にお灸と言ってもいろいろな種類が存在するんだなということを初めて知りました。温石は石によって効果が変わってしまうかもしれませんが、家でも出来そうなのでぜひ試してみたいなと思いました。お灸やるたびにジャニーズなのに城島くんのお尻がちょくちょくでていたのが気になってしまいました。

20代

城島さんの腰痛を治そうと、DASH島で作った味噌を使いました。5年間使ったので、たるの底に少し残ったのです。綿のような虫こぶも使い、お灸をしました。でもうまくいかず、温石灸をすることにしました。色々な石を温めて試したのが、実験のようでおもしろかったです。火山岩がよいそうですが、レンガもよさそうでした。城島さんの腰痛が治ってほしいです。

60代

私個人としていつも期待しているのは「食べ物系」の企画です。最初の企画は城島の腰痛に対する企画だったので、感想としてはあまり面白くなかったです。最初の石を腰に置いた時の城島のリアクションは、まさにドリフなどの昔のテレビを見ているような感覚になりました。2つ目の企画は白菜が梨みたいという事でとても興味を引きました。白菜料理はどれも美味しそうで、しかもミルフィーユ焼きはチーズもかかっていて最高に美味しそうでした。

30代

今日の鉄腕ダッシュでは、静岡で栽培されている白菜についてのコーナーが放送されました。かなりの急勾配で栽培されている理由などがわかりやすく解説されていました。松岡くんとイノッチが収穫にチャレンジしましたが、松岡くんの手際の良さがさすがだなと思いました。収穫した白菜を調理していましたが、やったことのない料理ばかりで試してみたいと思いました。

30代

お灸の原料にヨモギの綿を使っていたので、びっくりしました。全然知らなかったので。リーダーが頑張って自分で火をつけようとしていたのに、何回もマッチの火が消えていたので面白かったです。白菜を丸ごとミルフィーユにして焼いていたのがとても美味しそうでした。白菜で包んでいた料理も見た目が可愛らしくて作ってみたいなと思いました。

30代

城島リーダーが「虫こぶ」と「味噌」を使って江戸時代から伝わる民間療法の「味噌灸」など色々試していましたが、体を張っていてなんだか罰ゲームのようにも見えました。本当に腰痛のようで、年齢的にも心配になってしまいました。しかし、これも城島さんしかできない企画ですね。V6のイノッチが出ていたのも貴重でした。

30代

\今すぐ無料で観たい方はこちら/

無料期間中の解約で動画が無料!


2021年1月10日放送回

放送内容
  • 新宿のビル屋上に本物の「メダカの学校」作れるか!?

【新宿DASH】真冬のビル屋上で太一と後輩の岸が育てていたのは、種まきから20日で収穫出来る”二十日大根”。でも2人は収穫せずに40日が経過。すると徐々に…

新宿のビルの上の畑で、岸さんと国分さんとラディッシュを収穫して食べました。立派に育っていました。ハート池では、ハハコグサが生えていたので春の七草の話になりました。私も思わず、セリ、ナズナと久しぶりに言いました。池の周りに、前に発見したイモリがいて安心しました。見るたびに大きくなっています。水には絶滅危惧種のタヌキ藻がありました。すごいことです。

60代

大都会にあるハート池で、絶滅危惧種であるミナミメダカが卵を産んだときは、思わず涙ぐんでしまいました。「産卵おじさん」がシュロで作ったところに上手に産み付けていく様子や、卵の中で大きくなっていく様子が、とてもわかりやすく撮影されていて貴重な映像を見ることができました。小さな命の誕生は感動的でした。鉄腕!DASHは、バラエティ番組ではなく立派な教育番組だと確信しました。

40代

めだかの学校のコーナーが面白かったです。メダカは私がこどもの頃に学校で飼育しており身近な存在だったので、卒業して随分経ちますが懐かしい気持ちになりました。メダカが好む環境作りから始まり、オスとメスが出会っていつの間にか卵をつけて泳いでいるシーンが一番気持ちが盛り上がりました。未来のために昔から存在するものを守ったり、工夫して増やしたりする企画はワクワクします。

30代

屋上の畑で二十日大根を育てていましたが、カットしてない所を最近はあまり見る事もなかったので改めて「綺麗な赤い色をしているな」と思いました。丸かじりもみずみずしくて美味しそうでした。キンプリの岸さんが「ラディッツ」と言っていたのが可愛らしかったです。しかし七草粥を初めて聞いたそうで驚かされました。

30代

今回の放送では私が鉄腕DASHの中で海岸シリーズと共に大好きな企画です。都会とその郊外では、自然環境がどんどん失なわれ、絶滅危惧種と言われます生物達が増えていく中で、あの様な素晴らしいビオトープを造り、守って行き様々な小さな生物達が暮らしている内容をワクワクして見ています。また、人が小さな自然を造りそれを維持していく為には手入れが必要だと深く感じました。テレビ番組の中では有りますがTOKIOのメンバーやジャニーズの若手の人達が泥まみれになって作業させている様子を見てますと、大変嬉しく思います。

50代

\今すぐ無料で観たい方はこちら/

無料期間中の解約で動画が無料!


2021年1月1日放送回

放送内容
  • ザ!鉄腕!元日!DASH!! テレビ初!東京湾の立ち入り禁止エリアで…大発見

【DASH海岸】旧陸軍の最高機密が残る東京湾の立ち入り禁止エリアへ!
【人脈食堂】櫻井も参戦!5人でおせち作り
【三陸鉄道vs自転車】復興のシンボルとリレー対決

最後の三陸鉄道対ロードバイクの対決はとても熱く、昔の鉄腕DASHを思い出すような内容でとてもよかったです。TOKIOのメンバーも歳を取ったなと思いましたが、体はってスゴいと思います。ただ、メンバーが全員出てなかったのは残念だと感じました。もちろん、スケジュールの都合もあるでしょうから仕方のないことだとは思うのですが、4人全員出てほしかったと思いました。

30代

東京湾は汚いと有名ですが、水中が思っていたよりも汚れていたのでびっくりしました。しかし中で泳いでいる魚達は凄く美しく、高級魚のクロダイや天然ヒラメがいるだけにもっときれいな水だったらと残念でなりませんでした。

30代

12月31日に活動休止した桜井翔さんが出演していたので、興味深く見ました。おせちづくりや餅つきの場面で、松岡さんと桜井さんの関わりの様子から、ジャニーズの先輩後輩の縦のつながりを垣間見ることができたようで面白かったです。人脈食堂の豪華なおせちには、アイデアも素晴らしいし、TOKIOの人柄も感じ取れて感動しました。

60代

DASH海岸にたくさんの魚や生物が戻ってきて凄いです。今回養殖したヒラメとの腹の違いや、普通の稚魚の眼の位置からから移動して片側に寄っていく事など説明があってためになります。新たに東京湾の開発されていない海岸沿いに出て、岩場で調査をされていましたが、皆さん子どもに戻ってしまったようで楽しそうですね。また城島茂さんの知識の深さにはびっくりしました。建造物について語るさまに始めは専門家かと思いました。

40代

休止したばかりの嵐の櫻井くんが出演されており、先輩のTOKIOとの共演が見れたことが嬉しかったです。皆でおせち料理を作っていましたが、普通のおせち料理ではなく、アレンジした料理にとても驚きました。特に黒豆を使ったタピオカ、栗きんとんではなくモンブランのように、おせち料理がスイーツに変わっていたところが意外性があり、とても美味しそうでした。

20代

\今すぐ無料で観たい方はこちら/

無料期間中の解約で動画が無料!


2020年12月20日放送回

放送内容
  • グリル厄介~お堀のミサイルを捕獲せよ!

【グリル厄介】静岡市の中心部にある駿府城の堀。400年前から生き物のオアシスである水辺だが、ここ数年は巨大な”ミサイル軍団”が棲み着いているという。そこで…

視聴者の感想

グリル厄介という企画で駿府城公園のお堀を舞台に、通称・ミサイルと呼ばれる巨大魚が生息しており捕獲作戦が実行されたけどお堀に不法投棄されていた自転車やビデオデッキに苦戦されていたので、通せんぼ出来ないわけだなーと同情できます。大きい魚をしぞーかグルメにした中でギョーザとおでんは食べたいなーと味や食感が気になります。

30代

駿府城のお堀に住んでいる外来生物を食べようという企画でした。お堀にいた魚なので、とても臭いがきつそうでした。それを美味しそうな静岡おでん、餃子にしていました。とても美味しそうに横山裕さんが食べていたのが良かったです。みりん干しにもしていましたが、大きすぎて焼くのが大変そうでした。横山裕さんの食レポはわかりやすくて、見るのが楽しいです。

40代

静岡県に「駿府城」という歴史的建造物があったなんて知りませんでした。周りのお堀にはワニガメやブラックバスなどが放たれているにも驚きました。「ソウギョ」と「鯉」とは違う種類のようですが、見た目では分からないですね。普通に鯉の群れに溶け込んでいました。本当にミサイルのように突撃してきて大きい上に厄介だと思いました。

30代

城の堀に生息する、増えすぎて困る魚の退治というのが今回のテーマでしたが、中国から来た鯉に似た巨大な魚がそんなところにいることを初めて知り、びっくりしました。捕獲するのも大変なようでしたが、その魚を食べるための工夫も見ごたえがありました。とても臭い、その魚の臭みがとれるのか、疑問でしたが、料理人の方はすごいなと感心しました。出演者のみなさんんが本当に美味しそうに食べていらっしゃいました。

50代

\今すぐ無料で観たい方はこちら/

無料期間中の解約で動画が無料!


2020年12月6日放送回

放送内容
  • 祝!城島茂50歳スペシャル~DASH島に銅像を作れ

【DASH島】1年前から進んでいた「銅像プロジェクト」。その目的は無人島に”守り神”を作る事と…もう一つ。50歳になる城島への”サプライズプレゼント”だった

視聴者の感想

まさかの城嶋リーダーの銅像を作ることになるなんて思っていなかったのですごく驚きました。作っている工程も今まで観たことがない者ばっかり使っていたしすごく新鮮に感じました。アルミを溶かしたものはすごくきれいだけどすぐに乾いてしまうのを扱うのがすごく大変そうで、そういう仕事をされている方は改めてすごいなと感心しました。

20代

城島さんの像を内緒で作るため、ダッシュ島に生えるハゼロウでパックして型を取ることになりました。上半身と顔にロウを塗り、崩さないように型を取りました。そして、反射炉まで運び鋳型作り、鋳造をしました。重要な工程ですが、固めた土が崩れたり、溶けたアルミが出なかったり、予想通り行かず本当に大変そうでした。660度で溶けたアルミを運ぶのは危険でハラハラしました。でも、途中でアルミは固まってしまい、半分しかできませんでした。それでも十分立派です。こんなに難しいことを始めて知りました。

60代

城島さんも五十歳なんですね。でもテレビに出ている人は若く見えますね。やはり見られる仕事はそうなるんですかね。ただ城島さんに気付かれないようにする為に色々ミッションを果たしていきますが、城島さんが絡んでいてそれに気付かないのが面白かったです。アルミを流す所で普通に気付くと思いますが、普通に誤魔化せているのが面白かったです。

30代

TOKIOの城島茂さんが50歳の誕生日を迎えるということで、若い頃から見ていたので、もうそんな歳になったのかと時代を感じました。銅像をとにかく割らないように気を遣うのが大変だったと思います。特に小屋からロープで地上におろす際、傾いた瞬間見ているこちらもハラハラしました。最後窓が閉まらずに面白かったです。

30代

TOKIOののリーダー生誕50周年のお祝いに、DASH島の材料だけで銅像作るって言う発想がさすが鉄腕DASHだなと思います。最初はぶきっちょで頼りなかった森本くんが銅像の作り方をしっかり下調べしてきて頼りになる姿がリーダーの姿とか見て成長してきたんだなとほっこりしました。何とか出来上がった銅像はアルミ製で小屋に飾られた様子は怖かったけど、リーダーは喜ぶんじゃないかな。

30代

\今すぐ無料で観たい方はこちら/

無料期間中の解約で動画が無料!


2020年11月29日放送回

放送内容
  • 人脈食堂&DASH島の銅像プロジェクト6)、渡邉美穂(日向坂46)、ぺこぱ

【人脈食堂】デビュー前の太一と長瀬に”家一軒分”おごってくれた大恩人が来店。2人が作るメニューは…
【DASH島】密かに動き出していた”銅像プロジェクト”実は…

視聴者の感想

なぜか料理を作っているときに、東山さんから電話が掛かってきて焦って食事を作っている太一君がとても可愛かったです。先輩の為に手作りのキムチを作ったりしてくれていて、いい感じに漬かっていたようで、太一君は料理が上手になってきていました。家でなかなか出来ないので手作りも良いなと思いました。手作りの食事ってやっぱり美味しいです。

30代

人脈食堂をみていたら人って結構簡単に人脈を広げることが出来るんだなと思います。すごくあんな人たちに食材を提供してもらっていて恵まれていて羨ましいなと何度見ても思います。すごく立派な牡蠣をキムチにいれるために下準備をしているときにすごく贅沢だなと感動しました。唐辛子とかも自分たちで育てているしTOKIOのメンバーはなにを目指しているんだろうと思ってしまいます。

20代

長瀬さんと国分さんが人脈食堂をやりました。ジャニーズ事務でずっとお世話になってきた東山紀之さんに、これからの季節にぴったりの特性のスンドゥブを作るためです。まずは0円食堂で全国を回った人脈を生かし、電話で特別な材料を送っていただきました。大切な豆腐は手作りするため、大豆は茨城の納豆の材料に決めました。にがりは海水から作ったものです。その他に、豚肉、ねぎ、白菜、カキ、卵などを揃え作りました。人脈は何よりも大切にするものだと思いました。

60代

人脈食堂めちゃくちゃ美味しそうでした!こだわりにこだわった食材たち、食材そのものが本当に美味しそう。やっぱりスーパーで安いものを買うより少しこだわってる食材の方が新鮮で美味しそう。お米も、ただの米だけで十分美味しそう。美味しい白米が食べたくなりました。そしてこれからのDASH島どうなるか気になる!村や島まで作って本当に凄いTOKIO!

30代

過去の人脈を使って食材を調達するときのTOKIOの電話の対応が凄く丁寧で良かったです。皆さんの嬉しそうな声を聞くとロケをただ収録していただけでなくちゃんと人との繋がりを大事に撮影されていたのだなと分かりました。国分さんの豚キムチ美味しそうでした。急遽、大先輩の東山紀之さんが登場してサプライズありがとうございました。

20代

今までのロケで行った場所から食材を送ってもらって、スンドゥブチゲと豚キムチを作って、東山さんに振る舞いました。豚キムチのキムチを作るところからスタートしたのですが、1日でキムチが作れることに驚きました。そして、厚みのある豚肉と手作りキムチでの豚キムチは、白いご飯に合うに決まっています。東山さんも非常に美味しそうに食べていました。色々とお世話になった先輩ということで、気心知れた関係性がうかがえました。みんながとても自然な笑顔が出ているのがいいなと思いました。

40代

今回の鉄腕DASHは長瀬智也さんと国分太一さんが出演し、今まで番組でお世話になってきた人脈を使って料理を作る人脈食堂でした。色んな食材を集めている時には何を作るか予想出来なかったですが、韓国料理を作っていて辛そうな純豆腐と豚キムチを作っていてすごく美味しそうでした。キムチやコチュジャンも一から作っていたので作り方の勉強になりました。また、最後にはゲストの東山紀之さんも登場しとっても美味しそうに食べていました。

30代

人脈食堂というコーナーを行なっていてゲストが東山さんだった。すごく美味しそうなキムチを手作りしたり、いろいろこだわって選んだ卵や白米など出てくる料理がどれも美味しそうでした。また、TOKIOは半端ない人脈を持っていてすごく感心しました。豚キムチくらいなら簡単だと思うので、一度作ってみたいなと思いました。

20代

\今すぐ無料で観たい方はこちら/

無料期間中の解約で動画が無料!


2020年11月15日放送回

放送内容
  • 屋上でタコス作り&東京・世田谷で20回目の米収穫

【新宿DASH】太一&岸がメキシコ名物・タコス作り!しかも材料はビル屋上にあるものだけ…
【東京での米作り】10月のある日、20回目の稲刈りを迎えたTOKIOは

視聴者の感想

人との繋がりを大切にしているこの番組が大好きです。TOKIOの皆さんの誠実で何ごとにも真剣に取り組む姿に毎回見入って来ました。福島との繋がりは特に深く、震災があり企画が滞りながらも現地の方々に寄り添いながら番組でのつながりだけでなく、プライベートでも大切にされている胸の内が伝わって来ます。風評被害にも助けになっているように感じ、温かさが伝わる番組ですね。

40代

新宿の屋上の片隅であれだけ作物が取れるのはびっくりです。しかもそこから収穫した材料でタコスを作るのも長年の経験と知識の賜物だと思いました。東京でお米を作っていましたが、確かにお米を作っている場所は日光が降り注ぐ遮蔽物がないイメージですが実際に木などがあるとそのしたの部分では日光不足で良いお米は育ちにくいのは勉強になりました。

30代

新宿DASHが良かったです。若い世代は虫嫌いな人も多いと思うのですが、キンプリの岸優太さんが本当に嬉しそうに探していて少年のようでした。国分さんより先に現場入りしていたのも頷けます。しかし屋上までイナゴが飛んでくるなんて驚きました。草の匂いでもするのでしょうか。

40代

今回は、「DASH村、20度目の稲刈りin東京」をやっていました。日光が行き渡らない稲の生育を助けるために、シルバーのシートを張ったというアイデアが素晴らしかったです。私は、植物は日光がとても重要だということが分かりました。芸能活動と米作りの両立は大変だと思いますが、引き続き頑張ってほしいと思いました。

40代

国分さんと岸さんが、新宿のビルの屋上の池と畑に行きました。トウモロコシを乾いた状態で収穫し粉にして、トルティーヤを作って食べました。おいしくできたようです。池のイモリは2代目です。夏にはえらがありましたが、今ではお腹が赤くすっかりイモリの形でした。たくさんの草もあり自然に近い状態なので、これからも虫が増えることを期待しています。

60代

\今すぐ無料で観たい方はこちら/

無料期間中の解約で動画が無料!


2020年11月8日放送回

放送内容
  • グリル厄介~ドローンで追跡!外来スズメバチ捕獲作戦

【DASH島】スズメバチとの戦いに挑む城島の為、シンタローが天然キノコでお茶を…
【グリル厄介】長崎県対馬を舞台に、ドローンvs外来種スズメバチの壮絶な戦いが

視聴者の感想

あんなに怖がられているし見ているだけでも怖いと思ってしまうスズメバチの巣の駆除をするジャニーズってすごいなと思いました。横山くんが怖がらずに率先して作業に取り組む姿は素晴らしいなと思ったし、人々の役に立つことをしている番組って素晴らしいしずっと続けてほしいなと思いました。ハチを食べている姿は少し鳥肌が立ちました。

20代

DASH島、無人島を開拓するとグルメ厄介でした。特にDASH島で採った高級漢方薬の材料で、城島さんにお茶を飲んでもらうというのも面白いなと思いました。そして美味しいと言ってもらえて、喜んでいた森本慎太郎くんが、とても可愛いなと思いました。あの苦そうなお茶を、美味しいと言った城島さんが流石だなと思いました。

40代

キノコの「サルノコシカケ」はそもそも体内に入れて大丈夫なことにびっくりしました。100年ものもあるのですね、スズメバチの巣を駆除するのは危険で相当怖いと思いますが果敢にも近づいて行った横山さんはさすがです。こういうものは見ているこっち(視聴者)は気楽でいいですね。毒を抜けば簡単に食べられるのが不思議です。

30代

外来種のハチを食べるために対馬へ取りに城島さん、横山さん(関ジャニ∞)が行きました。かなり危険な場所なのに防護服を着て無事に取ることに成功しました。その後調理してもらいましたが、言われなければ美味しそうでした。横山さんは食リポがとても上手です。ハチを煮てみじん切りにしたら食べるのに勇気がいるはずなのに、普通に食べてて美味しそうでした。

40代

\今すぐ無料で観たい方はこちら/

無料期間中の解約で動画が無料!


2020年11月1日放送回

放送内容
  • DASH海岸~ハワイからやって来た「虹の魚」を釣る!

【DASH海岸】ハワイ周辺から黒潮に乗って回遊する「虹の魚」。その姿は美しく、大型で身も抜群に旨い!流木でルアーを作り沖へ行くと、そいつは突然!水中から飛び出し

視聴者の感想

横浜にあるDASH海岸・城ヶ島沖の漁場で漁獲調査を行っていて、城島さんや桝アナウンサーが手作りのルアー(疑似餌)を使って釣りをしていました。最初は波が激しかったものの、凪に近い状態になるとシイラ・キハダマグロなどが釣れていて、シイラに関してはみそ焼き・ハンバーガーなどにしていたので、とてもおいしそうでした。

30代

ザ!鉄腕!DASH!!は毎週欠かさず観ていますが、女性向けというよりも男性が興味が湧きそうな題材が多いのに何故か、女性である私も見入ってしまいます。今回は、アナウンサーである桝太一さんの海の生き物に対する思いと知識の深さに関心してしまいました。そしてTOKIOの皆さんの熱心な姿に毎週感心させられます。

40代

横浜DASH海岸のヘドロの海を、再生する取り組みでした。枡太一アナウンサーの生き物に対する、情報量の多さに驚きました。そして、本当に楽しそうで説明も上手いので、すごく面白かったです。普段は見れない生き物の姿が、とても可愛らしかったです。しかし見た目は可愛くても、猛毒を持っていることもあり、そのギャップに驚きました。

40代

城島リーダーと桝アナが釣りにでて、レインボーの魚を狙って釣るコーナーで、私も釣りをするので、こんなしかけの作り方があるんだと感心したり、私もこんな大きい魚を釣りたいなと見てて面白かったです!魚をさばいて、手作りの味噌を使って料理してたり、海鮮丼にして食べていたり、どれもすごく美味しそうで食べたいなと思って見てました!いろいろな料理の仕方があるなと思いました。

20代

今日のDASH!!はDASH海岸です。流木から手作りのルアーを皆さんそれぞれ作られるのですが、意外にも桝太一さんが不器用だったことと、城島さんがナタでルアーを作っておられた事に見ていてビックリでした。魚釣りなど未経験な私は木のルアーで魚など釣れるのかなと思いながら見ていたのですが、海に入れられた手作りルアーは中々リアルな魚に見え、りっぱなシイラを釣られていました。スーパーなどで切り身になっているシイラしか見たこと無かったのでカラフルで色々衝撃でした。

30代

\今すぐ無料で観たい方はこちら/

無料期間中の解約で動画が無料!


2020年10月25日放送回

放送内容
  • DASH島でタコ釣り&川崎の防空壕跡で育つキクラゲ

【DASH島】失敗続きのタコ釣り。ヤツらは賢く動きも速い。そこで今回は新たな武器を投入し…
【出張DASH村】松岡&イノッチは川崎の防空壕跡にあるキクラゲ畑へ

視聴者の感想

今回は、「出張DASH村、神奈川県川崎市・キクラゲ」をやっていました。松岡さんと井ノ原さんは、キクラゲの生産現場を訪問しましたが、元々は防空壕だったそうです。とても歴史を感じる生産現場だと思いました。そして、そのキクラゲを「防空壕きくらげ」と呼んでいるそうですが、インパクトがあって覚えやすいと思いました。

40代

今回はタコを捕まえるロケでしたが銛などで捉えるのではなく、しっかりと釣りあげるというものでした。そのために船をバランス良くするために両岸にロープを敷いて船を安定させる作戦を取っていましたが、その際のジャンケンで最初はグーで波紋を呼んでいたのが面白かったです。後半のキクラゲを収穫してそれを調理していましたか、特にキクラゲメンチカツはメチャクチャ美味しそうでした。

30代

タコを獲る時に交尾をしていましたが、その瞬間的な場面は貴重だと思いました。水温の変化など大変だと思いますが、絶滅しないようにしてほしいと思います。また、貝殻で四人の絶対音感を活用してカスタネットなどを完成していましたが、音でタコを呼び寄せたりできるのかと不思議でたまりませんでした。魚も寄ってきていたので、何かあるんだろうと驚きました。

30代

\今すぐ無料で観たい方はこちら/

無料期間中の解約で動画が無料!


2020年10月18日放送回

放送内容
  • 輝け!第1回 DASHデミー賞

あえて今讃えたい!あの名物やあの人々をTOKIOが勝手にノミネート。ザ!鉄腕!DASH!!を愛する豪華なDASHデミー会員の皆さんと一緒に授賞式を開催します!

視聴者の感想

今回は”輝け!第1回DASHデミー賞”という事で、これまでの放送に登場したさまざまなプロの人達や、感謝を伝えたい人達を紹介していました。段ボールを作るプロと一緒に人が乗れる自転車を作って、途中タイヤやハンドルが壊れるというアクシデントがあって、ゴール前ではもう半分歩いているような状態でした。でも最後まで諦めず何とか走りきっていたので段ボールのスゴさを改めて感じました。

40代

DASHデミー賞を紹介していて、これまでに登場してきたインパクトあるシーンを振り返っていました。段ボールの自転車を試走させた回を放送していましたが、強度がある製品を使っていたので、しっかり走っていて驚いた記憶があります。

30代

過去にご当地PRで放送した内容2本が再編集されて放送されましたが、段ボールで作った自転車に乗ったり、一寸法師のように巨大な発泡スチロールのお椀のような乗り物を作り川下りをしたりと、TOKIOが作るものは面白いしすごいなと思いました。地方ロケが出来ないのか時間的に間に合わなかったが故の企画っぽいけど、面白いVTRはたくさんあるので、このシリーズも楽しめそうです。

40代

今回の放送は、以前放送された懐かしのVTRを振り返る回でした。松岡昌宏さん城島茂さんが発泡スチロールで作った巨大お椀に乗って渓流下りをするのが、以前も何回か見ましたが何回見てもお腹を抱えて笑える回でした。

50代

今回は、「発泡スチロール巨大舟、5km激流下り」をやっていました。城島さんたちが作ったおわん型の舟は、見事な出来栄えだと思いました。実際に川を下る光景は、とても勢いがあって感動的でした。いろいろなことにチャレンジしていてすばらしいと思いました。

40代

笑いながら見ることができた楽しい回でした。一寸法師のようにお椀で川下りしていく様子は、とても面白かったです。途中で危ない場面もあったのでヒヤヒヤしていましたが無事に下りきってよかったなぁと感じました。

20代

ダンボール自転車でブレーキをかけずに山道を下るリーダーのリアクションに笑ってしまいました。何度も倒れて壊れたダンボール自転車をガムテープで修復し、最後まで走り抜いてゴールをすると沿道の皆さんが大喜びで大団円でした。

30代

発泡スチロールがこんなにも有能なものだと思いませんでした。最初は正直こんなので川下り出来るの?!と思っていましたが、意外にも軽く浮力があり、衝撃にも強いため、想像以上に立派なお椀でした。羽根田さんも仰ってたように一度これでカヌー作って見てほしい!

20代

\今すぐ無料で観たい方はこちら/

無料期間中の解約で動画が無料!


『ザ!鉄腕!DASH!!』の見逃し配信を無料で視聴する方法まとめ

『ザ!鉄腕!DASH!!』は日本テレビでも屈指の人気を誇る長寿バラエティ番組です。

今後も飽くなき挑戦が続いていくので、どんな名シーンが見られるかに期待しましょう。

長瀬智也さんは2021年3月でジャニーズ事務所退所が決まっているので、来年春は番組内でどのような企画が放送されるか特に注目が集まります。

『ザ!鉄腕!DASH!!』はhuluで見逃し配信中です。

はじめて登録される方は、2週間の無料おためしを利用してお楽しみください。

\今すぐ無料で観たい方はこちら/

無料期間中の解約で動画が無料!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です