ドラマ『invert 城塚翡翠 倒叙集』見逃し配信・公式動画を無料視聴する方法!あらすじ・感想まとめ

ミステリー小説の多くは、犯人が誰かを推理しながら読む「フーダニット」という形式です。

しかし、最初に犯人が読者に明かされた上で「どうやって犯人が突き止められていくのか」「どのように犯人はこの犯罪をやり遂げたのか」を推理するスタイルのミステリー作品もあります。

こういった形式は倒叙ミステリーと呼ばれ、有名な作品も多いです。

日本テレビで放送されてきたドラマ「霊媒探偵・城塚翡翠」は倒叙ミステリーではありませんでしたが、続編は倒叙ミステリーの形で放送されます。

同じ登場人物のドラマが倒叙ミステリーになると、どう雰囲気が変わるのでしょう。

間もなく始まる新ドラマ、『invert 城塚翡翠 倒叙集』のあらすじやキャストを紹介します。

\今すぐ視聴する!/

バラエティもドラマも見放題!

ドラマ『invert 城塚翡翠 倒叙集』の動画を無料で視聴する方法

ドラマ『invert 城塚翡翠 倒叙集』は、動画配信サービスhuluTVerで配信されています。

最新話だけ見逃した方はTVerで見ることができます。TVerでは地上波放送後一定期間、無料で見ることができます。

1話から最新話まで全話を一気見したいという方は、huluで見ることができます。

huluなら1話から最新話まで全話配信

huluでドラマ『invert 城塚翡翠 倒叙集』を無料視聴するには、2週間の無料お試しを利用する必要があります。

はじめて登録する人なら誰でも2週間、無料で試すことができます。

無料期間中に解約すれば1円もかからずにドラマを見ることができます。

\今すぐ視聴する!/

バラエティもドラマも見放題!

huluで配信中のおすすめ番組一覧

※一部放送されていない回や、配信終了している場合もありますので、公式サイトで確認して下さい。

ドラマ『invert 城塚翡翠 倒叙集』作品情報


【放送日】毎週日曜日 夜22:30~(日本テレビ系列)

製作・スタッフ

  • 原作/相沢沙呼『invert 城塚翡翠倒叙集』、『invert II 覗き窓ファインダーの死角』
  • 脚本/佐藤友治
  • チーフプロデューサー/田中宏史、石尾純
  • プロデューサー/古林茉莉、柳内久仁子
  • 演出/菅原伸太郎、南雲聖一、伊藤彰記
  • 主題歌/ 福山雅治「妖」

『invert 城塚翡翠 倒叙集』は、11/20(日)から始まる日本テレビの新ドラマです。

毎週日曜日、22:30~23:25に放送されます。

11/13(日)まで放送されてきたドラマ「霊媒探偵・城塚翡翠」の続編にあたる作品です。

原作は前作と同じく相沢沙呼さんの小説で、今回はドラマと同名の作品「invert 城塚翡翠倒叙集」に加え続編「invert II 覗き窓の死角」の事件もドラマ化されます。

ドラマ『invert 城塚翡翠 倒叙集』のあらすじを紹介

ドラマ『invert 城塚翡翠 倒叙集』のあらすじを紹介します。

この作品の主人公は、霊視ができるという女性・城塚翡翠です。

パートナーの千和崎真とともに、犯人を追い詰めていきます。

しかしドラマは犯人側の視点で描かれ、完璧なアリバイをどのように翡翠たちが崩していくかが大きな見どころです。

「霊媒探偵・城塚翡翠」の時とは違い、翡翠らが探偵として積極的に操作に動く点も期待できますね。

第一話では殺人事件の犯人・狛木のマンションの隣に翡翠が引っ越し、狛木に取り入ることでアリバイを崩そうとしていきます。

しかし狛木は、被害者の死亡推定時刻に完璧なアリバイがあり自分の犯行証拠は残っていないと自信満々です。

霊媒探偵というスキルを活かし、被害者の霊が見えると話す翡翠はどのように狛木のアリバイを崩していくのでしょうか。

ドラマ『invert 城塚翡翠 倒叙集』のキャストを紹介

ドラマ『invert 城塚翡翠 倒叙集』のキャストを紹介します。

前作「霊媒探偵・城塚翡翠」の続編ということで、主な登場人物は前作からの続投です。

主演・城塚翡翠役は清原果耶さん、翡翠のパートナー・千和崎真役は小芝風花さんが務めます。

翡翠に協力する警察関係者も、前作のキャストがそのまま続投です。

  • 警視庁捜査一課警部補・鐘場正和:及川光博
  • 捜査一課巡査部長・雨野天子:田中道子
  • 捜査一課巡査部長・蝦名海斗:須賀健太

しかし『invert 城塚翡翠 倒叙集』で気になるのは、やはり毎話登場するゲストでしょう。

今回は倒叙ミステリーということで、犯人側がある意味主人公であるとも言えます。

毎話登場するゲストが、どのように翡翠の推理から逃れていくかが見どころです。

第1話「雲上の晴れ間」では、犯人役で伊藤淳史さん・被害者役で長田成哉さんが出演します。

第2話以降も、豪華ゲストが登場し犯人役・被害者役を演じることは間違いないでしょう。

今後のキャストの続報にも注目です。

ドラマ『invert 城塚翡翠 倒叙集』1話から最終回まで全話あらすじ・感想

第1話あらすじ・感想

IT関連会社の社長・吉田直政(長田成哉)のマンションで、同僚の狛木繁人こまきしげひと(伊藤淳史)が吉田を殺害。狛木は巧みな証拠隠滅で、自分の犯行を風呂場での転倒事故に見せかける。

翌日。鐘場かねば警部補(及川光博)と雨野あまの刑事(田中道子)は現場検証に入る。事故死の見立てがされる中、鐘場はデスクの上に残された『C』の形をした跡が気にかかる……。

数日後。狛木のマンションの隣の部屋に城塚じょうづか翡翠ひすい(清原果耶)が引っ越してくる! 美しいけれどもどこか抜けている翡翠に、心奪われる狛木。だが、翡翠は殺された吉田の霊が見えると語り、狛木の犯行を立証するべく距離を縮めていく。しかし、吉田の死亡推定時刻の間、狛木には完璧なアリバイがあった。

翡翠とパートナーの千和崎ちわさき真まこと(小芝風花)は、狛木のアリバイを崩し決定的な証拠を掴めるのか!? 衝撃の方向転換を遂げた“城塚翡翠シリーズ”……上質な『倒叙ミステリー』の幕が開く!

引用:ドラマ『invert 城塚翡翠 倒叙集』公式サイト

前回までの城塚翡翠とどのくらい違ってくるのだろうと期待しながら見ていました。あらかじめ犯人が分かると確かに面白くないという意見もあるかもしれませんが、犯人が翡翠の罠にどんどん引っ掛かっていくのが見ごたえありました。真と翡翠の掛け合いが絶妙でした。そもそもこの2人にはどのようなつながりがあるのか気になります。

30代

前回までとは全然違うストーリー展開で面白かったです。最初から犯人がわかっているというのはどうなのかと思っていたのですが、翡翠が犯人を追い詰めるまでの過程が全然想像ができなくて見入ってしまいました。また、翡翠とまことちゃんの、炭酸ドッキリをしたら雑誌で頭を叩かれるだったり、勝手にアイスを食べてしまったので急いで証拠隠滅をするがすぐにバレてしまうといったコントのようなやり取りもほっこりして面白かったです。

30代

これまでのストーリーから、全てが反転しているということで、今回から犯人視点になったことで違った楽しみ方が出来ました。犯人が、どんなミスを犯して翡翠に追い詰められていくのか考察したり、翡翠に騙されていると分かっていることで、犯人がどんどん翡翠にハマっていく様子に気の毒さを感じたりと、どこか今まで以上に穏やかに見ることができない感じでした。

30代

第5話までとはガラリと変わった始まり方がよかったです!今まではあまり登場するシーンがなかった真ちゃんがいっぱい見れたのも嬉しかったです。犯人である狛木に淡々と犯行の流れを話す翡翠のあの落ち着いた話し方が癖になります。そんな翡翠に追い詰められて焦っていく狛木の表情が翡翠の凄さを物語っていて素晴らしかったです。

50代


ドラマ『invert 城塚翡翠 倒叙集』の視聴率一覧

放送日 話数 視聴率
2022/11/20 第1話 5.3%
第2話
第3話
第4話
第5話

ドラマ『invert 城塚翡翠 倒叙集』見どころ・まとめ

『invert 城塚翡翠 倒叙集』は11/20(日)からスタートする日本テレビの新ドラマです。

「霊媒探偵・城塚翡翠」は、11/13(日)に怒涛の複線回収で最終話を迎えました。

今度のドラマはその続編でキャストも共通していますが、新ドラマという扱いです。

今度は犯人側目線で翡翠の霊媒探偵ぶりがどのように描かれるのかに注目しましょう。

前作の第一印象と大きく違う、翡翠の探偵としての活躍ぶりにも期待がかかります。

\今すぐ視聴する!/

バラエティもドラマも見放題!

ドラマ『霊媒探偵・城塚翡翠』見逃し配信・公式動画を無料視聴する方法!あらすじ・感想まとめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です